団体名 反差別国際運動(IMADR)
ふりがな はんさべつこくさいうんどう
郵便番号 104-0042
住所 東京都 東京都中央区入船1-7-1
電話番号 03-6280-3100
FAX番号 03-62803120
URL http://www.imadr.org/
担当者 松浦
E-mail imadr@imadr.org
分野 人権/
活動地域 東京都/全国/海外/
活動趣旨 人権
活動内容・
団体紹介
反差別国際運動(IMADR)は、被差別マイノリティ自身による草の根人権活動の国境を越えた連携・連帯の促進、それらと国内・国際レベルにおける提言活動の連携促進、ならびに国際人権保障メカニズムの発展への寄与を通じて世界から一切の差別撤廃を目指している国際NGOです。日本の部落解放同盟の呼びかけにより、国内外の被差別団体や個人によって1988年1月に設立されました。1993年3月には日本に基盤を持つ人権NGOとしてははじめて、国連経済社会理事会との協議資格を取得し、ジュネーブにも事務所を設置して国連関係機関へのはたらきかけにも力を入れています。

反差別国際運動(IMADR)は、1990 年にそれを支える国内の組織として「反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)」を設置し、特に部落差別、アイヌ民族差別、在日コリアン・外国人差別、障がい者差別、それらの集団に属する女性に対する複合差別などの問題に取り組んでいます。現在その他にもアジア(スリランカ)、ラテンアメリカ(アルゼンチン)、北米(米国)にそれぞれ地域委員会があり、地域の活動を推進しています。
その他 -

戻る