団体名 特定非営利活動法人 Link・森と水と人をつなぐ会
ふりがな トクテイヒエイリカツドウホウジン リンク・モリトミズトヒトヲツナグカイ
郵便番号 170-0004
住所 東京都 豊島区北大塚3丁目29番3‐205号
電話番号 080-2035‐4291
FAX番号 03‐6903‐4765
URL http://www.geocities.jp/link_chiangmai_forest/
担当者 久留島 啓
E-mail link.kurushima@gmail.com
分野 国際協力/まちづくり・村づくり/自然環境保護/人権/
活動地域 東京都/海外/
活動趣旨 アジア各地の人々と連帯を築き、それぞれの地域にくらす人々が国境や民族、宗教を越えて互いを尊重し協力し合いながら、自然との共生を通して持続的な社会の実現を図ること
活動内容・
団体紹介
 2011年現在、タイと日本で活動を行っています。タイでは森林破壊による貧困化が進む北部の山村において、持続的な村おこしを目指す村人自身による森林保全事業の支援を行っています。また、これらの活動を世代を超えて継承するため、現地の中学校と日本の大学などを結んだ環境教育のカリキュラム作成支援事業を行うほか、将来開発ワーカーを目指す人たちをインターンとして受け入れる、人材育成事業も行っています。
 日本国内では開発と人権や環境、異文化理解などをテーマにした講演会、私たちの活動地を訪れ、現地で活動する村人に学ぶスタディーツアー、会報の発行などを行っています。
 これまでの活動実績には以下のようなものがあります。まず、これまでに北タイ各地で住民による森林保全活動を支援し、森林の安定的な保全と利用や、住民組織の強化、環境教育の教材作成に貢献してきました。森林保全活動の郡のモデルケースに指定された村もあります。次に、民族の文化継承と収入の向上を目的とした機織りグループの設立支援事業は、対象村が郡の地域産業の模範例に指定されました。この他、タイでのスタディーツアーを46回、日本とタイで講演を200回、タイでコミュニティ林に関する研究会も38回実施したほか、会報を19回発行しました。
その他 -

戻る