条件:新着情報より直接リンク 該当記事数 - 件

条件指定 地域分野
検索ボタンをクリックすると他の全ての記事が表示されます

2019-6-19
「親亡き後の障がい児生活支援金制度」の説明会を開催します
団体名 一般社団法人障がい者の明日を考える会
分野 障害者福祉
活動地域 福岡県
内容 (一社)障がい者の明日を考える会は、8月3日(土)13時から、福岡市中央区天神で、「親に若しものことがあった後、残された子供が安心して暮らせる生活支援金制度」の説明会を開きます。

障がいがある子供の親に若しものことがあれば、残された子供は、生活資金や介護などの負担が重くのしかかり、安心して暮らすことは難しいと思われます。
残された子供が安心して暮らせるように、当会は「親亡き後の障がい児生活支援金制度」を創り、支援を行います。

この制度は、特定の人に負担を強いるのではなく、社会の全員が参加し、それぞれが出来ることを行う制度で、社会の全員で「支援」しようというものです。

この制度が普及すれば、障がいがある子供の親御さんの心配が少なくなるだけでなく、残された子供も安心して暮らせるようになると思っています。

この度、障がいがある子供の親御さんを対象に、説明会を開催することにしました。

場所と日時は、以下の通りです。

・場所 万多礼ビル6階 601会議室 福岡市中央区天神3丁目4番13号
・日時 8月3日(土) 13時〜15時

【お問い合わせ】 (一社)障がい者の明日を考える会 事務局
住所  福岡市東区箱崎2−10−8藤野ビル406
電話  070-6994-3701  
担当者 蒲地義浩
Mail  info.shogaisha@gmail.com
HP   http://shogaishaashita.org/