条件:自然環境保護 該当団体数 325 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
国際緑化推進センター   詳細
活動地域 東京都/全国/海外/
分野 国際交流/国際協力/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
地球温暖化など地球環境問題が深刻化しているなかで,熱帯林をはじめとする地球上の森林を持続的に維持・経営していくことは, 国際社会における今日の喫緊の課題となっています。.

 公益財団法人国際緑化推進センターは,森林の豊かな恵みを未来にわたって持続的に享受していくために,「緑の地球」づくりを提唱 しています。この目標に向かってNGO等民間による地球緑化への取り組みを推進するために,人材育成や調査研究などの様々な活動を 行っています。

 国際緑化推進センターではこれらの活動を通じて,「緑豊かな地球を次代へ引き継ぐこと」を自らの使命と考えています。

いぬねこハッピー@ちば   詳細
活動地域 千葉県/
分野 教育・生涯学習指導/まちづくり・村づくり/自然環境保護/公害防止/リサイクル/健康づくり/平和の推進/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
2011年7月16日結成。

毎月1度、
主にJR松戸駅、船橋駅、成田市 宗吾霊堂などで活動しています。
動物愛護教室、今西乃子さんの書籍販売、募金活動、パネル展示、ライブなどを行っています。
メンバーは学生、社会人、主婦、お寺のご住職、いろいろなひとたちがいっしょにそれぞれの得意分野を活かして元気に、たのしく活動しています☆
少しでもご興味のあるかたは、ぜひ一度ご連絡をいただき、
活動にいらしてください。

メンバー一同お待ちしています(^^)

One World Center   詳細
活動地域 海外/
分野 国際交流/国際協力/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
4〜6ヶ月間の開発支援を南米アフリカで行うデベロップメントインストラクターの育成と現地派遣を行っているアメリカのNPO団体です。

NPO法人地球映像ネットワーク   詳細
活動地域 東京都/
分野 自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
「次代を担う子供たちに、美しい地球を託していきたい」の願いのもとに1992年設立されました。
地球の貴重な財産ともいえる自然や野生生物を映像という形で収集、保存し、映像を通じて多くの人たちに「地球の今」を伝え、地球環境保護への理解と関心を高めることを目的として活動しています。

認定NPO法人環境リレーションズ研究所   詳細
活動地域 北海道/岩手県/宮城県/千葉県/新潟県/山梨県/岐阜県/静岡県/熊本県/宮崎県/
分野 自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
誕生日、結婚祝いや新築祝いなど、人生の様々な節目に記念樹をプレゼントすることで、森林再生という長い時間を必要とする雄大なプロジェクトにも参加できる「プレゼントツリー」プロジェクトを企画・運営。

学生講師インカレサークル「ステップアップルズ」    詳細
活動地域 東京都/
分野 児童・母子福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/自然環境保護/平和の推進/その他/
活動内容・
団体紹介
学びたいのに家庭環境により学べない子どもたちを支援するため、また経済格差による教育格差を是正するため、ひとり親家庭の中でも学習サポートを必要とする子どもたちを対象とした無料塾『ステップアップ塾』。
この塾の講師となり、勉強を教えているのが学生講師インカレサークル「ステップアップルズ」です。
※塾生は不登校の小・中学生、被災地からの避難家庭の小・中学生も対象としています。
具体的な活動として、
・週に一度の「学習支援」と「給食」
・月に一度の「清掃活動」
・塾生たちの悩み相談「ココロメンテナンス(仮)」
を通じて、子どもたちに社会から愛情を注ぎ、福祉的な循環型教育モデルを作ることを目的としています。
2014年4月に早稲田にて開塾し、初年度は早稲田大学の学生が講師の中心メンバーとなりました。2015年度は、早稲田に加え、下北沢校もスタート!大学と地域が子どもを支える教育モデルをまず東京エリアで構築します。

認定NPO法人環境市民   詳細
活動地域 山形県/東京都/神奈川県/愛知県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/
分野 まちづくり・村づくり/自然環境保護/公害防止/リサイクル/消費者問題/その他/
活動内容・
団体紹介
環境市民では、「持続可能で豊かな社会」というビジョンを実現するために、5つのミッション(使命)のもと、さまざまな活動を展開しています。

■エコシティーを創る
持続可能な社会をつくるには、社会と経済の基盤となる「地域」を変えていくことが重要です。そのために、環境市民では、持続可能な地域社会をつくるための活動を行っています。

■経済をグリーンにする
現代社会の中で大きな割合を占める「経済」の変革なくして持続可能な社会をはありえません。環境市民では、ための活動を行っています。

■豊かなライフスタイルを創造する
持続可能な社会をつくるには、私たちのライフスタイルそのものをエコロジカルなものに変えていく必要があります。環境市民ではそのための具体的な方法提案や誰もがエコロジカルな暮らしをしやすくなる社会的な仕組みづくりを行っています。

■エコロジーな次世代を育む
次世代を担う子どもたちが、持続可能な社会について理解し、主体的に行動できるようになる人になるような環境教育活動を行っています。

■世界の人々と協働する
環境市民は、国境を越えて、世界の人々と直接協力し、持続可能な社会をめざします。

■パートナーシップ活動
環境市民では、自治体や企業、学校、メディアなどさまざまなセクター(主体)との協働活動に力をいれています。性質の違うセクターが共通の目的のために協力することにより、相乗効果が生まれ、NGOだけでは達成が難しい成果を生み出されています。

■広報活動
環境市民では、「市民の発信で社会を変えよう」をスローガンに広報活動を行っています。ボランティア(=市民)が主体的に、企画運営し、「社会を変える」力となる広報をめざしています。

猪苗代の森 湖南自然楽校 東京支部   詳細
活動地域 福島県/東京都/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/まちづくり・村づくり/自然環境保護/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
福島県の中では低放射線量である湖南地域を舞台に、野外活動が制限されている子たちに向けた様々な体験事業を提供しています。年間通じて地域の皆さまとともに活動を作っており、多くの皆さまに協力を頂きたいと考えております。東京支部でも、企画会議やボランティア募集をしております。

Club World Peace Japan   詳細
活動地域 北海道/岩手県/宮城県/茨城県/群馬県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/長野県/静岡県/愛知県/三重県/大阪府/兵庫県/広島県/香川県/福岡県/全国/海外/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/人権/女性/平和の推進/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
私たちは、
中学生・高校生が企画・運営して社会貢献に取り組む国際ボランティアグループです。

 子どもから大人、障がいのある方、みなが一緒になって活動することができる環境つくりを心がけています。

CWPJは、僕の見た戦争というイラク戦争についての本を読んだことからはじまりました。
戦争は過去、歴史の中でのことではなく、いま現実に起きていることだと知って、大きな衝撃を受け、なにかできないかと手探りの中
「壁を乗り越え 子どもを笑顔に 国を笑顔に 地球の笑顔をつくる」を合言葉に
2009年に東京で中学生数人からはじまりました。
アメリカとカナダと、日本各地に支部・チームがあり活動をおこなっています。
"Think globally, act locally" それぞれの地域での活動を点から線に、そこから円に、
共通意識をもって取り組んでいます。

ロゴには、ずっと変わらない「平和への思い」をカニがピースしているところに込め!
「あたたかく、こどもを育てていく、守っていく」という意味と「地球を守っていく!!」という思いを円と男の子に込めてます。あたたかさを、手書きという一番思いが伝わる方法で描いていただいています。


 2009年、に東京の中学生が立ち上げた団体ですが、たくさんの方のサポートを受け、日本全国と海外で、700人を超えるメンバーで「こどもから大人が一緒になって」活動中です。

軸となるプロジェクトは、海とふれあいプロジェクト。
人間活動により破壊された環境、若い世代に薄れていく海への関心を取り戻すため始ったこのプロジェクトは、
 2010年4月に開始され、最初は数人での開催であった活動も今では100人を超すほどまでに!!
                             
◆目的/Our Visions

○LOVE AND PEACE 日本から平和を世界に発信していく!
    世界平和、そういうと現実的でないとか、お前らには無理だとか、いろいろ言われます。でも、あきらめちゃいけないし、世界中で同じ世代のこどもたちが苦しんでいることを知ってなにもしないってわけにはいかなくて、そうやって始まったのがCWPJです。

○10代のパワーをもっと社会に役立てていく。10代の力をもっと広めていく。
   中学生・高校生の約7割が将来に不安もを持っている、希望を持つことができないといわれています。だからこそ自分たちの力をもっと社会に、未来に使っていかなくちゃいけないと思っています。

○10代の社会への挑戦を応援していく!10代の活動の場として。

○未来を担う僕たちだからこそ 将来を考え社会問題に取り組む

特定非営利活動法人グラウンドワーク三島   詳細
活動地域 静岡県/
分野 まちづくり・村づくり/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
グラウンドワーク三島は、住民・企業・行政のパートナーシップを仲介することを通して、「水の都・三島」の原風景を再生し、子どもたちに受け継いでいくことを目指す特定非営利活動法人(NPO法人)です。「右手にスコップ、左手に缶ビール」を合言葉に、みんなで協力して身近な環境改善に取り組んでいます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 次へ→