条件:自然環境保護 該当団体数 322 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
社団法人東京青年会議所 国際政策委員会   詳細
活動地域 海外/
分野 国際交流/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
(社)東京青年会議所は、25歳から40歳までの青年経済人によって構成される民
間団体で、青年の感性と行動力で様々な社会活動に取り組んでいます。その国際
的活動の一環として、中国での緑化を応援すると同時に、次代を担う学生の皆さ
んと新たな日中関係を築くミッションを派遣しており、2005度も学生参加者を募
集します。
現地では、子供たちとの植林作業や中国大学生との意見交換会、北京人民大会堂
での要人会見など普通の旅行では経験できないことが目白押しです。必要なもの
は好奇心とやる気だけ!これまでテレビや本でしか知らなかった本当の中国を体
験してみませんか?

【訪中スケジュール】
2005年3月16日(水)〜3月20日(日)
訪問地とプログラム予定:北京:人民大会堂での要人会見、企業訪問
            河南省霊宝市:植林活動、日中学生交流、家庭訪問
            西安:兵馬俑見学、学校訪問
【事前プログラム】
〔明楞考会2月5日(土) 14:00-18:00 
∋前セミナー2月19日(土) 19:00-21:00 中国基礎知識、参加者打合せ
事前セミナー3月5日(土) 10:00-16:00 国内植林実地体験

【応募要項】
 募集人数:12名
 応募資格:短期大学、四年制大学、専門学校、大学院に在籍する学生
 参加費用:無料(中国への渡航費、宿泊費、食費など)
 応募方法:申込書および作文を郵送し、面接選考会に参加してください。
        ※下記ホームページに詳細あり
 応募〆切:1月20日(木)当日消印有効

【申し込み・お問合せ】

詳しくはホームページ http://www.tokyo-jc.or.jp/international/china_gakusei.html 
申込書ダウンロードできます。

(社)東京青年会議所
国際貢献ミッション実行委員長 堀添英人
筺В娃牽亜檻毅僑沓掘檻械械坑后 E-mail: china@youthworker.or.jp


主催/(社)東京青年会議所・中華全国青年連合会
後援/外務省

(特活) ネットワーク『地球村』   詳細
活動地域 全国/
分野 自然環境保護/公害防止/
活動内容・
団体紹介
来る10月11日(祝)に東京のお台場にてアイドリングストップキャンペーンが開催されます。ネットワーク『地球村』では協力団体として当日イベントスタッフを募集しています。台場交差点にてドライバーさん達にアイドリングストップを呼びかけるプラカードやチラシ配布などの作業です。高校生以上の健康な方ならどなたでも参加OKです。
イベントではタレントなどの出演も予定されていて、楽しいものになりそうですよ。
なお当日ご協力いただいた方には謝礼も用意しておりますので詳しいことはネットワーク『地球村』事務局の馬場までご連絡ください。

富田林ローターアクトクラブ   詳細
活動地域 大阪府/
分野 その他社会福祉/青少年育成/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
私たちは18〜30歳までの青年男女が活動する社会奉仕・交流クラブです。主な活動としては、携帯灰皿の配布、ポリオ撲滅運動への協力、アシスタントドッグ育成支援、市内一斉清掃への参加などを行っています。また、1年に1回海外で同年代との交流を行うなど、幅広い分野で活動をしています。
また、全国に140以上7500人のクラブがありますので、多くの友人を得ることができます。

O.S.A.D.   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 自然環境保護/人権/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
現在世界各国は人工地震や人工降雨などの科学技術を研究開発していますが、当会は軍事利用を禁止する国際条約実現を目指して活動しています。

日本沙漠緑化実践協会   詳細
活動地域 海外/
分野 国際交流/国際協力/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
1991年設立(故:遠山正瑛鳥取大学名誉教授)。同年より中国内蒙古自治区クブチ沙漠の恩格貝(おんかくばい)において植林活動を開始。
 2003年3月現在、約304万本を植林。

日本からの植林ボランティア参加は延べ約7,800名。
 砂丘の移動を止める為、沙漠において農業を始とする、持続可能な産業の定着を図ることを目標とし、沙漠緑化活動を展開中。

新潟大ボランティアサークルWing   詳細
活動地域 新潟県/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/青少年育成/国際交流/まちづくり・村づくり/自然環境保護/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
新潟大生を中心としたボランテイアサークルです。
以下のような活動をしています。新潟の大学生で興味のある方、ご連絡お待ちしています。

●小学校で子供と遊ぶボランティア
新潟市内の小学校に行き、子供と遊んだり、ボランティア体験の機会を提供しています。大学生というお兄さん、お姉さんの立場で、子供たちの心の成長に少しでも役に立てればと思っています。

●大学や駅前、海岸等のクリーンアップ
定期的に新大キャンパスや新潟駅前、五十嵐海岸等のクリーンアップを
しています。大学生だけでなく、高校生や地域の方々と一緒に活動する
など、新潟にボランティアの文化を広めていく機会にしていただけたらと
思います。

●海外スタディツアー
夏休みや春休みを使って、希望者はモンゴル、フィリピン、カンボジアなどのアジア各国の海外スタディツアーに参加しています。現地の人と一緒にボランティアをしたり、ホームスティをしたりして、国境を越えた深い心情関係を築いていけます。

believe   詳細
活動地域 大阪府/
分野 障害者福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/まちづくり・村づくり/自然環境保護/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
新しいことに挑戦してみませんか? 子供の好きな大学生の方、将来教師になりたいと考えている大学生の方、何か新しいことに挑戦してみようと思っている大学生の方、募集しています。 

内閣府認証NPO法人 環境リレーションズ研究所   詳細
活動地域 全国/
分野 自然環境保護/公害防止/リサイクル/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
1.環境保全における一般生活者の参画基盤の創出 環境保全における一般生活者の参画基盤の創出
「現在環境問題や環境保全活動に全く興味を持たない人たちも参加できるシステムを普及させる」=「環境に興味を持つ人達は確実に増えてはきているが、これ以上、環境対策、環境保全を進めていこうとするのであれば、今全く環境に興味をもっていない一般生活者の、大きな層をなしている一群を引っ張り込まなければならない!」と同時に「彼らの知識・情報の健全な育成を図らなければならない。」

2. 中小事業者の環境マネジメントへの取組み機会の創出 中小事業者の環境マネジメントへの取組み機会の創出
「中小企業にも環境マネジメントできるシステムを普及させる」=「人材・資金不足による未対応中小・零細企業に対して、環境対策・保全を促す為にリーズナブルなツールを提供しなければならない!」

3. 環境とアミューズメントの融合 環境とアミューズメントの融合
「楽しみながら環境保全ができるビジネス(環境アミューズメント)を普及させる」

4. 優良かつ専門的な環境活動団体の活動の場の提供・事業スキームのコーディネーション 優良かつ専門的な環境活動団体の活動の場の提供・事業スキームのコーディネーション
「本団体のビジョンに沿った活動を行う団体等の活動を支援する」

5. 環境に関するステークホルダー相互のインタープリテーションを通じ相互理解を深める(環境コ 環境に関するステークホルダー相互のインタープリテーションを通じ相互理解を深める(環境コ
ミュニケーションの推進) ミュニケーションの推進)
「偏った感情的な情報ではなく、正しい情報の提供とその理解を促し、コミュニケーションを円滑化する」

6. 環境に関するステークホルダー相互に利益がもたらされるシステムを普及させる 「健全な市場の発展を促す環境保全活動や環境経営を促進しなければならない」

7. ネットワーク技術普及による環境パフォーマンスの向上 ネットワーク技術普及による環境パフォーマンスの向上
「以上の活動を、インターネット等を使ってより効果的・効率的に行う」

筑波大ボランティアサークルParty   詳細
活動地域 茨城県/海外/
分野 児童・母子福祉/青少年育成/国際交流/まちづくり・村づくり/自然環境保護/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
私たちは、つくば市の大学生ボランティアサークルです。活動内容は、子供に体験学習や国際理解の機会を提供するイベントを開催したり、学内や地域でのクリーンアップなど。夏休み、春休みなど長期休みには、海外スタディツアーに参加しています。私たちは、ボランティアをもっと身近に、そして楽しく感じてもらいたいと思っています。そして、ボランティアを世代をこえて、大きくは、国境を超えて人と人の心を結びつける機会だと思っています。ただ今、会員募集中。筑波大生をはじめ、つくば市周辺に住む大学生の皆さんの参加をお待ちしています。

東アジア環境情報発伝所   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 国際交流/国際協力/自然環境保護/公害防止/リサイクル/市民活動支援/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
1.日中韓3言語環境情報発信サイト“ENVIROASIA”の運営
2.人的交流の促進
3.日中韓環境情報メールマガジン“伝所鳩”の発行
4.東アジア環境市民会議の開催
5.2005年愛知万博(愛・地球博)への参加

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 次へ→