条件:青少年育成 該当団体数 393 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
NPOコロンブスアカデミー   詳細
活動地域 神奈川県/
分野 児童・母子福祉/障害者福祉/青少年育成/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
ー匆饂臆担霑歎盈の場を提供するための寮施設兼生活指導施設の運営
∪直年とその保護者に対する相談事業               
青少年とその保護者に対する訪問事業
さ鐓貊蝓κ課後事業                       
ダ直年のインターンシップ・職業体験事業              ι堙亶算童・生徒サポート・プログラム・モデル事業         
不登校対策ファミリーサポート事業                 乳幼児親子のための子育て支援事業                 その他上記事業に関連する諸事業

ボランティアグループさつき   詳細
活動地域 東京都/
分野 児童・母子福祉/青少年育成/
活動内容・
団体紹介
児童養護施設で活動しているグループ
ボランティアグループさつき
メンバー募集中!

ボランティアグループさつきは、杉並区井草にある
児童養護施設の施設ボランティアとして活動している
グループです。そこで生活している子どもたちが、
将来社会で自立できるように、さまざまな観点から支援
していくことを目的に、週1回の学習指導、不定期的な
個別外出・レクなどの活動を行っています。

現在、来年度の新メンバーを募集しています!
活動趣旨・内容に興味のある方、4月より一緒に活動を
しませんか?

●条件
マンツーマンでの学習指導活動が基本です。
メンバーになっていただくためには、
【週1回の学習指導に参加できること】
が条件になります。

活動日
毎週火曜日・午後7時から9時(小3から中3の児童対象)
毎週木曜日・午後7時半から9時(中1から中3児童対象)
毎週土曜日・午前9時半から12時(年長児〜小2の児童対象)


上記活動日のいずれか1日毎週通える方で、かつ活動趣旨・内
容を読んでやりたい!という気持ちがある方ならば、
知識や経験などは問いません。
ご興味のある方は、下記までお問い合わせください。

なお、定員に達した場合、お断りすることもありますので
ご了承願います。

●連絡・問い合わせ先
メール satsuki_member@yahoo.co.jp
担当 ボランティアグループさつき リーダー 森川
   活動支援チーム 針生、國府田

BumB東京スポーツ文化館   詳細
活動地域 東京都/
分野 スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/
活動内容・
団体紹介
BumB東京スポーツ文化館は、青少年の自立と社会性の発達を支援することと、生涯学習の振興を図ることの2つの目的とした青少年社会教育施設です。そして、年間を通じて社会教育事業を行なっています。

NPO法人 車椅子レクダンス普及会   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 高齢者福祉/障害者福祉/教育・生涯学習指導/スポーツ/青少年育成/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/健康づくり/医療/人権/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
障がい者や高齢者が、健常者と同じようにダンスを楽しむ事ができる社会環境を実現します。全国に支部を設立し、施設訪問などの活動を通じ、ボランティア活動を育成し、自らも楽しみながら自己実現を図ります。平成20年1月現在で全国に319の支部を設立し、約6500名のインストラクターを養成しました。車椅子フォークダンスや車椅子社交ダンスのインストラクターの養成講座を開催し、講習会等も行っており、全国大会を開催します。平成20年9月にはソウル市で国際大会を開催します。最近は福祉関係の学生が多く資格を取得しています。

特定非営利活動法人NPOカタリバ   詳細
活動地域 茨城県/千葉県/東京都/神奈川県/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/
活動内容・
団体紹介
☆★活動ボランティアメンバー随時募集中!★☆
(参加方法は以下をご覧ください)

【名称】
特定非営利活動法人 NPOカタリバ

〜NPOカタリバは、
高校生の進路選びや生きかたを考えるお手伝いをする
大学生・若手社会人中心のNPO団体です〜

活動拠点:東京都中野区 
活動範囲:東京都、神奈川県、千葉県、茨城県
設立年度:2001年設立、2006年法人化
代表理事:今村久美
ボランティア経験者:3000名以上

【活動内容】

〜高校生の頃の自分に伝えたいこと、
今の高校生へ伝えに行きませんか?〜

先生・親との縦の関係でもない、友達との横の関係でもない。
私達は彼ら高校生と「ナナメの関係」にあります。

大学生や若手社会人が数十名でプロジェクトを組み、
2ヶ月の準備期間を経ての高校訪問イベントを実施します
(高校で行います)

私達の体験談や伝えたいことを近い距離で語りかけ、
高校生の話に耳を傾けることで、彼ら高校生の「明日」を応援
します。


【活動の仕組み】
事務局が活動の地盤を固め、
運営をボランティア中心に行っています。

プロジェクト(50名〜100名規模)は高校訪問イベントの数だけ
組まれており、高校訪問イベントは毎月5回〜10回ほど予定しています。

メンバーは随時大募集中!
今までにNPOカタリバに1度でも参加した人数は3000名以上に上ります。

大学のサークルのようなコミュニティ感とともに、
ベンチャー企業でのインターンシップのような成長速度があります。
アットホームながら、やる気次第で挑戦・活躍の場はいくらでも!

各個人によってかかわりの程度は十分調整可能です。
(1ヶ月に1度程度のライトな参加から、プロジェクト数十人を率いるリーダー
としての参加までの幅があります)

--------------------------------------------------

【参加方法】

1.会員になる(寄付)
⇒http://www.katariba.net/03/03-3/
2.参加する(ボランティア)
⇒http://www.katariba.net/03/03-1/

「やってみようかな」の気持ちがあれば十分です!
まずは、活動説明会からお気軽におこしください。
(1月から活動説明会を再開します)
⇒https://ssl.formman.com/form/pc/TacPI5O5zvZXeVNm/
現在のメンバーには様々な大学の学生、専門学生、フリーター、
社会人になってから参加される方もたくさんいらっしゃいます。

カンボジアの子どもを教育する愛のセンター   詳細
活動地域 海外/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/国際協力/
活動内容・
団体紹介
カンボジアの首都、プノンペン。
街中から約4kmの郊外ストゥーンミンチェイという町に
大きいゴミ山があります。

ゴミ山で働く子どもの多くは、
1日の大半をゴミ山で過ごし、朝から夕方までゴミを拾っています。
1日ゴミを拾っても、稼げるのは70円程度ですが、
ほとんどの子どもは、学校にも行かず、ずっとゴミ拾いの毎日です。
学校に行っていないので、文字が書けなかったり、
スラングのようなカンボジア語を話したりしています。
もし、子どもたちが大人になったとき、
他の仕事に就こうと思っても、可能性はほとんどありません。

もし、私たちのちょっとした行動で、
子どもたちの未来が広がるなら、と思い、フリースクールを作りました。

学校では、カンボジア語、英語、日本語、
たまにではありますが、歌や絵なども教えています。
今、在籍している学生は100人を超えていて、
みんな毎日休まず、通ってきています。

現在は、日本人スタッフ1名、カンボジア人スタッフ2名、
カンボジア人教師6名で、運営しています。


あそびのひろば実行委員会(あそVIVA)   詳細
活動地域 愛知県/
分野 児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/スポーツ/青少年育成/まちづくり・村づくり/自然環境保護/人権/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
名古屋市熱田区四番の船方小学校で月に一度(第1土曜日)「あそびのひろば」という子どもと一緒にゲームやスポーツなどする企画をしてます。また、熱田区内外の様々な子どもに関わるイベント(ウォーキングや自然体験など)や熱田区のまちづくりなどにも参画してます。児童擁護施設やしょうがい児通園施設などでも年に数回活動してます。詳しくはHPを見て下さい。

NPO日本キャリアビジョン研究所   詳細
活動地域 埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/まちづくり・村づくり/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
2005年、フリーターの就職支援研修センター「阿佐ヶ谷塾」をスタート。彼らを支える親たちの悩みに向き合い、問題解決のお手伝いをしてきました。そこから、わが子をニート・フリーターにしないための親塾を企画、世田谷区立砧中学、都立玉川高校、県立鎌ヶ谷高校、桜美林大学、また三鷹市、杉並区、北区などにおいて、実績を積みあげてきました。 NPOでは、市民が子どもの自立支援を応援する地域の一員として何ができるか、研修を重ねてきました。この成果として生まれたのが、親力の底上げと子どもたちのキャリア学習・体験のサポートを中心に活動を展開する「すぎなみ親塾」です。

大学生マレーシアスタディーツアー2008春   詳細
活動地域 海外/
分野 青少年育成/国際交流/国際協力/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
はじめまして、こんにちは。
BrainHumanityのボルネオです。

2008年春の大学生マレーシアスタディーツアーの開催が決定しました!!


大学生、大学院生の皆さん!!
一緒にマレーシアに行きませんか?



大学生マレーシアスタディーツアー2008春

◆日程
2008年3月4日〜3月13日

◆参加資格
大学生、大学院生、またはその年齢に準じるもの

◆申込締切
2008年1月17日

◆内容
リバークルーズでマングローブ林を間近で観察したり、伐採された森林を目の当たりにしたり、植林を行ったり、人口100人にも満たない、電気のない村にホームステイ などなど、盛りだくさんのプログラムですっ


興味をもたれた方は、ぜひ下記のサイトにおこし下さい


http://www.brainhumanity.or.jp/yotei/u-malaysia2008spring/top.htm


NPO法人BrainHumanity

Engagement of Artistic Society   詳細
活動地域 東京都/神奈川県/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/まちづくり・村づくり/健康づくり/医療/平和の推進/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
“音楽の力”“アートの力”
『芸術の力でよりよい社会を・・・』と願いを込めた、アーティスト、演奏家によるボランティア団体です。

チャリティコンサートや、「スマイルバトン・プロジェクト」と呼ばれる病院の白い壁に絵を描き、人々の心のケア、安寧を願う活動に取り組んでいます。その他、一般の方が自然にボランティア活動に取り組んでいただけるような、楽しいカルチャー講座なども展開。

芸術を通した“支えあい”によって一緒に笑顔の輪を広めましょう。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 次へ→