条件:国際協力 該当団体数 396 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
(財)自治体国際化協会 市民国際プラザ   詳細
活動地域 東京都/
分野 国際協力/
活動内容・
団体紹介
地方自治体と国際協力NGOが協力しあい、地域の特色を生かした国際協力活動を推進することを目的としています。近年、自治体においても独自のノウハウを活かし、農業、環境、教育など、多様な国際協力が実施されており、相手国からの期待も高まっているところです。また、NGOは、世界各地で精力的な国際協力を展開しており、その活動は、世界的な評価を受けるまでに至っています。したがって、双方が連携することによって、より効果的な国際協力活動が行われるものと考えられます。
 国際協力に関する情報収集・提供/国際協力を担う人材の育成/国際協力に関するノウハウの提供/国際協力連携のための場の提供
といった活動を通じて、連携しようとする地方自治体とNGOのバックアップに努めています。 地方自治体やNGOの方々はもとより、国際協力に興味をお持ちの皆様の積極的なご利用をお待ちしています。


特定非営利活動法人 ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン   詳細
活動地域 東京都/海外/
分野 国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/災害の防止・災害時の救援/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
ハビタット・フォー・ヒューマニティは「A World Where Everyone Has a Decent Place To Live.(誰もが適切な住まいを持てる世界をめざす。)」のビジョンのもと、1976年にアメリカで創立されました。
世界中のさまざまな背景の人々とパートナーとなり家を建てることは、人々が貧困から解放され自信を取りもどした新しい人生を歩みだすきっかけになります。
これは地域社会全体の自発的な開発をうながす、広く長い視点をもつ草の根活動です。
これらの活動の実績として、設立以来30年間に、世界100ヶ国あまりで20万軒以上の家をボランティアと共に建ててきました。


ハビタットの活動の特徴は以下の3つです。

1.住居を必要としている低収入家族とハビタットの理念に対するパートナーシップを築くこと
2.資金や資材はボランティアや支援企業が寄付し、さらにホームオーナーと協働して建築活動すること
3.ホームオーナーは、無利子・非営利の住宅ローンをハビタットに返済し、完済後は自分たちの所有になること

この資金は「回転資金」と呼ばれ、次の住居建築費用に回されます。
さらにホームオーナーは、ハビタットの住居建築活動に何百時間かの労働を投資することになっています。これを「Sweat Equity」と呼んでいます。

※ハビタットの主なプログラムは下記の2つです。
■海外
◎グローバルビレッジ(海外建築ボランティアワークキャンプ)
建築活動の経験や知識のない10〜15人のボランティアがチームを組み、年間を通じて派遣された国で1〜2週間の建築活動に参加したり文化に触れたりすることで、ハビタットの働きに貢献します。
◎自然災害支援プロジェクト
フィリピンマニラ市での大火事被災地域での地域開発事業、太平洋津波被災地への募金活動とボランティア派遣、フィリピンレイテ島地すべり被災地へのボランティアチーム派遣、パキスタン地震被災地で復興住居支援プロジェクト、能登半島地震対応として輪島市での土蔵修復支援を展開中。

この他にも、毎年1週間、元米国大統領ジミー・カーター夫妻による「ジミー・カーター ワークプロジェクト」を開催しています。世界中からたくさんボランティアが結集し、集中的に住居を建築します。

■国内
◎ユースプログラム
現在12団体ある学生支部の高校生や大学生たちを中心に、国内でのファンドレージング(啓蒙活動と資金集め)を行います。
◎会員制度
ハビタットのビジョンや働きに賛同したサポーターたちとハビタットジャパンをつなげるプログラム。会員は定期的な活動報告を受け寄付とアドバイスでハビタットをサポートします。
◎ボランティア
オフィスでの作業補佐や在宅の翻訳ボランティア、イベントでのお手伝いなど、国内にいながら気軽に「自分にできることから始める」ためのプログラム。

(財)アジア福祉教育財団難民事業本部   詳細
活動地域 東京都/神奈川県/愛知県/大阪府/兵庫県/全国/海外/
分野 国際交流/国際協力/人権/その他/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
(財)アジア福祉教育財団難民事業本部は、日本政府の委託を受けて、日本に定住するインドシナ難民、条約難民などの支援事業を実施しています。

大阪YWCA   詳細
活動地域 大阪府/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/国際協力/人権/女性/平和の推進/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
キリスト教を基盤に、世界中の女性が言語や文化の壁を越えて力を合わせ、女性の社会参画を進め、人権や健康や環境が守られる平和な世界を実現する国際NGOです。大阪YWCAの会員になると、同時に日本YWCA、世界YWCAの会員になります。世界中に仲間ができ、出会いやチャンスが広がります。YWCAはグローバルな運動体。一人ひとりを大切にするキリスト教の精神が基盤です。異なる宗教・信条をもつ人との対話を大切にし、ちがいを認め合いつつ共に活動を勧めています。

特定非営利活動法人 南東アジア交流協会   詳細
活動地域 京都府/大阪府/海外/
分野 教育・生涯学習指導/国際協力/医療/
活動内容・
団体紹介
アジアの開発途上国とりわけミャンマー、ラオス、カンボジアで貧困、飢餓、戦禍などで苦しめられたり抑圧された人々の傷口は未だ癒されていません。
そのような環境にいる子供たちに明日を夢見る事ができる社会、希望のもてる社会
の実現を目指して立ち上がりました。
貧困家庭の子供たちは学校に行かず、物売りや物乞いをして生計を助けており、また一方で、親に先立たれたり捨てられた孤児たちはストリートチルドレンになり、学校へは通っておりません。
村の僧侶が寄付を集めて寺院の中に寺子屋(学校)をつくり、学校に行けない貧困家庭や病気や障害のある子供たちの教育を熱心に行っていますが、学用品(教科書、ノート、鉛筆)が足りないのが現状です。
また、町から離れた寺子屋(学校)は老朽化が激しく、教室には照明設備はなく、屋根や壁は崩れ、窓ガラスもなく、雨期ともなれば教室は雨漏れで水浸し、この光景を見て何とかできないのかと思い、
◆寺子屋(学校)の支援活動プログラム
◆奨学育英資金の支援活動プログラム
◆保健・医療の支援活動プログラム
をミャンマーの僻地ピイで支援活動に取り組んでおります。

財団法人国際障害者年記念ナイスハート基金   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 障害者福祉/青少年育成/国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
障害のある人たちへの理解を深めるため、様々な啓発活動を行ってます。スポーツや音楽、芸術などを通じてそれぞれの”ふれあいの広場”を開催など、いろいろな視点で障害のある人たちが抱える課題を考える機会をつくる事業を展開しています。国内だけでなく、海外の障害児にも目を向け、特にタイの障害児との交流や支援をしてます。

プライベート・チャリティ・ネットワーク   詳細
活動地域 海外/
分野 児童・母子福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/観光の振興/健康づくり/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
インターネットを活用した、効率的な海外支援・協力プロジェクトの推進、紹介、情報提供を行っている、100%ボランティアのネットワークです。

ベトナムの「子どもの家」を支える会(JASS)   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 障害者福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/災害の防止・災害時の救援/医療/人権/平和の推進/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
ベトナム中部の古都・フエ市において、ストリートチルドレンの自立支援活動にあたっているボランティア団体です。

高槻YMCA   詳細
活動地域 大阪府/
分野 障害者福祉/教育・生涯学習指導/スポーツ/青少年育成/国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
キャンプや野外活動、サッカー・体操・バスケットボールなどの
スポーツを通して、子ども達を育んでいます。
地域に根ざした活動を行い、募金・小学校開放プログラム
地域のフェスティバルを行い、世界各地にあるYMCAへの
ボランティア派遣を行い、ボランティアを育んでいます。

特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン   詳細
活動地域 東京都/
分野 教育・生涯学習指導/国際協力/災害の防止・災害時の救援/女性/
活動内容・
団体紹介
グッドネーバーズは、世界23カ国において、人道・開発援助の取り組みを行っており、国連経済社会理事会からNGOの最高資格である総合協議資格を取得した国際NGOです。

グッドネーバーズの目標
- 飢餓のない世界を実現すること。
- 予防できる病気で命を落とすことのない世界を実現すること。
- すべての人々が、どんな理由であれ、差別されたり疎外されたりすることなく、尊厳をもち安心して暮らせる社会を実現すること。


グッドネーバーズの活動方針

子どもの権利条約の推進
国連の「子どもの権利条約」を理念として、子どもの権利を守るために、子どもの支援事業に努めます。

グローバルネットワークの確立
プロジェクトの実効性や持続可能な開発を実現するためには、地域住民の積極的参加が、重要であると考えており、地域住民と協力してプロジェクトの遂行を目指します。
グッドネーバーズは、プロジェクト実施地域にある物資的・人的資源などを有効活用し、地域住民の生活環境改善に向け、地域住民の積極的な参加を促します。また、地域住民、地域の自治体、地域コミュニティー委員会やボランティアなど多くの人々と関わり、強いパートナーシップの構築を目指します。

アドボカシーの展開
世界が抱えている貧困問題の解決に向けて、キャンペーンやロビー活動を通し世論に働きかけます。


グッドネーバーズ・ジャパンは、国際組織であるグッドネーバーズ・インターナショナルの一員です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 次へ→