条件:新着情報より直接リンク 該当記事数 - 件

条件指定 地域分野
検索ボタンをクリックすると他の全ての記事が表示されます

2019-7-19
熊野の棚田 田畑の楽校2019
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 まちづくり・村づくり
活動地域 和歌山県
内容 和歌山県那智勝浦町色川地区は、
世界遺産でもある日本一落差の長い滝「那智の滝」の
西側に位置する自然に恵まれた集落です。

かつては3000人あった色川の人口は、現在約370人。
しかし、40年前から有機農業をめざす若い家族が
ポツリポツリと色川に住み始め、
今や人口の約4割が新規定住者という全国でもめずらしい地域です。

「農業」「田舎暮らし」という言葉がちょっと気になる…という方、
両親とも都会育ちで「ふるさと」がほしい…という方。
「田畑の楽校」で色川を訪れてみるところから始めてみませんか?

田植え、草とり、稲刈りなど
棚田でのお米づくり体験ができる2泊3日のツアーです。
ふるってご参加ください!


【ところ】 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町色川地区

【参加費】 会員・学生: 4,000円/一般: 6,000円(食事代、資料代等)
※那智勝浦町の協力により、当イベントに限り宿泊費は免除されます。
※当日のご入会でも割引が適用されます。

【内 容】 色川の取り組みを視察(初参加の方)・農作業体験・地元の方との交流

【定 員】 各回6名<自家用車でお越しの方を除く>

【締 切】 各回開催初日一週間前の金曜日まで
※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。

【主 催】 棚田を守ろう会、JUON NETWORK
http://www.zb.ztv.ne.jp/tanada/

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

【集合場所】
●初日8:30からご参加の場合:JR 紀勢本線「紀伊勝浦駅」/高速バスターミナル「勝浦温泉」
●初日14:00からご参加の場合:町営バス色川線「小阪」
●自家用車でお越しの場合:直接色川へ来ていただけるのでしたら、2日目、3日目のいつ到着していただいてもかまいません。

【現地へのアクセス】
◆町営バス:JR 紀勢本線「紀伊勝浦」駅より約40分。
http://www.town.nachikatsuura.wakayama.jp/forms/info/info.aspx?info_id=42205
 
◆自家用車の場合:<大阪方面:約6時間><名古屋方面:約5時間>
http://wakayama-irokawa.com/?page_id=66

■大宮・東京・横浜方面からの高速バス:終点「勝浦温泉」(紀伊勝浦駅前)下車。
http://www.sanco.co.jp/highway/nankitokyo/

※出発日の1ヵ月前から予約が可能です。
※暦の3連休と同じ日程の場合(C日程)、直前では席が取れないことがありますので、お早めのご予約をお勧めいたします。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

【日 程】
※内容は多少変更になることがあります。

◆1日目
 8:30 「勝浦温泉」高速バスターミナル集合、車で送迎。
または、
14:00  棚田を守ろう会米作り体験農場集合
      (町営バス13:00紀伊勝浦駅前発、13:46小阪着)
http://www.zb.ztv.ne.jp/tanada/access.html

(午前到着組)
 9:00 棚田作業等
12:00 昼食(持参)
(午後到着組と合流後)
14:30 色川地区視察、取り組みを紹介
16:00 宿泊場所へ移動、入浴
17:00 夕食づくり
18:00 夕食・交流会

◆2日目
 7:30 朝食
 9:00 棚田作業等
12:00 昼食
13:00 棚田作業等
16:00 宿泊場所へ移動、入浴
17:00 夕食づくり
18:00 夕食

◆3日目
 7:30 朝食
 9:00 棚田作業等
12:00 昼食
13:00 棚田作業等
15:00 解散
      町営バス(小阪発15:13)でJR紀伊勝浦駅へ

※食事は自炊です。ご協力下さい。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

★これまでの活動の様子
「田畑の楽校(はたけのがっこう)日記」
http://blog.goo.ne.jp/hatake_gakko