条件:医療 該当団体数 112 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
リッチモンド・ファーマコロジー   詳細
活動地域 海外/
分野 その他社会福祉/学術研究の振興/医療/
活動内容・
団体紹介
リッチモンド・ファーマコロジー:Trials4usはロンドンにあるヨーロッパで最大の日本人と異なる民族集団のブリッジング・スタディを実施しており、有償の治験ボランティアの参加者を募集しています。治験ボランティア活動は、治療法の発見や、さまざまな病状で苦しんでいる世界中の人々の治療の向上に役立てられています。

こころの相談室 大阪   詳細
活動地域 大阪府/
分野 障害者福祉/その他社会福祉/健康づくり/医療/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
私の過去4年間の、非常につらいうつ病経験から、皆様の心の悩みを少しでも解消できればという思いで活動しています。

活動内容等
・大阪市内および、隣接する市での活動。
・活動日 月・水・金曜日(うち、祝日、祭日の場合は、活動者様と相談の 上、火・土曜日に振り替えあり)
・活動時間 10時〜18時(うち、1時間休憩)
・支給額 1日5000円支給。
・交通費 月5000円まで支給
・資格、経験等 必要ありません。こちらでお教えいたします。
・その他 私たちの活動に参加してくださる方は、まずは、メールか電話で お問い合わせください(多忙なため、電話に出れない場合が多いです。で きればメールにてお願いします)。


特定非営利活動法人 南東アジア交流協会   詳細
活動地域 京都府/大阪府/海外/
分野 教育・生涯学習指導/国際協力/医療/
活動内容・
団体紹介
アジアの開発途上国とりわけミャンマー、ラオス、カンボジアで貧困、飢餓、戦禍などで苦しめられたり抑圧された人々の傷口は未だ癒されていません。
そのような環境にいる子供たちに明日を夢見る事ができる社会、希望のもてる社会
の実現を目指して立ち上がりました。
貧困家庭の子供たちは学校に行かず、物売りや物乞いをして生計を助けており、また一方で、親に先立たれたり捨てられた孤児たちはストリートチルドレンになり、学校へは通っておりません。
村の僧侶が寄付を集めて寺院の中に寺子屋(学校)をつくり、学校に行けない貧困家庭や病気や障害のある子供たちの教育を熱心に行っていますが、学用品(教科書、ノート、鉛筆)が足りないのが現状です。
また、町から離れた寺子屋(学校)は老朽化が激しく、教室には照明設備はなく、屋根や壁は崩れ、窓ガラスもなく、雨期ともなれば教室は雨漏れで水浸し、この光景を見て何とかできないのかと思い、
◆寺子屋(学校)の支援活動プログラム
◆奨学育英資金の支援活動プログラム
◆保健・医療の支援活動プログラム
をミャンマーの僻地ピイで支援活動に取り組んでおります。

ベトナムの「子どもの家」を支える会(JASS)   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 障害者福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/災害の防止・災害時の救援/医療/人権/平和の推進/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
ベトナム中部の古都・フエ市において、ストリートチルドレンの自立支援活動にあたっているボランティア団体です。

こころの相談室   詳細
活動地域 大阪府/
分野 障害者福祉/医療/人権/女性/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
7月1日より大阪府 天王寺駅近辺のビルを借り、非営利団体「こころの相談室」を開設いたします。
それに伴い、事務処理、受付(簡単な内容です)をしてくださるボランティア様を募集いたします。
「こころの相談室」とは・・・
   うつ病、パニック障害やドメステック・バイオレンスなどで、悩みをお持ちの方々
  の相談、カウンセリングを行います。また、必要があれば医療機関の紹介を行いま 
  す。
   3ヶ月に1度、「交流の会」を開催し、バーベキュー、釣りなどでリラックスして  いただきます。

特定非営利活動法人 ぷれいす東京   詳細
活動地域 東京都/全国/
分野 障害者福祉/医療/人権/
活動内容・
団体紹介
CBO(Community Based Organization) として、地域に根ざした活動を通して、HIV/AIDSと共に生きる人たちが、ありのままに生きられる環境(コミュニティ)を創り出すことをめざして、活動しています。
 「ぷれいす/PLACE」は、集い、憩い、活動し、ネットワークする「場」を意味するとともに、"Positive Living And Community Empowerment" の略でもあります。"Positive Living" は「自分らしく生きる」こと、"Community" は私たちが生活を営む「環境」や関心・利害を共有するグループ(たとえばPWH/A:HIV/AIDSと共に生きる人々)、"Empowerment" は「内なる力を引き出し可能にすること」を、それぞれ意味します。

■ HIV陽性者のための直接ケア・サービス

●バディ・サービス 
陽性者のためのケア・サポートを提供しています。
●ネスト 
HIV陽性者とパートナー・家族のためのスペースとプログラムを運営してします。また、 HIV陽性者とその仲間たちのためのウェブサイト
webNESTの運営をしています。 http://web-nest.ptokyo.com/
● HIV陽性者や周囲の人への相談サービス
 専任の相談員が電話での相談や、個室での面談に応じます。匿名での相談も可能です。また、対面での相談サービスも行っています。
 
■ ホットライン 電話による相談サービス
 トレーニングを終了した電話相談員が、HIV/AIDSに関する不安や疑問にお答えします。

■ Gay Friends for AIDS ゲイによるゲイのための活動
ゲイの仲間へのHIV/AIDSについての情報提供や電話相談、手記集やセイファーセックスに関するオリジナルパンフレットの作成、啓発イベントなどを行っていいます。       

■ ぷ☆PEP
ぷれいす東京の若者グループ。ゲームやクイズ、ユーモアあふれる「楽しく安心して性を語れる」参加型のプログラムを工夫/開発しています。また、Sexual Healthに関するWEBを開発・運営しています。

特定非営利活動法人 国境なき医師団日本   詳細
活動地域 海外/
分野 国際協力/災害の防止・災害時の救援/医療/
活動内容・
団体紹介
国境なき医師団(MSF)は、1971年にフランスで設立された、
世界19ヶ国に支部を持つ国際的な民間の緊急医療・人道援助団体です。
年間約4700人の医師、看護師、助産師らが世界約70ヶ国で活動を行っています。
国境なき医師団は誰からも干渉や制限を受けることなく、
助けを必要としている人々のもとへ向かい、人種や政治、宗教に関わらず援助を届けます。
苦しんでいる人々に分けへだてなく救いの手を差し伸べるという人道援助活動が評価され、
国境なき医師団は1999年、ノーベル平和賞を受賞しました。

特定非営利活動法人ひだまりの丘   詳細
活動地域 岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/全国/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/まちづくり・村づくり/交通安全/健康づくり/医療/女性/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
私たちの暮らす日本では、少子高齢化が急速に進行し私たちの生活にも大きな問題を及ぼしています。そこでこの法人は、子どもをもつ保護者に対してベビーシッター等の育児支援活動を行い、また、児童・生徒に対して家庭教師やメンタルフレンド等の教育支援活動を行います。そして介護や生活支援が必要な障害者や高齢者に対しては、居宅介護事業、居宅生活支援事業を行っていくことで、少子高齢化社会における育児・出産や教育、介護に係る問題の改善や解決を図り、地域福祉の向上に貢献することを目的としています。

Institute for International Cooperation and Development (IICD)   詳細
活動地域 海外/
分野 児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/リサイクル/健康づくり/医療/人権/女性/市民活動支援/
活動内容・
団体紹介
☆ IICD(Institute for International Cooperation and Development)とは? ☆

・IICD(Institute for International Cooperation and Development)とはアメリカの民間非営利団体の名前で、デンマークにあるDRHMovementというボランティア団体の系列校の一つです。
そこは1987年の設立以来、世界各国から集まった1000人以上のボランティアを開発インストラクターとして養成し、アフリカの国々南米ブラジルなどの国に派遣してきました。

・ここでは毎年、援助を必要としている人々に生活環境の改善・向上を指導することを任務として活動する“開発インストラクター(Development Instructor)”の研修を行い、
そしてアフリカやブラジルに派遣し、実際に学習したことを実践するというプログラムを行っています。
日本からも多数の方が、アメリカで3〜6ヶ月間の研修を受けたのち、各国に派遣されています。
ここには様々な国籍(アメリカ、アルゼンチン、ウルグアイ、カナダ、韓国、コスタリカ、中国、ドイツ、ノルウェー、ブラジル、ベルギー、メキシコ、そして日本etc)を持つ人々が集い、共に生活します。
彼ら・彼女らは誰もが皆世界に貢献したいという強い意志を持ち、精神的・体力的な面で自分の成長を望んでいる人々ばかりです。

・プログラムの期間は6ヶ月〜20ヶ月間のものがあり、チームの中で協力し、課題や研修、街頭での募金活動を経て、支援に必要な技術を身に付け、そして現地地域の人々の自立への手伝いをします。
活動内容は主にHIV/AIDS蔓延防止、チャイルドエイド(孤児や、ストリートチルドレンのケア)、教師養成学校、職業訓練所、環境、農業、保健衛生に関わるプロジェクトに加わり活動します。
18歳以上で熱意を持って活動できる方なら誰でも大歓迎です。日常生活程度の英会話を身に付けて、是非ご参加下さい。

<プログラム概要>
このプログラムは、主に3つのピリオドから構成されています。

第1ピリオド:IICDでの6ヶ月(ブラジルプログラムは2ヵ月半)の研修
〜開発インストラクターとしての任務を実践するための準備期間〜

第2ピリオド:アフリカでの6ヶ月または12ヶ月のプロジェクト活動(ブラジルは3ヶ月)
〜開発インストラクターとして地域の人々を自立へと導く活動期間〜

第3ピリオド:南アフリカ共和国やアメリカ、または他の提携校(ブラジル、インド、中国etc)での2ヶ月間のフォローアップ研修(ブラジルは2週間)
〜”今まで”を振り返り、”これから”を考えるプログラムの締くくり〜

アフリカ、ブラジルでの国際ボランティアに興味のある方、または英語やポルトガル語能力を伸ばし、人のために尽くしたいと考えている方にとっては、すばらしいプログラムになるでしょう。

プログラムや、IICDについてご質問等がございましたら、japan@iicd-volunteer.orgまで、お気軽にお問い合わせ下さい。

NPO法人ランフォーザキュアファンデーション   詳細
活動地域 東京都/
分野 その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/健康づくり/医療/女性/
活動内容・
団体紹介
マンモグラフィの寄贈・検診率向上のため無料検診の提供・乳がん患者グループのサポート等を行っています。年に2回基金を集めるイベントを開催し、基金を募っています。これらの基金は、上記の活動に利用されています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 次へ→