団体名 (特活)TICAD市民社会フォーラム
ふりがな てぃかっどしみんしゃかいふぉーらむ
郵便番号 169-0051
住所 東京都 新宿区西早稲田1-21-1 早大西早稲田ビル7F プロジェクト室613-6 アジア太平洋研究センター気付
電話番号 03-5286-8261
FAX番号 03-5286-8261
URL http://www.ticad-csf.net
担当者 西岡
E-mail office@ticad-csf.net
分野 国際交流/国際協力/人権/市民活動支援/平和の推進/
活動地域 東京都/海外/
活動趣旨 TICAD市民社会フォーラム(TCSF)は、アフリカの人々が主役となるアフリカ開発の実現に向けて、アフリカと日本の市民・NGOが手をつないでできた団体です。2008年に開催が予定されている第4回アフリカ開発会議(TICAD検砲妨け、よりよいアフリカ支援のための政策提言をしています。
活動内容・
団体紹介
本フォーラムが目指すものは、アフリカの人々が主体となった開発プロセスの実現です。
それを可能なものとするため、本フォーラムは日本の対アフリカ政策の改善を積極的に働きかけていきます。
2008年に開催が予定されているTICAD 犬砲爐韻申電戚槁犬麓,3点です。

A.以下の要件を備えたアフリカそして日本の市民社会ネットワークを作ります。
A-1.アフリカ民衆の利害を理解し、分析し、代表しうる
A-2.本格的な政策提言活動ができる

B.日本の対アフリカ援助が、草の根レベルのアフリカの人々に届き、彼/彼女らの努力を真にサポートできるものとなるよう、調査分析の成果を元に具体的な提案を行い、日本の対アフリカ政策・制度の改善を促します。

C.日本の対アフリカ政策である TICADプロセスが、以下のように改善されるよう働きかけます。

C-1.アフリカ民衆の生活向上のため具体的な行動を伴う
C-2.市民社会に開かれ、その提案がプロセスに反映される
C-3.市民社会を正式なパートナーとする
その他 -

戻る