条件:新着情報より直接リンク 該当記事数 - 件

条件指定 地域分野
検索ボタンをクリックすると他の全ての記事が表示されます

2018-5-31
【学生限定】夏の体験ボランティア「多摩の森・大自然塾」〜学生編〜
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 【と き】2018年8月5日(日)

【ところ】東京都西多摩郡奥多摩町 

【集 合】JR青梅線「鳩ノ巣」駅前 9:40
《参 考》立川8:25発(JR青梅線)〜青梅8:56着〜青梅8:57発〜鳩ノ巣9:37着

【内 容】森づくりボランティア体験
※フィールド案内・ロープワーク・手道具の使い方・森づくり作業など

【参加費】200円 

【対 象】生徒・学生(中学生以上)

【定 員】30名

【締 切】7月22日(日)
※グループや友人でお申し込みされた場合、別々の班になる可能性がございます。予めご了承下さい。

【持ち物】昼食・飲み物(500mlペットボトル2本以上)・作業に適した格好(手首や足首まで覆われている長袖・長ズボン等)・滑り止め付き軍手・靴(長靴 or トレッキングシューズ等)・ヘルメットを着用する際に巻く手ぬぐいやバンダナ・汗拭きタオル・雨具(上下分かれる合羽)・お弁当を入れ両手をあけて歩けるかばん(リュック等)・筆記用具等

【スケジュール(予定)】
  9:40 参加者集合、受付、移動(JR青梅線「鳩ノ巣」駅前)
 10:00 開塾式
 10:15 フィールドへ移動
 10:30 森林ボランティア体験活動
 12:00 昼食
 12:45 森林ボランティア体験活動
 14:40 作業終了・下山・道具の手入れ
 15:00 各班ごとに振り返り
 15:20 閉塾式
 15:30 解散

【申込み】
▼参加希望の方は、フォームからお申込みください▼
http://hatonosu.blog39.fc2.com/blog-entry-349.html




【「多摩の森・大自然塾」森林ボランティア体験講座とは?】
森林が元気であるためには、何十年もの長期的かつ継続的な手入れが必要となります。
「多摩の森・大自然塾」では、四季を通した森林ボランティアの体験を通じて、森林を今よりも身近に感じてもらい、これから自分は、森林のために何ができるのか考えるきっかけづくりをしています。
作業の目的や方法は、作業をはじめる前に説明します。予備知識がなくても気軽に参加していただけます。自分の体力とも相談し、「安全に、楽しく」作業をしましょう。
今回は、学生を対象とした特別編。学生のみなさん、まずは1日、森林とかかわる体験をしてみませんか?

【問い合わせ】
「多摩の森・大自然塾 奥多摩・鳩ノ巣フィールド」事務局
〒166-8532 
東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館 JUON(樹恩) NETWORK気付
TEL:03-5307-1102(平日9:30〜18:00)/ FAX:03-5307-1091 
E-mail:hatonosu-juon@univcoop.or.jp