条件:- 該当団体数 1324 団体

別の条件で検索する 地域分野 次へ→
いるかグループ   詳細
活動地域 兵庫県/
分野 障害者福祉/
活動内容・
団体紹介
いるかグループでは月に1度ショートステイをやっています。このショートステイは障害者(主に身体障害者・知的障害者)とボランティアさんだけで計画をしてやっています。打ち合わせからの参加も大歓迎です。
1日目はみんなで市場とスーパーへ買い物へ、その後夕食作り、2日目はお弁当を持ってみんなで電車を使って外出します。
車椅子を押したり、食事介助したり、一緒にお話したり・・・一緒1泊2日楽しんでもらえればいいだけです。なれたボランティアリーダーが丁寧にお教えします。安心して参加してください。
原則第4土日にゆめの作業所(同住所)をお借りしてやっています。食費として学生2日間600円(1日300円)、社会人2日間1000円(1日500円)です。食事を食べずに参加の方は無料です。初回のみボランティア保険代500円頂きます。
土曜日12時〜日曜日16時までで可能な時間だけの参加も可能です。
詳しい事はお電話で説明させていただきます。ぜひ一緒に参加してもませんか?

赤十字語学奉仕団   詳細
活動地域 埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/
分野 障害者福祉/その他社会福祉/青少年育成/国際交流/医療/人権/
活動内容・
団体紹介
団員の外国語に関する知識・能力を活用しつつ、以下のような活動を行っています。


1.海外赤十字社スタッフ・青年ボランティア・青少年赤十字メンバー招へいプログラムなど日本赤十字社国際交流事業の企画立案・プログラム進行補佐・連絡調整・書類翻訳など一般事務、及び、来日メンバーに対する通訳ガイドや障害者の介助ガイド

2.心肺蘇生法・青少年赤十字インストラクター研修・災害救護・国際赤十字活動・赤十字原則の普及に関するマニュアル、レポート、ビデオなど、日本赤十字社、及び各国赤十字社の活動に関連した資料の翻訳。

3.海外の子供向けに寄贈する絵本等の翻訳。

4.海外より来日する障害者向け英語版東京ガイドブック「アクセシブル東京」の編集・改訂・配布。

5.養護学校など障害者施設での英語クラブ活動、及び障害を持っている人たちの英語学習に対する支援。また、養護学校等でのクリスマスパーティなど、交流プログラムの主催。

6.世界ろう者会議、日米障害者協議会、リハビリテーション世界会議など、他の社会福祉事業団体が主催するイベントでの通訳ガイド・資料翻訳サービス等。

7.赤十字及び社会福祉専門用語集の整備、団員向け研修・勉強会及び合宿などの団員交流イベント開催、機関紙「Lanserv Newsletter」発行、赤十字語学奉仕団のインターネットホームページ作成・メンテナンスによるボランティア情報提供、その他。

たのしーのひ   詳細
活動地域 埼玉県/東京都/神奈川県/
分野 児童・母子福祉/青少年育成/まちづくり・村づくり/
活動内容・
団体紹介
“たのしーのひ”は、いくつかの遊びの場面をつくり、活動しています。
まず、月に1度の例会を開き、大人を中心に街で遊んでいます。ここでオリジナルの遊びができたり、様々な人どうしが出会い、ネットワークをつくっています。
また、『場生む空編(ばうむくうへん)』と呼ばれる、より外に遊びの場面を広げていく活動も行われています。学童保育・児童館・おやこ劇場など、外部団体ともリンクして、遊び合いの活動を続けています。

財団法人オイスカ 四国研修センター   詳細
活動地域 香川県/
分野 国際協力/
活動内容・
団体紹介
オイスカ四国研修センターはアジア・太平洋地域から研修生を招き、日本で農業を中心とした研修を行い、帰国後、OB研修生を通して彼らの出身国、出身地の生活改善を目的とした活動をしています。

フリーダムファイターズ 電動車いすサッカーチーム   詳細
活動地域 東京都/
分野 障害者福祉/スポーツ/健康づくり/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
2005年4月、都立北養護学校の生徒とOBを中心に作られたチームがこの「Freedom Fighters」です!!!

勝利を目指して毎回真剣に練習を行っています。目標は世界制覇!!!



僕たちは、自分たちの力だけでは活動を行っていくことができません。これからも継続して活動を行っていくためには、あなたの助けが必要です。これからもこのクラブを大切にして、たくさんの歴史や思い出を作っていきたいので、是非あなたの手をお貸しください。あなたも選手と共にチームの一員として、たくさんの歴史や思い出を作っていきましょう!



具体的な助けとしては、練習の準備や片付け等。スポーツが好きな方大歓迎!!



練習回数: 毎月二回(土曜日)

練習場所: 都立北養護学校(十条駅から徒歩約10分)



興味のある方は、チーム代表補佐、副祥吾まで連絡ください。

メールアドレス tomatoman0120@hotmail.co.jp


神奈川大学 交流祭プロジェクトチーム   詳細
活動地域 神奈川県/
分野 障害者福祉/その他社会福祉/
活動内容・
団体紹介
第11回交流祭開催!!

神奈川大学湘南ひらつかキャンパスで、2007年3月18日(日)に交流祭という障碍をもった方とボランティアが一緒になってまわるお祭りを開催します。交流祭には、ゲームコーナーや記念写真館といったアトラクションを用意して参加者に楽しんでもらいます。当日ボランティアを2種類募集しており、1つは障碍をもった方と一緒にお祭りをまわっていただくパートナーボランティア。もう1つはスタッフと一緒に当日アトラクションの運営を手伝っていただくアトラクションボランティアです。
この2種類のボランティアを現在募集しています。

NPO自立生活センターHANDS世田谷   詳細
活動地域 東京都/
分野 障害者福祉/
活動内容・
団体紹介
障害のある方の自立生活支援をしています。自立生活とは、どんなに重度の障害があっても、施設や親の庇護の元での生活という不自由な形ではなく、ごく当たり前のことが当たり前にでき、その人が望む場所で、望むサービスを受け、普通の人生を暮らしていくことです。 (http://www.sh.rim.or.jp/~hands/)その理念のもと、介助者派遣を行っています。



NPO自立生活センターHANDS世田谷   詳細
活動地域 東京都/
分野 障害者福祉/
活動内容・
団体紹介
障害をもつ方への生活援助、社会参加支援。
どんなに重度の障害があっても、施設や親の庇護の元での生活という不自由な形ではなく、ごく当たり前のことが当たり前にでき、その人が望む場所で、望むサービスを受け、普通の人生を暮らしていくことです。 その様な自立生活センターHANDS世田谷(http://www.sh.rim.or.jp/~hands/)の理念のもと活動しています。

ちよだボランティアセンター   詳細
活動地域 東京都/
分野 ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介

ちよだボランティアセンターは、ボランティアやNPOをはじめ、広範な区民(住民・企業・学校)の皆さまのボランタリーな市民活動を支援しています。

ピースボートUPA国際協力プロジェクト   詳細
活動地域 東京都/
分野 国際交流/国際協力/災害の防止・災害時の救援/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
 ピースボートUPA国際協力プロジェクトは、「地球一周の船旅」などの国際交流の船旅を行っている国際NGOピースボートの中のプロジェクトチームの一つで、日本国内で集めた海外への支援物資を、ピースボートの船旅を通して、それら物資を必要とする、訪れる寄港地の人々に届ける活動を行っています。
 なおピースボートは、国連経済社会理事会との特別協議資格を持って活動している国際NGOです。
 UPA国際協力プロジェクトの実際の活動、作業としては、日本国内での物資の募集・呼びかけと収集、回収、それら物資の仕分け・梱包作業、通関書類の作成、物資の輸送と船への積み込みなど、そして寄港地でそれら物資を船から降ろして、ピースボートの現地陸上ツアーで現地の人々に届ける活動などがあります。
 これらの活動を行うためには、ピースボートのボランティアスタッフになる必要がありますが、ピースボートには、このUPAの活動のほかに様々な活動があります。カンボジアなどから地雷をなくすために活動しているPMAC(ピースボート地雷廃絶キャンペーン)や国内外でサッカー交流と寄港地の子ども達などに日本国内で集めたサッカーボールを届けているピースボールというプロジェクトなどがありますし、またピースボート自体の活動として、船を出すための諸活動、ピースボートの船旅を多くの人々に知ってもらうための広報活動などがあります。これらの活動のうち一定の作業については、その実働時間に応じて、ピースボートの船旅に参加する際、一定の船賃割引を受けられる特典もあります。
 詳しくはピースボートのボランティアスタッフ説明会を全国10ヶ所のピースボートセンターで定期的に行っていますので、電話(03-3362-6307)やEメール(tokyo@peaceboat.gr.jp)でご連絡の上、そちらにお越し下さい。また資料の請求もこちらにお願い致します。(なおこのボランティアスタッフ説明会のお問い合わせ、資料のご請求のEメールアドレスは、UPA国際協力プロジェクトのaid@peaceboat.gr.jpではなく、tokyo@peaceboat.gr.jpです)
 ボランティアスタッフ説明会の日程と全国各地のピースボートセンターの地図については、ピースボートのホームページ(http://www.peaceboat.org)をご覧下さい。
 なおUPA国際協力プロジェクトの活動は、東京・高田馬場にあるピースボートセンターとうきょうでのみ行っています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 次へ→