条件:その他 該当団体数 115 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
ビジネス・コンサスティング A-one   詳細
活動地域 全国/
分野 その他/
活動内容・
団体紹介
A-oneは企業を退職した人たちによる社会人支援を行っています。企業でもNPO法人でもない志によるボランティアグループです。事務所などありません。パソコンを利用したネットワークを活用して活動を行っています。我々が現役時代に培った知識・ノウハウを現役の社会人に有効に利用していただくため、無料でコンサルテーション活動を行っています。
 会社に勤めていると何かと悩みがあります。小さな会社の経営者は、「これでよいのか」といつも悩んでいる方もおられると思います。そのような方に、我々がお手伝いできればと、当サイトを立ち上げました。悩める方の一助になれば幸いです。尚、コンサルは、企業に勤めている方、会社経営している個人を対象にします。法人の場合は経営者の了解を受けてください。相談の対応は、電子メールやPCテレビ電話を使用します。必要なら面談も行いますが、その場合は交通費など実費をご負担いただきます。

NPO法人Move On   詳細
活動地域 大阪府/
分野 高齢者福祉/障害者福祉/青少年育成/その他/
活動内容・
団体紹介
大阪府から4月13日に認証をいただいた、できたてホヤホヤのNPOです。
障害者や高齢者の皆様の自立支援を主な活動分野としています。
3名の理事は大学生です。まだ、公表すべき実績はありませんが、情熱
とパワーで、ミッションを達成したいと思います。

(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN)   詳細
活動地域 愛知県/全国/海外/
分野 国際交流/国際協力/自然環境保護/医療/人権/市民活動支援/その他/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
特定非営利活動法人アジア日本相互交流センター(ICAN)は、現地住民の立場に立って草の根の国際協力を行う団体で、主に、フィリピンにおいて、貧困家庭の医療、教育、生活向上の支援を行っています。

マニラ事業の様子は http://blogs.yahoo.co.jp/icanmanilaoffice で毎日最新の情報が入ります。

海守   詳細
活動地域 全国/
分野 災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/その他/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
「海守」は、インターネットや携帯電話を利用して海に関する情報を提供しあい、海洋汚染や不審な事柄を関係機関に連絡するなど、海の安全と環境を守るために活動するボランティア組織です。
私たちの暮らしを支える“青い海、平穏な海、豊かな海”をひとりひとりの目でしっかりと見守り育んでいきましょう。

FOR ALL   詳細
活動地域 京都府/大阪府/兵庫県/
分野 高齢者福祉/その他社会福祉/犯罪の防止/健康づくり/人権/その他/
活動内容・
団体紹介
FOR ALLは主に野宿者問題に目を向けて、自立のお手伝いを目的として食事を提供する準備の手伝いに出かけたり、襲撃で亡くなった方もいることから夜安全かを見てまわる夜回りへと参加したり、病気になる方も多いので病気の勉強会なども行っていこうと思っています。
・野宿者問題に興味がある方
・病気の勉強をしてみたい方
・ボランティアに興味があるという方
ぜひ一度いらしてみてください!


飛行機をチャーターして植林しチャータープロジェクト   詳細
活動地域 海外/
分野 学術研究の振興/国際交流/国際協力/自然環境保護/リサイクル/平和の推進/その他/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
地球温暖化を止める為の活動として身近な隣接国の中国の内モンゴルにて、ジャンボジェットをチャーターし200人超えの大規模な植林ツアーを企画しました。とにかくこのままでは地球はヤバイ!中途半端な活動では追いつかないから、人類全体をも動かすつもりでみんなを巻き込んで環境を変えて生きます。今回は初回となるが中国内蒙古四子王旗の全面協力を仰ぎ向こう3年間で50万本の植樹を目標。しかも堅苦しくてはとっつき難いし、継続する為にも”楽しむ”をテーマに環境へ取り組む。協力できる人はツアーへの参加や国内での栽培キット販売でも協力可能!

「2004年7月、僕は中国の砂漠化が始まった大地の上に立ちました。その時、想像しました。このままほっておくと、砂漠になること。そして、もう一つ想像しました。ここに植林をして森が蘇ること。僕の心は森を選びました。2003年から、アフガニスタン、イラン、そして今回の中国と行ってきたんですが、国が変わっても、みんな同じことを言うんです。「雨が降らなくなってしまった」。今、絶対に必要なのは地球の温暖化を止めることだと、本気で思いました。そこで思いついたのが、今回の植林大作戦です。目標は、今回行った人がまた来年、行きたくなることです。みんなが楽しんでやってもらえたらなと思いを込めて、今回のプロジェクトは「飛行機をチャーターして植林をしに行くチャータープロジェクト」というアホなタイトルにしました。楽しそうだからやってみた。そしたら結果、地球の為、未来の子供の為になっていた。すごい嬉しかった。そう言ってもらえたら最高です。ぜひ、いろんな形で参加してみて下さい。自分の足跡をこの世に刻んで下さい。世界に森を増やしましょう。楽しみながら森を増やしていきましょう。」
              言いだしっぺ 軌保博光改めてんつくマン

S.T.E.P.22   詳細
活動地域 東京都/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/観光の振興/災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/公害防止/リサイクル/健康づくり/医療/消費者問題/人権/市民活動支援/平和の推進/その他/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
海外での体験を通じ、視野を広げたい方へ、奨学金を提供します。

国際協力NGOのNAPジャパン(ナップジャパン)   詳細
活動地域 東京都/神奈川県/大阪府/海外/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/青少年育成/国際交流/国際協力/人権/平和の推進/その他/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
国際協力NGOのNAPジャパンは、タイなどで「子ども参加」開発プロジェクトを展開しています。また、国際協力ボランティア入門講座、講演、参加型ワークショップ、スタディツアーなども開催しています。

「自然エネルギー促進法」推進ネットワーク   詳細
活動地域 全国/
分野 国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/自然環境保護/公害防止/市民活動支援/平和の推進/その他/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
 風力、太陽光、バイオマス、小規模水力電力などの自然エネルギーは、地球温暖化問題や酸性雨、放射性廃棄物の処理問題等のエネルギー消費による環境問題を解決する決め手として普及拡大が期待されています。中でも風力発電と熱分野におけるバイオマスは実用性と経済性の向上が急速に進み、世界全体で最も成長率の高いエネルギー源となるでしょう。自然エネルギーはこれまでずっと夢物語のように描かれてきましたが、実現に向けて動き出したと言えます。

 ドイツでは、1991年に再生可能エネルギーからの電気の買い取りを電力会社に義務づける法律を導入しました。この法律は、自然エネルギーからの電力の買い取りの義務づけ、買い取り価格の優遇、法的措置の三点の骨子からなっています。その結果、1999年末には風力発電の設備容量が原発4基分に相当する444万キロワットに近づき、ドイツが世界一の風力発電国となっています。 また、風力発電による電力供給が一割に達しようとしているデンマークや、木質バイオマスで一次エネルギーの約二割を供給しているスウェーデンなど、欧州では、自然エネルギーの普及に大胆な取り組みを始めています。

 これに対して、日本では、風力発電がわずかに8.3万KW(2000年3月時点)にすぎず、バイオマスはほとんど利用されないまま、打ち捨てられています。まさに、自然エネルギーの後進国となっています。 そのため私達は国民的な支援のもとで、自然エネルギーからの電力を優遇した価格で買い取るルール「自然エネルギー促進法」の議員立法による成立を目指しています。

かがやき友の会(聴覚障害者パソコンの会)   詳細
活動地域 東京都/愛知県/大阪府/全国/
分野 障害者福祉/教育・生涯学習指導/その他/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
かがやき友の会は、聴覚障害者が中心となって集まり、情報交換をしたり講演会やイベントの開催を行ない、会員相互の親睦を深め、生活に楽しさを発見しながら聴覚障害者の就労と社会参加を促進をしていくパソコンボランティアサークルです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 次へ→