条件:児童・母子福祉 該当団体数 234 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ会 第二田園調布協議会   詳細
活動地域 東京都/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/
活動内容・
団体紹介
○児童養護施設の子供たちのために
 親元を離れた子供たちの施設で、中高生に学習指導を行っています。
 また、ハイキングやクリスマスの病院訪問など、子供たちと定期的に外出しています。
 現在、中学生の数学をみてくださる方を募集しています。是非、ご協力ください。

○入院・入所中の身寄りの少ない高齢者のために
 身よりの少ない高齢者の病院およびホームを定期的に訪問し、車椅子散歩やお声かけをしています。

※詳細はホームページをご覧ください。

野外教育研究財団   詳細
活動地域 埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/長野県/岐阜県/愛知県/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
伊那谷こども村は南信州の阿智村浪合をベース基地とする青少年育成キャンプです。
春・夏・秋・冬、全国から小学生や中学生がこども村に集まり、野外生活を楽しみます。
1.集合解散場所
・関東地区:新宿の都庁前広場
・中京地区:名鉄バスセンター
各集合場所からツアーバスに乗りこみ、南信州のキャンプ場に向かいます。

2.キャンプでの生活
 こども村には用意されたプログラムがありません。
子ども達と一緒に何をしたいか、皆で意見を出し合い、話し合いながらプログラムを作っていく「自由キャンプ」です。
 遊ぶ内容や、生活分担などを、話し合いで決めていきます。

3.キャンプの組織形態
キャンプに参加しているこども達を「村民」といいます。
そして、子ども達のキャンプ生活を支える大人達(ボランティアの方たち)を「相談員(カウンセラー)」と呼んでいます。
相談員は大きく2つの役割に分けられ、子ども達5・6人と一緒にグループの中に入り生活をしていく相談員(グループカウンセラー)と、キャンプ全体が円滑に進むように支える相談員に分かれます。ボランティアの約8割の人はグループカウンセラーになり、子どもと達と一緒にキャンプ生活を送ります。
けんかやケガをした時など、困ったことやトラブルが発生した時は、他の相談員がサポートをします。

4.キャンプの日程
初級キャンプ
組 日  程
1組 7月13日(土)〜7月15日(月)【2泊3日】
2組 7月21日(日)〜7月25日(木)【4泊5日】
3組 7月25日(木)〜7月28日(日)【3泊4日】
4組 7月28日(日)〜7月31日(水)【3泊4日】
5組 7月31日(水)〜8月 3日(土)【3泊4日】
6組 8月 3日(土)〜8月 6日(火)【3泊4日】
7組 8月 6日(火)〜8月10日(土)【4泊5日】
8組 8月10日(土)〜8月14日(水)【4泊5日】
9組 8月14日(水)〜8月17日(土)【3泊4日】
10組 8月17日(土)〜8月21日(水)【4泊5日】
11組 8月21日(水)〜8月24日(土)【3泊4日】
12組 8月24日(土)〜8月28日(水)【4泊5日】
13組 8月28日(水)〜8月31日(土)【3泊4日】

サイエンスキャンプ
※内容的には初級キャンプとほとんど変わりませんが、サイエンスプログラムか組み込まれています。
14組 8月 6日(火)〜8月10日(土)【4泊5日】
15組 8月10日(土)〜8月14日(水)【4泊5日】
16組 8月14日(水)〜8月17日(土)【3泊4日】
17組 8月17日(土)〜8月24日(土)【7泊8日】
18組 8月24日(土)〜8月31日(土)【7泊8日】



国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部   詳細
活動地域 東京都/京都府/福岡県/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/教育・生涯学習指導/国際交流/自然環境保護/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
1965年に、日本で初めて20代の若者を夏の期間アメリカの大学に組織的かつ継続的に派遣を開始して以来、海外の大学を拠点とした研修を、大学生、教員、社会人を対象として実施してきました。
また、高等学校の国際化を目的とした、アメリカとの姉妹校交流事業を日本でいち早く開始しました。さらに、日本国政府の事業への協力など活動は多岐にわたり、これまでの参加者は5万人に上ります。

現在は、教職員や大学生を対象とした語学やテーマ型研修、体験、交流プログラムを中心に新しい時代のニーズに応じて、海外でのボランティアや就業体験(インターンシップ)も企画・運営しています。
また、海外の若者のための日本国内におけるボランティアプロジェクトを開発し、本部が上智大学と提携して実施しているアメリカ人大学生を対象とした留学プログラムの運営にも協力しています。

これからも、日本における国際交流事業の草分け的存在としての豊富な実績と国内外のネットワークを活かし、新企画を積極的に開発し、時代の要望に応えると共に、CIEEの理念を遂行し続けます。

NPO法人フェアスタートサポート   詳細
活動地域 埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/
分野 児童・母子福祉/青少年育成/人権/
活動内容・
団体紹介
《企業人が若者を育てる〜「かわいそう」でなく「もったいない」施設の子供たち》

私達は、何らかの理由で親と暮らせない子ども達が集団で生活をする施設「児童養護施設」に入所している児童、またはそこから巣立った若者たちのサポートをしている団体です。
児童養護施設などの児童福祉施設は原則18歳で退所し、その後は多くが一人暮らしをしながら働いて自らの力で生きていきます。

しかし彼らの多くが就労意欲が高いにも関わらず、満足のいく就職活動ができないままに仕事を決めなければならず、18歳での退所後は孤独やミスマッチな仕事に疲れ果て、非正規雇用に落ちてワーキングプアとなっている現状があります。若くしてホームレスに陥るケースも珍しくありません。

そんな彼らの現状を変えるべく、私たちは以下のことを行っています。

‘所中児童へのキャリア教育
早いうちからひとりひとりの適性や興味を顕在化させ、職場体験や会社見学を積み重ねて、ベストな就職先を見つけます。

退所後の若者のアフターケア
突然施設での集団生活から一人暮らしになった18歳の彼らの孤独は大きいものです。加えて正社員として仕事も始まります。
彼らが社会で孤立し押しつぶされてしまわないよう、まめに連絡を取り合ったり、みんなで集まってイベントを行ったりしています。

頼れる親を持たず、帰れる家庭も持たず、自らの力で働き生きる彼ら。
私たちは彼らを同じ社会の一員として、様々な企業との連携のもと共に応援しています。

認定NPO法人ブリッジフォースマイル   詳細
活動地域 埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/
活動内容・
団体紹介

====================================

『カナエール2013』 サポートボランティア大募集!
★4人チームで挑む120日!夢をもち、進学を目指す若者の伴走者を募集します!

http://www.canayell.com
====================================

なんらかの事情で親と生活できず、児童養護施設で生活した子どもたちの大学等の進学率は約
20%(全国平均約70%)
また、進学できても学業とアルバイトの両立は厳しく、経済的理由等により中退してしまう割合は
約40%と、全国平均の4倍にもなります。(ブリッジフォースマイル調査)

カナエールは、施設を出た若者たちが、進学、卒業するまで下記の2つの面から支えます。

 峪餠癲廖畩学金 一時金30万円 + 卒業まで3万円/月
◆岼嬪漾廖300名の前で夢を語るコンテストへの出場。 様々な応援者や仲間と出会いながら、
自分と向き合う機会の提供。

若者(カナエルンジャー)1名に対し、3名のボランティアが伴走します。
4名のチームワークで、コンテストのスピーチや映像を作り上げていきます。

カナエールが目指すのは、どんな環境で生まれ育っても、自ら未来を切り開くことのできる社会の
実現。
今までにない、この支援プログラムは、社会全体で「夢をかなえるチカラ」を育む、新しい応援の
かたちです。

この想いに共感してくださる仲間に、一人でも多く出会いたい。
今年3回目を迎えたばかりのプログラムのため、まだまだ沢山の力を必要としています。


説明会では、疑問が解消されるよう質疑応答の時間も設けております。
お気軽にご参加ください。

詳細>http://ameblo.jp/canayell/entry-11404508470.html

【お問い合わせ】
■カナエール実行委員会
事務局 沼田(内線15),植村(内線12)
TEL: 03-6842-6766
Email:info@canayell.com

Twitter:@Canayell
Facebook:http://www.facebook.com/canayell
URL:www.canayell.com

運営:認定NPO法人ブリッジフォースマイル
====================================

【これまでの実績】
・震災時の緊急支援も含め、24名 に 計13,650,000円の奨学金の提供
・2011年9月、2012年7月に、夢スピーチコンテスト(来場者約300名)を
開催

【メディア掲載例】
2012年
5月20日 [雑誌]フィガロジャポン 7月号
5月25日 [業界誌]月間セキュリティ研究 6月号
6月1日 [業界誌] 月間地域保健 6月号
6月14日 [WEB] VOGUE.com ライフスタイルニュース
6月15日 [業界誌]時の法令 レポート
6月21日 [WEB]ガジェット通信
6月21日 [ラジオ]文化放送 『くにまるジャパン』
7月2日 [新聞]日本経済新聞 朝刊
7月2日 [新聞]朝日新聞
7月31日 [TV] NHK Eテレ『未来へのアクション File5 君の夢、応援します』
9月13日 [TV] NHK Eテレ『ハートネットTV 生き生きと高らかに〜児童養護施設の若者たち〜』


=======================================================

放課後児童デイサービス つばさ   詳細
活動地域 兵庫県/
分野 児童・母子福祉/
活動内容・
団体紹介
児童福祉法に基づく放課後等デイサービス事業、教室名「つばさ」を兵庫県西宮市にオープン致します。 この教室は就学児童・生徒(小学校〜高校生)の、障害のある(若しくはその心配のある)子どもたちを対象としており、学校や家庭以外の場所で、放課後をお友達や指導員などの大人と安心して楽しく遊べ、学べる場所を提供していきます。

東京里山開拓団   詳細
活動地域 東京都/
分野 児童・母子福祉/青少年育成/自然環境保護/健康づくり/
活動内容・
団体紹介
東京里山開拓団は、荒れたままの里山を、必要とする子どもたちとともに開拓・活用するボランティア団体です。

具体的には、八王子市美山町にて児童養護施設の子供たちと一緒に里山開拓を進めています(2009年発足、20代30代の社会人・学生中心に約10名)。
私たちの取り組みによって、何十年も人の入らなかった荒れた里山が、事情あって親と離れて暮らす子どもがまた行きたい!と目を輝かせながら言ってくれる場に変わりつつあります。荒れた里山こそ、たくましく生きる生き物にあふれる、遊び・学び・気付きの場であり、社会問題を解決する力を秘めた「現代社会のフロンティア」なのです。

■開拓団メンバー募集中!
【参加資格】活動主旨に賛同いただける40代までの方。特別な経験は必要としません。
【申込方法】下記ホームページにて活動目標や活動内容をご理解いただいた上でまずはお気軽に定例会や里山開拓への見学をお申し込み下さい。
【活動の場】定例会:毎月第2水曜・午後7時半〜下北沢にて開催
里山開拓:毎月1回程度、八王子美山町で実施
【お問合せ・連絡先】
E- mail : hori1971hori@yahoo.co.jp 代表:堀崎まで
ホームページ: http://satoyamapioneers.web.fc2.com/

キッズルーム「えがおのママで」   詳細
活動地域 北海道/
分野 児童・母子福祉/障害者福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/
活動内容・
団体紹介
ゆったりとした成長のお子様に合わせた保育と子育て相談をしています。
*現在、キッズルーム開所に向けて準備中。
子育て相談のみ受け付けています。

スイート牡丹   詳細
活動地域 東京都/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/観光の振興/
活動内容・
団体紹介
生田流筝曲、三味線の演奏です
地味な世界と思われがちな邦楽を、若く華やかなメンバーで演奏いたします。
国際振興、社会福祉、学校教育、地域イベントなど場や時期に合わせた選曲をします。

(特活)シェア=国際保健協力市民の会   詳細
活動地域 千葉県/東京都/神奈川県/全国/海外/
分野 児童・母子福祉/国際協力/健康づくり/
活動内容・
団体紹介
1983年に発足した保健医療専門の非営利海外協力団体(NGO)です。
現在は、タイ、カンボジア、東ティモール、南アフリカ、日本国内で、人々が健康な生活を送ることができるように、地域の人々と協力して、地域医療・保健活動をしています。詳しくはホームページをご覧下さい。 http://share.or.jp

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 次へ→