条件:国際協力 該当団体数 398 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
日本イラク医療支援ネットワーク   詳細
活動地域 北海道/山形県/東京都/長野県/奈良県/海外/
分野 国際協力/医療/
活動内容・
団体紹介
■JIM-NETの目的
  イラクにおける小児ガン(主に白血病)医療支援の
    専門性の強化⇒常に正しい援助がおこなえること
    効率性の向上⇒ダブリがない、過不足のない支援
    継続性を持たせる⇒イラクの人々が自分達できちんとした治療が出来る
      ようになるまで支援を続ける。

■実際の活動
● それぞれの団体が既に行っている支援の効率化、専門性を高めるための情報提供、交換を行う。
  援助実績と計画の共有化(実績の報告、役割分担)
  イラクとの調整 病院からのニーズ把握、共有化 イラク関係省庁、国際機関との調整(ビザ、NGO登録、免税措置など)
  イラク-日本の医師間での交流、情報交換
● 合同でのプロジェクト
  医療の状況調査を行い援助指針をまとめる。 ⇒ アンマン会議
  合同キャンペーンなどを行い資金調達など積極的におこなう。

■ 参加加団体
日本チェルノブイリ連帯基金(JCF) / 日本国際ボランティアセンター(JVC)/ アラブの子どもとなかよくする会 / アジアとむすぶ市民の会・長崎 / 子どもの平和と生存のための童話館基金 / イラク医療支援・通販生活 / 劣化ウラン廃絶キャンペーン(CADU-JP) / スマイルこどもクリニック / 「サダコ」・虹基金

■情報公開
HP等で活動状況・会計等の情報を公開します。

天地塾 「21世紀型感動体験!」   詳細
活動地域 沖縄県/全国/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/観光の振興/自然環境保護/公害防止/リサイクル/健康づくり/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
沖縄発!「人・地球にやさしい」をコンセプトに、エンターティメント・音楽・講演・アート・文化芸能・映像・様々なプロジェクトを通して、公益性の高い活動を継続的に行う!

特定非営利活動法人 パルシック   詳細
活動地域 東京都/
分野 国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
調査研究を通じて、北の先進国と南の発展途上国の経済格差や途上国の貧困問題、国際紛争や地球環境問題の原因やそれを生み出す構造を解明し、日本の市民の間に広く問題とその原因を伝え、世界格国の市民との国際交流や国際協力を通じて、ともに問題を解決することを目指しております。

インド国際子ども村「ハッピーバリー」   詳細
活動地域 宮崎県/全国/海外/
分野 青少年育成/国際交流/国際協力/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
インド国際子ども村「ハッピーバリー」は宮崎県延岡市に本部がある国際交流団体です。1992年、南インド、カルナータカ州にインド国際子ども村「ハッピーバリー」を開村しました。以来、インドに子ども達を派遣する活動や海外の子ども達を招聘する事業をおこなっています。子ども達はこの活動に参加しながら「自由で自信」を経験していきます。

不登校の子どもがインドに行くことによって、「自信」を取り戻した例もあります。子ども達こそ地球を救う原動力となるものです。そんな子ども達といっしょに平和な世界に向けて活動を続けています。

1994年 宮崎日日新聞社国際交流賞受賞
2000年 自治省世界に開けれたまちづくり自治大臣賞受賞
2000年 九州・沖縄サミット外相会議チャリティコンサート益金配付先
2008年 西日本国際財団第9回アジア貢献賞受賞

財団法人修養団(SYD)   詳細
活動地域 全国/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
SYDは、文部科学省所管の社会教育団体です。1906年、東京府師範学校(現・東京学芸大学)に学ぶ蓮沼門三を中心とする青年たちによって創立されました。
「愛と汗」の精神を基本理念として、「心の教育」一筋に歩み続けて100年、今、みんなの幸せを願う「幸せの種まき運動」を全国的に展開し、各地で多彩な活動が実施されています。

NPO法人 チェルノブイリイリョウシエンネットワーク   詳細
活動地域 広島県/福岡県/全国/海外/
分野 児童・母子福祉/障害者福祉/国際交流/国際協力/医療/市民活動支援/
活動内容・
団体紹介
チェルノブイリ原発事故の被害をもっとも受けた、ベラルーシへの医療支援を中心に行っています。
主な活動は・・・
☆現地医療専門家・ベラルーシ赤十字合同で行う甲状腺ガン検診
☆医療器具、医薬品の定期的な支援
☆検診車「雪だるま号」による医療検診車・患者の輸送
☆被災者の働く現地福祉工房「のぞみ21」の日本での紹介・販売
などです。
国内でも、出版やイベント、報告会などをつうじて、多くのみなさんと活動していきたいと考えています。ぜひ、被災者をともに支える一人となってください!

草の根NGO アジア子どもの夢   詳細
活動地域 富山県/全国/海外/
分野 障害者福祉/その他社会福祉/国際交流/国際協力/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
ベトナム戦争の枯葉剤被害児自立支援のために、就労の場としての自立支援施設(マッサージハウス・ミュージックレストラン)の建設を計画中。国内外でチャリティーコンサートやフリーマーケット、講演などで資金を集め、第三機関に任せるのではなく、自ら現地に物資・資金を持参する活動を行っている。2008年11月には米国ワシントンDCでチャリティーコンサート開催決定。アメリカとベトナムをつなぐ架け橋になるためにも、活動を実施している。

cff japan    詳細
活動地域 海外/
分野 青少年育成/国際交流/国際協力/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
□ CFFマレーシア・「子どもの家」プロジェクト
└─────────────────────────────────┘

2008年夏、ワークキャンプ参加者募集

■日 程
・第4回:8月18日(月)〜8月29日(金)12日間
 ※現地集合・現地解散、スタッフとの同行も可。

■場 所:マレーシア共和国サバ州パパール及びその周辺
■内 容
「子どもの家」建設予定地で、建設のための作業を行います。また、福祉とは何か、
平和とは何かなどディスカッションや、他施設への訪問や社会問題の現状視察など、
ミニ・スタディツアーも行います。これから創っていく「子どもの家」は、さまざま
な理由のため家族と一緒に生活できない子どもたちが暮らす児童養護施設です。

■参加費:各回とも89,000円
 参加費には現地滞在時の費用(キャンプ期間中の宿泊費、食費、現地交通費、建築材
購入費、プログラム費等)および申込金8,000円等が含まれます。パスポート取得費、
フィリピン日本往復航空券、空港利用税、海外旅行保険にかかる費用は含まれません。


■参加条件:各回とも15歳以上の健康な方
■参加定員:20名(定員になり次第締め切り)

■お問合せ────────────────────────
  (特活)CFF事務局 渡辺 正幸(わたなべまさゆき)
   〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-206
   電話・03-5960-4602 ファクス:03-5960-4614
   mail:info@cffjapan.org  
■主催 ─────────────────────────
   CFFマレーシア(代表 安部光彦)
CFFマレーシア公式HP http://cffmalaysia.web.fc2.com/index.html
CFFマレーシアブログ http://cffmalaysiasabah.blog32.fc2.com/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
特定非営利活動法人 
ケアリング・フォー・ザ・フューチャー・ファンデーション・ジャパン(CFF)
 〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-206
 TEL:03-5960-4602 FAX:03-5960-4614 
 http://www.cffjapan.org/  Email:info@cffjapan.org
_____________________________



国際情報交流会   詳細
活動地域 滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/海外/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/観光の振興/災害の防止・災害時の救援/
活動内容・
団体紹介
理念
国際情報交流会は日本いる留学生たちより創立したボランティア団体であり、留学生を対象する援助、国際文化交流、日中両国の企業にサービスを提供など活動を行う。
当ボランティア団体のメンバーは学生中心、社会人及び企業の関係者など含む、深く交流できる舞台を作るために、日々努力している。

活動内容
国際的な活動を通じて、日本文化を広ける
国際文化を日本の方たちに伝える
中小企業の国際化及び海外進出を支援
留学生の進学及び就職支援
日本人学生の国際的な就職支援
海外企業の国際化を促進
地域の国際化を促進

NPO法人奔流中国    詳細
活動地域 東京都/海外/
分野 スポーツ/青少年育成/国際交流/国際協力/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
1996年 東京工業大学と東京大学の留学生による自主的な国際交流として開始以来、大学の春夏の休みに合わせ、自主性・冒険心を培う乗馬キャラバン企画、遊牧民支援、植林活動、シルクロード文化交流のルーツを辿る企画を
団体沿革
実施、過去6000人が参加。2000年 有限会社ミクシヴィル設立。大学生協と提携。同時に大手旅行会社とも提携、安全面を強化2007 年 NPO法人として東京都より認証。有限会社ミクシヴィルを解散。同9月、NPO法人としての特別企画、馬で内モンゴルから万里の長城を越える「Great Caravan」を実施。全国から35名の若者が参加、馬で370kmを完走。なお、同企画は「日中文化スポーツ交流年」の認定事業となり、若者の成長を 追う旅としてTV局の取材も受けた。今年の11月17日(土)、BSフジにてドキュメンタリー番組として放映される。

団体活動
「時代を切り拓く力、教育としての冒険」を理念に、国際交流活動を企画・運営する。特に若者の冒険心と自主性、社会人としての判断力、そして生きる力を培う為、中国シルクロードと内モンゴルでの乗馬キャラバン体験企画を実施する。また国際交流や環境問題に関心のある若者やそれらの活動を支援する団体に対し、中国新疆ウイグル自治区や内モンゴル自治区住民との交流の場の提供、情報発信による普及啓発活動を行う。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 次へ→