条件:- 該当記事数 752 件

条件指定 地域分野 次へ→
2013-12-27
環境活動@明治神宮◆2/23(日)10:00〜活動説明会開催します♪NPO法人「響」  
団体名 NPO法人響
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 響活動に興味のある方々に、活動説明会を実施します!

東京のオアシス「明治神宮の森」で
ドングリ活動、たんぼ活動、国際文化交流活動を行っています!


活動の説明を聞き、現場を見て
自分に合った環境で社会貢献して頂くためにも機会を設けました♪
この機会に是非足を運んでみてください☆

○平成26年2月23日(日) 
○集合:10:00  (9:50〜受付開始)
○参加費:無料
○申込みinfo@npohibiki.com 宛てに
お名前・年齢・職業・緊急連絡先・興味のある活動・申込み動機
をお送りください。
○対象者:会員登録を検討する広く一般の方々
○定員:40名
○服装:動きやすい格好、汚れても良い服装
○予定スケジュール
   ・NPO活動とは?
   ・活動を見学しながら響の説明
     ※時間と都合が合えば、その場で活動体験も予定しています。



※響とは
世界的大都市・東京の中心にある鎮守の森・明治神宮を発信源として、
「温故知新」を基本精神に日本の自然感や文化(神宮の杜、和洋融合、道徳心)
の継承・普及を目指している団体です。



2013-12-25
子どもたちと一緒に考える被災地の復興支援
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容  東日本大震災後30か月がすぎた今、被災地でのおとなたちの住宅、就労、まちづくりなどが軌道にのらず、見通しの立たないおとなや地域の暮らしの中で、子どもたちにも疲れがでてきています。
 一刻も猶予のない子どもたちは何を感じ、自分の歩みをどのように続けているのでしょうか。そうした子どもたちに今後、私たちは何を支援しなければならないのでしょうか。
 私たちは、子どもの声を大切にし、被災地域の復興に子どもの声を反映させるためのあり方を、2012年1月に実施した第1回シンポジウムではおとなたちで考えました。2013年1月に実施した第2回では、被災後いろいろな形で寄り添ってきた子どもたち(高校生)が集い、大学生と一緒に支援の在り方について語りました。それから約1年。被災地で子どもたちは東京でのおとなとの対話を後輩につないできました。また岩手と宮城の子どもたちは福島の子どもたちともつながりました。その中で、来年もまた語ろうという希望が子どもたちから出されました。
 被災地の子どもたちは、東京の同世代や大学生、おとなたちに語ることで、新しい自分を見つけていきます。第3回にあたる今年も、この子どもたちの営みを支え、子どもたちの意見を受け止めたいと思います。
 私たちおとなは、その意見を聴き、新たな段階に入っている被災地支援について、子どもたちと一緒に考え、提言をしていきたいと思います。
 ぜひ、ご参集ください。

【詳細】

■日時:2014年1月12日(日) 13:00〜17:00(受付12:30〜)

■場所:東洋大学 白山校舎2号館16階 白山スカイホール
    東京都文京区白山5-28-20[地図]
    都営地下鉄三田線白山駅A3出口より徒歩5分/東京メトロ南北線本駒込駅1番出口より徒歩5分

■内容
   司会進行:荒牧重人(東日本大震災子ども支援ネットワーク運営委員 山梨学院大学教授)
        
        森田明美(東日本大震災子ども支援ネットワーク事務局長 東洋大学教授)

1.基調報告:東日本大震災における子ども支援の取り組みのこれまでとこれから:森田明美

2.被災地の子どもたちの報告と大学生・支援者との意見交換(3グループに分かれて意見交換)
  意見表明する被災地の子どもたち
   中学生(福島県いわき市)、高校生(岩手県山田町、宮城県登米市、宮城県三陸町)
   計13名(予定)、東洋大学社会学部学生
  ファシリテーター:林大介(東洋大学)、浜田進二(子どもの権利条約総合研究所)谷川由起子(NPOこども福祉研究所)

3.全体討議:3つのグループの報告を受けながら参加者と一緒に考えます

4.参加団体からのメッセージ
 *終了後、軽食をとりながら会費制の交流会を予定しています。(E-mailで、事前に申込みください)

■主催:東日本大震災子ども支援ネットワーク
■後援:東洋大学社会学部・東洋大学福祉社会開発研究センター
■協力:生活協同組合コープみらい、日興アセットマネジメント、NPOキッズドア、NPOこども福祉研究所

■問い合わせ先
 東洋大学白山校舎 森田明美研究室
 TEL・FAX 03−3945−7481  E-mail :info@shinsai-kodomoshien.net

2013-12-18
震災で広がる格差是正に挑む フードバンクセミナー@仙台
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 宮城県
内容 震災から2年10か月。
被災地では復興の遅れから生活環境が悪化、生活保護は増加を続け、格差社会が広がっています。特に困窮子育て家庭では、生活費の不足により、子どもの栄養不足の心配があり、食に関する家庭環境が十分とは言えません。
本セミナーでは、被災地でフードバンク食品を活用した生活支援活動を実施している団体
の取り組みをご紹介しながら、フードバンク事業の可能性を見つめます。また被災などの影響で困難をかかえる中学3年生へむけた、受験前の栄養改善キャンペーンも開催します。

【詳細】
■日時:2014年1月26日(日)13:30〜16:30(受付13:00〜)

■内容
第1部 13:30〜14:00
「震災から2年10か月、子どもの様子とキッズドアの活動」
特定非営利活動法人キッズドア 事務局長 片貝英行

第2部 14:00〜14:30
「食品ロスからフードバンクへ―重要性と効果―
 企業とNPO フードバンクによる連携」
特定非営利活動法人ふうどばんく東北AGAIN 理事・事務局長 高橋陽佑


第3部 14:40〜15:40
セッション:被災地で広がる子どもの貧困 〜食料支援と学習支援の現場をとおして〜
 ・特定非営利活動法人キッズドア 事務局長 片貝 英行
 ・特定非営利活動法人ふうどばんく東北AGAIN 事務局長 高橋 陽佑
 ・特定非営利活動法人POSSE仙台支部 吉田遼
 ・セカンドハーベスト・ジャパン 石巻プロジェクト 芝田雄司

 [質疑応答]15:40〜16:00

第4部 16:00〜16:30 ※任意参加
 ・交流会

■場所:仙台市市民活動サポートセンター セミナーホール(6階)
宮城県仙台市青葉区一番町4−1−3[地図]
地下鉄広瀬通駅 西5番出口すぐ
市営バス「商工会議所前」徒歩3分

■対象者:企業、団体、個人、フードバンクに関心のある方

■参加費:無料

■定員:30名

■申込:
PC:http://ws.formzu.net/fgen/S46807505/
携帯:http://ws.formzu.net/mfgen/S46807505/

◆受験前の栄養改善キャンペーン開催
キッズドアでは、被災などの影響で困難をかかえるご家庭に対して、無料の学習塾[タダゼミ]を通して学習支援を行ってきました。その中で、中学3年生のお子様がいるご家庭に向けて、ふうどばんく東北AGAINと連携し高校合格の3月までフードバンク食品による家計応援事業を行っています。
受験シーズン到来に向けて、受験前の栄養改善キャンペーンとして、フードバンクへのご協力を募ります。
・配布地域:宮城県仙台市
・配布期間:2014年1月〜2014年3月 各月1回
・対象家庭:[タダゼミ]に参加する中学3年生のご家庭60世帯
(生活保護家庭10%、ひとり親家庭80%、その他10%)
※詳細はセミナーにて。
セミナーに参加されない方も、キャンペーンにご協力いただける場合はお問い合わせください。

■主催:特定非営利活動法人キッズドア
■共催:特定非営利活動法人ふうどばんく東北AGAIN
■ゲスト:特定非営利活動法人POSSE 、セカンドハーベスト・ジャパン
■独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

■お問い合わせ先
特定非営利活動法人キッズドア 担当:渡辺、松本
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1-5日本橋小網町ハイツ304
TEL:03-6231-1029、FAX:03-6862-6093 MAIL:info@kidsdoor.net


2013-12-14
12/22(日) 年賀状あて名書きボランティア募集
団体名 認定NPO法人 日韓アジア基金・日本
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 当会では毎年、年の初めのご挨拶として会員や寄付者の方々に年賀状を出しています。
この発送準備を手伝って頂ける方を募集いたします。
作業は宛名書きがメインで、簡単な作業ですからどなたでもご参加頂けます。
(作業時間は2時間程度です)

ボランティア活動に興味のある方、日韓に興味のある方、アジアへの支援に興味のある方、
どなたでも大歓迎です。お気軽にご参加ください。
定員もございますので、応募のない方の突然参加はお断りいたします。
また、ボランティア活動証明が必要な方には証明書を発行します。

なお、手当ては無く、交通費・食費などの経費も全て個人負担となります。

【日程】2013年12月22日(日)
【時間】午前10時〜12時頃まで
【会場】アジア文化会館(ABK) (都営地下鉄三田線千石駅 徒歩5分)
 地図は、 http://www.abk.or.jp/access/index.html をご覧下さい。

【募集人員・応募資格】
10名・中学生以上

【お申し込み】
件名に「年賀状・ボランティア申し込み」とご記入後、
本文に(1)氏名、(2)性別、(3)年齢、(4)職業、(5)連絡先(郵便番号・住所PCのメール
アドレス・携帯番号)、(6)何で本募集を知ったか(インターネットサイトの場合はサイト名)、
(7)ボランティア保険への加入希望の有無、(8)ボランティア活動証明書希望の有無をご記入のうえ、
jkaf@iloveasia2.sakura.ne.jp までメールでお申し込み下さい。

12月18日(水)までに申し込んでくださった方でご希望の方には、ボランティア保険を当会の負担で
お掛けします。ボランティア保険の詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-fk.com/document/V1-hokennaiyou.pdf

*なお、頂いた個人情報は、このイベント及び当会からの連絡だけに使わせて頂きます。
また、その取扱は当会の個人情報保護規則に従います。

認定NPO法人 日韓アジア基金・日本  担当 大澤 
 なお電話でのご連絡は090-4456-2942(大澤)までお願いします。



2013-12-13
【ボランティア募集】被災地の教育支援グローバル・ストリームの英語教材作成ボランティア募集!
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 みなさん、こんにちは。

現在、キッズドアでは「グローバル・ストリーム」という東北の教育支援活動を行っています。
今回は、活動の核となる英語学習教材の開発へのご協力をお願いしたいと考えています。

被災地や避難先で生活している子ども達は、「地元の復興の力になりたい」という思いを持っています。キッズドアの活動の中でも、たくさんの子が東北の将来を担う人材になりたいという思いを私たちに語ってくれました。

そんな彼らが大人になる頃には、国際化がさらに進んだ世界になります。すでに日本でも「国際化に対応できる人材の育成」が叫ばれています。

その一方で、東北ではこれまで海外に触れる機会が少なかったことから、子ども達の英語や海外への意識は他県と比べて低いと言えます。

そうした子ども達の英語力・発信力を伸ばし、「世界」という文脈の中で将来像を創り上げるためのサポートをしているのが、グローバル・ストリームです。
参考: http://www.global-stream.jp/


被災地の教育支援に携わりたい方、英語教育に興味・関心のある方、英語が得意な方はぜひご応募ください。塾講師経験のある方や、海外経験のある方も大歓迎です。

私たちと一緒に、東北の子ども達の未来づくりに関わってみませんか?
皆様のご応募を心よりお待ちしております。


<ボランティア概要>
■対象 ・大学生、大学院生、社会人の方
・12月中に作業時間を長期間確保できる方(主にパソコンでの作業となるので、日時・場所の指定はありません)
・Skype での通信が可能な方
・Excel での基本作業が可能な方

■募集期間 12月〜1月上旬

■応募資格 英語が得意な方、講師経験などがある方優遇

■作業内容 英単語問題・例文の作成、オンライン学習ソフトへの登録
*作業内容の研修有り

■交通費  学生のみ交通費実費支給(上限 1日 1,000円)
(作業は、研修日を除きご自宅でしていただけます)

■研修日 12月18日(水)午後7時〜8時
場所:京橋プラザ区民館( http://goo.gl/maps/yQBCp)
*上記の研修日に参加できない場合、他の日程で調整をさせていただきます。

■お申込み
http://ws.formzu.net/fgen/S57527899/(PC、スマートフォンから)
http://ws.formzu.net/mfgen/S57527899/(携帯電話から)

■お問合せ先:
特定非営利活動法人キッズドア 担当:熊谷一亮
○電話:03-6231-1029  ○Fax:03-6862-6093
○メール:info@kidsdoor.net

2013-11-28
震災で広がる格差是正に挑む フードバンクセミナー 〜フードバンクで被災地の中学生の受験を応援しよう〜
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 震災から2年9か月。被災地に向けて広がっているフードバンク事業。
被災地では復興の遅れから生活環境が悪化、生活保護は増加を続け、格差社会が広がっています。特に困窮子育て家庭では、生活費の不足により、子どもの栄養不足の心配があり、食に関する家庭環境が十分とは言えません。
本セミナーでは、被災地でフードバンクを実施する団体や企業の取り組みをご紹介しながら、企業によるフードバンク事業の可能性を見つめます。また被災地の中学3年生へ、受験前の栄養改善キャンペーンも開催します。

【詳細】
■日時:2013年12月2日(月)19:00〜20:30(受付18:30〜)

■内容
第一部 19:00〜20:00 セミナー

19:00〜19:20
特定非営利活動法人キッズドア 理事長 渡辺由美子
震災から2年9か月、子どもの様子とキッズドアの活動

19:20〜20:00
特定非営利活動法人ふうどばんく東北AGAIN 理事・事務局長 高橋陽佑
・食品ロスとフードバンク
・フードバンクの重要性と効果
・フードバンク事業に参入する企業動向
・企業とNPO フードバンクによる連携
ゲスト セカンドハーベスト・ジャパン

第二部 20:00〜20:30 質疑応答、交流会

■場所:京橋区民館 2号室洋室 
東京都中央区京橋2-6-7[地図]
銀座線京橋駅下車6番出口 徒歩2分
都営浅草線宝町駅A5・A6番出口 徒歩2分
JR東京駅 徒歩15分

■対象者:企業、団体、個人、フードバンクに関心のある方

■定員:30名

■申込:
PC:http://ws.formzu.net/fgen/S46807505/
携帯:http://ws.formzu.net/mfgen/S46807505/

◆受験前の栄養改善キャンペーン開催
キッズドアでは2013年度、被災地の中学3年生のお子様がいる困窮家庭に向けて、高校合格の3月までフードバンク事業を行っています。
受験シーズン到来に向けて、受験前の栄養改善キャンペーンとして、フードバンクへのご協力を募ります。
・配布地域:宮城県仙台市
・配布期間:2013年12月〜2014年2月 各月1回
・対象家庭:就学援助を受けている家庭60世帯
(生活保護家庭10%、ひとり親家庭80%、その他10%)
※詳細はセミナーにて。
セミナーに参加されない方も、キャンペーンにご協力いただける場合はお問い合わせください。

■主催:特定非営利活動法人キッズドア
■共催:特定非営利活動法人ふうどばんく東北AGAIN
■ゲスト:セカンドハーベスト・ジャパン
■独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

■お問い合わせ先
特定非営利活動法人キッズドア 担当:渡辺、松本
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1-5日本橋小網町ハイツ304
TEL:03-6231-1029、FAX:03-6862-6093 MAIL:info@kidsdoor.net

2013-11-28
【NPO法人CFF海外ボランティアに飛び出そう!!】
団体名 NPO法人CFFジャパン
分野 国際協力
活動地域 全国
内容 ​
【NPO法人CFF海外ボランティアに飛び出そう!!】

2014年春、私たちと“海外ボランティア”に行ってみませんか?
夏には150人の青年たちがフィリピン、マレーシアへと旅立ちました。

私たちCFFは、親と生活することのできない子どもたちのための施設
「子どもの家」をフィリピン/マレーシアで運営しています。

貧困をこの目で見てみたい?
海外の子どもたちのためになにができるのか?
海外ボランティアってむずかしくないの?
・・・もっと具体的に知りたい!
そんなあなたへ!!
【CFF海外ボランティア説明会】
■11/17(日)14:30〜16:00(14:20開場)
JICA地球ひろば(市ヶ谷駅より徒歩10分)地図

■11/23(土)18:30〜20:00(18:20開場)
国立オリンピック記念青少年総合センター(小田急線「参宮橋駅」より徒歩7分)地図

■11/29(金) 19:00〜20:30 (18:50会場)
東京ウィメンズプラザ(渋谷駅より徒歩10分)

-------------------------------------------------------------------------
2014年CFFフィリピン・マレーシア海外ボランティアプログラム日程

■CFFフィリピン・ワークキャンプ
 第88回 2月8日(土)〜2月19日(水)12日間
 第89回 2月23日(日)〜3月8日(土)14日間 
 第90回 3月13日(木)〜3月26日(水)14日間

■CFFフィリピン・スタディツアー
 第27回 3月4日(火)〜3月12日(水)9日間

■CFFフィリピン・ハッピー"子ども"キャンプ
 第10回 3月29日(土)〜 4月6日(日)9日間
 ※春シーズン限定開催!!

■CFFマレーシア・ワークキャンプ
 第29回 3月3日(月)〜3月14日(金)12日間
 第30回 3月17日(月)〜3月28日(金)12日間

■CFFマレーシア・スタディツアー
 第12回 2月20日(木)〜2月28日(金)9日間


◎詳しい資料の請求はこちらから。無料ですよ。
▼パソコン、スマホ、タブレットの方はこちらから
http://www.cffjapan.org/request/
▼携帯の方はこちらから
http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P24676185
説明会も順次開催予定です!このホームページで詳細はお知らせてしていきます。

あなたが、あなたを変える旅。2014年春CFF海外ボランティアプログラム。

2013-11-27
【12/2-7】会報発送作業ボランティア募集!
団体名 JHP・学校をつくる会
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 JHPが年3回発行するニュースレター(会報)の発送作業をお手伝いいただける
ボランティアの方を募集します。簡単な作業ですがJHPをご支援くださる方々に
カンボジアや国内での活動を報告する大変重要な活動となっております。

30分でも1時間でも、ご都合の良いお時間で構いません。会員の皆様はもちろん、
活動隊・カレッジ隊・企業団体グループ・スタディーツアーにご参加の皆さま、
オリエンテーションにいらした方、はじめての方でもご参加大歓迎ですので、
どうぞよろしくお願いします!一人でも多くのご参加をお待ちしております♪

■内容:宛名ラベル貼り、封入作業など
※作業順序により他の作業をお願いする場合があります。
■日時:12月2日(月)〜12月7日(土)10:00〜18:00 ※水曜日のみ12:00〜20:00
■場所:JHP東京事務所 
■問合せ:認定NPO法人JHP・学校をつくる会 担当:田中 tanaka@jhp.or.jp

2013-11-22
不要な古着は「フルクル」へ!古着リサイクルプログラム「フルクル」のご案内
団体名 ブリッジ エーシア ジャパン
分野 国際協力
活動地域 全国
内容 こんにちは。
ミャンマーとベトナムで国際協力活動を行なう認定NPO法人ブリッジエーシアジャパン(BAJ)では、古着を募集しています。

ご寄付いただいた古着は、リサイクル業者によって買い取られ、その収益はミャンマー、 ベトナムでの支援活動にあてられます。集まった古着は途上国に輸出されます。

「フルクルの流れ」を下記URLでよくお読みいただき、梱包、発送をお願いします。
http://www.baj-npo.org/Donation/index3.html#furu

<注意!>
送付先は下記の通り、兵庫県のBAJ倉庫となっております。

〒662-0934
兵庫県西宮市西宮浜3-14-4
BAJ倉庫 日光物産気付
筺03-3372-9777

万が一、BAJ東京事務所に送付いただいた場合は、返送させていただくことがございます のでご注意ください。
運送業者の指定はありませんが、倉庫までの送料はご負担いただきますようお願いします。

また、12/29から1/5までBAJ倉庫が年末年始休暇をいただきますので、古着をお送りいただく際はそちらの日程を避けていただけますようお願いいたします。

なお、楽天IDをお持ちの方は、送料が割引になるサービスがございます。
是非ご利用ください。詳しくはこちら→http://auction.rakuten.co.jp/event/donation/delivery/#baj

年末の大掃除や断捨離の際は、タンスに眠っている皆さまの古着を国際協力に役立ててみませんか?
たくさんの古着を募集しています。みなさまのご協力をお願いします!

2013-11-20
塾に行けない中3生を応援するボランティア[タダゼミ]いわた冬期講習メンバー募集!
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 静岡県
内容         〜中3生の「高校進学」の夢を応援する学習支援ボランティア〜
2010年から始まった無料の都立高校受験対策講座[タダゼミ]が、この度静岡県磐田市でも[タダゼミ]いわたとして開催することが決まりました。[タダゼミ]いわたでは「受験直前!冬期講習」として、12月21〜23日の3日間集中講座を開催いたします。家庭の事情で塾や有料の学習支援サービスを利用できない子どもたちの受験に向けた最後のひと踏ん張り、一緒に応援してくださる方のお申込みお待ちしております。

<活動詳細>
■活動内容:中学校3年生を主に、静岡の公立高校合格へ向けた冬期講習での学習支援
■日にち:12月21日(土)、22日(日)、23日(月)    
■時 間:12:00〜18:00(指導時間は13:00〜17:00)
■場 所:マンションあすらん(静岡県磐田市福田1478-1)※磐田駅から車で約15分
■待 遇:交通費実費支給。謝礼金3,000円支給。
※全日程に参加できなくてもかまいません。

<下記に当てはまる方を募集しています。>
■教育格差や学習支援ボランティアに少しでも興味のある方
■教えること、子どもと触れ合うことが好きな方
■生徒の「高校進学」という夢を一緒に達成する気持ちのある方
※説明会当日、簡単な面談があります。

<説明会&研修会詳細>
■日時:12月15日(日) 14:00〜16:00
■場所:磐田市役所 iプラザ(総合健康福祉会館) 研修室 ※JR磐田駅より徒歩約20分
◇地図はこちら(http://www.city.iwata.shizuoka.jp/shisetsu/entry/shisetsu100002.php)

■参加費:無料
■募集対象:大学生・大学院生歓迎。社会人の方もご応募可能です。
■申込:下記申込フォームからお申込みください。
     (PC) http://ws.formzu.net/fgen/S84415834/
     (携帯) http://ws.formzu.net/mfgen/S84415834/

みなさんの参加をお待ちしております!

========================================
◎お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア(担当:安池、鈴木)
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1-5 日本橋小網町ハイツ304
TEL:03-6231-1029 FAX:03-6862-6093
MAIL:info@kidsdoor.net
========================================

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 次へ→