団体名 東京大平塾
ふりがな とうきょうおおだいらじゅく
郵便番号 121-0813
住所 東京都 足立区竹の塚6−15−6−803
電話番号 03-5242-6965
FAX番号 03-5242-6966
URL http://odaira.blog113.fc2.com/
担当者 南條 絢美
E-mail tokyo.daira@gmail.com
分野 障害者福祉/教育・生涯学習指導/自然環境保護/
活動地域 東京都/長野県/
活動趣旨 ハンディキャップのある人も、そうでない人も共にキャンプを楽しむ。
活動内容・
団体紹介
東京大平塾 は、ハンディキャップを持つ子どもや大人を支援している団体が共同ではじめた活動です。
1990年にはじまった当初は、参加者は100名規模ととても多いものでした。
現在は、有士のボランティアが中心になって参加者を集め、20名程度で活動しています。

「大平塾」の名前の由来 となっているのは、目的地としている長野県飯田市にある江戸時代から続いた石置き屋根の宿場町「大平宿(おおだいらじゅく)」です。
私たちは、行くことによって「大平宿」の保存に協力しています。

この「大平塾」では、夏に行く3泊4日の「夏の大平塾」 を中心として、ゴールデンウィーク、
秋や冬にもワークショップの場として年に数回活動しています。

参加者の対象はハンディキャップの有無を問わずチャレンジしてみたい方です。
その他 -

戻る