条件:- 該当団体数 1324 団体

別の条件で検索する 地域分野 次へ→
イーハトーヴ絃樂合奏團   詳細
活動地域 滋賀県/京都府/大阪府/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/
活動内容・
団体紹介
病院、ホスピス、老人ホーム、児童館、障害者施設などを訪問してボランティア・コンサートを行っているアマチュアの合奏団です。

東京ハンディキャブ連絡会   詳細
活動地域 全国/
分野 高齢者福祉/障害者福祉/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
 当会は、移送サービスを行なっている団体間のゆるやかなネットワークをつくり、情報交換と相互協力を目的に1986年に結成され、以来東京都社会福祉協議会や関係団体と協力して「移送サービス研究協議会(旧:移送サービスのつどい)」等の各種セミナーの開催、調査、行政交渉など、移送サービス活動の推進と支援のための各種事業・運動を行なっております。

 

伊勢志摩NPOネットワークの会   詳細
活動地域 三重県/
分野 市民活動支援/その他/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
主な活動は、隔月定例会、インターネットサービスによるメーリングリスト及びFaxでの日々の情報交換、拠点事務局の運営、専門委員会活動(NPOセミナーの開催、個人ボランティアの推進、広報PR、企業のNPO参加など会員拡大など)、伊勢志摩地域のNPO情報誌「伊勢志摩ぽんぽん通信」の隔月発行、ホームページによる市民活動に関る情報発信など。また、活動財源調達および配分機能を満たすため、委託事業や自主事業も積極的に行っている。現在の会員構成は、専門委員会に所属するなど本会の運営に直接携わる運営会員が60名(個人)、本会の行う研修会に参加するなど情報のサービスを受ける登録会員が20名(団体および個人)、本会の趣旨に賛同し資金および物資で運営を支える賛助会員が32名(団体・企業および個人)。

和歌山民間救援隊   詳細
活動地域 和歌山県/
分野 災害の防止・災害時の救援/
活動内容・
団体紹介
 ヘリ5機、バイク35台、小型船舶30、ヘリカメ装置やその他の通信施設多数を装備し、本部の指揮の元、陸、海、空にわたって立体的な救援活動を行う。
 隊員数295名(13.9現在)
和歌山県下で、大規模災害が発生したとき、民間レベルで出動する。
 72時間を、初期救援期とし、主に、被災地情報の収集や被災者の救援活動にあたる。
 また、その後はボランティアセンターを開設し、他地域から救援に駆けつける組織や個人に的確な情報提供や救援物資の受け付け、整理、配布等後方支援活動を行う。

特定非営利活動法人 シヴィル・プロネット関西   詳細
活動地域 大阪府/兵庫県/
分野 まちづくり・村づくり/
活動内容・
団体紹介
市民が市民の悩みを聴き、もう一歩進んで、その悩みを解決するお手伝い(調停)ができたらどんなに素晴らしいでしょう。コミュニティとは本来そうした機能を有しており、米国には市民社会を支えるADRというシステムがあります。私たちはそうした市民社会への夢と問題意識をもって、市民の手で地域に根付いた裁判外で紛争を処理できる組織を作り、市民調停者を育成しつつ草の根から自治意識を形作ることを目指しています。
本年は、民間型ADR組織「ココです!」(Comprehensive Corporative One Stop Dispute End System(COCODES))のシステムづくりと人材養成を柱に活動しています。市民ニーズを汲み取る迅速・低廉・簡易なリーガルサポート役として、また一歩先の街づくりNPOとしてネットワークの輪を広げて行く計画です。

旅のボランティアグループ「ぬくもり」   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 高齢者福祉/障害者福祉/その他社会福祉/その他/
活動内容・
団体紹介
障害を持つ方や高齢者の方の旅のお手伝いを専門とするボランティアグループです。主に、旅行会社が企画する障害を持つ方や高齢者のための企画ツアーにボランティアを派遣しており、これまで、海外ツアーに数多くのボランティアを派遣してきました。
ボランティアがお手伝いする主な内容は、車椅子の移動介助や、身辺のお手伝いなど、旅先での介助ボランティアです。障害を持つ方や高齢者の方が旅行に参加するとき、無数にある段差などにより、なかなか思い通りの旅行ができないのが現状です。私たちは、そういった方々が遭遇している段差を越えるお手伝いをしています。

特定非営利活動法人 緑の地球ネットワーク   詳細
活動地域 全国/海外/
分野 国際協力/自然環境保護/
活動内容・
団体紹介
 1992年から、中国山西省大同市の黄土高原で緑化協力をつづけています。
 黄土高原では、早くから栄えた文明が森林を破壊してしまいました。降水量が少ないため、放置していては緑の復活は望めず、沙漠化がすすむばかりです。人びとの暮らしを改善するためにも、緑化は重要な仕事です。
 緑の地球ネットワークは、以下の協力をおこなっています。
1)山地・丘陵地にマツを中心とした樹種を植える“地球環境林”
2)収入の一部を村の教育条件改善に利用する“小学校付属果樹園”
3)苗畑、見本園、実験・研修施設を備えた“地球環境林センター”の建設・運営
4)自然遷移の観察、造林樹種の多様化、技術者の養成のための“霊丘自然植物園”の建設・運営
5)実験林場でもあり、中国のボランティアの受け皿にもなる“カササギの森”の建設・運営
 国内では、講演会、学習会、自然と親しむ会などの活動をおこない、東京では関東ブランチが独自の活動を展開しています。

社会福祉法人プロップ・ステーション   詳細
活動地域 全国/
分野 高齢者福祉/障害者福祉/その他社会福祉/教育・生涯学習指導/ボランティア活動推進/
活動内容・
団体紹介
プロップ・ステーションはコンピュータを活用して、障害を持つ人(challenged: チャレンジド)の自立と社会参加、とりわけ就労の促進や雇用の創出を目的に活動する社会福祉法人です。

プロップ・ステーションはコンピュータネットワークを活用してchallenged(チャレンジド)の自立と社会参画、とくに就労の促進を目標に活動を続けてます。

challenged(チャレンジド)というのは「障害を持つ人」を表す新しい米語「the challenged」を語源とし、障害をマイナスとのみ捉えるのでなく、障害を持つゆえに体験する様々な事象を自分自身のため、あるいは社会のためポジティブに生かして行こう、という想いを込め、プロップが提唱している呼称です。

障害を持つ人は日本においては「福祉施策の対象」とされて、チャンスより保護の必要な人たちと位置づけられてきました。でも今これは、本当に正しいのでしょうか?

超高齢化といわれる時代を迎え、高度なケアを必要とする人たちの人口比率が高まる中、働く意欲を持つ人が"チャレンジドであれ、女性であれ、高齢者であれ"就労のチャンスを得て、社会参画や納税というかたちで「支える側」に回ることの出来る社会システム。
そういうシステムの構築が、これからの日本には必要なのではないでしょうか。
とくにバリアーの大きいチャレンジドの就労における様々な障壁を取り除く知恵や努力は、チャレンジドのみならず、多くの人たちにとって、「自己実現可能な未来」への道を切り拓くのではないかと思います。

プロップでは、そのための手段としてコンピュータに着目し、「コンピュータネットワークを活用した在宅ワーク」を含む広範な就労の場の創出に向け、産・官・学・民・メディアのすべての分野の人たちと連携しながら、目標に向かって進んでいます。

生まれつきであれ、事故や病気や加齢が原因であれ、全ての人は「障害をもつこと」に無関係で生きて行くことはできません。
ケアのひつようなときには適切なケアを、働く意欲のあるときには就労のチャンスが得られるという柔軟な社会システムを生み出すことこそが、今わたしたち一人一人に突きつけられた課題ではないかと思います。

プロップ・ステーションは、この課題に果敢に挑戦するため1991年5月、草の根の非営利組織として発足し、1998年9月、新しいタイプの社会福祉法人として厚生大臣の認可を受けました。
一人でも多くの方々が、プロップの活動に参画して下さることを心から願っています。

フォスター・プラン   詳細
活動地域 海外/
分野 国際協力/
活動内容・
団体紹介
途上国の子どもに焦点をあてた地域開発援助を行う国連に
公認・登録された民間非営利の国際援助団体(NGO)。
イギリス人ジャーナリストらが1937年、スペイン内戦孤児
を救済したのが始まりで、以来60以上にわたり途上国での
支援活動を続け、現在、アジア・アフリカ・中南米の約40カ国
で政治や宗教には中立な立場で活動している。子どもたちの
未来を願う活動は、保険・衛生や住居環境、教育、人材育成
など、さまざまな分野でのプロジェクトを通じて実施されている。

特定非営利活動法人 宮崎文化本舗   詳細
活動地域 宮崎県/
分野 高齢者福祉/児童・母子福祉/障害者福祉/教育・生涯学習指導/学術研究の振興/スポーツ/青少年育成/芸術・文化の振興/国際交流/まちづくり・村づくり/犯罪の防止/観光の振興/災害の防止・災害時の救援/自然環境保護/公害防止/リサイクル/健康づくり/医療/消費者問題/人権/女性/市民活動支援/ボランティア活動推進/ボランティア団体支援/
活動内容・
団体紹介
宮崎文化本舗は非営利を目的とした芸術文化公演活動の企画、運営及びサポート、そして自らが主宰する多目的ホール(映画館)の運営事業を行うことを目的とする。またこの目的を達成するために、宮崎県内の下記にあげる12の分野の非営利組織のネットワーク化を図るために研修事業、相互交流の企画運営、サポート事業を民間主導で展開していきます。
 (欸髻医療又は福祉の増進を図る活動       
◆ー匆餠軌蕕凌篆覆鮨泙覲萋
 まちづくりの推進を図る活動
ぁ(顕宗芸術又はスポーツの振興を図る活動
ァヾ超の保全を図る活動
Α〆匈乙澑膤萋
А|楼莪汰干萋
─/邑△陵文酲瑤亙刃造凌篆覆鮨泙覲萋
 国際協力の活動
 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動        
 子どもの健全育成を図る活動
  銑の活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 次へ→