条件:市民活動支援 該当団体数 174 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
(特活)アジア日本相互交流センター(ICAN)   詳細
活動地域 愛知県/全国/海外/
分野 国際交流/国際協力/自然環境保護/医療/人権/市民活動支援/その他/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
特定非営利活動法人アジア日本相互交流センター(ICAN)は、現地住民の立場に立って草の根の国際協力を行う団体で、主に、フィリピンにおいて、貧困家庭の医療、教育、生活向上の支援を行っています。

マニラ事業の様子は http://blogs.yahoo.co.jp/icanmanilaoffice で毎日最新の情報が入ります。

特定非営利活動法人 環境市民   詳細
活動地域 愛知県/滋賀県/京都府/全国/
分野 教育・生涯学習指導/まちづくり・村づくり/自然環境保護/消費者問題/市民活動支援/
活動内容・
団体紹介
 環境市民は、誰でも参加でき、環境問題に対して総合的に活動しているNGOです。調査研究機能をもって提言実行を行い、社会に影響力を与える実践的な活動を行っています。
 環境問題の解決のためには、個人のライフスタイルと社会経済システムの改革が必要だという認識から、市民、企業、行政のそれぞれに働きかけ、パートナーシップで実現しようとしています。
 主な活動内容は、グリーンコンシューマーガイドの発行。自然教室の開催。各種セミナー、シンポジウムの開催。自然エネルギーや自然住宅の市民学校の開設。エコツアーの実施とエコ修学旅行の受け入れ。環境教育プログラムと教材の企画開発、実施。自治体とパートナーシップで住民参画型の環境基本計画の策定、人材育成。自治体との連携によるエコシティー連続講座や研修会の企画運営、講師の派遣。先進的な国、都市、NGOの調査、交流など。

千歳市社会福祉協議会   詳細
活動地域 北海道/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/災害の防止・災害時の救援/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
市民による積極的なボランティア活動が行われるよう、ボランティア活動に関わる情報提供や活動拠点の確保、リーダーの育成など、さまざまな面から支援を行います。

S.T.E.P.22   詳細
活動地域 東京都/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/観光の振興/災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/公害防止/リサイクル/健康づくり/医療/消費者問題/人権/市民活動支援/平和の推進/その他/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
海外での体験を通じ、視野を広げたい方へ、奨学金を提供します。

SPOT   詳細
活動地域 大阪府/兵庫県/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/まちづくり・村づくり/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
関西学院大学神戸三田キャンパスの学生によって構成される、神戸市東灘区社会福祉協議会ボランティアセンター登録団体。若者が地域貢献活動へ気軽に参加できる基盤作りを目的とし、2003年3月21日に発足。主に兵庫県下の小学校、中学校、高等学校にての講演会や、実際のボランティア活動の提供を行う、NPO的位置づけのボランティア団体。

NPO人材開発機構   詳細
活動地域 東京都/
分野 市民活動支援/
活動内容・
団体紹介
私たちNPO人材開発機構は、社会の基本は人であり、人の知恵・経験・知識が使命実現のために必要となる資源を効果的に結びつけ、新たな協働の場を創出すると考えます。特に企業で経営スタッフとして活躍されている方々に、市民団体などNPOの運営支援者として、将来の活動の場を提供したいと考えております。私たちは、人材をテーマに企業とNPOの橋渡しとしての役割を果します。

特定非営利活動法人ひらかたNPOセンター運営協議会   詳細
活動地域 大阪府/
分野 まちづくり・村づくり/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
ひらかたNPOセンターは、よりよい人間関係や社会づくりに取り組む市民活動を支える中間支援組織です。人と人とが支え合い、心豊かに生きる「わ」(和と輪)を広げたいと願って、活動を続けています。

東アジア環境情報発伝所   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 国際交流/国際協力/自然環境保護/公害防止/リサイクル/市民活動支援/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
1.日中韓3言語環境情報発信サイト“ENVIROASIA”の運営
2.人的交流の促進
3.日中韓環境情報メールマガジン“伝所鳩”の発行
4.東アジア環境市民会議の開催
5.2005年愛知万博(愛・地球博)への参加

特定非営利活動法人 ラブスサポートセンター   詳細
活動地域 神奈川県/
分野 その他社会福祉/芸術・文化の振興/まちづくり・村づくり/市民活動支援/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
ラブスサポートセンターは、大和市の地域通貨システム、「どこでもコミュニティ*」などで構成される「ラブス(LOVES)**」の活用を進め、豊かな地域交流の場づくり、『新しい公共』の実現、環境の保全や創造、地域経済の活性化などに関わる諸活動を促進し、環境負荷の少ない生活様式、これを基盤とする地域が主体となる循環型社会の実現、「一人ひとりが活き活きとして、安心して暮らし続けられるまちやまと」づくりの推進を活動目的としています。
*:どこでもコミュニティ:インターネットを活用した情報交換システム
**:ラブス(LOcalValueExchangeSystem):大和市の地域価値交換システム

この目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非常利活動を行います。
   (1)社会教育の推進を図る活動
   (2)まちづくりの推進を図る活動
   (3)環境の保全を図る活動
   (4)前各号に揚げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、
      助言又は援助の活動
      *以上は、特定非営利活動法人の活動種別です。

具体的には、以下の事業により、目的達成を図るべく活動します。
   (1)どこでもコミュニティの運営や活用促進にかかわる事業
   (2)地域通貨「ラブ」の運営や活用促進にかかわる事業
   (3)「地域価値交換システム(LOVES)」の活用促進を通じた
      循環型社会づくり、地域経済の活性化にかかわる事業
   (4)市民のIT基盤の整備活用に関する事業
   (5)その他上記事業にかかわる一切の業務

昨年1年間を通して「ラブス」の浸透と理解を目的に、
   ワークショップ(勉強会)や特別講演会、
   各種イベントへの参加、
   地域通貨「ラブ」を使ったフリーマーケット
   パソコン講座、
   らぶすだより(ミニ広報紙)の発行
などを行ってきました。
今年(平成15年)は、あらたに
   ラブス運用の新しいルール提案
   『元気やさいネット大和』(有機栽培野菜の預託販売)の運営、
   ラブスIT講座(初級パソコン講座)開催、
   ラブの受け入れ店舗の拡充、
   ラブス通信(ミニ広報紙)の発行、
   ラブス代理登録(公聴相談課の不要品登録をラブスと一元化)
   ワークショップ
   やまとクリーンアップキャンペーン
   各種イベントへの参加
などを開催し、さらなる事業展開を推進中です。
また、市民活動課による『新しい公共』創造のための協働事業提案に「土地区画整理事業等における遊休地を利用した景観美化」を提案しています。
さらに、かながわ環境教育研究会が提案した「市内の自転車シェアリング推進のための調査研究・試験運用事業」について、ラブスの仕組みを組み入れる点について側面支援していく予定です。

その他、ラブスの運用については、どこでもコミュニティ市民会議を通して大和市に提案していきます。

Peace Online   詳細
活動地域 全国/
分野 市民活動支援/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
平和を求める活動は従来、比較的「バラバラに」行われてきましたが、9・11テロ以降、合理的なコラボレーションの必要性が指摘されています。また、若い世代に参加してもらうため、効果的なプロモーションも課題となっています。

しかし一方ではIT化が遅れていて、そうした目的のために必要なオンラインシステムが充実していません。

Peace Onlineは、平和活動のコラボレーション・プロモーションに役立つオンラインシステムを開発・運用するために発足したオンラインNGOです。
メンバーはWeb上で募集し、活動もすべてオンラインで行っています。

活動は、以下の3ステップからなります。
機ゥ廛蹈哀薀泙砲茲襯ンラインシステムの構築
供ゥ妊競ぅ覆砲茲覲梓僂諒埆
掘Web運用管理者によるサイトの運用管理

詳細は、ホームページをご覧ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 次へ→