条件:教育・生涯学習指導 該当団体数 355 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
プロジェクトアブロード   詳細
活動地域 海外/
分野 児童・母子福祉/障害者福祉/教育・生涯学習指導/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/自然環境保護/医療/人権/市民活動支援/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
グローバル経済の一部として、私達は、ボランティアを派遣している国々での現地雇用の促進を支援しています。各国で現地のスタッフを雇い、彼らの才能や知識を使うことに力を入れています。現地スタッフの地域に根付く知識やサポートは、裕福な国からのボランティア達の技能と、それらが必要とされる地域とを繋ぐ大切な架け橋となっています。現地の人々を助けに向かうボランティア達もまた、派遣先での活動やそこで出会う人々から多くのことを学び、活動に選んだ分野での貴重な経験を得るのです。 私達は、この相互尊敬こそが、21世紀における文化交流の真髄だと信じています。

視覚障害者協会ひまわり会   詳細
活動地域 宮城県/
分野 障害者福祉/教育・生涯学習指導/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/健康づくり/医療/人権/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
私達の会は、宮城県角田市、丸森町を中心に近隣の町に住む視覚に障害をお持ちの方と、身体に障害ある方、その家族、ボランティアの方逹、 現在約25名で 活動しています。 年齢は 20代から7・80代まで 老若男女 賑やか会です。
会の『目的』は 「障害の壁を乗り越え、相互の協力親睦を図り、福祉の向上に務める。」です。
活動の内容は、街の中を歩く歩行訓練や、陶芸教室、盲人卓球(サウンドテーブルテニス)、調理実習、点字、施設見学、角田市福祉まつり、丸森町福祉まつりへの参加などです。

Chemchem ya Amani Tanzania   詳細
活動地域 北海道/東京都/海外/
分野 教育・生涯学習指導/国際協力/
活動内容・
団体紹介
私たちの活動目的は、東アフリカのタンザニアで、孤児やストリートチルドレンなど、厳しい生活環境の中で暮らしている子供たちに、教育の機会を与えることです。

主な活動内容は、以下の2つです。

1.「学校に行きたい!プロジェクト」(里親制度)
孤児や、困難な環境下で暮らす子供たちに対し、学費と制服や学用品を支給する支援を行っています。子供一人に対し、一人の里親が付きます。里親さんには、原則その子が公立校を修了するまでの継続的な支援をお願いしています。

2.「KODOMOセンターの運営」(無料の学習施設)
学校に通わせてもらえない子供たち、ストリートチルドレン、就学前の子供たち、読み書きの出来ない大人、勉強をしたいと思う人が誰でも無料で利用できる学習の場を提供しています。

これらの活動を通し、一人でも多くの子供たちが、将来の夢を持ち、それを叶えて大きく羽ばたいていくこと、一つでも多くの笑顔を生み、その笑顔が未来まで続くことが、私たちの願いです。

日本財団   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/交通安全/観光の振興/災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/公害防止/リサイクル/健康づくり/医療/消費者問題/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/その他/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
1962年(昭和37年)に財団法人 日本船舶振興会として設立されましたが、時代の要請と共に、海洋船舶事業だけでなく、公益・福祉事業、ボランティア支援事業、海外協力援助事業など、幅広い公益活動に支援を行なうようになりました。そこで、1996年1月1日から、ニックネームとして日本財団を使用しています。事業は次の大きな4つの柱から成立しています。

1.海洋船舶事業
海洋国日本の未来を見つめて、船と海に関する調査研究、船舶の航行安全、子供たちに対する海事知識の普及活動など、様々な事業を支援しています。また造船事業者などに必要な資金を、長期、低利で融資を行なっています。

2.公益・福祉事業
 安心で、ゆとりと豊かさが実感できる社会の実現に向けて、高齢者が安心して生活できる環境整備、障害者の社会参加促進、生涯スポーツの普及振興、芸術文化の保存発展、海事思想の普及、観光事業の推進、環境保護、地域におけるコミュニティ活動など様々な事業を支援しています。

3.ボランティア支援事業
 地域に密着した民間社会福祉の活性化、自然保護のほか、さまざまなボランティア活動と、これらを積極的に推進するための人材育成などに、幅広く支援や、啓蒙を展開しています。

4.海外協力援助事業
 各国のNGO、国連機関などに支援を行なうとともに、草の根レベルの地域開発活動の推進に寄与するなど、いま世界が直面している多様で複雑な課題の解決に向けて柔軟で迅速な対応を図っています。

日本財団は、全国の地方自治体が主催する、競艇の売上金の3.3%を交付金として受け入れ、国内外の公益事業を実施している団体への事業支援を行なっています。
競艇は、1951年(昭和26年)に制定されたモーターボート競走法に基づき運営され、地方自治体が主催者となって全国24の競艇場でレースが開催されています。

手話アイランドあわじしま   詳細
活動地域 兵庫県/
分野 障害者福祉/教育・生涯学習指導/まちづくり・村づくり/人権/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
淡路島在住の手話通訳です。昨年六月より地元のコンビニをお借りして手話教室を行っています。また、学校や各種団体より依頼があれば手話教室(単発、継続共)を開催し、手話と聴覚障害者の啓蒙活動を完全ボランティアで行っております。

特定非営利活動法人 日本アルクス自然学校   詳細
活動地域 福井県/愛知県/大阪府/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/スポーツ/青少年育成/まちづくり・村づくり/交通安全/自然環境保護/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
日本アルクス自然学校は、様々な体験学習を通して青少年の健全育成や地域で活動する指導者、社会で活躍する人材の育成を目指して設立された民間教育支援団体です。
自然体験教育事業、文化・スポーツ交流体験事業、総合学習事業などを推進し、青少年の健全育成や指導者・人材育成をもって豊かな地域社会の構築に寄与することを目的としています。

わらじの会   詳細
活動地域 埼玉県/
分野 障害者福祉/教育・生涯学習指導/まちづくり・村づくり/リサイクル/市民活動支援/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
埼玉県東部地域で30年間活動し続けている。障害の種別・程度・有無にかかわらず、子供も大人も高齢者も共にこの街で生きようとさまざまな活動に取り組んでいる。特に夏の交流合宿、秋の大バザー、冬のみんな一緒のクリスマスは、誰もが気軽に参加できる行事として、30年間続けている。共に生きる情報誌「月刊わらじ」も発行。日常の活動拠点として、通所授産施設、地域デイケア施設、生活ホーム、ケアシステム(居宅介護事業所)、生活支援センターなども運営している。

特定非営利活動法人地球緑化センター   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 教育・生涯学習指導/青少年育成/国際交流/まちづくり・村づくり/自然環境保護/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
地球緑化センターは緑のボランティアを育て、その活動を応援する団体です。
活動内容は、中国3か所での植林活動、日本国内各地での森林ボランティア活動、若者の1年間山村滞在型活動、環境体験学習など、誰でも気軽に参加できる活動を様々提供しています。

チーム「ヒカリの羽」   詳細
活動地域 神奈川県/宮崎県/
分野 児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/青少年育成/自然環境保護/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
アダルトチルドレンを主に対象にしたメール相談、地域清掃活動(新横浜)、など様々な活動をしている人たちが集まって話し合う場です。

天地塾 「21世紀型感動体験!」   詳細
活動地域 沖縄県/全国/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/観光の振興/自然環境保護/公害防止/リサイクル/健康づくり/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
沖縄発!「人・地球にやさしい」をコンセプトに、エンターティメント・音楽・講演・アート・文化芸能・映像・様々なプロジェクトを通して、公益性の高い活動を継続的に行う!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 次へ→