条件:国際交流 該当団体数 398 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
スマイル アフリカ プロジェクト   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 スポーツ/国際交流/国際協力/自然環境保護/リサイクル/健康づくり/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
スマイル アフリカ プロジェクトは、高橋尚子さんとまだまだ使えるのに捨てられてしまうシューズを集めてアフリカの子どもたちに贈るプロジェクト。

Institute for Internationl Cooperation and Development   詳細
活動地域 海外/
分野 その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/自然環境保護/リサイクル/健康づくり/医療/女性/市民活動支援/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
こんにちは、はじめまして^^
私達IICD(Institute for International Cooperation and Development)は、1987年にアメリカにつくられた非営利団体です。

当団体にて研修をした後、アフリカ・ブラジルにボランティア(開発インストラクター)を派遣するプログラムを毎年行っています。設立当初より24年間、2,000人を超える開発インストラクターを派遣してきました。

参加者は日本、韓国、USA、ブラジル、チリ、コスタリカ、コロンビア、ボツワナ、ジンバブエ、EU諸国といった世界各地から集まり、IICDにて共同生活をしています。日本人だけでなく海外の方がチームメイトとして居る環境では、異文化理解を深めるだけでなく自分を成長させるきっかけを得ることもできます。^^


■アフリカプログラム(14カ月、18カ月)
※希望により期間の調整も可能です
・開始月:2011年11月、2012年2月、5月、8月(以降も継続)
・活動内容:
−コミュニティの生活改善
−HIV/AIDSについての啓蒙活動
−小規模農家への技術支援
−教員育成学校や職業訓練学校・孤児学校の運営
−その他、学校の建築、Women’s Clubの運営などジェンダー問題への取り組み等

■ブラジルプログラム(9カ月)
・開始月:2011年10月、2012年2月(以降は他系列団体にてプログラムが続行されます)
・活動内容:コミュニティの生活改善が主の活動ですが、現地の要請と取り組み次第でアフリカプログラムと同じような活動もすることが可能です。

※ボランティア以外に、数週間〜月単位でのインターンシップも募集しています。
仕事内容はUSAでの広報活動又はアフリカへ送る古着を集める活動です。詳細はお問合せください。


■費用
参加費(US$400)、プログラム費用(US$4,900)、日本からアメリカまでの航空券がかかりますが、アフリカ・ブラジルでの生活費は現地の団体により支給されます。


さらに詳細な情報は、メールにて気軽にお問い合わせください(*^_^*)
japan@iicd-volunteer.org
IICD Home Page http://www.iicd-volunteer.org/

ジュマ・ネット   詳細
活動地域 海外/
分野 国際交流/国際協力/人権/女性/平和の推進/その他/
活動内容・
団体紹介
世界から注目されることない、日のあたらない小さな紛争地、バングラデシュ、チッタゴン丘陵地帯。ジュマ・ネットは、先住民族ジュマの人々が安全に暮らせる社会を求め、草の根から積み上げていく平和構築活動を支援します。

ワールドピープル   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 教育・生涯学習指導/国際交流/国際協力/自然環境保護/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
こんにちは、当団体は米国でスタートして、さまざまなボランティア活動を通して国際交流、国際協力の推進、環境保全の推進などを主に当団体の役割としています。地域はアジアを中心にしていますが、中南米、アフリカなどにも協力関係にあるNGOがあります。

これからもっと意義のある国際交流などを通していくことで成長していくことができる人たちがこれから増えるために活動をしています。

具体的なものとしてはフィリピン、ベトナム、インドネシアなどでの孤児院や地域センターでのボランティアースタッフのリクルート、そして世界各地における厳しい現状を学ぶことができるスタディーツアーの企画立案、実行などをしております。

現在ボランティアーを募集をしている案件:

1:ベトナムオーガニック農園で戦時後遺症の子供たちをサポートする・ボランティアスタッフ(募集)

ORGANIC GARDENING PROJECT IN SUPPORT OF AGENT ORANGE VICTIMS

2:ベトナムの貧しい村にて教育&レジャー活動支援ボランティアースタッフ(募集)
EDUCATIONAL AND LEISURE ACTIVITIES FOR DISADVANTAGED CHILDREN IN A POOR FISHING VILLAGE

3:インドネシアの孤児院における長期のスタッフ(ボランティア・インターン)〜現在募集中

国際キャリア開発プログラム   詳細
活動地域 栃木県/
分野 教育・生涯学習指導/国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
本取り組みは栃木県の3大学(宇都宮大学、作新学院大学、白鷗大学)がそれぞれ有する教育研究分野の特徴を活かしつつ連携を強化するとともに、国際関係の新たな授業科目を開設し、学生の国際的キャリア開発を容易にしてこの分野への多様な就業機会を保証しようとするものです。

学生NGO団体PRENGO   詳細
活動地域 大分県/海外/
分野 教育・生涯学習指導/国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
支援先の人々の意思の尊重と需要に対する適切な供給を第一に考え、将来的なビジョンを見据えた上で、国境を越えた直接的な支援活動を継続的に行うNGO団体です。

私たちは「支援先の人々主体による課題解決」を目指し活動し、最終的にはPRENGOが介在せずとも状況が改善され続ける仕組みを作り、撤退することを目標としている。

現在の支援先はタイ南部の貧しい農村地域。
私たちの目標は「住民主体による教育機会の創出と、教育環境の改善」である。

主な活動としては、教育支援(100マス計算の委託、日本語・英語授業)、地域開発(OTOP[現地住民にタイパンツを制作して頂き、国内で販売。その利益を現地住民へ還元]、OSOP[支援先の児童に、ものづくりを通した人作りを行なっている。創意工夫を育んでもらい、経済の仕組みを学んでもらう。現在はエコバックを児童に制作してもらっている])


NPO法人セイピースプロジェクト   詳細
活動地域 東京都/神奈川県/
分野 児童・母子福祉/国際交流/国際協力/災害の防止・災害時の救援/人権/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
セイピースプロジェクト(SAY-Peace PROJECT)はアジア(Asia)×若者(Youth)×平和(Peace)をキーワードに集まった10代・20代の若者たちがつくるNPOです。イラク戦争が始まった2003年にスタートしました。私たちは、若者自身が<平和>について学び、考え、行動できる場となり、軍縮と歴史対話を通じてアジアから<平和>を実現していくことを目指して、さまざまな活動を展開しています。現在、沖縄の基地問題、朝鮮学校など在日コリアンの人権問題、原発問題についての取り組みを行っております。イベントやスタディツアーの開催など様々な活動を行っているので、興味のある方はぜひご連絡ください!!

Positive Peace Project   詳細
活動地域 東京都/
分野 国際交流/国際協力/人権/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
 Positive Peace Project(PPP)はミレニアム開発目標(MDGs)の達成のために、さまざまな活動をしている団体です。

 ミレニアム開発目標(MDGs)とは、先進国と開発途上国の代表者たちがともに協力しあい、貧困のない世界を実現するためのグローバルな8つの目標です。
 2000年9月の国連ミレニアムサミットで採択された「国連ミレニアム宣言」に基づいて、これまでの開発目標が統合されました。
 貧困問題や教育、医療など分野ごとの数値目標を定め、2015年を期限として実現を目指しています。

目標1 とてつもない貧困と飢えをなくそう
目標2 みんなが小学校に通えるようにしよう
目標3 ジェンダーの平等を進めて女性の地位を向上させよう
目標4 子どもの死亡率をさげよう
目標5 女性が健康な状態で妊娠し、子どもを産めるようにしよう
目標6 HIV/エイズ、マラリア、その他の病気が広がるのを防ごう
目標7 環境の持続可能性を確保しよう
目標8 世界の一員として、先進国「も」責任を果たそう

Positive Peace Project(PPP)について
→http://ameblo.jp/ppp-ambassador/

ミレニアム開発目標(MDGs)について
→http://www.janic.org/more/mdgs/

NPO法人Learning for All   詳細
活動地域 東京都/大阪府/福岡県/
分野 青少年育成/国際交流/
活動内容・
団体紹介
Learning for Allは、 次世代を担う志高き大学生・情熱のある若き社会人を、効果的な学習機会が得られない子どもたちがいる地域・学校に教員として派遣することで、教育環境を立て直すと共に、将来様々な分野で活躍できるリーダーを育成することを目的とした団体です。

米国の教育NPO Teach For America のモデルを世界に普及することを目的とし活動する Teach For All と連携を取りながら、日本で同様のモデルを実現すべく、メンバー一同準備を進めています。

いつの日か、全ての子供が良い教育を受ける機会を得る事ができますように。

Teach For America(以下TFA)について: 1990年に当時プリンストン大学の4年生だったウェンディ・コップによって設立された教育NPO。教育機会の不平等やその他教育問題の解決に情熱のある将来有望な人材を従事させることをミッションとしており、現在は7,300名の将来有望な学生が教育問題の顕著な学校・地域で教員として働いている。卒業生はこれまで約20,000人にも及んでおり、2010年度の全米文系学生就職先人気ランキングではGoogle、Appleなどを押さえて1位を獲得した。TFAのモデルはアメリカ全土だけでなく、イギリス、インドをはじめ、世界中で広がりつつある。

good!   詳細
活動地域 東京都/静岡県/大阪府/大分県/全国/海外/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
「不登校・ひきこもり経験者を含むすべての若者」を対象にした国内外のワークキャンプを年7回程度行っています。
海外では、韓国、タイ、スリランカなどのアジア各国で、井戸掘りや環境保全などの活動、
そして国内での活動は大阪・釜ヶ崎における炊き出し、牧場での酪農体験や、養鶏場での養鶏体験、まちづくりの一環としての商店街での活動など、
多岐にわたります。地域のイベントやフリーマーケットへの出店、国際交流イベントなどにも積極的に参加。
また、事務所はフリースペースになっており、キャンプ参加者だけではなく、多くの若者が集まる交流の場になっています。
また、ひきこもり経験者などが共同生活を行っています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 次へ→