条件:- 該当記事数 775 件

条件指定 地域分野 次へ→
2010-5-31
NPO実践研修その1「NPOが元気になる資金集め」
団体名 練馬区社会福祉協議会 練馬ボランティア・市民活動センター
分野 ボランティア団体支援
活動地域 東京都
内容 お金がない、お金がない…と、知らず知らずのうちに眉間に
シワを寄せていませんか?確かにNPOにとって“お金”は
なくてはならないもの。でも、お金を集めることで仲間が増えた!
そんな嬉しくなる例もたくさんあるんです。たくさんの団体を
ご存じの鵜尾さんからお話をお聞きしながら、自分の団体
にも使える「資金集め」を考えましょう!


■日時:6月28日(月)18:30〜21:00
■場所:光が丘区民センター6階会議室
(練馬区光が丘2−9−6)
(都営大江戸線「光が丘駅」直結)

■内容
□講師
≪日本中のNPOのファンドレイジング力向上に奔走する、この分野の第一人者≫
鵜尾 雅隆(日本ファンドレイジング協会 常務理事)

□対象
NPO法人・ボランティアグループで活動中の方(法人格の有無は問いません)

■参加費・定員
□参加費 無料
□定 員 30名(先着順) 

■申込方法
1参加者名(ふりがな)、2所属団体名(必須)、3電話番号、4参加動機、
5FAXかメール(あれば)、6何で研修を知ったか、を電話・FAX・メールの
いずれかで下記にお申込ください。

練馬区NPO活動支援センター
講座・イベント事業担当:
練馬ボランティア・市民活動センター
練馬区豊玉北6-12-1練馬区役所東庁舎4階
Tel(3994)0208 Fax(3994)1224
Eメール volunteer@neri-shakyo.com
ホームページ http://www.neri-shakyo.com
ブログ http://blog.canpan.info/neriura/

※個人情報は責任を持って管理し、講座の案内等の目的以外には使用しません。

■申込締切
6月25日(金)

2010-5-27
10夏説明会開催!CFFワークキャンプ・スタディーツアー
団体名 (特活)CFF
分野 平和の推進
活動地域 全国
内容 こんにちは!NPO法人CFFです☆
CFFでは、フィリピンとマレーシアで児童養護施設を建設・運営しています。

日本じゃできない経験、しませんか??世界に飛び出せば、きっときっと新しい、ステキな発見があるはずです!


■CFFワークキャンプ/スタディツアー参加者募集!!

2010年春、フィリピン、マレーシア、暑い国に行って、アツ〜い経験しませんか?
CFFのワークキャンプでは、現地の人たちといっしょにディスカッションやミニ・スタディツアーも行い学びながら、ボランティア・ワークで汗を流します!
また、スタディツアーでは、普通の観光ではいけないあちこちを訪問して、交流しながら、現地の人たちや社会からいろんなことを学びます!

◎資料の請求・詳しくはホームページで!!
 http://www.cffjapan.org/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
特定非営利活動法人 
ケアリング・フォー・ザ・フューチャー・ファンデーション・ジャパン(CFF)
 〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-8-206
 TEL:03-5960-4602 FAX:03-5960-4614 
 http://www.cffjapan.org/  Email:info@cffjapan.org
_______________________________

☆説明会やります!
少しでも興味もったかたはぜひ参加してみてください。

■ ■2010夏プログラム説明会!

2010年夏に開催する、CFFフィリピン/マレーシアのワークキャンプ/スタディツアー説明会を行います!暑い国に行って、アツ〜い経験しませんか?



■6/6(日) 18:30〜20:30
 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)(地図)

■6/18(金) 18:30〜20:30
 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)(地図)

■6/26(土) 18:30〜20:30
 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)(地図)




 ※フィリピン・マレーシアの両方のプログラムをご説明します。
 ※参加費は無料。保護者の方も歓迎です。
 ※途中入出場も大丈夫です。
 ※参加のお申し込み info@cffjapan.org CFF事務局まで。

説明会では、参加経験者がいろんな話を聞かせてくれたり、写真を見せてくれたりします。保護者の方も大歓迎、途中入退場OKです。参加費はかかりません。
お気軽に参加してくださいね。

詳しい問い合わせ、参加のお申し込みは info@cffjapan.org まで。

2010-5-26
インド・ラダック『懐かしい未来』上映会+スタディツアー報告会
団体名 ジュレー・ラダック
分野 国際交流
活動地域 東京都
内容 特定非営利活動法人ジュレー・ラダックです。当会は、インド北部のラダック地域での自然エネルギー支援や交流事業などを行っているNGOです。

インド北部の秘境、ラダックはヒマラヤ山脈西側の山岳地域。冬は−20℃を超える厳しい自然に囲まれ、チベット仏教が篤く信仰されています。助け合いの伝統や、環境に対する地域特有の知識を培うことで、人々は豊かにたくましく暮らしてきました。NGOジュレー・ラダック代表のスカルマ・ギュルメットとスタディツアー参加者が、鮮やかなラダック生活をご紹介します。

『懐かしい未来』は、そんなラダックの伝統的な生き方が、近代化やグローバル化の波によって崩れ始めた現状を映し出したドキュメンタリーです。開発とは何でしょう? 環境と人間は共存しているでしょうか?
みなさんからの質問も交えながら地球の“今”を垣間見ましょう。

また、NGOのスタディツアーに参加してみたいけれど、実情がよくわからない、機会がないという方も、ぜひお気軽にご参加・ご相談ください。

■日時:2010年6月12日(土) 13:00開場
13:15〜14:25 『懐かしい未来』上映会/Q&A
14:40〜16:20 ラダックの循環型生活紹介/スタディツアー報告会/
         ツアー参加者と当会代表スカルマのトークセッション/
         個別ツアー相談

■場所:環境パートナーシップオフィス(EPO)会議室
東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F 
http://www.geic.or.jp/geic/intro/access.html
東京メトロ表参道駅から徒歩5分

■参加費:800円(会員の方は500円)

■定員:60名(要予約)

■予約方法:TEL、FAXまたはE-mailでジュレー・ラダックまで。件名を「6/12上映会&報告会予約」とし、1.お名前(フリガナ)、2.参加人数、3.連絡先を明記の上、お申込みください。

■主催:特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
〒132-0033
東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
Tel:03-3655-1079 Fax:03-3654-9188 
E-mail:julayladakh@gmail.com URL:http://julayladakh.org

2010-5-21
「清流の森 森林の楽校2010夏」森づくり体験50%+自然散策50%
団体名 JUON NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 兵庫県
内容
〜エコ!いこ!しそう!〜

みて変わる きいて変わる さわって感じる を合い言葉に、
地球温暖化防止、水源涵養、災害防止効果など森林が担っている役割を知り、
手入れの遅れた日本の森で、実際に森林整備を体験します。
また、昨年8月の大雨で被災した地域にも赴き、
「ふるさと村」公園で今も残る水害の爪跡を復旧します
(道づくり、下草刈り、溝さらえなどの軽度な作業です)。
夜は、樹の香り一杯な宿に泊まり、地元の方と交流します。
豊かな自然の中で、環境や日本の森林の現状について、
一緒に考えてみませんか?
初心者の方もリピーターの方も大歓迎です!

【と き】 2010年7月3日(土)〜4日(日) 1泊2日
【ところ】 兵庫県宍粟(しそう)市
【内 容】 1日目:森林整備・間伐体験、現地の方との交流
      2日目:「ふるさと村」公園の整備、流しそうめん
      ※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。

【参加費】 学生: 6,000円/会員: 8,000円/一般: 9,000円
      (宿泊費(1泊3食)、保険料、交流会費等)
     ※当日でもご入会いただけます
     ※学生は補助制度あり

【締 切】 6月25日(金)
 ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 JUON NETWORK
【協 力】 大学生協神戸地域センター
      大学生協大阪・和歌山地域センター

※過去の活動の様子はコチラ
http://eventjuon.blog25.fc2.com/blog-category-15.html


【問合せ・申込み先】
特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 杉並区和田3-30-22 大学生協会館内
Tel: 03-5307-1102/Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.univcoop.or.jp/

!!ご注意とお願い!!
※サーバーの相性等によりメールが受け取れないケースがあります。
JUON NETWORKでは、お申込いただいた方には必ずお返事をいたして
おりますので、お申込みいただいて1週間経過してもこちらから
ご連絡が行かない場合は、メールを受け取れていない可能性が
ございます。大変お手数をおかけいたしますが、
その際はお電話いただければ幸いです。

★参加希望の方は以下の申込書に記入又は○をつけ、
juon-office@univcoop.or.jp
までお送り下さい。
FAX、電話、ハガキなどでも結構です。

────────── 申 込 書 ───────────────
「清流の森 森林の楽校2010夏」
名前:
ふりがな:
性別: 男・女
年齢(7月3日現在):
所属:
郵便番号:
住所:
TEL:
FAX:
携帯:
E-mail:
森林作業: 初めて ・ 1〜3回経験あり ・ それ以上
JUON NETWORK: 会員 ・ 非会員
交通手段: 専用バス ・ 自家用車 ・ その他(     )
(専用バスの集合場所や時刻は、後日ご案内いたします)
──────────────────────────────
※ご記入いただいた個人情報は、保険の手続きや各種ご案内の送付
に限って利用させていただき、JUON NETWORKにて厳重に管理いた
します。また、ご本人より停止等のご連絡をいただいた際には、
速やかに必要な手続きをお取りいたします。


2010-5-19
(トークイベント)あなたとつながる生物多様性〜私たちが出来ることってなんだろう〜上遠恵子さんを迎えて
団体名 FoE Japan
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容  今年10月に、名古屋で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催されることもあり、最近頻繁に耳にする「生物多様性」という言葉。でも、私たちとどのような関わりがあって、私たちはこれから何をするべきなのでしょう?

 「春がきても鳥は鳴かず、沈黙の春だった」
1962年に『沈黙の春』で農薬による環境汚染を警告したレイチェル・カーソンは、晩年、自然の神秘に触れ感嘆する感覚「センス・オブ・ワンダー」の大切さを1冊のエッセイに込めました。
 そのカーソンの数々の著作を翻訳し、遺志を受け継ぐ活動をされている上遠恵子さんをゲストに迎え、FoE Japanのスタッフと対談します。

私たちと生物多様性のつながり、そして、私たちがこれからすべきことを一緒に考えてみませんか?

<日時>
2010年6月12日(土)15:00〜16:30

<場所>
豊島区民センター 第3,4会議室
Tel:03-3984-7601
東京都豊島区東池袋1-20-10 4F
(JR・地下鉄丸の内線・有楽町線・西武線・東上線、各線「池袋」下車 東口から徒歩5分)
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E8%B1%8A%E5%B3%B6%E5%8C%BA%E6%9D%B1%E6%B1%A0%E8%A2%8B1-20-10&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl

 <参加費>
一般500円 / サポーター無料

<詳細URL>
http://www.foejapan.org/event/supt/100612_side.html

<申込み方法>
件名を「申込み」として、お名前、ご連絡先をご記入の上、FAXかEメールにて下記までお申込みください(期限:6月11日まで)。

<申込み・お問い合わせ>
国際環境NGO FoE Japan 
〒171-0014
東京都豊島区池袋3-30-8 みらい館大明1F
Tel:03-6907-7217
Fax::03-6907-7219
Email:info@foejapan.org(担当:中畝)
URL:http://www.foejapan.org/

2010-5-19
「神の泉 森林の楽校2010夏」森づくり体験100%
団体名 JUON NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 埼玉県
内容
寒い寒い桜の時期を越えてあっという間に
夏の日差しが続く毎日となりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
元気変わらず!の方も、気候の急変で体調がイマイチの方も、
都心に近い山村へ出かけませんか。
澄んだ空気の山の中で体を動かして汗をかくことで、
しゃきっとできる何かを見つけられるかもしれません。
初心者の方もリピーターの方も大歓迎です!


【と き】 2010年7月3日(土)
      [オプション 翌4日(日)]
【ところ】 埼玉県児玉郡神川町(旧神泉村)
【内 容】 森林作業体験(除伐、下草刈り等)、交流会、
      ヒノキ香る宿「冬桜の宿」での露天風呂入浴(希望者)
      [2日目のオプション]: 下草刈り等
      ※森林作業体験の指導や交流会に、
       地元森林組合の方にも来ていただきます。

【参加費】 学生・会員: 2,000円/一般: 3,000円
      (保険料・交流会費等)
      ※当日でもご入会いただけます
      ※露天風呂入浴の場合(追加)520円
      [オプション参加の場合(追加)5,000円
      (宿泊費、朝食・昼食代)]

【定 員】 30名
【締 切】 6月25日(金) ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 神川町、JUON NETWORK

【日 程】
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。
◆7/3(土)
 7:00 新宿駅西口に集合
(現地に直接来られる場合: 神川町神泉総合支所 9:45集合)
10:00 開校式
10:45 森林作業体験(下草刈り、除伐)
12:00 昼食、休憩
13:00 森林作業体験(下草刈り、除伐)
15:00 作業終了、道具片付け
15:30 交流会(100年の森でバーベキュー)、閉校式
17:00 「冬桜の宿」で入浴  ※希望者のみ
17:45 お土産屋立ち寄り
21:00 新宿駅西口にて解散
(現地解散の場合: 神川町神泉総合支所にて18:30頃解散)

[オプション]
◆7/4(日)
(城峯公園のバンガローに宿泊)
 7:00 起床、朝食
 8:30 下草刈り開始
11:30 作業終了、道具片付け、入浴
12:30 昼食
13:15 お土産屋立ち寄り
14:30 JR高崎線「本庄」駅解散


【過去の活動の様子】
▼地球にやさしい活動を紹介するサイト「地球のココロ」
http://chikyu-no-cocolo.cocolog-nifty.com/
が、前回(2/27)取材に訪れました。その時の記事がコチラ↓
 [暮らしのココロ]の10.03.19(金)号
 http://chikyu-no-cocolo.cocolog-nifty.com/life/2010/03/post-9081.html
▼参加者の感想はコチラ↓
http://eventjuon.blog25.fc2.com/blog-category-13.html


-・-・-・
【2010年度「神の泉 森林の楽校」のご案内】
7月以降、下記の日程をご用意しています。
2010年10月16日(土)
2011年2月26日(土)
こちらもぜひ、ご予定に入れて頂ければと思います。
-・-・-・


【問合せ・申込み先】
特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 杉並区和田3-30-22 大学生協会館内
Tel: 03-5307-1102/Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.univcoop.or.jp/

!!ご注意とお願い!!
※サーバーの相性等によりメールが受け取れないケースがあります。
JUON NETWORKでは、お申込いただいた方には必ずお返事をいたして
おりますので、お申込みいただいて1週間経過してもこちらから
ご連絡が行かない場合は、メールを受け取れていない可能性が
ございます。大変お手数をおかけいたしますが、
その際はお電話いただければ幸いです。

★参加希望の方は以下の申込書に記入又は○をつけ、
juon-office@univcoop.or.jp
までお送り下さい。
FAX、電話、ハガキなどでも結構です。

────────── 申 込 書 ───────────────
「神の泉 森林の楽校2010夏」
名前:
ふりがな:
性別: 男・女
生年月日:
所属:
郵便番号:
住所:
TEL:
FAX:
携帯:
E-mail:
オプションコース: 参加 ・ 不参加
森林作業: 初めて ・ 2〜3回目 ・ それ以上
JUON NETWORK: 会員 ・ 非会員
交通手段: 新宿駅発バス ・ 自家用車 ・ その他(     )
──────────────────────────────
※ご記入いただいた個人情報は、保険の手続きや各種ご案内の送付
に限って利用させていただき、JUON NETWORKにて厳重に管理いた
します。また、ご本人より停止等のご連絡をいただいた際には、
速やかに必要な手続きをお取りいたします。




2010-5-18
「白神山地 森林の楽校2010夏」森づくり体験50%+自然散策50%
団体名 JUON NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 秋田県
内容
JUON NETWORKが全国12ヶ所で開催している、
森づくり体験プログラム「森林の楽校(もりのがっこう)」。
廃校を活用したぬくもりある施設を拠点に、
白神山地の人と自然を満喫する2泊3日です。

成熟したブナの林を満喫できるだけでなく、
次世代のブナ林を育てるべく、ブナの植林と下刈りをします。
地元で生まれ育ったガイドさんと大自然を歩き、
夜は、昔話を聞きながらの交流会。
自分達で採った山菜を、料理する時間もあります。
比高300mの軽登山では、片道2時間の駒ヶ岳山頂から、
世界遺産登録地域である入山制限されているブナの森も望めます。

金曜夕方の集合なので、東京や大阪からでも
飛行機を使えば午後休で間に合う人もいる行程です。
お気軽にご参加下さい。初心者大歓迎。

【と き】 2010年6月25日(金)〜27日(日) 2泊3日
【ところ】 秋田県山本郡藤里町(秋田県北端、青森県との県境の町) 
【集合・宿泊】 白神ぶなっこ教室(旧坊中(ぼうちゅう)小学校)
http://homepage3.nifty.com/bunakko/
◆集合: 6月25日(金)18:40
最寄りの鉄道駅、JR奥羽本線「二ツ井」駅から、
18:00発の路線バス「真名子(まなご)」行きにお乗り下さい。
約33分の「湯の沢温泉入口」下車、620円。
バス停から白神ぶなっこ教室までは徒歩1分。
[オプション参加の場合]: 15:00
◆解散: 6月27日(日)16:30

【内 容】
◇秋田側の白神山地めぐり(ブナ林散策、駒ヶ岳登山、山菜料理ほか)
◇森林作業(1年半前に植林したブナの下刈り、植樹)
[オプション]: 1日目の集合前のオプション企画を調整中です。

【参加費】 学生・会員: 23,000円/一般: 25,000円
(宿泊費(2泊6食)、ガイド料、体験料、現地での車代、保険料等)
※申し込みと同時の入会も可能です。
※集合場所(宿舎)までの往復交通費および、
 温泉入浴代(1回300〜400円)は、各自でご負担願います。
※交流会のアルコール代は、別途実費を申し受けます。

【定 員】 先着15名
※年齢は問いませんが、ゆっくりでも山の斜面を自力で歩ける方。
【締 切】 6月11日(金) ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 JUON NETWORK

【日 程】
※当日の天候や現地の状況により日程を変更することがあります。
◆6月25日(金)
18:40 「白神ぶなっこ教室」に集合
      レクチャー(白神山地や遺産登録のこと)
19:00 夕食、開校式
20:00 近隣の温泉へ
21:00
[オプション]
プレ企画として、6月25日(金)の午後、集合時刻までの間、
早く来れる方向けの企画を調整中です。
こちらの参加をご希望の方は、15:00ぶなっこ教室集合です
《調整がつき次第、こちらにupします》

◆6月26日(土)
 7:30 朝食
◇森林作業体験(植林、下刈り)
◇森の中でお弁当
◇山菜採り、山菜料理教室
◇近隣の温泉へ
19:00 夕食、交流会(ガイドさんも交えて)

◆6月27日(日)
 7:00 朝食
◇「駒ヶ岳」登山
 比高300mを登り、遺産の核心地域を望む山頂を目指します。
 (東京の小学生の遠足のメッカ、高尾山でも比高400m程度です)。
◇山頂でお弁当
◇「岳岱自然観察教育林」(樹齢四百年を超えるブナ等)の散策
16:30 閉校式、解散

※過去の活動の様子はコチラ
http://eventjuon.blog25.fc2.com/blog-category-6.html

【現地へのアクセス】
※交通機関の都合などで、前泊・後泊が必要な方は、
 素泊まり3,000円でぶなっこ教室に泊まれます。
◆電車・バスの場合
最寄りの鉄道駅は、JR奥羽本線「二ツ井」駅。
※首都圏や仙台からは、秋田・大館フリーきっぷがお得です。
「二ツ井」駅から、路線バス「真名子(まなご)」行きで約33分の、
「湯の沢温泉入口」下車、620円。白神ぶなっこ教室までは徒歩1分。
※平日は、二ツ井14:05発 → 湯の沢温泉入口14:39着の便、
 二ツ井18:00発 → 湯の沢温泉入口18:34着の便など、1日6便です。
◆飛行機の場合
秋田空港または大館能代空港(あきた北空港)への便を利用。 
※飛行機をご利用の場合、乗る便の28日前までの購入で、
 航空券がお得になる運賃が設定されてるようです。
 残席の有無等は、直接航空会社にご確認下さい。
◆自家用車の場合
 ・東北自動車道、十和田ICから国道103号→国道7号で二ツ井に出て、
  県道317号で藤里町に入る。
 ・秋田自動車道、琴丘能代道路から国道7号で二ツ井に出て、
  県道317号で藤里町に入る
◆時間にゆとりのある方
◇秋田内陸縦貫鉄道
JR田沢湖線・秋田新幹線の通る「角館」駅から「またぎの里・阿仁合」を通り
終点の「鷹巣」駅でJR奥羽本線に乗り換えられる路線。
第三セクターでの運行で、のんびりと車窓を楽しめる片道3時間弱の旅。
「二ツ井」へは、「鷹ノ巣」からJR奥羽本線で2駅10分程度です。
http://www.akita-nairiku.com/
◇寝台特急 あけぼの
上野発、高崎、酒田、秋田を経由する、青森行き。二ツ井に朝8:06着。
※掛け布団等の無い「ゴロンとシート」利用なら、
 指定席特急券だけで乗れます(寝台券が不要)。


【問合せ・申込み】
先着順受付とします。6月11日(金)までに、
1. 参加申込(下記「申込書の送付」)と、
2. 参加費の納入をして下さい。
3. その際事前に、募集定員内であることをJUON事務局へご確認下さい。

特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協会館内
Tel: 03-5307-1102/Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.univcoop.or.jp/

◆参加費送金先
郵便振替 振替口座: 00110−9−26902
加入者名: JUON NETWORK
※2週間前から、キャンセル料が掛かります。それ以前のキャンセルの
 場合も、返金に際して振込手数等の諸経費は引かせていただきます。
※自然災害等のやむを得ない事情により中止になる場合も、
 ご返金いたしますが必要経費を引かせていただきます。
 あらかじめご了承下さい。
※1枚の用紙で複数名分を送金される場合、全員のお名前をご明記下さい。

◆申込書の送付
以下の「申込書」に記入又は○をつけ、
juon-office@univcoop.or.jp までお送り下さい。
FAX、電話、ハガキなどでも結構です。

!!ご注意とお願い!!
※サーバーの相性等によりメールが受け取れないケースがあります。
JUON NETWORKでは、お申込いただいた方には必ずお返事をいたし
ておりますので、お申込みいただいて1週間経過してもこちらから
ご連絡が行かない場合は、メールを受け取れていない可能性が
ございます。大変お手数をおかけいたしますが、
その際はお電話いただければ幸いです。

──────── 申 込 書 ────────
「白神山地 森林の楽校2010夏」
名前:
ふりがな:
性別: 男 ・ 女
年齢:
所属:
郵便番号:
住所:
TEL:
FAX:
携帯:
E-mail:
JUON NETWORK: 会員 ・ 非会員
交通手段: 公共交通機関 ・ 自家用車
森林作業: 初めて ・ 2〜3回目 ・ それ以上
───────────────────────
※ご記入いただいた個人情報は、保険の手続きや各種ご案内の送付
に限って利用させていただき、JUON NETWORKにて厳重に管理いた
します。また、ご本人より停止等のご連絡をいただいた際には、
速やかに必要な手続きをお取りいたします。


2010-5-17
「出版系ライターがTVメディアで活躍する方法」第24回関西ライター勉強会開催
団体名 関西ライター名鑑/合同会社WRITE STAFF
分野 芸術・文化の振興
活動地域 大阪府
内容 文化庁「関西元気文化圏」認定事業
http://www.bunkaryoku.bunka.go.jp/cgi-bin/kansai/detail.php?id=10415


メディアの枠を超えたライターになろう!

プロのライターを紹介したウェブサイト「関西ライター名鑑」を運営する合同会社WRITE STAFFは、関西で活動するプロのライターの技術向上を目的に定期的に行なっている「関西ライター勉強会」の次開催を、2010年6月25日(金)に大阪産業創造館で開催します。今回のテーマは、「ライターがTVメディアで活躍する方法」です。

 新聞・雑誌、テレビ、インターネットとさまざまな媒体で活動するライター。これまで活字分野は「出版系ライター」。放送分野は「放送作家」と仕事の場が明確に分けられていました。しかし、時代は大きく変わろうとしています。近年、新聞とテレビの提携・協力関係が強化され、クロス・メディア化が進んできています。また、テレビ番組の数が増え、内容が細分化されることで、専門性の高い知識を持ったライターがテレビの世界で求められるようになってきているのです。そこで、関西で放送作家として活動されている土屋幸喜氏を講師に迎え、テレビメディアで働くライターとはどんな人物なのか?また、今後、どうやって出版系ライターがテレビ業界で仕事の場を広げていけばいいのか、などを一緒に考えていきたいと思います。

題  目: メディアの枠を超えたライターになろう!
       〜出版系ライターがTVメディアで活躍する方法〜
日  時: 2010年6月25日(金)18:45〜
場  所: 大阪産業創造館 6F 会議室B  [大阪市中央区本町1-4-5]
参加資格: 現役のライター・編集者(一部特別枠あり)
受講者数: 40席(内10席は特別一般枠※ライティング・編集未経験者席)
主  催: 関西ライター名鑑 http://www.writer.gr.jp/
講  師: 土屋幸喜(つちや こうき)氏
費  用: 会場費等の費用を受講者全員で分担します(前回は各人300円負担)

■当勉強会は文化庁より「関西元気文化圏プロジェクト」、伊丹市より「ことば文化都市伊丹」参加事業として認定されています。

(土屋幸喜氏 プロフィール)
1971年京都市生まれ。大阪市在住。これまでに「はーい昼ナマ!」「わいどABCDE〜す!」「ムーブ!」など、数々の情報番組の構成を担当。また、ますだ・おかだの漫才台本執筆、桂米朝師匠の特番を手掛けるなど、演芸・バラエティーの分野でも活躍している。現在の担当番組は「よーいドン!」(関西テレビ)、「アタック25」「一志相伝」(ABC)、「夜は美女バナ」(サンテレビ)、「阪急浪漫沿線」(タカラヅカスカイステージ)等。「大阪シナリオ学校」で専攻科講師も務める。

〜関連情報〜
ゴーストライターとは
http://www.writer.gr.jp/ghostwriter.html


■会社概要■
名  称  :合同会社WRITE STAFF
代表者  :北村盛康(きたむら もりやす)
所在地  :〒530-0055 大阪市北区野崎町1-25 新大和ビル2F
運営サイト:
「コピーライター&フリーライター総合 関西ライター名鑑」 
http://www.writer.gr.jp/
「宣伝名人」 http://www.writer.co.jp/


下記のメールアドレスより申し込み下さい。
mail:info@writer.co.jp
※名前、連絡先、職業(ライターでない方は、会社名を明記し「一般枠希望」と書き
添えください) 
※記載がない場合は受付られませんので了承ください。


■問い合わせ先
合同会社WRITE STAFF(ライトスタッフ) 吉永安智
TEL:06-6364-5657  FAX:06-6364-5586

2010-5-17
「風の谷 森林の楽校2010夏」森づくり体験100%
団体名 JUON NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 岐阜県
内容 やさしい風吹く谷、岐阜県揖斐川町谷汲地区。
奈良の飛鳥を想わせるのどかな里山の盆地です。
谷汲山華厳寺、両界山横蔵寺もあり、
140万人の参拝客、観光客が訪れる所でもあります。

周囲の里山は人工林、天然林でいっぱい。
廃校になった小学校を改装した「ラーニングアーバー横蔵」を
拠点にして、周辺の区有林や地元の共有林の整備を行ないます。
夜は、飛鳥川の蛍の舞が今年もまた見られると思います。
初夏を風の谷で満喫しませんか。もちろん初心者の方も大歓迎です。

【と き】 2010年6月26日(土)〜27日(日) 1泊2日
【ところ】 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲・横蔵地区
【参加費】 学生・会員8,000円/一般10,000円
     (保険料・宿泊食事1泊3食代等)
    ※現地までの交通費は各自ご負担下さい。
【内 容】 森づくり体験100% 枝打ち・間伐等
【定 員】 30名
【締 切】 6月18日(金)
    ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 JUON NETWORK
【協 力】 ぎふいび生活楽校、横蔵財産区



【日 程】
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。

◆6月26日(土)
13:00 集合
13:30 開校式
14:00 森づくり体験:枝打ち、間伐他
17:00 入浴/森林についてのレクチャー
18:30 夕食交流会
21:00 飛鳥川の蛍見学
22:00 就寝
◆6月27日(日)
 7:30 朝食
 9:00 森づくり体験:枝打ち、間伐他、道具の手入れ
12:00 昼食
13:00 反省会、閉校式
14:00 解散、送迎

【集 合】ラーニングアーバー横蔵 13:00
  ※交通に関しては以下のホームページをご参照下さい。
   http://www.juann.jp/
  ※自家用車でおいでの場合
   名神高速道路:
    大垣・羽島インターより約35km
    関ヶ原インターから約50km
  ※JR岐阜羽島駅・名鉄新羽島駅、JR穂積駅から
   送迎バスを予定しています。
    岐阜羽島(新羽島)駅北口11:45発
    穂積駅北口12:10発

※過去の活動の様子はコチラ
http://eventjuon.blog25.fc2.com/blog-category-1.html

【問合せ・申込み先】
特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 杉並区和田3-30-22
Tel: 03-5307-1102 Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.univcoop.or.jp/

!!ご注意とお願い!!
※サーバーの相性等によりメールが受け取れないケースがあります。
JUON NETWORKでは、お申込いただいた方には必ずお返事をいたして
おりますので、お申込みいただいて1週間経過してもこちらから
ご連絡が行かない場合は、メールを受け取れていない可能性が
ございます。大変お手数をおかけいたしますが、
その際はお電話いただければ幸いです。

★参加希望の方は以下の申込書に記入又は○をつけ、
juon-office@univcoop.or.jp
までお送り下さい。
FAX、電話、ハガキなどでも結構です。

──────── 申 込 書 ─────────────
「風の谷 森林の楽校2010夏」
名前:
ふりがな:
性別: 男・女
年齢:
所属:
郵便番号:
住所:
TEL:
FAX:
携帯:
E-mail:
森林作業: 初めて ・ 2〜3回目 ・ それ以上
JUON NETWORK: 会員 ・ 非会員
交通手段: 公共交通機関 ・ 自家用車
送迎希望: JR岐阜羽島(新羽島)駅北口・JR穂積駅北口
────────────────────────────
※ご記入いただいた個人情報は、保険の手続きや各種ご案内の送付
に限って利用させていただき、JUON NETWORKにて厳重に管理いたし
ます。また、ご本人より停止等のご連絡をいただいた際には、
速やかに必要な手続きをお取りいたします。



2010-5-17
第20回 チベット文化を学ぶスタディツアー12日間参加者募集中
団体名 特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
分野 国際交流
活動地域 海外
内容 2010インド北部ラダック地域スタディツアー参加者募集中!
〜温かく懐かしい、私たちの未来のヒントがここにある〜

ジュレー・ラダックはインドの北部の山岳地域のチベット文化圏・ラダックにて
持続可能で環境に優しい開発を支援するNGOで、ラダックの環境に適した
ソーラークッカー(太陽熱調理器)の導入や子供支援を行っています。

ラダックは、標高3500m程の地域で過酷な自然環境ながら、環境に優しい
循環型生活で自給自足の生活を続けてきた地域です。そんなラダックの
伝統的な生活を自ら体験しながら、今ラダックにある問題や現状に触れ、
私達の未来や環境について、一緒に考えてみませんか?

第20回 チベット文化を学ぶスタディツアー12日間   
〜ダライ・ラマ法王のチベット仏教の教えとは〜
http://julayladakh.org/PRJCT2_1006.html

【日程】 2010年7月17日(土)〜7月28日(水)12日間

【訪問先】
伝統的な生活が残る農村でのホームステイ
現地NGOの訪問
ダライ・ラマ法王の法話参加
チベット伝統医(アムチ)訪問
チベット暦で占う占星術師(オンポ)訪問 等

【費用】 285,000円
※学生・リピーター・会員は5000円引
※別途、成田空港施設使用料、インド空港税、燃油付加運賃、
インド査証代が必要です。

【募集定員】 20名(最少催行人数:7名)

※高地のため、体調にご心配のある方はご相談ください。
※日程の短縮、延長ご希望の方はお問い合わせください。

【スタディツアー説明会】
スタディツアーの説明会を毎月、事務所にて行っています。
次回は6/6 (日) 10:30-12:00です。
予約・詳細はこちら↓
http://julayladakh.org/PRJCT2.htm#ST

【旅行企画・実施】
エアーワールド株式会社

【現地プログラム企画】
ジュレー・ラダック 担当:荒川理恵
〒132-0013 東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
TEL:03-3655-1079 FAX:03-3654-9188
julayladakh@gmail.com http://julayladakh.org

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 次へ→