条件:国際協力 該当団体数 393 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
(財)日本アジア交流財団   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/自然環境保護/医療/平和の推進/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
JAEFは、アジア各国の相互理解に基づいた振興・発展を促進するとともに、アジア地域の平和に寄与することを目的として、カンボジア・ベトナム・ラオス・タイなどを中心に教育支援や井戸掘削などの生活支援事業、4年間に渡り計30回の青少年交流事業を行い、全国212大学計736名の学生が参加してきました。

地球の友と歩む会(LIFE)   詳細
活動地域 東京都/海外/
分野 国際交流/国際協力/自然環境保護/女性/
活動内容・
団体紹介
「活動趣旨」を達成する為に下記の活動を行う

1.国際協力活動
2.環境の保全を図る活動
3.社会教育の推進を図る活動


NPO法人CFFジャパン   詳細
活動地域 埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/海外/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
特定非営利活動法人Caring for the Future Foundation Japan(ケアリングフォー・ザ・フューチャー・ファンデーション・ジャパン=NPO法人CFFジャパン)は1996年より活動を開始し、2001年1月に法人格を取得したNPOです。

フィリピンのCFFフィリピン/マレーシアのCFFマレーシアと協働しながら、虐待経験、親不在、親がいても養育のできない子などの自立を目指す「子どもの家」の建設・運営。地元コミュニティにすむ青年への奨学金制度。などの国際協力事業や、
日本とフィリピン/マレーシアの青年が参加するワークキャンプ・スタディツアーを通しての青年教育、「子ども」に焦点を当てた活動を行っています。

CFFのワークキャンプでは、 現地の人たちといっしょにディスカッションやミニ・ スタディツアーも行い学びながら、「子どもの家」建設や村の開発に関するボランティア・ ワークで汗を流します!

また、スタディツアーでは、 普通の観光ではいけない貧困地域、先住民族の村や現地NGOを訪問して、交流しながら、 現地の人たちや社会から平和・幸せ・豊かさなど様々なことを学びます!

アライアンス・フォーラム財団   詳細
活動地域 東京都/海外/
分野 国際協力/
活動内容・
団体紹介
アライアンス・フォーラム財団は、
次の時代の、新たな基幹産業を創生すべく、活動を展開しています。
その核となるのは 「技術を使って世界を変える」 ことです。

国の経済活動を支えている、もっとも重要な産業である基幹産業のみが、
新しい雇用を作り、人々を豊かにすることができます。

ポスト・コンピューターの時代の新たな産業を、日本において育成し、
先進国の中で日本が、次世代の基幹産業を支える技術の担い手として必要とされ、
更に、その技術をもって、世界の発展途上国の貧困問題解決のリーダーに
なることを目指しています。

アライアンス・フォーラム財団は、
新しいテクノロジーを生み出し、実用化することで、次の基幹産業を作り、
次の時代を作り出し、新しい時代に相応しい企業統治の仕組みを提示し、
時代を担う人材を育ててゆきます。

世界の中で必要とされ、真の意味で豊かな日本、
豊かな世界の実現に貢献してゆきます。

特定非営利活動法人国際学校建設支援協会   詳細
活動地域 埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/滋賀県/京都府/大阪府/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
日本の大学生の皆さんと一緒に、ラオス・ネパールで小学校や中学校、幼稚園などを建設する活動を行っています。
建設だけでなく、学校での運動会の開催や、音楽の支援など様々な
交流支援も行っています。
1人でも多くの子どもが、安心安全な環境で勉強する事が出来るよう
日本の若者達が活躍しています。

(認定)特定非営利活動法人ラオスのこども   詳細
活動地域 東京都/
分野 青少年育成/国際協力/まちづくり・村づくり/女性/
活動内容・
団体紹介
今日子どもが教育を受ける機会を十分得ていない地域のひとつ、ラオスにおいて、本の出版、読書の習慣の普及、子どもが集い遊び学べる場の支援など、子ども自らが学ぶ力を伸ばす環境を生み出す活動を行います。活動を通じて得た知識、情報は地域と地球社会に発信していきます

公益社団法人アジア協会アジア友の会   詳細
活動地域 大阪府/海外/
分野 青少年育成/国際交流/国際協力/自然環境保護/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
アジア協会アジア友の会(JAFS)は、アジアの人々の手による民間の国際協力団体(NGO)としてアジアの草の根のネットワークを通じて、社会開発や人々の生活改善、福祉の向上を図ります。そしてアジアの人々の知恵と善意を終結して、広く世界へ社会奉仕を行う事を目的としたNGOです。現在、アジア18ヶ国64ヶ所に現地提携団体を置き、アジアにおける安全な飲料水供給を基盤とした、農村総合開発事業、アジア各国の人材育成、国際交流活動の推進、日本国内における国際理解教育、地球の自然環境保全などを主たる事業として行っています。

特定非営利活動法人 ジャパンハート   詳細
活動地域 宮城県/東京都/海外/
分野 国際協力/医療/
活動内容・
団体紹介
ジャパンハートは2004年、国際医療ボランティア組織として設立されました。
代表である吉岡秀人医師は、自身の長年の海外医療の経験をもとに、医療活動のさらなる質の向上を目指して活動をスタートさせました。
その活動はミャンマーから始まり、現在はカンボジアにも広がっています。

活動内容は、日本から医師や看護師をはじめとする多くの医療者やボランティアを派遣し、実際の医療活動を展開している他、保健活動、人材育成活動、小中学校での保健室の整備、災害やエイズなど疾病による孤児たちの施設運営、視覚障害者自立支援活動など、多岐にわたります。

さらに海外だけでなく国内の医療者不足が深刻な離島や僻地に看護師などを派遣しています。また、国内外でがんと戦う子どもや家族に旅行や夢の実現をお手伝い、プレゼントするスマイル-スマイル事業も行っています。
これらの活動は全て「未来の閉ざされた人たちに、明るい未来を取り戻す」ことを目的としています。

今後、さらに多くの日本の医療者と海外をつなぎ、海外、国内、たとえ人のこころの中であっても、できうる限り医療を届けていきます。

公益社団法人 日本環境教育フォーラム   詳細
活動地域 東京都/全国/海外/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/自然環境保護/市民活動支援/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
公益社団法人日本環境教育フォーラムは、環境教育にかかわる人達のネットワークで構成されるNGOです。1987年に自然体験型環境教育の実践者の交流の場から生まれ、1997年に「自然学校の普及」「環境教育の普及」「途上国の環境教育支援」を目的に法人化されました。
現在では活動を拡大し、自然体験活動指導者の養成、企業との連携事業、行政への政策提言、国際的な環境教育支援など持続可能な社会づくりのため、自然体験を軸として広範な環境教育への取組みを展開しています。

「環境・持続社会」研究センター(JACSES)   詳細
活動地域 東京都/
分野 国際協力/自然環境保護/人権/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
「環境・持続社会」研究センター(JACSES)は、幅広い市民と専門家の参加と協力のもと、以下の手段を通じ、地球規模で「環境的適正」と「社会的公正]
を実現していきます。日本政府から途上国に向かう開発援助資金の改善を目指す「持続可能な開発と援助プログラム」と、日本国内の大量生産・消費・廃棄を見直すための政府資金の改善を目指す「持続可能な社会と税制・財政プログラム」等が中心となって活動しています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 次へ→