条件:- 該当記事数 749 件

条件指定 地域分野 次へ→
2014-4-22
【有償ボランティア】青井高校学習支援ボランティア募集説明会開催
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 東京都立青井高校は経済的に厳しいご家庭が多く、入学した生徒の約3割が中退をしてしまいます。

その背景にあるのは高校での過ごし方や卒業後の進路が見えず、高校生活に価値を見いだせずやめてしまうということや、中学校の英語・数学でつまづき、それが原因で高校の授業についていくことが難しいといったことがあります。

また中には授業のもっと先を勉強してみたいという学習意欲大生な生徒もいます。

そんな生徒たちの気持ちに応えるために、今回土曜日の午前中に学習会を開催することになりました。

高校生たちの「学びたい」という気持ちを応援したい。

高校生たちの進路の相談や高校生活の悩みをきいてあげたい。

ご興味ある方はぜひご参加ください。

<説明会・研修会詳細>
・日にち:2014年5月13日(火)
・時 間:19:00〜20:00
・場 所:協働ステーション中央
     (東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア 2F)
     ※東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口徒歩3分
・対 象:大学生、大学院生の方

<活動概要>
・日 程:5月17、24、31日、6月14、21、28日、10月11、18日、
     11月8、15、22、29日、12月6日、1月10日、
     2月7日、2月14日、2月21日、2月28日 
     [予備日]7月12日、12月20日
     ※全て土曜日開催、日程は現在の予定なので変更になる可能性があります。
・時 間:9:00〜13:00(指導時間 10:00〜12:00)
・場 所:東京都立青井高校
・対 象:青井高校の1〜3年生
・内 容:国語・数学・英語の補習、定期考査対策、進学対策
    (教材は生徒が各自持ち込みまたは基礎演習プリント使用)
・募集人数:15名程度
・待 遇:謝礼金として一回7,200円(交通費含む)
・こんな方に向いています:■教員を目指されている方
             ■出来るだけ多くの日程に参加できる方
             ■自分が主体的にプロジェクトを推進したいという方
             ■教育格差や学習支援ボランティアに少しでも興味のある方
             ■教えること、子どもと触れ合うことが好きな方

<申込方法>
以下の申込フォームから必要事項を入力 してください。
▼お申込みフォーム
 P C:http://ws.formzu.net/fgen/S12660030/
 携帯:http://ws.formzu.net/mfgen/S12660030/

みなさんのご参加をお待ちしております!

===============================
◎お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア(担当:安池)
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1-5 日本橋小網町ハイツ304
TEL:03-6231-1029 FAX:03-6862-6093
MAIL:info@kidsdoor.net
===============================

2014-4-21
【大募集中】ファンドレイジングインターン・ボランティア
団体名 認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
分野 人権
活動地域 東京都
内容 この度、ヒューマンライツ・ナウでは、国内外の助成金獲得、民間資金・寄付などの支援拡大のためのリサーチや申請その他のファンドレイジング活動全般を担当するインターンまたはボランティアを募集することとなりました。
団体の基盤となるファンドを獲得するという大変やりがいのあるお仕事です。
ファンドレイザーを目指したい方、営業経験・スキルを社会貢献に役立てたい方など、どしどしご応募ください♪

【職務内容】
ヒューマンライツ・ナウの活動に合った、国内の助成金や海外のファンドのリサーチ、
申請書のドラフト作成、
その他将来的なのファンド先のリサーチ、各種連絡・依頼、ネットワーキングなど。

特に
・新たなファンドレイジング戦略の構築・開拓
・国内外における支援者・助成先のリサーチ
・応募要項に基づいた戦略的な申請書のドラフト作成

などへの取り組みを期待します。

【 条  件 】
無給 (交通費支給なし)

【勤務時間】
週2日以上、午前10時より17時

【 期  間 】
即日より、六か月以上

【求められる資質】
・コミュニケーション能力
・PCの技術(基本的なWord, Excel, Powerpointなど)
・創造性・積極性・社交性
・文章作成能力
・ファンドレイジングの知識・実績等があればなおよい。
・英語の読み書き能力(目安 TOEFL(IBT) 90 以上)
 (インターネットで募集要項などを読み取り、文章作成が無理なくできる程度であれば可。)
・ヒューマンライツ・ナウの活動を理解・共感し、これに沿ったアピール・戦略策定・実行を行うことができること

【応募方法】
履歴書とカバーレター(志望動機、期間等を記載したもの)を
メール(sakikunimoto@hrn.or.jp)にて担当 國本宛てに
ご連絡ください。折り返し、ご返信を差し上げます。

ご応募、お待ちしております!

2014-4-15
かるがもスタディルームボランティア大募集!〜学習習慣の定着を目指す学習支援事業〜
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 皆さん、こんにちは!

 キッズドアでは、2013年7月より世田谷区と協同し、区内のひとり親家庭の小学生・中学生を対象とした学習習慣の定着を目指した学習支援【かるがもスタディルーム】を行っています。

 2014年は、4月から教室がスタートしました。本プロジェクトは、2015年3月まで月2回の土曜日(13時から17時頃まで)<三軒茶屋>・<成城>・<玉川>の3拠点で開催します。

長期間そして継続的に活動して下さる、学生から社会人までの方のボランティア募集を行います。*期間限定の方も是非ご相談下さい!
多くの社会人や他大学の学生と交流ができ、とてもいい経験ができますよ。

現在、【このような方】が大活躍されています♪

・教員や児童福祉や看護の職を目指している方
・子どもの貧困や教育格差の問題に関心があり、解決したいと思っている方
・子どもが好きで、子どもと一緒に考えることが出来る方
・他のメンバーとチームワークを大事にしている方
・年齢問わず、新しいことにチャレンジしている方

ボランティア未経験の方、学習指導経験のない方も安心して下さい!
指導経験が豊富な先輩ボランティアスタッフ、教室マネージャーがいつも活動に参加しています。子どもの成長を一緒に見守れる方、是非活動に参加してみませんか。

まずは、かるがもスタディルームボランティア説明会にお越し下さい。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

☆★かるがもスタディルームボランティア説明会兼初期研修☆★

■日時・場所

日時:4月26日(土)13:45〜17:00頃まで (13:30受付開始)
場所:北沢タウンホール 第2集会室
・北沢タウンホール https://kitazawatownhall.jp/map.html
小田急線「下北沢駅」下車 南口から徒歩4分

*1時間程度、プロジェクトに関する説明後に、ボランティア活動に参加して頂ける方には、ひきつづき初期研修を実施いたします。ボランティア活動に参加する上の注意事項等の説明、簡単なワークショップ(児童とのふれあい方)、また個別の案件の具体的な説明をさせていただく予定です。

■募集対象:4年制大学・短期大学・専門学校・高等専門学校・大学院生・社会人の方

■申込方法:下記応募フォームよりお申込み下さい。

PC:http://ws.formzu.net/fgen/S49962534/
携帯:http://ws.formzu.net/mfgen/S49962534/

■問合せ先:

特定非営利活動団体キッズドア 担当:笹尾・早田

〒103−0016 東京都中央区日本橋小網町1-5 
 日本橋小網町ハイツ304

TEL:03-6231-1029 FAX:03-6862-6093
MAIL: setagaya@kidsdoor.net
件名「世田谷ひとり親家庭学習支援事業参加申込」と記載して下さい。

【ボランティア概要】

■目的
・ひとり親家庭の貧困率は50.8%と非常に高く、様々な社会的要因が絡まる中で、ひとり親家庭の子どもたちは学習面などで不利益を被る可能性がすごく高くなっています。子どもたちへの学習支援活動を通して、【学習習慣の定着】を目指し、【学力の向上】へのサポ−トを行っております。
・お兄さん・お姉さん的な立場で、子どもから気軽に学校相談や進学相談等を受けられる環境を目指し、学習面だけではなく生活面での支援を目指します。

■対象:世田谷区内在住のひとり家庭の児童・生徒(小1から中3)

■日時:各拠点月2回(土曜日の午後13時30分から17時程度)

■活動拠点場所:三軒茶屋・成城・玉川

■学習内容:
児童・生徒が持参した宿題やドリル、問題集を中心に指導します。マンツーマンや少人数で、児童・生徒のわからないところを教えたり、一緒に考えたりします。

■処遇:交通費実費支給(上限1,000円/日)

このボランティア活動を通して、人に教えるスキル(ティーチングスキル)や、子どもたちの悩みを聞き、子どもたちの悩みを聞き、一緒に解決をしていくサポートをするスキル(コーチングスキル)など、ご自身もこのプロジェクトを通じて成長できます。

また子どもたちに勉強を教えるだけではなく、このプロジェクトを支える教材チーム・イベントチームなど様々なチームを設けております。子どもたちの学習指導だけではなく、多くのチーム活動にも積極的に関わっていただきたいなと考えております。

ぜひ多くのスタッフたちと共に、子どもたちの【学習習慣の定着】を目指しましょう!

2014-4-11
団体名 特定非営利活動法人 APEX
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2014年度 APEX「適正技術人材育成研修」初級・中級コース
 (2014年5月〜2015年2月)のご案内 
 主催:特定非営利活動法人APEX
 詳細URL:http://www.apex-ngo.org/kensyu.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今日の世界は、地球・地域レベルの環境問題の深刻化、水・食糧・化石
燃料・鉱産物などの資源的制約、貧富の格差の拡大など、きわめて困難な
問題群に直面しています。それらの問題の解決には、それぞれの地域の条
件に適し、住民が参加しやすく、環境にも負担をかけない<適正技術>の開
発と普及が不可欠です。
 APEXの「適正技術人材育成研修」は、適正技術を単なる「途上国」向け
の技術ととらえるのではなく、さまざまな問題をもたらしている近代科学
技術の問題をも乗り越えていく、新しい意義をもったものとしてとらえ、
そのような技術を担う方々が力をつけていく機会を提供しようとするもの
です。研修は講義、研究会、現地訪問等からなる初級コースと、初級コー
ス修了者を対象としたより具体的な事業形成を学ぶ中級コースからなって
います。
 ご関心がおありの方は、ふるってご参加ください。4/20(日)、23(水)に
は、参加をご検討されている方のための説明会も実施いたします。

----------------------
 研修内容
----------------------
 ○初級コース○
 講義  :適正技術の分野に造詣の深い講師の方々をお招きし、適正技
      術をさまざまな角度から学びます。
 「開発とNGO」研究会:
      技術や社会のあり方に関する重要文献に学びながら、活動の
      基礎となる世界観を形成していくことをめざします。研究会
      の部分は、研修参加者以外の方もご参加可能です。
 現地訪問:APEXのプロジェクト対象地域をはじめ、適正技術関連の事業
      が行われている現場を訪ね、適正技術を実地に学びます。ま
      た現地社会の実態を知り、そこにおける問題を考えます。
 報告会: 研修のまとめとして、研修で学んだものや今後の抱負などを、
      公開の成果報告会で報告します。

 ●中級コース●
 事業形成・運営への参加:
      講義・オリエンテーションの後、ミーティング、調査、現地
      訪問等を通じて、可能な範囲で事業の形成・運営・実施にご
      参加いただきます。
 申請書づくりの実習:
      事業実施に必要な資金調達のための申請書づくりを実習しま
      す。
 報告会: 研修のまとめとして、研修で学んだものや今後の抱負などを、
      公開の成果報告会で報告します。

 詳細は以下をご覧ください
 http://www.apex-ngo.org/kensyu.html

----------------------
 研修のポイント
----------------------
------------------------------------------
 ◆ 適正技術について一から学べる
 ◆ 実際に現場で活躍している方々の話が聞ける
 ◆ 事業の現場を実地に訪ねることができる
 ◆ 共通の関心を持つ人同士が交流できる
 ◆ 適正技術分野の具体的な事業形成・運営に関われる
-------------------------------------------

 ▼対象者
  ○企業の技術者の方、または技術にご関心ある方
  ○大学の研究者や学生の方
  ○青年海外協力隊経験者の方
  ○以前、技術的仕事等に従事していた方
  などで、社会に役立ち、あるいは環境保全に貢献する技術開発やその
  実践・普及にかかわりたいと考えている、おおむね40才程度までの方。
  中級コースは原則初級コースの修了者が対象ですが、それ以外の方で
  もご希望があれば前向きに受け入れを検討します。

 ▼定員
  初級コース:15名程度 / 中級コース:7名程度
   ※初級コースの方は、原則、研究会・講座には全回ご参加いただき
    ます。(ご都合のある方は事前にご相談ください。)
   ※参加者の方は、原則としてAPEXにご入会をお願いしています。

 ▼参加費
  15,000円+現地訪問費用(約20万円)
   ☆APEX会員の方は10,000円
   ※現地訪問の費用の一部を助成できる可能性があります。(助成申請中)

 ▼募集締切
  2014年4月30日(水) 17:00

 ▼募集説明会
  研修の詳しい内容をご説明します。ご質問にもお答えしますので、お
  気軽にご参加下さい。
   第1回 2014年4月20日(日) 14:00〜16:00 会場:APEX東京事務所
       初級コース 14:00-15:00 / 中級コース 15:00-16:00
   第2回 2014年4月23日(水) 18:30〜20:30 会場:APEX東京事務所
       初級コース 18:30-19:30 / 中級コース 19:30-20:30
  ※説明会への参加をご希望の方は、「説明会参加希望」と明記の上、
   メール、電話、FAX等で、お名前とご連絡先(メールアドレス・電
   話)をAPEX事務所にお知らせ下さい。
  ※第1回と第2回は同じ内容です。
  ※説明会へのご参加必須ではありません。

 ▼応募方法
  APEXのウェブサイト上から専用フォームでお申込みされるか、
  メールまたはFAXで、「適正技術人材育成研修参加希望」と明記の上、
  お名前、ご連絡先(メールアドレス及び電話)、ご所属、希望コースな
  らびに応募動機(300-500字程度)を書いてお送り下さい。
  ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

 ▼お問い合せ/お申し込み先
  特定非営利活動法人 APEX (担当:青山、三木)
  〒110-0003東京都台東区根岸1-5-12井上ビル
  TEL:03-3875-9286 FAX:03-3875-9306
  E-mail:tokyo-office@apex-ngo.org
  URL:http://www.apex-ngo.org/
  詳細・お申込:http://www.apex-ngo.org/kensyu.html

2014-4-6
【4月20日】サバイディー・ピーマイ・パーティー
団体名 (認定)特定非営利活動法人ラオスのこども
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 4月はラオスのお正月。
みんなでラオスの文化を身近に感じようと、ラオスのお正月を祝う『サバイディ・ピー
マイ・パーティ』を開催します。
本格的ラオス料理をはじめ、楽しいプログラムをご用意しています。
ラオスに関心のある方はもちろん、国際協力に関心のある方などなど、ぜひお気軽にご
参加ください♪

●日 時 : 2014年4月20日(日)
●時 間 : 13:00〜16:30
     (開場・ブースめぐり13:00〜、14:00〜プログラム開始)
●会 場 : 大田区池上会館 紅白梅の間
     (大田区池上1-32-8、東急池上線池上駅下車徒歩10分)
    
●参加費 : 大人3,000円  小中学生1,000円
       ※収益はラオスの教育支援活動に使わせていただきます。
●プログラム
  13:00〜 開場・ブースめぐり
       *ラオス語絵本づくり体験コーナー
       *ナイトマーケット風販売(ラオス織物・小物・刺繍製品など)
       *学生団体(ラオス学校建設教育支援プロジェクト〜スーン〜)活動報

       *ラオスってどんな国?
       *ラオスのこども活動紹介

  14:00〜 バーシー儀式、ラオス料理、絵本読み聞かせ、
       抽選会、ラオスのステップダンス など

◆抽選会では、航空券が当たります!!◆
ラオスのこどもピーマイパーティー を記念して、ラオス国営航空様より、協賛いただ
きました。

●お申込み : お名前、ご連絡先、参加人数を、必ず事前に事務局までご連絡ください

【お申し込み・お問い合わせ】
(認定)特定非営利活動法人ラオスのこども 事務局
〒143-0025 大田区南馬込6-29-12,303 
Tel&Fax :03-3755-1603  
E-mail :deknoylao@yahoo.co.jp
URL:http://homepage2.nifty.com/aspbtokyo/news/news_201406.htm

2014-4-3
【奨学金制度あり】DRH Lindersvold
団体名 DRH Lindersvold
分野 国際協力
活動地域 海外
内容 こんにちは!DRH Lindersvoldデンマーク校です。只今2014年5月入学に返還の義務のない奨学金制度ができました!
興味がある方、今がチャンスです!
☆DRH Lindersvoldとは
デンマーク語でDen Rejsende Hojskole。日本語で「旅する学校」という意味です。教室では学ぶことができないことを現地に赴き、実践的に学ぶ学校です。モザンビークにあるOne World Universityと発展途上国を支援するNGO団体 Humana people to peopleと連携しています。なので教育や貧困について勉強し大学の単位の取得や学位を取得することが可能です。また、実際にアフリカやインドに行き開発援助や貧困撲滅の活動を通し学びます。
【プログラム 
Fighting with The Poor A-certificate(18month)
貧困について学ぶ18ヶ月間のプログラムです。
【スタート】
5月〜/11月〜
【内容】
1学期:貧困について現在の問題、未来の可能性について学習します。(6ヶ月)
2学期:アフリカまたはインドにてボランティア活動を通し、自分の能力やスキルを貧困撲滅のためにどう使えばよいのか学びます。(6ヶ月)
3学期:これまでに学んだことをデンマーク(日本人はビザの関係で3ヶ月以上滞在できないので、イギリスや南アフリカなどの姉妹校)にてレポートします。プレゼンテーションやスピーチなど。(6ヶ月)
【プログラム◆
Fighting with The Poor A+ B-certificate (24month)
貧困と教育学について学ぶ24ヶ月のプログラムです。
【スタート】
2月〜/8月〜
【内容】
1学期:障害や問題を抱えた生徒の教師としての仕事や古着回収などの労働を通し活動費を補います。また、貧困や教育学について学びます。(1年)
2学期:アフリカまたはインドにて教師としてボランティア活動をします。実践から教育学、貧困について理解を深めます。(8ヶ月)
3学期:これまで学んだことをデンマーク(日本人はビザの関係で3ヶ月以上滞在できないので、イギリスや南アフリカなどの姉妹校)にてレポートします。(4ヶ月)
☆問い合わせ
DRH Lindersvold
info@lindersvold.dk(英語)
mami@lindersvold.dk(日本語)
http://www.lindersvold.dk/ (ウェブサイト)
Phone: +45 23674906

2014-3-29
【説明会開催】塾に行けない中3生を応援するボランティア[タダゼミ]新メンバー募集!
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 〜中3生の「高校進学」の夢を応援する学習支援ボランティア〜

[タダゼミ]では経済的事情から公立高校しか選択肢がなく、塾や家庭教師を利用出来ない生徒を
個別指導、集団指導、進学相談など、
様々な形でサポートしています!
教育格差を何とかしたいと思う方、目の前の子供の力になりたいと思える方等大募集中です!!

<活動内容>
中学校3年生に、都立入試合格に向けた指導を行います。

<活動場所、日時>
現在2拠点で活動を行っております。
■杉並拠点
会場:高円寺障害者交流館(東京都杉並区高円寺南2-24-18)
アクセス:JR高円寺駅より徒歩8分、丸の内線新高円寺駅より徒歩6分
開催日時:隔週日曜日午後開催(入試直前期は毎週開催になります。)

■足立拠点
会場:足立区生涯学習センター(東京都足立区千住5-13-5)
アクセス:北千住駅より徒歩15分
開催日時:隔週日曜日午後開催(入試直前期は毎週開催になります。)

※学生のみ上限1日1,000円で交通費支給
※全日程に参加できなくてもかまいません。

<募集人数>
先着15名程度

<下記に当てはまる方を募集しています。>
■出来るだけ多くの日程に参加できる方
■4月以降も継続的に関われる方
■自分が主体的にプロジェクトを推進したいという方
■教育格差や学習支援ボランティアに少しでも興味のある方
■教えること、子どもと触れ合うことが好きな方
■生徒の「高校進学」という夢を一緒に達成する気持ちのある方
※説明会当日、簡単な面談があります。

<説明会&研修会詳細>
■日時:4月19日 13:00〜14:30
      4月20日 18:00〜19:30
      (2日間のうち、どちらかご都合の合う方にお越しください。)
■場所:
19日 足立区生涯学習センター5階 研修室5
JR常磐線・東武線など「北千住駅」西口より徒歩15分
      ◇地図はこちら(http://www.adachi-shogakucenter.net/facility/index.ht

20日 協働ステーション中央
東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口徒歩3分
      江戸バス北循環「小伝馬町駅」下車徒歩4分
     ◇地図はこちら(http://chuo.genki365.net/core_sys/images/others/map_b.jpg)

■参加費:無料
■募集対象:大学生・大学院生
■申込:下記申込フォームからお申込みください。
  PCから→http://ws.formzu.net/fgen/S41062193/
  携帯から→http://ws.formzu.net/mfgen/S41062193/


みなさんの参加をお待ちしております!

****************************************************
学生ボランティアによる活動ブログ更新中☆
[タダゼミ]杉並〜大学生による無料の都立高校合格講座〜
http://ameblo.jp/kdjh3-2010s/
[タダゼミ]あだち〜都立高校合格までの道〜
http://ameblo.jp/tadazemi-adachi/
****************************************************

◎お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア(担当:早田)
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町1-5 日本橋小網町ハイツ304
TEL:03-6231-1029 FAX:03-6862-6093
MAIL: info@kidsdoor.net

2014-3-19
"衣替え"の時期、"フルクル"が便利♪
団体名 ブリッジ エーシア ジャパン
分野 国際協力
活動地域 全国
内容
だんだんと暖かくなり、

「そろそろ春物が着たい!」
「春らしい格好がしたい!!」

そんな時期ではありませんか??

ミャンマーとベトナムで国際協力活動を行なう認定NPO法人ブリッジ エーシア ジャパン(BAJ)では、古着を募集しています。

ご寄付いただいた古着は、リサイクル業者によって買い取られ、その収益はミャンマー、
ベトナムでの支援活動にあてられます。集まった古着は途上国に輸出されます。

「フルクルの流れ」を下記URLでよくお読みいただき、梱包、発送をお願いします。
http://www.baj-npo.org/Donation/index3.html#furu

<注意!>
送付先は下記の通り、兵庫県のBAJ倉庫となっております。
運送業者の指定はありませんが、倉庫までの送料はご負担いただきますようお願いします。

〒662-0934
兵庫県西宮市西宮浜3-14-4
BAJ倉庫 日光物産気付
筺03-3372-9777

万が一、BAJ東京事務所に送付いただいた場合は、返送させていただくことがございます
のでご注意ください。

なお、楽天IDをお持ちの方は、要チェック
送料が割引になるサービスがございます♪♪是非ご利用ください。
詳しくはこちら→http://auction.rakuten.co.jp/event/donation/delivery/#baj

洋服だけでなく、ブーツやタオルやカバンまで受け付けております!背広やヒールの靴もok!! たくさんの古着を募集しています。みなさまのご協力をお願いします!

2014-3-10
【参加費無料】3/15宮城開催!災害ボランティア入門
団体名 ピースボート災害ボランティアセンター
分野 災害の防止・災害時の救援
活動地域 宮城県
内容 ■概要
『自分を守る。大切な人を守る。』

「災害ボランティア入門」とは...
個人でできる災害への備えや災害支援に関する一般知識、被災地での注意すべきケガや病気、出発前から活動後までの心構えなどについて、過去の事例も交えながら学ぶ講座です。
誰にでも必要な知識を日常からから身に付けておきましょう。
参加費無料!どなたでも大歓迎です。
今回以外でも全国各地で開催しています。お気軽にご参加ください。(要予約)
http://pbv.or.jp/volunteer_training/basic.html

■内容
 第1部 自分が被災した場合
 第2部 支援する場合+ケーススタディ
 第3部 日常からできること

■詳細
◆日程
2014年3月15日(土)
◆時間
13:00 - 16:30
◆場所
ピースボートセンターいしのまき
アクセス:石巻駅から徒歩10分
地図URL:http://pbv.or.jp/ishinomaki-psen/form/

■講師
PBVスタッフ、もしくは地域のPBVボランティア・リーダー

■参加費
無料

■持ち物
筆記用具

■定員
20名

■申込み方法
オンラインフォームまたはお電話からご予約ください。
◆オンラインフォーム
http://pbv.or.jp/volunteer_training/basic.html
◆電話
03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)

■お問合わせ先
一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
TEL: 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
Mail: training@pbv.or.jp
Web : http://pbv.or.jp/

2014-3-4
セミナー「ポスト2015枠組・SDGsの最新動向・課題〜国際交渉本格化を目前に、現行MDGsの教訓から、新目標の具体化・日本/各セクターの役割を考える〜」
団体名 「環境・持続社会」研究センター(JACSES)
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 SDGs(持続可能な開発目標)報告書交渉開始連続イベント

◇背景・目標

 ミレニアム開発目標(MDGs)の達成期限である2015年が迫る中、2015年以降の開発目標(ポスト2015枠組)の策定に関する国際的議論が注目を浴びている。また、2012年6月に開催された「リオ+20(国連持続可能な開発会議)」において、持続可能な開発目標(SDGs)の立ち上げ及びポスト2015枠組との整合化等が合意され、その後の国際会合「Open Working Group(OWG)」において目標・枠組のあり方が議論されている。

 今後は2014年7月までSDGs報告書交渉会合が数回開催される。また、ポスト2015枠組みのプロセスとして2014年9月までポスト2015に向けたテーマ別ハイレベルイベントが同時並行で開催される予定である。2014年9月以降は、SDGsの交渉プロセスとポスト2015の交渉プロセスが統合され、2015年9月の新目標策定に向けて本格的・具体的な議論が展開される見通しとなっている。

そこで、以下の目的のために本セミナーを開催する。

○ポスト2015枠組・SDGsに関する国際交渉と日本政府等の最新動向を共有する。
○MDGsの現状・教訓から、ポスト2015枠組・SDGsの具体的な目標のあり方を検討する。
○ポスト2015枠組・SDGs策定及び課題解決に向けた日本/各セクターの取り組みの可能性・あり方を考察する。


◇日時

日程:2014年3月19日(水)
時間:18:00〜21:00

◇会場

ベルサール神田 3階 Room 1
http://www.bellesalle.co.jp/bs_kanda/room/access.html
〒101-0053
東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル
Tel:03-5281-3053

<交通アクセス>
「小川町駅」B6出口徒歩2分(新宿線)
「新御茶ノ水駅」B6出口徒歩2分(千代田線)
「淡路町駅」A6出口徒歩3分(丸ノ内線)
「神田駅」北口徒歩7分(JR線)
「神田駅」4番出口徒歩7分(銀座線)
「大手町駅」C1出口徒歩8分(半蔵門線,丸ノ内線,東西線,三田線,千代田線)

◇対象

企業・消費者・市民・NGO・研究者・政策担当者・メディア等

◇主催等

主催:グリーンエコノミーフォーラム 協力:「環境・持続社会」研究センター(JACSES) 助成:環境再生保全機構地球環境基金

◇プログラム(案)<以下、敬称略>

「開催趣旨説明」

1.講演
「ポスト2015枠組・SDGs関連国際交渉の動向と日本政府の取組・重点課題(仮題)」
南博(外務省国際協力局審議官)

「ポスト2015枠組・SDGs策定に向けた環境省の取組・重点課題(仮題)」
戸田英作(環境省地球環境局国際連携課課長)

「MDGsの教訓及びポスト2015年開発アジェンダ/SDGsへの示唆(仮題)」
蟹江憲史(東京工業大学大学院社会理工学研究科准教授)

「現行MDGsの成果・課題から考えるポスト2015枠組みへの提言(仮題)」
山田太雲(オックスファム・ジャパンアドボカシー・マネジャー)

2.意見交換
○パネリスト:講演者

○司会:足立治郎

○論点
・ポスト2015枠組・SDGsの国際目標のあり方
・ポスト2015枠組・SDGs策定及び課題解決に向けた日本/各セクターの取り組みの可能性・あり方

◇参加費

1,500円

◇お申し込み
「2014年3月19日公開研究会参加申込」と明記の上、次のJACSES(グリーンエコノミーフォーラム事務局)ウェブサイト・参加フォーム(http://www.jacses.org/form/form_event.html )から、もしくはFAX:03(3556)7328宛てに「お名前」「ご所属(勤務先・学校など)」「返信のためのご連絡先」を明記の上、お申込み下さい。

◇お問い合わせ・お申込み

グリーンエコノミーフォーラム
担当:木元
TEL:03-3556-7323 FAX:03-3556-7328

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 次へ→