条件:国際交流 該当団体数 391 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
赤十字語学奉仕団   詳細
活動地域 埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/
分野 障害者福祉/その他社会福祉/青少年育成/国際交流/医療/人権/
活動内容・
団体紹介
団員の外国語に関する知識・能力を活用しつつ、以下のような活動を行っています。


1.海外赤十字社スタッフ・青年ボランティア・青少年赤十字メンバー招へいプログラムなど日本赤十字社国際交流事業の企画立案・プログラム進行補佐・連絡調整・書類翻訳など一般事務、及び、来日メンバーに対する通訳ガイドや障害者の介助ガイド

2.心肺蘇生法・青少年赤十字インストラクター研修・災害救護・国際赤十字活動・赤十字原則の普及に関するマニュアル、レポート、ビデオなど、日本赤十字社、及び各国赤十字社の活動に関連した資料の翻訳。

3.海外の子供向けに寄贈する絵本等の翻訳。

4.海外より来日する障害者向け英語版東京ガイドブック「アクセシブル東京」の編集・改訂・配布。

5.養護学校など障害者施設での英語クラブ活動、及び障害を持っている人たちの英語学習に対する支援。また、養護学校等でのクリスマスパーティなど、交流プログラムの主催。

6.世界ろう者会議、日米障害者協議会、リハビリテーション世界会議など、他の社会福祉事業団体が主催するイベントでの通訳ガイド・資料翻訳サービス等。

7.赤十字及び社会福祉専門用語集の整備、団員向け研修・勉強会及び合宿などの団員交流イベント開催、機関紙「Lanserv Newsletter」発行、赤十字語学奉仕団のインターネットホームページ作成・メンテナンスによるボランティア情報提供、その他。

ピースボートUPA国際協力プロジェクト   詳細
活動地域 東京都/
分野 国際交流/国際協力/災害の防止・災害時の救援/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
 ピースボートUPA国際協力プロジェクトは、「地球一周の船旅」などの国際交流の船旅を行っている国際NGOピースボートの中のプロジェクトチームの一つで、日本国内で集めた海外への支援物資を、ピースボートの船旅を通して、それら物資を必要とする、訪れる寄港地の人々に届ける活動を行っています。
 なおピースボートは、国連経済社会理事会との特別協議資格を持って活動している国際NGOです。
 UPA国際協力プロジェクトの実際の活動、作業としては、日本国内での物資の募集・呼びかけと収集、回収、それら物資の仕分け・梱包作業、通関書類の作成、物資の輸送と船への積み込みなど、そして寄港地でそれら物資を船から降ろして、ピースボートの現地陸上ツアーで現地の人々に届ける活動などがあります。
 これらの活動を行うためには、ピースボートのボランティアスタッフになる必要がありますが、ピースボートには、このUPAの活動のほかに様々な活動があります。カンボジアなどから地雷をなくすために活動しているPMAC(ピースボート地雷廃絶キャンペーン)や国内外でサッカー交流と寄港地の子ども達などに日本国内で集めたサッカーボールを届けているピースボールというプロジェクトなどがありますし、またピースボート自体の活動として、船を出すための諸活動、ピースボートの船旅を多くの人々に知ってもらうための広報活動などがあります。これらの活動のうち一定の作業については、その実働時間に応じて、ピースボートの船旅に参加する際、一定の船賃割引を受けられる特典もあります。
 詳しくはピースボートのボランティアスタッフ説明会を全国10ヶ所のピースボートセンターで定期的に行っていますので、電話(03-3362-6307)やEメール(tokyo@peaceboat.gr.jp)でご連絡の上、そちらにお越し下さい。また資料の請求もこちらにお願い致します。(なおこのボランティアスタッフ説明会のお問い合わせ、資料のご請求のEメールアドレスは、UPA国際協力プロジェクトのaid@peaceboat.gr.jpではなく、tokyo@peaceboat.gr.jpです)
 ボランティアスタッフ説明会の日程と全国各地のピースボートセンターの地図については、ピースボートのホームページ(http://www.peaceboat.org)をご覧下さい。
 なおUPA国際協力プロジェクトの活動は、東京・高田馬場にあるピースボートセンターとうきょうでのみ行っています。

社団法人CISV日本協会関東支部   詳細
活動地域 宮城県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/海外/
分野 青少年育成/国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
■CISVとは
・Children’s International Summer Villagesの略です。

・60年の歴史を持つ国際的な非営利団体です。

・世界中で62カ国が参加し、本部はイギリスにあります。

・『人や国が互いの違いを乗り越え友人としてお互いを尊重しあうことを学ぶことが平和につながる』という信念に基づき発展してきました。


・毎年約40カ国で開催される2〜4週間の国際プログラムを通して、子ども達にその信念を実際に体験する機会を提供しています。


■国際プログラムの内容
・約10カ国から40人前後の子どもが集まり、2〜4週間の共同生活を送ります。

・大人の参加者が子ども達と一緒に生活し、彼らをサポートします。

・期間中、子どもたちはゲームや様々な活動を通して、文化・宗教・言葉の違いを乗り越えて友情を育みます。

・プログラムの公用語は英語のため、大人の参加者は時には子どもたちのコミュニケーションを手助けします。

S.T.E.P.22   詳細
活動地域 海外/
分野 国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
●S.T.E.P.22は、海外で

/靴靴ぅ船礇譽鵐犬したい
⊆分の夢を実現したい 
自分のライフワークに繋がっていく活動をしたい

と考えている方を、奨学金などのサポートを通じて応援する団体です。
事前準備や現地での活動は、基本的に自主性を尊重しており、
奨学金の返済義務はありません。

奨学金拠出の条件などについては下記をご参照ください。
http://www.step22.com/scholarship/

brain humanity   詳細
活動地域 兵庫県/
分野 国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
マレーシアでのスタディーツアーへ行きませんか!?
〜人口100人の小さな村へのホームステイ〜

マレーシア・ボルネオ島にある人口約100人の小さな村、ティウロン村。そこには、電気や水道もなく自然が溢れています。そんな自然と一体となった村に連続5日間のホームステイをします。人々の温かさに触れながら自然の大切さを実感してみませんか。

日程:2007年3月2日(金)〜11日(日) 9泊10日
内容:JICAの生物多様性プロジェクト視察
   WWF(世界野生動物保護基金)の運営するマングローブ林見学
   世界遺産キナバル国立公園探訪
   ホームステイ先での植林活動
対象:大学生26名
申込締切:2007年1月19日   

詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓
http://www.brainhumanity.or.jp/yotei/u-malaysia2007sp/top.htm

担当者:岡本明日香(当会執行役員)
    asuko717@hotmail.com


(特活)TICAD市民社会フォーラム   詳細
活動地域 東京都/海外/
分野 国際交流/国際協力/人権/市民活動支援/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
本フォーラムが目指すものは、アフリカの人々が主体となった開発プロセスの実現です。
それを可能なものとするため、本フォーラムは日本の対アフリカ政策の改善を積極的に働きかけていきます。
2008年に開催が予定されているTICAD 犬砲爐韻申電戚槁犬麓,3点です。

A.以下の要件を備えたアフリカそして日本の市民社会ネットワークを作ります。
A-1.アフリカ民衆の利害を理解し、分析し、代表しうる
A-2.本格的な政策提言活動ができる

B.日本の対アフリカ援助が、草の根レベルのアフリカの人々に届き、彼/彼女らの努力を真にサポートできるものとなるよう、調査分析の成果を元に具体的な提案を行い、日本の対アフリカ政策・制度の改善を促します。

C.日本の対アフリカ政策である TICADプロセスが、以下のように改善されるよう働きかけます。

C-1.アフリカ民衆の生活向上のため具体的な行動を伴う
C-2.市民社会に開かれ、その提案がプロセスに反映される
C-3.市民社会を正式なパートナーとする

NPO法人響   詳細
活動地域 東京都/
分野 青少年育成/国際交流/まちづくり・村づくり/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
これから一層進むであろう国際化社会の中で、日本という国に生まれた私達には祖先から託された様々な財産があります。
美しい四季や国土、様々な伝統文化、自然への感謝の気持など、世界へ向けて胸を張って紹介できるものがこの国には溢れています。
それら数々の財産をしっかりと見つめ、自信を持って自分の国が好きだと言える『カッコイイ』国際人になりたい。そんな思いで、私たちNPO響は活動を展開しています。

事業内容
・無農薬手作業での活動による稲作耕作
・どんぐり採取育成による緑化活動
・国際交流
を通して日本人としてのアイデンティティーを考えていきます。

活動に参加しているのは主に10代から30代の青年が主体です。
次世代をどう作るのか実践型の活動を通して皆で考えていきましょう!

ピースコンサート   詳細
活動地域 北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県/全国/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/自然環境保護/リサイクル/健康づくり/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
全国各地で出前コンサートやピアノ復活イベントを行っている。ジャズのCDを聴きながら寄付ができる

エコミュニティー・タンザニア   詳細
活動地域 東京都/海外/
分野 国際交流/国際協力/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
エコミュニティー・タンザニアはアフリカ、タンザニアにあるセレンゲティ国立公園に隣接しているロバンダ村でワークキャンプを行います。

現在の環境保護では自然保護に集中してしまいがちであり、
人間がないがしろにされていることもあるのです。
この村は自然保護区に囲まれているため多くの野生動物と共存しています。

しかし近年象が畑をあらす被害が頻繁におき
人々の生活を脅かしています。

そのような状況を少しでも改善し、
象と村人が共生していけるようにするのが私たちの目標です。

年に2度現地でワークキャンプをし
調査や、村人と交流活動などをしています。

本物の野生動物との共生を私たちと考え、
タンザニアへ活動しにいきませんか?

NPO法人博多笑い塾   詳細
活動地域 島根県/岡山県/広島県/山口県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/まちづくり・村づくり/健康づくり/医療/人権/市民活動支援/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
笑いはストレスを発散させ、身体を守るNK細胞が活性化して免疫力が高まります。得意の笑い芸を披露したい人、ただ笑うことが大好きな人大歓迎。
すべての人が笑顔で毎日楽しく、幸福に暮らせる社会を目指して幅広い活動を展開しています。
笑って笑わせて、自分も相手もハッピーになれるのが「博多笑い塾」です。

《活動内容》
)莊遑渦鵑両侘祺颪粒催
⊂个い僚仭阿箸靴討両仂型庸標
笑い芸の研究・ユーモア人間の育成指導
ぜ匆駟〇磴箙餾欷鯲活動での笑い芸の活用及び委託事業、協働事業

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 次へ→