条件:高齢者福祉 該当団体数 166 団体

この結果を 地域
別の条件で検索する 地域分野 次へ→
アルチザン アソシエーション   詳細
活動地域 千葉県/東京都/神奈川県/
分野 高齢者福祉/障害者福祉/芸術・文化の振興/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
当団体はホームページ制作やシステム・アプリケーションの開発などを行ない、その収益で「高齢者や障がい者の環境づくり」・「聴導犬・盲導犬の育成」・「野生生物の保護や環境保全」などの『社会・環境活動』を行なっています。

すっぽん大学   詳細
活動地域 東京都/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/国際協力/災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/公害防止/リサイクル/市民活動支援/平和の推進/その他/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
★チャリティー お笑いライブ★
<概要>
お笑いという多くの人にメッセージを発信できる職業のメリットを生かして、地球温暖化や貧困等、さまざまな地球上で起きている解決すべき問題を多くの人へ提言したいと思っています。また、お笑いライブを通じて得た収益を少しでも問題解決のため役立てたいと考えてボランティア団体支援の為のお笑いチャリテイーライブを打ち立てました。

<寄付金について>
・入場料で集まった金額から経費を差し引いたすべてを寄付

面白くて愛にあふれたお笑いライブをみなさんとつくりあげましょう!!

ライブ詳細HP
http://ameblo.jp/hatolive/


※寄付先のボランテイア団体を募集しております。

Ubdobe   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/まちづくり・村づくり/
活動内容・
団体紹介
【Kodomo Music & Art Festival 09’】
ボランティアスタッフ募集

国籍の違い、年齢の差、障害の有無、性別などの垣根を越え世界中の子供達がコラボレーションを実現する音楽とアートの祭典。アートシーン・クラブシーン・ライブハウスシーンで活躍するアーティスト達の協力を得て、学校や施設では学べないことを感じながら、子供達が主催者側に立って自ら創り上げていく野外フェスティバルの運営・制作ボランティアを募集します。

イベント詳細
開催日:2009年12月12日(土) / 13日(日)
開催場所:代々木公園 野外ステージ
DJ・LIVE:Kuni Lopez/Chappy/琉球國祭り太鼓/ASTRON/旅団/ Phewwhoo/曽我部恵一バンド/SARO/Kentasious/太華/Nata/Hiroyuki/
The Yutaro/Hakka Lantern 他

ボランティア募集内容
制作ボランティア:子供達の補助全般(会場デコレーション用キャンドル、折り鶴の制作・フライヤー配布等)
当日ボランティア:会場デコレーション・ライブペイント補助・会場整備等

ボランティア参加資格
性別・国籍問わず 中学生以上

ボランティア説明会
日時:2009年6月6日(土) 19:00〜21:00 / 7日(日) 14:00〜16:00
場所:世田谷ボランティアセンター(東急田園都市線 三軒茶屋駅 徒歩10分)
メールにて,名前△艦⇒軅茘ご希望のボランティアの種類だ睫晴颪悗僚仞粉望日を明記の上、お申し込みください。

お申し込み・お問い合わせ
Ubdobe(ウブドベ) http://ubdobe.web.fc2.com
代表:岡 勇樹
Mail⇒ubdobe@live.jp

地車囃子 神龍   詳細
活動地域 京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/まちづくり・村づくり/観光の振興/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
大阪の伝統芸能「地車囃子」を中心に、様々な和太鼓の魅力を日々追求しています。
演奏活動も活発に行い、広く交流を深めていきたいと考えています。  

堺ローターアクトクラブ   詳細
活動地域 大阪府/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/青少年育成/国際交流/
活動内容・
団体紹介
堺ローターアクトクラブは大阪で活動するボランティア団体です。18〜30才までの男女がボランティアという活動を通して、専門知識を高めたり親睦を深めていくことを目的としています。

詳しくはHPをご覧ください。
http://www.sakairac.com

ケ アロハ    詳細
活動地域 神奈川県/
分野 高齢者福祉/健康づくり/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
健康維持、リフレッシュのため 30代から70代までの幅広い年代層が集まって 楽しくフラダンスを練習しています。
地域のイベントや学校で踊りを披露したり ケアプラザなどへの慰問や活動を通して 地域交流を深めています。 

WITH 高校生国際ボランティア   詳細
活動地域 三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/自然環境保護/健康づくり/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
WITHは高校生が主体となって活動している国際ボランティア任意団体です。

高校生の日常で『自分で考え』『行動し』『次のステップにつなげる』という機会はほとんどないように思います。ルールや慣習、人から言われることにしたがって行動するだけです。こうした状況では、マニュアルどおりにしか動けず、リーダーシップを発揮できません。
WITHではメンバー全員が意見を出し合い、活動を進めていくことをすごく大切にしています。高校生が自分達で考え、行動し、成長するのが目的です。

メンタル・サポート「こころのみなと」   詳細
活動地域 東京都/神奈川県/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/青少年育成/健康づくり/
活動内容・
団体紹介
家族カウンセリングを大きな柱としてカウンセリングを実施しています。家族関係を人形や物で置き換えて家族を客観的に見る・家の間取りを描くことで家族の動きや関係を見直す・困った場面をロールプレイで再現してそれぞれの立場や気持ちに気づくなど、ユニークな方法も必要に応じて使っています。家族全員でなくおひとりでの来談もお受けします。ふたりの担当相談員のほかに数名の相談員が同席するチームカウンセリングを行っています。多くの視点や意見が出され、短期間で効果的に相談が終了します。
相談員は認定機構から家族心理士・家族相談士の資格を認定されているほか、産業カウンセラー、キャリア・コンサルタント、子育て支援、精神保健福祉、家族の介護の資格や経験を有しています。

NPO法人オアシス   詳細
活動地域 埼玉県/
分野 高齢者福祉/障害者福祉/その他社会福祉/スポーツ/芸術・文化の振興/国際交流/まちづくり・村づくり/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
10代〜30代の若者が中心となって楽団演奏やアカペラなどを中心とした音楽活動を行っています。
活動実績としては、NPO法人として結成以来約10年の実績があり、今年の7月で公演回数が300回を超えました。
各種イベントや、教育施設、高齢者施設での公演を主に行っています。

音楽経験はなくても、何かで社会貢献したいという気持ちがあればOKです。
是非、ホームページを見ていただき、気軽に問い合わせください。

日本財団   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/国際協力/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/交通安全/観光の振興/災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/公害防止/リサイクル/健康づくり/医療/消費者問題/人権/女性/市民活動支援/平和の推進/その他/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
1962年(昭和37年)に財団法人 日本船舶振興会として設立されましたが、時代の要請と共に、海洋船舶事業だけでなく、公益・福祉事業、ボランティア支援事業、海外協力援助事業など、幅広い公益活動に支援を行なうようになりました。そこで、1996年1月1日から、ニックネームとして日本財団を使用しています。事業は次の大きな4つの柱から成立しています。

1.海洋船舶事業
海洋国日本の未来を見つめて、船と海に関する調査研究、船舶の航行安全、子供たちに対する海事知識の普及活動など、様々な事業を支援しています。また造船事業者などに必要な資金を、長期、低利で融資を行なっています。

2.公益・福祉事業
 安心で、ゆとりと豊かさが実感できる社会の実現に向けて、高齢者が安心して生活できる環境整備、障害者の社会参加促進、生涯スポーツの普及振興、芸術文化の保存発展、海事思想の普及、観光事業の推進、環境保護、地域におけるコミュニティ活動など様々な事業を支援しています。

3.ボランティア支援事業
 地域に密着した民間社会福祉の活性化、自然保護のほか、さまざまなボランティア活動と、これらを積極的に推進するための人材育成などに、幅広く支援や、啓蒙を展開しています。

4.海外協力援助事業
 各国のNGO、国連機関などに支援を行なうとともに、草の根レベルの地域開発活動の推進に寄与するなど、いま世界が直面している多様で複雑な課題の解決に向けて柔軟で迅速な対応を図っています。

日本財団は、全国の地方自治体が主催する、競艇の売上金の3.3%を交付金として受け入れ、国内外の公益事業を実施している団体への事業支援を行なっています。
競艇は、1951年(昭和26年)に制定されたモーターボート競走法に基づき運営され、地方自治体が主催者となって全国24の競艇場でレースが開催されています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 次へ→