条件:- 該当記事数 774 件

条件指定 地域分野 次へ→
2011-6-6
ポラリスプロジェクト連続セミナー2011 第2回「日本の人身取引対策:課題と現場からの提案」
団体名 ポラリスプロジェクト
分野 人権
活動地域 東京都
内容 日本を始め世界中の国々で例外なく横行している人身取引は、麻薬取引に次ぐ世界第2の犯罪産業です。人身取引は、甘い誘惑、詐欺、暴力、脅迫などによって人を支配下に置き、強制的に売春や労働をさせて利益を得る犯罪です。被害者の半数は子ども、8割が女性であるのもこの犯罪の特徴です。
 今回のセミナーでは、人身売買禁止ネットワーク共同代表であり、弁護士として活躍されている吉田容子氏をお招きし、人身取引事案の裁判を担当して思ったこと、
日本の法律の問題点や改善するべきところ、海外へ人身取引の対策の視察に行かれた時の感想などをお話して頂きます。

◆講師◆
吉田容子氏(人身売買禁止ネットワーク共同代表、弁護士)
女性や外国人への法的支援、特に女性に対する暴力の事件を多数扱う(セクシュアルハラスメント、性暴力、DVなど)。2003年に人身売買禁止ネットワーク(JNATIP)結成後は、特に人身売買禁止に関するNGO活動を行う。2007年に立命館大学法科大学院教授(ジェンダーと法、家族法など)となり、日本弁護士連合会両性の平等に関する委員会委員でもある。


<日時>2011年6月18日(土)16:00〜18:00
<会場>ザ・ボディショップ新宿店3F ザ・ボディショップルーム(定員約30名)
<参加費>一般:1,000円、学生:500円 
* 当日、学生証をご提示下さい。
* 参加費は今後の活動費に用いさせて頂きます。
<お申し込み>
下記リンクにあるフォームにご記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。
http://my.formman.com/form/pc/wAlNkkChuezca8DX/
*お申し込み頂いた時点でお申し込み完了といたします。当方から返信はございませんのでご了承ください。

<お断り>
団体スタッフが参加者の皆様のお顔が映らない形でセミナーの様子を撮影する場合がございますのでご了承ください。また、セミナーにて自己紹介をお願いする場合がございますが任意です。

<後援>
ザ•ボディショップ
人身売買禁止ネットワーク(JNATIP)

<主催>
特定非営利活動法人 ポラリスプロジェクトジャパン
所在地:150-8691東京都渋谷郵便局私書箱7号
HP: http://www.polarisproject.jp
TEL:050-3496-7615
E-mail: info@polarisproject.jp





2011-5-27
★東京里山開拓団★6/5(日)里山体験ワークショップ@八王子市美山
団体名 東京里山開拓団
分野 その他
活動地域 東京都
内容 里山開拓を体験してみませんか? 「今まで開拓団の活動に興味はあったけれども、平日の定例会などには参加しづらい…」「具体的にどんな活動をしているの?」そのような疑問にお答えするため、新緑にあふれる美山でワークショップを開催致します。 開拓に興味のある方、里山が好きな方、何か新しいことを初めてみたい方、そんな方々大歓迎です。

東京里山開拓団とは・・・
里山と子どもを「つなぐ」ボランティア団体です
この活動は、各種の子ども支援団体と荒れ放題の里山を「つなぐ」ことで、 都市近郊に自然の力で子どもたちがよりたくましく育つ「環境づくり」と放置された自然がより豊かな恵みをもたらすための「里山整備」を一挙両得ですすめるボランティア活動です。(2009年発足)

●日程
6月5日(日曜日)
※雨天の場合は6月12日(日曜日)に延期します

●集合
朝8:00 JR高尾駅北口改札集合 ※時間厳守
(8:10発のバスに乗車します)

●場所
東京八王子市美山町
JR高尾駅北口よりバス20分

●対象
開拓団の活動に興味のある20代から30代の男性、女性
定員15名
*今回残念ながらお子様連れの方は対象外となっております。
秋にはお子様連れの方対象の企画を予定しておりますのでお楽しみに。

●参加費
1,000円+バス代800円(往復分)

●準備
軍手、汚れていい服装(長袖、長ズボン、なるべく黒以外※蜂対策)、帽子、運動靴または登山靴、ノコギリ(あれば)、タオル、虫除け、飲み物、など野外活動に必要なもの

●予定
8:00 高尾駅北口集合後バスに乗車
8:30 美山到着及び挨拶
9:00 斧を使っての薪割り体験
10:00 美山の紹介をしなが山頂へ
11:00 間伐材で積み木作り
12:30 火おこしとお昼ご飯(こちらで用意します)
14:00 下山開始
15:00 高尾駅解散

●お申し込み
東京里山開拓団
http://satoyamapioneers.web.fc2.com/

2011-5-24
「風の谷 森林の楽校2011夏」森づくり体験100%
団体名 JUON NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 岐阜県
内容 やさしい風吹く谷、岐阜県揖斐川町谷汲地区。
奈良の飛鳥を想わせるのどかな里山の盆地です。

周囲の里山は人工林、天然林でいっぱい。
廃校になった小学校を改装した「ラーニングアーバー横蔵」を
拠点にして、周辺の区有林や地元の共有林の整備を行ないます。
夜は、飛鳥川の蛍の舞が今年もまた見られると思います。
また、昔の横蔵寺(天台宗古刹)の本堂並びに
仁王門(信長の焼き討ちに遭いました)跡をトレッキングして、
カタクリの自生地の手入れを行います
(来年の春が楽しみ。ギフチョウも飛んでくれるかも)。

関西方面からも、在来線で間に合う距離。
初夏を風の谷で満喫しませんか。
もちろん初心者の方も大歓迎です。

[1日目開始前に、自然農法体験を
 プレ企画としてご用意しています。]

【と き】 2011年6月11日(土)〜12日(日) 1泊2日
【ところ】 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲・横蔵地区
【参加費】 学生・会員8,000円/一般10,000円
     (保険料、宿泊食事1泊3食代等)
    ※当日のご入会でも会員割引が適用されます。
    ※現地までの交通費は各自ご負担下さい。
    ※交流会のアルコール代は、別途実費を申し受けます。
【内 容】 森づくり体験100% 枝打ち、間伐、
      カタクリの自生地の手入れ等

【定 員】 30名
【締 切】 6月3日(金)
    ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 JUON NETWORK
【協 力】 ぎふいび生活楽校、横蔵財産区


【日 程】
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。
◆6月11日(土)
13:00 「ラーニングアーバー横蔵」集合
13:30 開校式
14:00 枝打ち、間伐他
17:30 入浴/森林についてのレクチャー
18:30 夕食交流会
20:00 飛鳥川のホタル見学
22:00 就寝
◆6月12日(日)
 8:00 朝食
 9:00 トレッキング、カタクリの自生地の手入れ他
      道具の手入れ
12:00 昼食
13:00 反省会、閉校式
14:00 解散、送迎

【集合場所】 ラーニングアーバー横蔵
  ※交通に関しては以下のホームページをご参照下さい。
   http://www.juann.jp/
  ※自家用車でおいでの場合
   名神高速道路:
    大垣・羽島インターより約35km
    関ヶ原インターから約50km
  ※JR岐阜羽島駅・名鉄新羽島駅、JR穂積駅から
   送迎バスを予定しています。
    岐阜羽島(新羽島)駅北口 11:45発
    穂積駅北口 12:10発

【アクセス例】
◆在来線で穂積へは
□大阪方面からJR東海道線でおいでの場合:
  大阪9:30→(新快速・近江塩津行)→米原乗り継ぎ
  米原10:57→(大垣行)→大垣乗り継ぎ
  大垣11:41→(新快速・豊橋行)→穂積11:47
□名古屋方面からJR東海道線でおいでの場合:
  名古屋11:30発→(新快速・大垣行)→穂積11:56
□大垣方面からJR東海道線でおいでの場合:
  大垣11:56発→(快速・豊橋行)→穂積12:02
◆新幹線で岐阜羽島(新羽島)へは
□東京方面からおいでの場合:(ひかり507号)
  東京9:33→新横浜9:52→名古屋11:22→岐阜羽島11:35
□新大阪方面からおいでの場合:(ひかり512号)
  新大阪10:13→京都10:29→岐阜羽島11:11


[プレ企画]−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1日目の開始前に、近くの揖斐川町岡島の田んぼで
自然農法(不耕起、無農薬栽培)による田植えを行ないます。
申込に際しては、こちらの希望の有無もお知らせください。

◆6月11日(土)
 9:00 「ラーニングアーバー横蔵」集合(自家用車の方)
 9:15 養老鉄道養老線「揖斐」駅 改札集合(送迎希望の方)
      車で移動後、自然農法体験
12:00 「ラーニングアーバー横蔵」帰着

[参加費] プレ企画参加の追加料金はありません
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


【その他】
▼よくある質問
「どんな作業をするの?」「体力に自信がない」「持ち物は?」などなど、
森林の楽校に関するよくあるお問い合わせを、まとめました。
http://juon.univcoop.or.jp/faq3.html

▼過去の活動の様子
http://blog.goo.ne.jp/eventjuon/c/7dbc933fc23681bc142decdcde2167df
http://eventjuon.blog25.fc2.com/blog-category-1.html


【問合せ・申込み先】
特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
Tel: 03-5307-1102 Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.univcoop.or.jp/

!!ご注意とお願い!!
※サーバーの相性等によりメールが受け取れないケースがあります。
JUON NETWORKでは、お申込いただいた方には必ずお返事をいたして
おりますので、お申込みいただいて1週間経過してもこちらから
ご連絡が行かない場合は、メールを受け取れていない可能性が
ございます。大変お手数をおかけいたしますが、
その際はお電話いただければ幸いです。

★参加希望の方は以下の申込書に記入又は○をつけ、
juon-office@univcoop.or.jp
までお送り下さい。
FAX、電話、ハガキなどでも結構です。

──────── 申 込 書 ─────────────
「風の谷 森林の楽校2011夏」
名前:
ふりがな:
性別: 男 ・ 女
年齢:
所属:
郵便番号:
住所:
TEL:
FAX:
携帯:
E-mail:
JUON NETWORK: 会員 ・ 非会員
交通手段: 公共交通機関 ・ 自家用車
送迎希望: JR岐阜羽島(新羽島)駅北口 ・ JR穂積駅北口
森林作業: 初めて ・ 2〜3回目 ・ それ以上
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
[プレ企画に関して]
参加希望: 希望 ・ 希望しない
送迎希望(養老鉄道養老線 揖斐駅): 希望 ・ 希望しない
────────────────────────────
※ご記入いただいた個人情報は、保険の手続きや各種ご案内の送付
に限って利用させていただき、JUON NETWORKにて厳重に管理いたし
ます。また、ご本人より停止等のご連絡をいただいた際には、
速やかに必要な手続きをお取りいたします。

2011-5-24
【参加募集】NPO法人CFFワークキャンプ/スタディツアー
団体名 (特活)CFF
分野 国際協力
活動地域 海外
内容
NPO法人CFFは、現在フィリピンとマレーシアにおいて、事情があって家族と暮らせない、厳しい状況に置かれている子どもたちのための施設「子どもの家」の建設・運営を支援しています。 
CFFのワークキャンプでは、現地人の参加者とともに児童養護施設「子どもの家」の施設の整備・建設や、地元コミュニティ支援のための、ボランティア・ワークに取り組みます。
スタディツアーでは、観光旅行では行けないような社会問題の現場を巡って、様々なバックグラウンドを持つ人々との出会いを通し、この世界で本当に必要なことは何なのかを考えます。

仲間といっしょにワークで流す汗。
社会問題の実情。
自分の過去・現在・未来と向き合う時間。
あふれだす、温かな想い。

あなたの勇気・想いが、子どもたちのキラキラした笑顔につながるはずです。
そして、あなたの人生も、キラキラと光るはずです。
熱い体験が待っている暑い国へ。一緒に一歩を踏み出してみませんか?
 
説明会を下記のサイトの日時・場所で開催します。
http://www.cffjapan.org/blog/explanation/

また、詳細・資料のご請求は、こちらまでどうぞ。
http://www.cffjapan.org/


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■CFFフィリピン・ワークキャンプ
第73回 2011年8月6日(土)〜8月19日(金)14日間 ※コミュニティ・キャンプ
第74回 2011年8月23日(火)〜9月5日(月)14日間 ※「子どもの家」キャンプ
第75回 2011年9月9日(金)〜9月22日(木)14日間 ※「子どもの家」キャンプ

■CFFフィリピン・スタディツアー
第22回 2011年8月14日(日) 〜 8月22日(月)9日間

■CFFマレーシア・ワークキャンプ
第15回 2011年8月7日(日)〜8月18日(木)12日間
第16回 2011年8月24日(水)〜9月4日(日)12日間
第17回 2011年9月7日(水)〜9月18日(日)12日間

■CFFマレーシア・スタディツアー
第7回 2011年9月15日(木)〜9月23日(金)9日間

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■参加費:8万9000円 
 ※参加費には航空券代など含まず。
■参加資格:活動の趣旨に賛同する15歳以上の健康な方
■定員:15名〜20名程度

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆詳細・資料請求は:NPO法人CFF 日本事務局  
 http://www.cffjapan.org/

☆全国各地で説明会も多数開催しております。
 http://www.cffjapan.org/blog/explanation/
説明会では、実際にキャンプ・ツアーに参加したメンバーが様々な話を聞かせてくれ、過去のキャンプ・ツアーの写真も見ることができます。
不安や疑問など何でもお答えします!
とても楽しい説明会ですので、お気軽に足をお運び下さい。
 ※説明会情報はHPにて随時更新中です。


■世界の「子どもたちの支援」と「青少年育成」、NPO法人CFF(シーエフエフ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
特定非営利活動法人 
ケアリング・フォー・ザ・フューチャー・ファンデー
ション・ジャパン(CFF)
 〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301
 TEL : 03-5960-4602(月〜金:10:00〜18:00) FAX : 03-5960-4614
  http://www.cffjapan.org/  Email:info@cffjapan.org
________________________




2011-5-19
エコライフ・フェア 環境対策ボランティア 募集!
団体名 ASEEDJAPAN
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
A SEED JAPAN・ごみゼロナビゲーション
エコライフ・フェア 環境対策ボランティア 募集のお知らせ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

現在ごみゼロナビゲーションでは,エコライフ・フェア(公式webサイト:http://www.ecolifefair.go.jp/)の環境対策ボランティアを募集しています。エコライフ・フェアでは子供から大人まで,楽しみながらライフスタイルを見つめなおすきっかけとなる,さまざまなブースが出展しています。6月5日は環境の日です。環境の事を考えながら,楽しく活動してみませんか?

▽日程 ※1日のみの参加も可
6月4日(土)10:00-18:00
6月5日(日)9:00-18:00

▽場所
代々木公園 ケヤキ並木・イベント広場
(JR・原宿駅,地下鉄千代田線/副都心線・明治神宮前駅より徒歩3分)

▽活動内容
・Dish Reuse Systemの実施・運営
(リユース食器の洗浄/消毒,回収呼びかけ等)

▽ボランティア説明会
※いずれかの日程に必ずご参加下さい
(説明会免除制度もございます。詳細はwebサイトをご覧ください)
1)5月30日(月)19:00-21:00
2)5月31日(火)19:00-21:00
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
(渋谷区代々木神園町3番1号)
アクセス:小田急線・参宮橋駅より徒歩7分,
千代田線・代々木公園駅より徒歩10分

▽詳細・申込
http://www.gomizero.org/vo_recruit/ecolifefair/

皆さんのご応募をお待ちしております

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【A SEED JAPANオフィシャルwebサイト】
http://www.aseed.org/
【ごみゼロナビゲーションオフィシャルwebサイト】
http://www.gomizero.org/

【募集内容についてのお問合せ】
国際青年環境NGO A SEED JAPAN(担当:善木,岸田)
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
電話:03-5366-7584, E-mail:info@gomizero.org

【書き込みに関するご意見・ご要望/転載を希望される場合のお問合わせ】
asj-vo@gomizero.org
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2011-5-19
東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
団体名 ヘルピングハンズアンドハーツジャパン (Helping Hands and Hearts Japan)
分野 国際協力
活動地域 愛知県
内容 東北関東大震災チャリティーコンサート
Share A Part Charity Concert for Tsunami Victim
〜音楽でつなぐ、復興の絆〜
JUNE 19. 2011(Sunday)・ 2011年6月19日(日曜日)
Open gate(開場): 6:15PM
Show(開演): 6:45 - 8:45PM
チケット 1000円 定員350名 先着順(お早めにお申し込みください。)

詳細: http://www.hhahj.jpn.org/sub70.html

Program
Gospel Songs and other musical variety show from different countries.

ゴスペルソング、 ミュージカルバラエティーショー(ピアノ、バンド演奏、ダンスなど)


Opening Prayer in English – Loraine Sakurai of Nunoike
Opening Prayer in Japanese – Taeko Fujimoto
1. Ama Namin (Val , Menjie and Patrick)
2. Speech (Helping Hands, Hope International)
3. Bolivian Dance (Jenecheru)
4. Dance Number ( PSJ-NC)
5. Piano Solo Number (Ms.Yoshimi Antkowiak)
6. Song Number from Gee-Ann (Helping Hands)
7. Micky Super Dancer (Helping Hands)
8. Maria (Hibino Church Gospel)
9. Shout to the Lord (Pilgrims)
10. Song Number (Witch and Wizard Band)
11. Colombian Dance (Cumbe)
12. Song Number (Yokaichi Church Gospel)
13. Song Number (Yokaichi Church Gospel)
14. Jazz Dance Number ( Nagoya Swings)
15. Band Music (New Generation)
16. Arigatou (Coro Angelico)
17. Power of Love ( Coro Angelico) (with other participants)


ヘルピングハンズアンドハーツジャパンでは、東日本大震災復興支援の為に、チャリティーコンサートを開催します。東海エリアの教会からのゴスペルソングやピアノ演奏、歌やダンスなど、参加者全員が楽しめる盛りだくさんの内容です。出演者はフィリピン、コロンビア、ボリビアなど国際的です。特別ゲストとしてフィリピンのTV局で活躍中のスーパーダンサーMicky Perzと歌手のGee-Ann も来日します。  今回のコンサートのチケット代は、すべて義援金として東日本大震災の復興支援の為に使われます。 公演当日はロビーに義援金箱を設置しますので、皆さまのご協力をお願致します。


The foreign residents of Nagoya with the cooperation of Helping Hands and Hearts Japan organized a charity concert for the victims of the recent tsunami in Japan. Everybody is welcome to join and enjoy the concert. There will be gospel songs, a solo piano performance, song numbers, dances and a lot more to look forward to. The concert is composed of different international performances from the Philippines, Columbia, Bolivia, America, Japan, etc. Super dancer Micky Perz and Gee-Ann will show up as special guest from the Philippines.
All the profit of this concert will be donated to the Tsunami Victims of Japan. There will be a donation box in the lobby and everybody is welcome to share.


後援
名古屋市、NHK厚生文化事業団、東海テレビ福祉文化事業団


Place: Atsuta Bunka Sho Gekijo (5min from JR Atsuta or Subway Jingunishi)
場所:熱田文化小劇場 地下鉄神宮西・JR熱田駅より徒歩5分

Proceeds of this concert will go to Tohoku Area through Hope International.
収益は、ホープ インターナショナル を通して、津波被災者の義援金になります。

2011-5-13
■東京里山開拓団■【メンバー募集】東京の荒れた里山を子どもたちと共に開拓、活用しませんか?
団体名 東京里山開拓団
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 ■東京里山開拓団とは…
東京の「荒れた里山」と「悩みを抱えた子どもたち」をつなげる活動です。
林業不振等で荒れ果てた里山を、悩みを抱える子どもたちに提供することで、里山・子ども双方の問題を一挙両得で解決することを目指すボランティア活動です。(現在会員は約10名で東京在住・在勤で20・30代の社会人男女が中心)

■本開拓団の活動の柱は次の2つです。
(1)里山所有者や子ども支援団体と協力して里山と子どもの接点を作り出すこと。
(2)子どもと大人が一緒になって里山の恵みの活用法を考え働きかけること。

■一緒に活動しませんか?
里山に実際に関わってみると、都市近郊の里山はまだまだ未活用で大きな可能性を秘めていると感じます。2009年4月に活動を開始したばかりですが、みんなで知恵と力を合わせて活動を本格化させたいと考えています。現在、開拓団は現在基盤づくりをしている段階です。基盤が出来ましたら毎月一回程度、児童養護施設などの子どもたちとともに里山を開拓する予定です。自ら自然と関わり、自然の恵みをいただいて、知恵と工夫で活用するなかで生きる力や命の大切さなどを見出していけたらと思っています。

【入会条件】
1.自発的に活動できる方
2.継続的に活動できる方(最低半年継続して、毎月1回活動できる見込みがあること。)
3.協調して活動できる方
4.40代までの方

【活動の場】
○定例会−毎月第2水曜・午後7:30〜9:30(下北沢)
○部会ー毎月第4水曜・午後7:30〜9:30(新宿など)
○里山開拓−毎月1回〜、休日・平日 午前8:00〜、八王子市美山町(JR高尾駅よりバス20分)

【詳しくは東京里山開拓団HPへ】
http://satoyamapioneers.web.fc2.com/

2011-5-8
2011年夏 ラダック スタディツアー開催!! ラダックで経済・環境・伝統を考える 
団体名 ジュレー・ラダック
分野 自然環境保護
活動地域 海外
内容 インド北部のラダック地方で伝統的に行われていた自然にやさしい持続可能な生活スタイルや、近代化により発生する問題の学習、また現地の人々との交流を目的としたスタディツアーを開催します!
2011年夏は3種類のスタディツアーを開催!各回ともテーマや内容、日程が異なるので、興味・関心のある回にご参加いただけます。ツアーの詳細についてはジュレー・ラダックのホームページ(http://julayladakh.org/PRJCT2.htm)でご確認ください。参加のお申し込みもホームページで承っております。

※行き先が高地(標高3000mを越えます)であるため、体調にご心配のある方はご相談ください。
※日程が合わない方は、期間の短縮・延長も可能です。お気軽にご連絡ください。

【第22回 秘境ラダックの伝統文化を満喫するスタディツアー11日間】
〜チベット世界の古き良き伝統を守るラダックへ〜
  旅行日程:2011年7月7日(木)〜7月17日(日)    
  旅行代金:274,000円 (学生・会員・リピーターは5,000円引き)
 申込み締切:定員になり次第締め切り、最終締め切りは6月下旬
           (締切後のお申込みはご相談ください)
お寺で行われるお坊さんによる仮面舞踊、ヘミス祭見学、シャーマン、チベット伝統医、占星術師等を訪問してラダックの伝統文化を堪能するスタディツアーです。

【第23回 持続可能な環境を考えるスタディツアー12日間】
〜素顔のラダックに会いに行こう!農村ホームステイ体験〜
  旅行日程:2011年8月31日(木)〜9月11日(日)   
  旅行代金:285,000円 (学生・会員・リピーターは5,000円引き)
        申込み締切:定員になり次第締め切り、最終締め切りは7月下旬
                 (締切後のお申込みはご相談ください)
 ラダックのNGOを訪問し、農村にホームステイをしながら現地の人と直接交流し、持続可能なライフスタイルを学ぶスタディツアーです。
 
【第24回 幸せな経済を学ぶスタディツアー9日間】
〜働くことについて話そう!ソーシャルビジネスを考える〜
  旅行日程:2011年9月17日(土)〜9月25日(日)
  旅行代金:265,000円 (学生・会員・リピーターは5,000円引き)
      申込み締切:定員になり次第締め切り、最終締め切りは8月初旬
(締切後のお申込みはご相談ください)
ラダックの学生たちと環境や開発について意見を交換し学びあい、ラダックの著名な仏教哲学者とのワークショップ、ホームステイでのフィールドワークからスローな経済のあり方を探します。また、日本での自分たちの思い描く働き方のヒントを見つけるスタディツアーです。
  
【追記】
2011年5月22日(日)ラダックを舞台にした、映画『幸せの経済学』の上映会を開催します。スタディツアーのテーマともリンクした映画です。お気軽にお越しください。詳しくはジュレーラダックホームページ(http://julayladakh.org/PRJCT5.htm)をご覧ください。

※ ツアー参加申込みに関するお問い合わせ
(株)マイチケット((株)エアーワールド代理店) 担当:荒川共生
兵庫県知事登録旅行代理店業第142号/
総合旅行業務取扱管理者:山田和生
〒660-0084尼崎市武庫川町4-27-1
TEL 06-4869-3444 FAX 06-4869-5777
arakawa@myticket.jp  http://www.myticket.jp

旅行企画・実施
エアーワールド株式会社
観光長官登録旅行業第961号/日本旅行業協会(JATA)会員
〒540-0026大阪市中央区内本町2-2-14-207号

※ ツアー内容に関する問い合わせ
ジュレー・ラダック 担当:スカルマ
〒112-0002東京都文京区小石川3-4-14(見樹院内)
TEL:03-3812-3866 FAX:03-3815-7951
Emailの場合、件名を「スタディツアーに関する問い合わせ」とし、julayladakh@gmail.com までお問い合わせください。


2011-3-18
古着リサイクルプログラム「フルクル」がスタート☆
団体名 ブリッジ エーシア ジャパン
分野 国際協力
活動地域 全国
内容
ブリッジ エーシア ジャパン(BAJ)では、古着リサイクルプログラム―「フルクル」をスタートさせました。
ご寄付いただいた衣類は、繊維リサイクル業者によって1kg=10円で買い取られます。その収益は、BAJが国内や海外での活動に使用します。

下記の注意事項に留意いただき、「フルクルの流れ」1〜4の手順でお申し込み、発送をお願いします。

<注意事項>
◎ 回収できる衣類:衣類であればほとんどが回収可能です。

  夏服、冬服、大人用、子ども用も問いません。靴下、靴(革靴、運動靴)、毛布、バスマット、シーツなども大丈夫です。

× お受けできないもの:

スリッパ、長靴、着物、企業の作業服・制服、学生服、個人名、社名や学校名が入ったもの(サインペン等で個人名が書いてあるものは、常識の範囲で着用に耐えられるものであれば受け入れ可能)、ゴム製品、ふとん、まくら、ぬいぐるみなどの綿が入ったもの雑巾、毛糸、ひも、ハンガーなど

※判断に迷うものがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

送付先は下記の通り、兵庫県のBAJ倉庫となっております。万が一、BAJ東京事務所に送付いただいた場合は、返送させていただくことがございますのでご注意ください。

<フルクルの流れ>
 1、衣類はダンボール箱等に梱包してください。
 2、梱包が終わりましたら下記のフォームにご記入いただき、こちらのメールアドレスにお送りください。
   info@baj-npo.org 
   件名は「フルクル申し込み」としてください。

   申し込みフォーム
   【お名前】(必須)
   【メールアドレス又はお電話番号】(必須)
   【衣類の重量】(必須)※キログラムでご記入ください。
   【ご住所】(任意)
 3、お申し込みメールをBAJで確認後、BAJから確認メールをお送りいたします。
 4、確認メール受信後に発送をお願いします。なお、運送業者の指定はございませんが、倉庫までの送料はご負担いただきます。

   送付先
   〒662−0934
   兵庫県西宮市西宮浜3丁目14番地4
   BAJ倉庫 日光物産気付


error!



system error

戻る