条件:人権 該当団体数 160 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
CCS 世界の子どもと手をつなぐ学生の会   詳細
活動地域 東京都/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/国際協力/人権/
活動内容・
団体紹介
●ミッション
私たちは、日本で暮らす外国にルーツをもつ子どもが 未来の選択肢を広げられるように、学習サポートを行う
と同時に、居場所を提供します。

私たち学生一人一人が主体となり自発的に活動することで、 社会に目を向け、様々な問題に働きかけ、解決す
る力をつけていきます。

私たちは様々な外国にルーツをもつ子どもや保護者との関わりを通し、 多様性を尊重し、固定概念にとらわれ
ない広い視野を身につけます。

●活動内容
1)外国の文化的背景をもつ子どもの学習サポート、エンパワメント 
2)外国の文化的背景をもつ子どもの親への教育情報の提供、教育相談対応 
3)外国の文化的背景をもつ子どもを取り巻く教育制度改善のための
アドボカシー活動 

上記3つの活動の中でも定常的に行っている、学習教室での
日本語学習や教科学習などの学習サポートを行ってくださる
学生(大学生、大学院生)を募集いたします。

●活動場所
八王子、三鷹、目黒、練馬、新宿、日暮里

活動に興味のある方はまずオリエンテーションをご受講ください。
オリエンテーションはCCSのHPよりお申し込みいただけます。
http://www.ccs-ngo.org/




ピースボート   詳細
活動地域 北海道/埼玉県/東京都/神奈川県/愛知県/大阪府/福岡県/
分野 教育・生涯学習指導/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/自然環境保護/健康づくり/消費者問題/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
国際交流の船旅をコーディネートするNGO。

エヴァグリーン(障がい児・者 家族の会)   詳細
活動地域 埼玉県/
分野 障害者福祉/人権/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
★エヴァーグリーンEvergreenってこんな会!
平成19年に 障がいを持つ子を抱えている家族が、仲間と一緒に力を合わせてやっていこうと立ち上げました。
★エヴァグリーンの名前の意味は?
「常緑樹」の名前を拝借しました。雨風、冬の寒さなどにも負けず一年中緑でいます。
私達も いろいろな事がありますが、常緑樹のように とにかく元気でいようという意味です。
★ひだまりサロン
毎月第1土曜 10時〜12時 本庄市コミュニティセンターで いろいろな障がいを持つ家族の方達と話し合いをしています。
お子様は 別室にてボランティアさんと遊ぶ事ができるので お子様連れでもオッケーです!
★みんなで遊ぼう
年1回 夏休みに学生ボランティアさんを中心に 障がいを持つ 小学6年生までを対象に遊びます。
その間 お母様 お父様はゆっくり見学。少しの間でも休みましょ。
★専門職による個別相談
昨年はST(言語聴覚士)の先生に来て頂きました。
★行政との話し合い
制度に関する不備な点を改善してもらおうと 継続して話し合いをしています。
★掲示板を設置しました。皆さまの書き込みをお待ちしています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


エヴァグリーン ホームページ
http://www.normanet.ne.jp/~heartpag/ever/index.html

連絡先
エヴァグリーン「障がい児・者 家族の会」
本庄市社会福祉協議会本庄市ボランティアセンター
TEL 0495-24-2755
borasen@honjo-shakyo.or.jp

注)連絡先は会の都合で本庄市社会福祉協議会となっていますが、heartpage@my.home.ne.jp(ボランティア団体 はぁとページ)てのメールでも受付けています。
はぁとページ(http://members.my.home.ne.jp/heartpage/)がエヴァグリーンの広報活動をお手伝いしています。

特定非営利活動法人センスケア   詳細
活動地域 千葉県/全国/海外/
分野 国際交流/国際協力/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
海外には物の支援、国内には心の支援、それをつなぐものがチャリティ活動であると考え、いままでは縁の深いタイ北部のプレー県に個人で寄付などを行ってきましたが、個人の力に限界があると感じ、センスケアを設立しました。幸せを形にして分かち合うことは、支援を受ける側だけに恩恵があるものではなく、支援を行う側にも、大きな幸福感や人生の意味を与えるものと感じるのは私だけではないという信念が設立の趣旨です。

ようやく日本にもチャリティの風が吹きつつあるような気がします。しかしながら、海外へのチャリティやボランティアといえば、世界の深淵に小石を投げ込むといったイメージが強く、またチャリティを行う人とは、政治や名誉に関わる人、特に富裕な人といったイメージが拭えません。センスケアの目指すチャリティ活動は、チャリティの大衆化です。普通の人の普通のひとによる普通の人のためのチャリティ活動です。具体的に活動の中心をなすのがウェブサイト利用のオンライン募金箱「センスケアオンウェブ」です。

6月の新規設立より瞬く間に時間が経過し、活動の拠点となるウェブサイトが本年1月4日にようやく完成した状態です。3月の決算までに、各募金テーマをひとつでも多く完了させることが活動の中心です。そのために、有志の企業・団体・個人とより多く面談、またメールや電話などでチャリティ啓発の活動を行います。

正会員会費は、個人が年間6000円、法人・団体が12000円です。賛助会員会費は随意となっています。実際の募集は、ウェブサイト上からの無料会員登録をステップとして勧誘しています。

Action Youth Aid Network    詳細
活動地域 海外/
分野 児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/犯罪の防止/健康づくり/人権/女性/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
*孤児・ストリートチルドレン支援
*HIV/AIDS啓発活動
*学校教育の向上のための活動
*障害者の生活向上のための活動

など、地域(西アフリカ・ガーナ・アシャンティ州)の人々がよりよい生活ができるように、幸せに生きていけるように、さまざまな活動をしています。

ボランティアの受け入れもしております。(言語は英語と現地語チュイ語)
ご興味のある方はHP(http://www.actionyouthaidnetwork.org)をご覧ください。
日本語でのヘルプが必要な方はanaranjadaaya@hotmail.comまでご連絡ください。

たぬき村   詳細
活動地域 東京都/
分野 その他社会福祉/青少年育成/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/自然環境保護/医療/人権/市民活動支援/平和の推進/
活動内容・
団体紹介

■■■■たぬき村とは…?■■■■
世田谷区砧(きぬた)を逆さに読むとタヌキである。
TA-NU-KI たぬき タヌキ…
「地域からつながっていこう!」ということで
たぬき村を作ろうと動き出してしまった人びとがいる。
(まだまだあまりつながれていないが、、)

誰でも村民になれる。
条件は
・この競争社会で生きづらさを感じている
・オヤジギャグが好きだ
・人とつながって寂しくない社会をつくりたいと思っている
・たぬき村っておもしろそうとなんとなく感じている
・縄張り争いが嫌い
・カツラを被るのに抵抗がない
・社会保障のセーフティネットをどうにか構築していきたい
・電車やバスに乗っていて、道を歩いていて、誰かに話しかけたくなる
・ホントは毎日休みたいヒト。

この競争・分断社会に別れを告げ、つながって寂しくない社会を創るべく、
たぬき村は様々なイベントを行っています。

(特活)かものはしプロジェクト   詳細
活動地域 東京都/
分野 児童・母子福祉/国際協力/人権/女性/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
【生きるための技術と仕事を提供し、子供たちの笑顔を守る】
カンボジアの農村では、貧困ゆえに多くの女性や子供たちが人身売買の危険にさらされています。そこで、かものはしプロジェクトは、村の貧しい人たちに職業訓練を行い、雑貨・民芸品を手作りする工房を運営しています。製品を販売することで、彼女たちは現金収入により自立できます。

Human Rights Watch   詳細
活動地域 東京都/
分野 人権/
活動内容・
団体紹介
女性の人権や子どもの人権など、世界中の人びとのかけがえのない人権を守るため、調査活動などを中心に行なうグローバルなNGO, Human Rights Watchの東京事務所です。

(社)視覚障害者自立支援協会   詳細
活動地域 福岡県/佐賀県/
分野 障害者福祉/人権/
活動内容・
団体紹介
全国には、約164万人の視覚障害者の人がいます。その内、失明者は約19万人といわれています。
失明者の多くが、1人で歩行ができずに不自由な生活を余儀なくされています。

当協会は、視覚障害者が1人で歩ける歩行補助具「オーデコ」の購入助成、生活の質向上支援、就業支援を行って、1人でも多くの視覚障害者が自立し、社会参加できるように活動しています。

◆支援内容 1、全盲者の歩行補助具「オーデコ」の取得費助成
      2、生活の質向上支援
      3、就業支援
◆協働事業 1、募金事業
      2、募金自動販売機無償設置事業
      3、募金充電器無償設置事業
      
詳しくはホームページをご覧下さい。http://www.shijikyo.com


(特活)国際子ども権利センター   詳細
活動地域 東京都/大阪府/海外/
分野 児童・母子福祉/国際協力/犯罪の防止/人権/
活動内容・
団体紹介
(特活)国際子ども権利センターは、すべての子どもに「生きる・発達する・保護される・参加する」権利が実現される社会を目指して、子どもの権利条約の普及、南(開発途上地域)の子ども支援、開発教育に取り組んでいます。中でもカンボジアやインドでは、貧困のために人身売買や児童労働、買春に巻き込まれる子どもがあとを絶ちません。子どもたちがそのような危険から守られ、また被害にあった子どもたちが自信と尊厳を取り戻して問題解決を身につけ、よりよい社会づくりの担い手になることを目指して活動しています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 次へ→