条件:新着情報より直接リンク 該当記事数 - 件

条件指定 地域分野
検索ボタンをクリックすると他の全ての記事が表示されます

2012-9-4
味の素「食と健康」国際協力支援プログラム
団体名 (特活)国際協力NGOセンター(JANIC)
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 味の素グループは、開発途上国の人々の生活の質の向上を目的に、「食・栄養・保健」分野において社会への貢献度の高い国際協力活動に対し助成を行います。本プログラムは国連ミレニアム開発目標(MDGs)の達成を視野に入れた味の素グループ社会貢献活動のひとつです。

【応募期間】
2012年9月3日(月)〜10月22日(月)

【支援内容】
1. 対象課題:「食・栄養」分野およびこれらと関連する「保健」分野に関する課題
2. 対象となる活動:実践活動 (ただし、将来的に「実践活動」につながることが期待できる場合は、「教育・教材等開発/提供」や「技術研究」についても対象となります。)
3.対象地域:【アジア】インド、インドネシア、カンボジア、中華人民共和国、 
バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、マレーシア、ミャンマー
【南米】ブラジル、ペルー
4.支援期間・金額:
2012年度募集総額 3,000万円/3年間
     (内訳)  2013年度支援 1,200万円 (上限200万円/年 × 6件程度)
          2014年度支援 およそ1,000万円 (上限200万円/年 × 5件程度)
           2015年度支援 およそ  800万円 (上限200万円/年 × 4件程度)
    *複数年申請が可能です(最長3年間)。

【申請者の資格】
(1) 原則として、日本に拠点を有する非営利団体であること
(2) 組織を発足してから2年以上の事業実績を有すること
(3) 事業を展開するための現地拠点があること/カウンターパートがいること
(4) 政治的、営利的、宗教的活動は類似の行為を含めて一切行っていないこと

【応募要項・申請用紙の入手方法、申請方法、お問合せ先】
●味の素「食と健康」国際協力支援プログラム関連サイトにてご案内
http://www.ajinomoto.co.jp/activity/kouken/global/ainkoubo.html
(株)味の素コミュニケーションズ 内 AIN助成プログラム申請受付
E-mail:ain2013@ajinomoto.com
(上記サイトがご覧になれない場合は電子メールにてご連絡ください。)