条件:青少年育成 該当団体数 394 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
NPO法人フォレスト工房もくり   詳細
活動地域 長野県/
分野 青少年育成/まちづくり・村づくり/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
私どもフォレスト工房もくりでは、「森林(もり)と暮らす仕組みを作る」をテーマに地域材活用・林業・森林環境教育を行っている森林NPOです。
もくりは森林と共に生きるエコですてきな生活を提案いたします。

十郎リンゴと仲間達   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/健康づくり/医療/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
育ての親が他界し切られそうになったリンゴと、そのリンゴを守ろうとした仲間達が一人二人と集まって来て・・ボランティアが自然にそこから始まりました。

残されたリンゴ山をを守ったら秋に沢山のリンゴが実りました。
このリンゴを人の役に立たせようと思い仲間達と相談し・・
当初は身近な福祉施設に贈呈したり、リンゴ山には多くの子供と家族・また老人ホームの方々を体験に招きました。
いつ辞めてもいいリンゴ栽培でしたが沢山人の喜びの顔を見て仲間達と必死に継続して来ました。
中越地震の時、被災地の子供達4万5千個・
イジメで問題になった全国の学校
大雪で大変だった十日町・
中国四川省の地震があった被災地の子供4万個・・
東京立川の福祉施設へ

リンゴの意思にもとづいて贈って来ました。
全てのリンゴ一個一個には励ましの手紙を添えて来ました。

リンゴの嫁ぎ先は、いつもその時リンゴ達が決めます・
依頼を受けても・・・気まぐれなリンゴ達が判断します・
また台風や虫に負けてしまったら・・収穫が出来ません。

日本また世界中の人が一つになって人の苦しみは明日は我が身と思い国境も超えリンゴ一個に沢山の人の思いを込めて贈り続けてきました。
また思いやりの心を持った仲間達ですから・・これから先リンゴに限らず幅広い慈善行為を頑張って行きたいです。

人を思う心・・後に続く子供達に私達の後姿を見せて生きましょう。

CCS 世界の子どもと手をつなぐ学生の会   詳細
活動地域 東京都/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/国際協力/人権/
活動内容・
団体紹介
●ミッション
私たちは、日本で暮らす外国にルーツをもつ子どもが 未来の選択肢を広げられるように、学習サポートを行う
と同時に、居場所を提供します。

私たち学生一人一人が主体となり自発的に活動することで、 社会に目を向け、様々な問題に働きかけ、解決す
る力をつけていきます。

私たちは様々な外国にルーツをもつ子どもや保護者との関わりを通し、 多様性を尊重し、固定概念にとらわれ
ない広い視野を身につけます。

●活動内容
1)外国の文化的背景をもつ子どもの学習サポート、エンパワメント 
2)外国の文化的背景をもつ子どもの親への教育情報の提供、教育相談対応 
3)外国の文化的背景をもつ子どもを取り巻く教育制度改善のための
アドボカシー活動 

上記3つの活動の中でも定常的に行っている、学習教室での
日本語学習や教科学習などの学習サポートを行ってくださる
学生(大学生、大学院生)を募集いたします。

●活動場所
八王子、三鷹、目黒、練馬、新宿、日暮里

活動に興味のある方はまずオリエンテーションをご受講ください。
オリエンテーションはCCSのHPよりお申し込みいただけます。
http://www.ccs-ngo.org/




Kid One World   詳細
活動地域 東京都/
分野 スポーツ/青少年育成/国際交流/
活動内容・
団体紹介
私たちKids One Worldは、未来を担う日本の子どもたちと世界中の子どもたちにサッカー等のスポーツや文化的な集まりを通じて、子どもたちの視点での親善・友好の促進を図り、広く世界の平和に貢献することを目的としています。

私たちの主な活動として国際交流こどもサッカー大会の運営・開催があります。
日本という島国では、若い年代で外国人と接点を持つことが難しく、外国語や外国人に対する抵抗感が、諸外国よりも多く持たれがちです。この国際交流こどもサッカー大会は、価値観や宗教観が固まってしまう前の年代のこどもたちが、サッカーというスポーツを通じて触れ合い、ともだちになる機会を創るための国際サッカーイベントです。
こどものうちから外国人と触れ合い、偏見を持つことなく、自分の考えと価値観で世界や人を見ることを覚えてもらいたいという願いを込め、このイベントを運営しています。

空飛ぶ三輪車   詳細
活動地域 東京都/
分野 児童・母子福祉/青少年育成/
活動内容・
団体紹介
●自然にとけ込んで思い切り遊ぶ保育
●温かい人間関係、地域の人たちとの交流を大切にする
●赤ちゃんから学齢までの小規模異年齢集団による保育
●どの子も(「障害」や「遅れ」がある子も)一緒に育てる
●いつ、だれが遊びに来てもいい・・・見える保育・開かれた保育

以上のような項目を掲げて保育をしております。

■概要

規   模:定員30名
年   令:0才〜学齢まで
形   態:東京都認証保育所
開所時間:午前7時〜午後8時
開   設:1981年

特定非営利活動法人ファストウェイ   詳細
活動地域 全国/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
[目的]
この法人は、経済的事情等で十分な学習機会に恵まれない子供たちに対して進学・学習支援に関する事業を行い、もつて青少年の学力向上に寄与することを目的とするとともに、民間の非営利活動団体に対して、支援、情報提供の活動を行い、市民団体や特定非営利活動法人の事業が円滑に運営されることで、安定し充実した社会の実現に寄与することを目的とする。

[事業]
‐中高校生への学習支援事業
⊃奮悄Τ惱に関する情報の提供及び講習会の開催事業
F団衄鷄塚活動法人の設立及び運営支援事業
と鷄塚活動に関する情報の提供及び普及啓発の事業

NPO法人白川郷自然共生フォーラム   詳細
活動地域 岐阜県/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/まちづくり・村づくり/観光の振興/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
地域、NGO、企業が三位一体となって環境を取り巻く諸課題に地道に取り組むという、我が国では珍しい組織形態のNPO法人であります。三者のそれぞれの強みを生かし、「Think Globally Act Locally」という精神で環境教育の普及・啓発及び、地元白川村はもちろんの事、幅広い地域の自然環境保全に貢献していく事を目的として設立。
2005年4月に開校した「トヨタ白川郷自然學校」の運営にも関わる。
さまざまな環境教育の研究に裏打ちされたプログラムを広く提供するとともに白川村への地域貢献、国内外の団体と連携した活動など幅広く活動を行っている。

(活動実績)
・青少年の自然環境教育及びその指導者育成
日本環境教育フォーラム中部ミーティング事務局運営(08年09年ミーティング開催、10年開催予定)
インタープリタースキルアップセミナー開催(07年4回開催)
環境省地域エコツーリズム推進業務委託「白川郷“生活遺産”エコツアー」開催(08年)
・国内外の環境教育関連団体との交流
JICAアジア地域地元自然資源を活用するエコツーリズム展開のための研修(09年)
北京市中学生招聘事業(08年)
・植林活動など環境の再生と保全
ひだ未来の森づくりネットワーク事務局運営 (08年〜)
緑の募金公募事業「白川村の景観と文化を継承する里山保全整備作業」開催予定(10年)
G500ツキノワグマ環境教育プロジェクト 出前講座2回開催(06年)
・地域活性化に関する協力
白川村乳幼児学級プログラム(年1回)
里山遊び塾(白川村内の小学生を対象とした自然体験活動)(05年〜)
白山国立公園子どもパークレンジャー事業(10年)
・環境教育施設(トヨタ白川郷自然學校)の管理及び運営

ピースボート   詳細
活動地域 北海道/埼玉県/東京都/神奈川県/愛知県/大阪府/福岡県/
分野 教育・生涯学習指導/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/自然環境保護/健康づくり/消費者問題/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
国際交流の船旅をコーディネートするNGO。

国立赤城青少年交流の家   詳細
活動地域 群馬県/
分野 青少年育成/自然環境保護/健康づくり/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
 国立青少年交流の家は,生活体験や自然体験,社会体験などの体験活動,スポーツ活動や各種の研修活動等を通して,健全な青年の育成を図ることを目的として,文部省(現文部科学省)が設置した社会教育施設です。
 国立赤城青少年交流の家は,昭和46年4月,全国で7番目に開所しました。そして,平成13年4月からは,独立行政法人として生まれ変わり,平成18年4月には組織改編に伴い,独立行政法人国立青少年教育振興機構国立赤城青少年交流の家に移行となりました。
 当施設は,赤城山中腹の黒松林に囲まれた中にあり,眼下に関東平野を望み,はるか前方には,妙義山や榛名山,秩父連山等の関東の山脈を望むことができます。赤城山の自然環境を活用し,規律正しい集団生活を行いながら,各種の講義・討議・野外活動・スポーツ・レクリエーション等のプログラムが実施できるよう施設・設備が整えてあります。
 

ヘルピングハンズアンドハーツジャパン (Helping Hands and Hearts Japan)    詳細
活動地域 愛知県/
分野 その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/国際協力/健康づくり/医療/
活動内容・
団体紹介
当法人職員(フィリピン在住)が執筆した英文書籍を日本で翻訳出版する活動を行っています。「Stress Free Life(ストレスフリーライフ)」というタイトルでフィリピンでベストセラーとなっています。ストレスの多い社会に生きる日本人がストレスを抱えずに優雅な人生を送る為の手引書として広めていきたいと思っております。現代の日本人の社会的生活では、労働環境などが複雑になったことによりストレス等の要因で精神が疲労し精神疾患等も増えています。本書によって、生活をしていく上でのストレスを軽減させ、自殺者が少なくなることを目指しています。また、執筆者を日本に招待し、ストレスマネジメント等の講演会開催も予定しています。現在、当プロジェクトに参加していただけるボランティアの方を募集しており、翻訳を始めています。英語力を役立てたいと考えている方は、是非参加していただきたいです。よろしくお願致します。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 次へ→