条件:- 該当団体数 1324 団体

別の条件で検索する 地域分野 次へ→
特定非営利活動法人 Link・森と水と人をつなぐ会   詳細
活動地域 東京都/海外/
分野 国際協力/まちづくり・村づくり/自然環境保護/人権/
活動内容・
団体紹介
 2011年現在、タイと日本で活動を行っています。タイでは森林破壊による貧困化が進む北部の山村において、持続的な村おこしを目指す村人自身による森林保全事業の支援を行っています。また、これらの活動を世代を超えて継承するため、現地の中学校と日本の大学などを結んだ環境教育のカリキュラム作成支援事業を行うほか、将来開発ワーカーを目指す人たちをインターンとして受け入れる、人材育成事業も行っています。
 日本国内では開発と人権や環境、異文化理解などをテーマにした講演会、私たちの活動地を訪れ、現地で活動する村人に学ぶスタディーツアー、会報の発行などを行っています。
 これまでの活動実績には以下のようなものがあります。まず、これまでに北タイ各地で住民による森林保全活動を支援し、森林の安定的な保全と利用や、住民組織の強化、環境教育の教材作成に貢献してきました。森林保全活動の郡のモデルケースに指定された村もあります。次に、民族の文化継承と収入の向上を目的とした機織りグループの設立支援事業は、対象村が郡の地域産業の模範例に指定されました。この他、タイでのスタディーツアーを46回、日本とタイで講演を200回、タイでコミュニティ林に関する研究会も38回実施したほか、会報を19回発行しました。

社団法人あゆみの箱   詳細
活動地域 全国/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/芸術・文化の振興/災害の防止・災害時の救援/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
社会福祉に関心をもつ人々を中心に、映画・演劇等の文化活動を通じて
広く国民の協力を得て、乳幼児・児童・心身障害者・老人等の福祉の
増進を図るとともに我が国の社会福祉事業の発展に貢献することを
目的とする。

ホープワールドワイド・ジャパン   詳細
活動地域 宮城県/東京都/
分野 児童・母子福祉/障害者福祉/災害の防止・災害時の救援/
活動内容・
団体紹介
ホープワールドワイド・ジャパンとは、1999年6月に東京都から特定非営利活動法人(NPO)として認められたボランティア活動団体です。

東日本大震災の被災地支援活動としてのボランティア派遣をはじめ、日本赤十字社との連携による献血活動の推進、児童養護施設などの子供たちを対象にプレイセラピーの考え方に基づいた”遊びボランティア”の活動、ホームレスの人々に食料や衣料の提供、都内の清掃活動などにも取り組んでいます。

NPO KANAYA   詳細
活動地域 千葉県/
分野 まちづくり・村づくり/観光の振興/
活動内容・
団体紹介
千葉県富津市金谷地区の町の活性化を行ってます。

金谷は古くから石切り場として栄え、石の神が宿る鋸山、風光明媚な海岸線、素晴らしい景観に恵まれた港町で、古来より文人墨客に親しまれた景勝の地です。
現在、そのような素晴らしい地から、少しずつ人が離れ、街は縮小傾向にあります。
我々は、この素晴らしいまち金谷を「石と芸術のまち」として、未来へと伝え、遺し活かしてくために、街の活性化を行ってます。
奥飛騨白川郷から移築された180年の歴史を持つ合掌館、街が力を合わせてつくり上げた金谷美術館、石の神の宿る聖地鋸山、富士山が一望できる美しい海岸線、美肌効果の高い炭酸水素塩水性温泉と、素晴らしい土地がそこにはあります。
地域の方、訪れてくださった方が元気になる素晴らしい街を目指します。

テーマは「石と芸術のまち金谷」

まずは古くなってしまった建物の修繕を行い、アートを展示できるギャラリーや、アーティストが作品作りに専念できるアトリエ、映画作品を放映できるドライブシアター、たくさんの方が宿泊できるゲストハウス、と街を石と芸術で元気にしていきます。

NPO KANAYA   詳細
活動地域 千葉県/
分野 まちづくり・村づくり/観光の振興/
活動内容・
団体紹介
千葉県富津市金谷地区の町の活性化を行ってます。

金谷は古くから石切り場として栄え、石の神が宿る鋸山、風光明媚な海岸線、素晴らしい景観に恵まれた港町で、古来より文人墨客に親しまれた景勝の地です。
現在、そのような素晴らしい地から、少しずつ人が離れ、街は縮小傾向にあります。
我々は、この素晴らしいまち金谷を「石と芸術のまち」として、未来へと伝え、遺し活かしてくために、街の活性化を行ってます。
奥飛騨白川郷から移築された180年の歴史を持つ合掌館、街が力を合わせてつくり上げた金谷美術館、石の神の宿る聖地鋸山、富士山が一望できる美しい海岸線、美肌効果の高い炭酸水素塩水性温泉と、素晴らしい土地がそこにはあります。
地域の方、訪れてくださった方が元気になる素晴らしい街を目指します。

テーマは「石と芸術のまち金谷」

まずは古くなってしまった建物の修繕を行い、アートを展示できるギャラリーや、アーティストが作品作りに専念できるアトリエ、映画作品を放映できるドライブシアター、たくさんの方が宿泊できるゲストハウス、と街を石と芸術で元気にしていきます。

NPO法人セイピースプロジェクト   詳細
活動地域 東京都/神奈川県/
分野 児童・母子福祉/国際交流/国際協力/災害の防止・災害時の救援/人権/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
セイピースプロジェクト(SAY-Peace PROJECT)はアジア(Asia)×若者(Youth)×平和(Peace)をキーワードに集まった10代・20代の若者たちがつくるNPOです。イラク戦争が始まった2003年にスタートしました。私たちは、若者自身が<平和>について学び、考え、行動できる場となり、軍縮と歴史対話を通じてアジアから<平和>を実現していくことを目指して、さまざまな活動を展開しています。現在、沖縄の基地問題、朝鮮学校など在日コリアンの人権問題、原発問題についての取り組みを行っております。イベントやスタディツアーの開催など様々な活動を行っているので、興味のある方はぜひご連絡ください!!

Positive Peace Project   詳細
活動地域 東京都/
分野 国際交流/国際協力/人権/平和の推進/
活動内容・
団体紹介
 Positive Peace Project(PPP)はミレニアム開発目標(MDGs)の達成のために、さまざまな活動をしている団体です。

 ミレニアム開発目標(MDGs)とは、先進国と開発途上国の代表者たちがともに協力しあい、貧困のない世界を実現するためのグローバルな8つの目標です。
 2000年9月の国連ミレニアムサミットで採択された「国連ミレニアム宣言」に基づいて、これまでの開発目標が統合されました。
 貧困問題や教育、医療など分野ごとの数値目標を定め、2015年を期限として実現を目指しています。

目標1 とてつもない貧困と飢えをなくそう
目標2 みんなが小学校に通えるようにしよう
目標3 ジェンダーの平等を進めて女性の地位を向上させよう
目標4 子どもの死亡率をさげよう
目標5 女性が健康な状態で妊娠し、子どもを産めるようにしよう
目標6 HIV/エイズ、マラリア、その他の病気が広がるのを防ごう
目標7 環境の持続可能性を確保しよう
目標8 世界の一員として、先進国「も」責任を果たそう

Positive Peace Project(PPP)について
→http://ameblo.jp/ppp-ambassador/

ミレニアム開発目標(MDGs)について
→http://www.janic.org/more/mdgs/

NPO法人Learning for All   詳細
活動地域 東京都/大阪府/福岡県/
分野 青少年育成/国際交流/
活動内容・
団体紹介
Learning for Allは、 次世代を担う志高き大学生・情熱のある若き社会人を、効果的な学習機会が得られない子どもたちがいる地域・学校に教員として派遣することで、教育環境を立て直すと共に、将来様々な分野で活躍できるリーダーを育成することを目的とした団体です。

米国の教育NPO Teach For America のモデルを世界に普及することを目的とし活動する Teach For All と連携を取りながら、日本で同様のモデルを実現すべく、メンバー一同準備を進めています。

いつの日か、全ての子供が良い教育を受ける機会を得る事ができますように。

Teach For America(以下TFA)について: 1990年に当時プリンストン大学の4年生だったウェンディ・コップによって設立された教育NPO。教育機会の不平等やその他教育問題の解決に情熱のある将来有望な人材を従事させることをミッションとしており、現在は7,300名の将来有望な学生が教育問題の顕著な学校・地域で教員として働いている。卒業生はこれまで約20,000人にも及んでおり、2010年度の全米文系学生就職先人気ランキングではGoogle、Appleなどを押さえて1位を獲得した。TFAのモデルはアメリカ全土だけでなく、イギリス、インドをはじめ、世界中で広がりつつある。

反差別国際運動(IMADR)   詳細
活動地域 東京都/全国/海外/
分野 人権/
活動内容・
団体紹介
反差別国際運動(IMADR)は、被差別マイノリティ自身による草の根人権活動の国境を越えた連携・連帯の促進、それらと国内・国際レベルにおける提言活動の連携促進、ならびに国際人権保障メカニズムの発展への寄与を通じて世界から一切の差別撤廃を目指している国際NGOです。日本の部落解放同盟の呼びかけにより、国内外の被差別団体や個人によって1988年1月に設立されました。1993年3月には日本に基盤を持つ人権NGOとしてははじめて、国連経済社会理事会との協議資格を取得し、ジュネーブにも事務所を設置して国連関係機関へのはたらきかけにも力を入れています。

反差別国際運動(IMADR)は、1990 年にそれを支える国内の組織として「反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)」を設置し、特に部落差別、アイヌ民族差別、在日コリアン・外国人差別、障がい者差別、それらの集団に属する女性に対する複合差別などの問題に取り組んでいます。現在その他にもアジア(スリランカ)、ラテンアメリカ(アルゼンチン)、北米(米国)にそれぞれ地域委員会があり、地域の活動を推進しています。

東京里山開拓団   詳細
活動地域 東京都/
分野 児童・母子福祉/教育・生涯学習指導/自然環境保護/健康づくり/
活動内容・
団体紹介
■東京里山開拓団とは...

東京の荒れた里山と困難を抱えた子どもたちを「つなげる」活動です。

林業不振等で荒れ果てた里山を、何らかの困難を抱える子どもたちに提供することで、里山・子ども双方の問題を一挙両得で解決することを目指すボランティア活動です。(現在会員は10名で東京在住・在勤で20・30代の社会人男女が中心)

■本開拓団の活動の柱は次の2つです。

(1)里山所有者や子ども支援団体と協力して里山と子どもの接点を作り出すこと。
(2)子どもも大人も一緒になって里山の恵みの活用法を考え働きかけること。

今年度は児童養護施設の子どもたちを対象とし、八王子市の里山(代表者所有)にて、自然の恵みを直接得て活用する活動(間伐材工作、天水利用等)を毎月1回開催する準備を進めています。

■一緒に活動しませんか?

まだ始まったばかりの活動で、現在基盤づくりをしている段階です。基盤が出来ましたら毎月一回程度、児童養護施設の子どもたちとともに里山を開拓する予定です。自ら自然と関わり、自然の恵みをいただいて、知恵と工夫で活用するなかで生きる力や命の大切さなどを見出していけたらと思っています。入会をご検討の方は定例会または部会へ見学にお越しください。実際に開拓団の活動を確認頂きその後ご判断下さい。

【入会条件】
1.自発的に活動できる方
2.継続的に活動できる方(最低半年継続して、毎月1回活動できる見込みがあること。)
3.協調して活動できる方
4.40代までの方

【活動の場】
○定例会−毎月第2水曜・午後7:30〜9:30(下北沢)
○部会ー毎月第4水曜・午後7:30〜9:30(新宿など)
○里山開拓−毎月1回〜、休日・平日 午前8:00〜、八王子市美山町(JR高尾駅よりバス20分)

■詳細はHPへ→ http:// satoyamapioneers.web.fc2.com/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 次へ→