団体名 民間防災ボランティア 災害機動通信隊【関東管区事務局】
ふりがな みんかんぼうさいぼらんてぃあ さいがいきどうつうしんたい かんとうかんくじむきょく
郵便番号 171−0021
住所 東京都 豊島区西池袋4−4−20−104
電話番号 03-6316-0911
FAX番号 03-6316-0911
URL http://drcs.info/
担当者 高田 一夫
E-mail kantoh@drcs.info
分野 その他社会福祉/犯罪の防止/交通安全/災害の防止・災害時の救援/ボランティア団体支援/
活動地域 茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/長野県/静岡県/
活動趣旨 防災・防犯
活動内容・
団体紹介
民間防災ボランティアのか下部の組織の災害機動通信隊【関東管区事務局】です。

昨今の自然災害等において地域の通信支援活動のお手伝いをできればと思い災害機動通信隊【関東管区事務局】を開設させて頂きました。
活動地域は主に東京都内です。

災害支援以外にも日常の地域防犯・防災活動にも協力していきたいと考えております。又、災害時の通信網の確保の為スタッフを募集します。

活動内容は災害機動通信隊の統一基本にもとづきます。

*※最近、「災害機動隊」と称し火災報知機を訪問販売している団体がいますが、当隊「災害機動通信隊」とは一切関係ありません。「災害機動通信隊」は営業活動は行いません。
万が一災機と混同される様で有れば、法的対応も視野に入れています!!

承認申請や災害機動隊に質問やお問い合せは、kantoh@drcs.info でお願いします。

【災害機動通信隊の統一基本】
ア)基本
1.無線従事者および無線通信機器使用者が個々の責任の基、緊急事案に迅速な対応ができるよう的確な情報を送る「源」となること。
2.隊の活動により、不法電波局を減少させること。
3.営利を目的とするものではないこと。
イ)参加
イ-1)対象となる者
1.日本国総務省が認める第4級アマチュア無線技士以上または、同等の有資格者
2.日本国総務省が認めるシチズンバンドの無線機を所有し、かつ運用している者
3.業務無線を使用している事業所に在籍し、かつ使用する者
4.参加登録段階で「特定小電力トランシーバー」を使用し、以後2年の内にパーソナル無線またはHAM局を開局する予定のある者
5.E-mail(エマージェンシーメール):緊急時使用アドレス取得者およびシステム運営者またはアドレスを保有かつ運用できる者
イ-2)対象となる周波数およびネットワーク回線
1.アマチュア無線:50MHz帯・144MHz帯・430MHz帯・1200MHz帯
2.パーソナル無線:903MHz帯
3.各業務波周波数帯
4.特定小電力トランシーバーに割り当てられる周波数帯
5.351MHzデジタル簡易無線
6.E-mail(エマージェンシーメール):公開可能な緊急時使用アドレス
イ-3)対象となる条件
1.イ-1、イ-2の条件の内1項に該当し、出力が0.1W以上である事
2.企画室(本部)からのメール配信および添付ファイルの受け取りが可能な事
3.特小トランシーバーについては登録以後の操作範囲(無線従事者免許・無線局免許状の取得等)のステップアップを条件とし、活動内容は避難所内での内線通信役としての活動を主とする
4.陸上運用であり、総てに対し合法である事
5.連絡網への掲載が可能である事

以上の条件で活動可能な方を募集します。



その他 池袋・新宿・渋谷・秋葉原で防犯パトロールを実施しています。

戻る