条件:- 該当記事数 749 件

条件指定 地域分野 次へ→
2008-9-9
全国の若者たちと交流!この秋、いま話題の宮崎へ。皆さんのご参加をお待ちしています。
団体名 横浜市青年団体連絡協議会
分野 青少年育成
活動地域 全国
内容 「21世紀を考える全国青少年体験活動シンポジウム」開催概要

日本都市青年会議は1969年に創立し、『未来都市(健康で豊な生活環境)の創造のため、青年の声を地域社会に反映させよう』をテーマに様々な事業を行ってまいりました。
 そして今回、宮崎大会では、「見てん・やってん・ざっくばらんに聞いてん」をテーマとし、様々な体験活動を通して豊な人間関係づくりや社会を担う青年としての資質を育成するとともに、相互交流・交歓の充実を図ります。

日程
● 11月22日(土) (宮崎市中央公民館) 
      13:00  受付                          15:50  交流レクリエーション
      13:30  開会式                        16:50 都市代表者会議 
      14:00  基調講演 「まちづくり・ひとづくり(仮題)」     18;30  交流会(ホテルメリュージュ宮崎)
 講師 初鹿野 聡 氏(NPO法人きよたけ郷ハートム理事長/NPO法人みんなのくらしターミナル代表理事)
 《プロフィール》 宮崎県日南市飫肥生まれ、46歳。‘80 宮崎県警 警察官拝命、‘89.4〜91.3 警視庁出向、‘96 宮崎県警察本部刑事部捜査二課知能特捜係長 警部補で辞職、その後、PTA活動に従事。 ‘02 任意団体としてきよたけ郷ハートムを発足 代表に就任、‘03 法人格を取得 NPO法人きよたけ郷ハートム理事長に就任、‘08 NPO法人みんなのくらしターミナル代表理事に就任。現在に至る。

● 11月23日(日) 分科会(宮崎県内各地) 
            ,爾覆肪脇鶏〜みやざき地鶏でクッキンググゥー〜
           ◆´爐爐し疂發はいかが?〜街づくりの発信地、美々津からのご招待〜
            「焼酎文化を学ぶ旅」〜うんめぇ焼酎飲んでみらんね〜 
           ぁ仝譴蠹舛┐燭ち曚ぁ舛海匹發北瓩蝓大人を学ぶ〜
           ァゞ綵の小京都巡り〜小村寿太郎と背くらべ♪〜
           Αゝ楮蠅佞靴発見〜日向(ひむか)神話で金のヒトシ君〜
           А‘向古代史を学ぶ〜Let’sお墓参り!!!〜
           ─[个肇好蹇璽織Ε鵑魎兇犬討ださい〜いつもの自分をシフトダウン〜

● 11月24日(月) (宮崎市中央公民館) 
      09:00  分科会報告
      10:00  シンポジウム「まちづくり・ひとづくり、あなたはどう考える??(仮題)」
      12:30  閉会式
      13:00  終了

● 対象  高校生以上の青少年(団体・グループ等の参加や個人でもお気軽に参加できます。)、
青少年行政担当者及び青少年育成関係者、その他関心のある方
● 参加費  一般 4,000円  高校生 2,000円
● 問い合わせ先  21世紀を考える全国青少年体験活動シンポジウム宮崎大会事務局
              宮崎市教育委員会生涯学習課 担当 河野
              〒880-0805 宮崎市橘通東1-14-20 0985-21-1834
                    [詳細は開催要項をご請求ください]


2008-9-9
来日するタイの若者のホストファミリーを体験してみませんか。
団体名 横浜市青年団体連絡協議会
分野 国際交流
活動地域 神奈川県
内容 横浜バンコク青年交流2008ホストファミリー募集

タイの若者たちが今年も「横浜バンコク青年交流」で横浜へやってきます。毎年ホームスティを通してタイの若者たちとの交流は、タイの若者また受入家庭にとっても貴重な体験となっています。出会いやふれあい、そして交流の輪を広げるために、ボランティアでタイの青年をホストとして受入れをしてくださるご家庭を募集します。タイの若者と新たなる出会い、ふれあいを体験しませんか。


期  間:2008年10月31日(金)午後6時〜11月2日(日)午後2時
     (ご希望により1−2名の受け入れをお願いします。)

「横浜バンコク青年交流」は、横浜とタイの青年との出会いがきっかけとなり30年以上の歴史があります。毎年楽しい交流が秋に横浜で、また横浜の青年がタイへ訪問と両国のボランティアの若者たちによりお互いに交流が続いています。ホームスティはタイの若者たちにとっても期待が大きいものがあり、毎年受け入れのご家族とともに楽しい思い出をつくっています。タイの若者たちは10月30日から11月5日までの滞在中、ホームスティのほか、青年交流セミナー(横浜の青年と共に宿泊、食文化交流や鎌倉見学等)、交流会、横浜市長表敬訪問、横浜市内、都内見学、テーマ別研修等の活動を行います。


お申込み、お問合せ先:〒231−0013
     横浜市中区住吉町4−42−1横浜市青少年育成センター内
     横浜市青年団体連絡協議会
     Eメール:yokohama@shiseiren.com http://yokohama.shiseiren.com
TEL(045)662−7348(留守電対応になります。)
募集要項、申込書をお送りします。お早めにお申し込みください。


2008-9-8
植林体験・見学ツアー参加者募集
団体名 NPO法人環境リレーションズ研究所
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 ☆環境リレーションズ研究所が運営する植林プロジェクト「プレゼントツリー」にて、植林地の見学・植林体験のツアーを開催いたします。    植林活動を通じて、大自然を満喫してみませんか?

◎プレゼントツリー 北海道植林地見学ツアー
 プレゼントツリーの国内初めての植林地である北海道で、植林地見学ツアーを開催します。植林現場の北海道大学雨龍研究林の見学・自然体験や朱鞠内湖の遊覧など北海道の大自然を満喫できるツアーです。旭山動物園にも行きますよ!
今回は(株)JTB関東との共同企画です。奮ってご参加いただければ幸いです。

【旅行日程】
2008年9月20日【土】〜21日【日】
1泊2日
【募集締切】
2008年9月10日【水】17:00まで
(満員になり次第締切)

詳しくはこちら
https://www.presenttree.jp/tour_hokkaido.php

◎プレゼントツリー トキ見学・植林体験ツアー
2008年7月にスタートした「Present Tree for Toki」の第1回目の植栽作業に伴い開催されるこのツアーでは、植林体験に加えて、トキの育成や史跡である金山の見学など佐渡島を満喫することができます。
今回は(株)JTB関東との共同企画です。奮ってご参加いただければ幸いです。

【旅行日程】
2008年10月25日【土】〜26日【日】
1泊2日
【募集締切】
2008年9月30日【火】17:00まで
(満員になり次第締切)

詳しくはこちら
https://www.presenttree.jp/tour_toki.php


お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

NPO法人環境リレーションズ研究所

2008-9-2
パルシック スリランカ調査報告会 〜和平プロセスにおける日本の役割〜
団体名 特定非営利活動法人 パルシック
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 パルシックの活動地の一つであるスリランカでは、2002年の和平合意の後、再び本格的な紛争が続いています。長く続いてきた内戦は終結するのか、どのような形の解決策があるのか、日本は何ができるのか。その糸口を探る一歩として、2002年の和平合意の背景とそこにおける開発援助を通じた日本の支援のあり方を振り返ってみたいと考えました。われわれの問題提起に、皆さんからの意見も伺い、今後のスリランカのことをご一緒に考える機会としたいと思っております。

報告者(予定):
中村尚司(龍谷大学研究フェロー)
清水研 (ビコーズ・インスティチュート ディレクター)
井上礼子(パルシック代表理事)

プログラム(予定):
18:30~19:00 パルシックの活動紹介
19:00~19:50 現地調査報告
19:50~20:30 質疑応答


日時:10月31日(金) 18:30〜20:30

参加費:1000円(資料代およびウヴァ紅茶含む)

場所:総評会館 501会議室
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
地図はこちら→ http://www.sohyokaikan.or.jp/access/index.html



〜お申込み・お問合せは下記まで〜
特定非営利活動法人 パルシック
TEL:03-3253-8990 FAX:03-5209-3453
E-mail:office@parcic.org
担当者:七尾(ななお)

2008-9-2
  NGOまつりin上野 2008 〜“Earth”をもっと“Happy”に〜
団体名 ジュマ・ネット
分野 国際協力
活動地域 海外
内容 ○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○        NGOまつりin上野 2008
○●    〜“Earth”をもっと“Happy”に〜
●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年は、TICAD犬筍韮献汽潺奪函∨無オリンピックが開催されるなど、世界各国や地球と触れ合う機会が数多くありました。色々な問題を意識された方も多いはず。「地球のために何ができるんだろう」「発展途上国のために何かしたい!」という方から「なんだか、面白そう」という方まで、足を運んでいただきたいイベントがこちら、『NGOまつりin上野 2008』。昭和の雰囲気を今に残す東京・上野にある丸幸ビル。このビルには数多くのNGOが事務所を構え日々活動をしています。イベント当日には、それぞれのNGOが自分たちの団体の活動紹介をすると同時に、各団体が協力して行う「共同企画」も開催します。3連休中日を利用して、夜には『キャンドルナイト・トークショウ』も開催します。キャンドルが灯る中、ゆっくりスタッフと語り合いませんか。
あなたにとって大切な“地球”をもっと“幸せ”にできるヒントが、きっとみつかるはず。

◆日付:2008年9月14日(日)
◆時間:10:00〜18:00
   :18:00〜19:00(キャンドルナイト・トークショウ)
◆場所:丸幸ビル
〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6
地図はこちら(http://ngomatsuri2008.blog94.fc2.com/blog-entry-10.html)
◆アクセス:JR「御徒町駅」より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」より徒歩5分
東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」より徒歩5分
◆参加費:無料
◆内容
【共同企画】
オリエンテーリンぐぅ〜!!〜いろんな“つながり”探しませんか?〜
食糧危機。貧困。児童労働。言葉だけ聞くと国際協力の問題って、なんだかふくざつで、遠い世界の話のような気がしませんか?でも、実は私たちの生活と深く深くつながっているんです。
今回のNGOまつりでは各団体をまわりながら、みなさんにそんな“つながり”を探し出していただきます。世界の問題とわたしたちの“つながり”。それが見えてくれば、きっと私たちにでも出来ることが見つかるはず。ぜひふるってご参加ください!
時間:NGO祭り開催中ならいつでも
場所:2階OXFAM ミーティングルーム

【各団体別企画】
・エイズ感染について学びのワークショップ
・カルタを通じて知る、NGO活動
・南アフリカのごはんの支度:パップづくりに挑戦
・タイの石けんづくり
・ドライマンゴーやジュースバックなどのフェアトレード商品販売
・フィリピン・インド・モンゴルの子どもたちの現状報告
・先住民族難民の人生をワークショップで疑似体験
・スタディツアー参加者による報告会・展示
・フェアトレードグッズの販売
・写真カフェ(クイズもやるよ)
・食料危機人生ゲーム
・カンボジアやフィリピンの写真展
・在日ビルマ難民の方のお話を聞く会  などなど

◆【参加団体】
●国際子ども権利センター(C-Rights)
●オックスファム・ジャパン
●ヒューマンライツ・ナウ(HRN)
●フリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)
●日本国際ボランティアセンター(JVC)
●ジュマ・ネット
●アフリカ日本協議会(AJF)
●児童労働を考えるNGO ACE(エース)
●シェア=国際保健協力市民の会
●自然エネルギー推進市民フォーラム(REPP)

◆主催:NGOまつりin上野2008 実行委員会
◆問い合わせ先:NGOまつりin上野2008広報班
E-mail:ngomatsuri2008@yahoo.co.jp
URL:http://ngomatsuri2008.blog94.fc2.com/

2008-8-31
タイの若者と出会い。ふれあい。学びあう。「青年交流セミナー」のご案内
団体名 横浜市青年団体連絡協議会
分野 国際交流
活動地域 神奈川県
内容 横浜バンコク青年交流セミナー 2008

30年以上前に始まった歴史ある横浜バンコク青年交流。今年も約20名のタイの青年たちが横浜にやってきます。タイ料理を一緒に作ったり、お互いの国について学びあい、語り合い、交流を深めましょう。

日時: 2008年11月2日(日)14時〜3日(月・祝)17時(1泊2日)

場所:横浜市 野島青少年研修センター
行き方: 京浜急行金沢八景駅から
シーサイドラインの野島公園駅下車徒歩8分

参加費: 3,900円(1泊・交流会費・朝食含む)
募集人数: 50名(抽選)
対象: 高校生以上おおむね30歳まで

プログラム: みんなでタイ料理を作る、アクションリサーチ(タイの青年たちと鎌倉訪問等)、交流パーティーなどタイの青年たちと宿泊をともに語り合い楽しむ。

申込方法:はがきに、住所、氏名、年齢、性別、職業(または学校名)、連絡先TEL、Eメールアドレスをお書きの上、
〒231-0013 横浜市中区住吉町4-42-1 横浜市青少年育成センター内 
横浜市青年団体連絡協議会へ9月30日までにお送りください。
http://yokohama.shiseiren.com 
Eメールyokohama@shiseiren.com
(電話でのお問い合わせ:045-662-7348留守番電話)

2008-8-13
(特活)パルシック ボランティア説明会
団体名 特定非営利活動法人 パルシック
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 (特活)パルシックは、東ティモールとスリランカでコミュニティー支援活動を行っています。
また、フェアトレード商品の販売により、途上国の生産者と日本の一般市民の橋渡しをしています。
ボランティアとして、私たちと一緒に活動してみませんか?週末のイベントのお手伝いなど、土日のお仕事もありますので、みなさまの参加をお待ちしております!

【内容】
・パルシックの活動について
・ボランティアのお仕事について
・個別相談/質疑応答

【日時】
8月27日(水) 18:30から20:30
9月24日(水) 18:30から20:30

【場所】
(特活)パルシック 東京事務所
・都営新宿「小川町駅」、東京メトロ・丸ノ内線「淡路町駅」、東京メトロ「新御茶ノ水駅」のA5出口から徒歩2分
・JR「御茶ノ水駅」聖橋口から徒歩6分
地図→
http://parcic.org/about_us/access.html

【資格・条件】どなたでも。

【参加費用】無料

【締切日】各説明会開催日前日まで

【応募方法】
下記まで、Eメール・電話・ファックスにて事前にお申し込みください。
その際、,名前(ふりがな)▲瓠璽襯▲疋譽広お電話番号をお知らせください。

【お申込み・お問い合わせ】
特定非営利活動法人 パルシック (担当:森)
住所:〒101-0063 千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
E-mail:office@parcic.org
TEL:03-3253-8990 FAX:03-5209-3453 URL:http://www.parcic.org

2008-7-28
横浜バンコク青年交流セミナー サポートスタッフ募集説明会
団体名 横浜市青年団体連絡協議会
分野 国際交流
活動地域 神奈川県
内容
タイに行ってみたい人、
タイに行ったことのある人、
タイ料理の好きな人、
タイ人の友達を作りたい人などなど、、、

横浜バンコク青年交流セミナーのサポートスタッフ(ボランティア)になりませんか?

今回みなさんにメインでお手伝いしていただきたいのは
11月2日(日)−3日(月 祝日)に開催される
横浜バンコク青年交流セミナーの企画・運営です。

横浜バンコク青年交流セミナー サポートスタッフ募集説明会

日時: 8月2日(土) 15:00
場所: 横浜市青少年交流センター (ふりーふらっと野毛山)
行き方: JR根岸線 桜木町駅下車徒歩15分 京急日の出町駅下車8分)

主催: 横浜市青年団体連絡協議会 
申込および問い合わせ: 横浜市中区住吉町4-42-1 横浜市青少年育成センター内
  TEL: 045-662-7348(留守番電話)メール:yokohama@shiseiren.com
をご利用ください。http://yokohama.shiseiren.com

2008-7-18
犯罪被害者サポートスタッフ募集
団体名 全国犯罪被害者救済基金
分野 その他
活動地域 大阪府
内容 犯罪被害者のサポーターとして、活躍していただける方を募集します。
具体的には、下記の活動をお願いします。
〃抻―陝∧杆郢硫顱医師会、病院などを訪問し、当基金の案内及びチラシ等の設置。
犯罪被害者へ当基金の犯罪被害者救済制度の説明及び補償金の支払いまでのサポート。
H蛤疊鏗価蠱漫
せ申会員募集。

全国犯罪被害者救済基金
ご連絡先:info@refvoc.org 担当:さえき
URL:http://refvoc.org


2008-7-7
環境先進国ドイツに学ぶ勉強会(第29回)〜 持続可能なまちづくりに向けて〜 ドイツの環境首都コンテスト
団体名 FoE Japan
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 1989年から1998年までドイツでは、ドイツ環境支援(Deutsche Umwelthilfe)という環境組織が主体となり市町村を対象に「自然・環境保護の連邦首都(環境首都)」を選出するコンテストを行っていました。
2001年からは、環境だけでない「持続可能性」に注目した「持続可能な都市コンテスト」が3回実施され、その後現在は気候政策、自然保護など分野ごとに自治体の取組みを評価するコンテストが行われています。

今回は、ミュンスター、エッカーンフェルデ、フライブルク、ハムなど、90年代、コンテストで環境首都となった都市の取組みを映像で紹介するとともに、その後、より「持続可能性」に重点をおいて実施されたコンテストの内容や成果を、現地で調査してきた山口さんに報告していただきます。
また、ドイツのコンテストを参考に2001年から実施されている日本の「環境首都コンテスト」についてもご紹介します。環境のまちづくりにご関心をお持ちの、多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

【講師】 山口 美奈子さん (ドイツ オルデンブルク大学卒)

【プログラム】 ○ ドイツの環境首都/持続可能な都市コンテストの概要と成果 
        ○ ドイツ環境首都コンテストのドキュメンタリービデオ上映
        ○ 日本の環境首都コンテストのご紹介 (環境市民 山田岳さん)

【日時】 2008年7月25日(金)18:30〜20:30

【会場】 環境パートナーシップオフィス会議室(東京・青山)

【参加費】 一般 1000円 サポーター500円

【申込み】 下記フォームより7月23日(水)までにお申込みください。
      (一般) http://www.foejapan.org/event/event_form.html
      (サポーター) http://www.foejapan.org/event/spt_event_form.html


【問合せ】 FoE Japan 環境先進国ドイツに学ぶプロジェクト
       > deutsch@foejapan.org
        TEL 03-6907-7217 FAX 03-6907-7219


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 次へ→