条件:- 該当記事数 752 件

条件指定 地域分野 次へ→
2014-9-5
フェアウッドカフェ 2014年秋のイベント出店
団体名 地球・人間環境フォーラム
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 フェアウッドカフェは、「Life with forest(森と共にある暮らし)」をコンセプトとしたお店です。森林農法のコーヒー等のお飲み物に森の酵母を使ったパンやお菓子をお楽しみいただけます。岩手・福島など東北、そして九州など全国の木工アーティストさんたちが作った食器やおもちゃを揃えてお待ちしています。

さわやかな秋の一日、フェアウッドカフェで森の恵みに楽しくおいしく感謝してみませんか? お友達やご家族と一緒に、ぜひご来店ください!

ワークショップ「東北の木でコースターをつくろう!」
所要時間/20分
参加費/500円
受付/随時
杉の木目の特徴を生かした矢羽デザインのコースターをオリジナルで創りませんか?材料の木は、宮城県津山町産の津山スギ。寒暖の差の激しい土地で、三陸海岸や北上川からもたらされる霧によって育まれた森から切り出されたもの。やわらかな杉に触れて、ほっとする時間を楽しんでください。

フェアウッドカフェ2014年イベント出店 ご協力店リスト

【岩手 大野木工】北上山地に育つ樹齢100年以上の木を素材に、木目の美しさを生かしながら時間をかけて作った器は、木のぬくもりとやさしさを感じさせてくれます。

【宮城 もくもくハウス】三陸海岸や北上川からもたらされる霧が豊かな森を育てます。登米市津山町の木工職人が矢羽加工などの技法を活かし、黙々と木のやさしさを伝えます。

【福島 きこりの店】磐梯山の南西、雪深い山間の南会津町。四季折々の山の姿は厳しくもあり、美しくもあり、とても表情豊かです。ブナ、ケヤキ、トチといった、山を彩る木をお手元でお楽しみください。

【パン・オ・スリール】国産小麦とブナ原生林の恵み・白神こだま酵母、天然酵母のパンの販売

【きまま工房・木楽里】埼玉県飯能特産・西川材のスギやヒノキを使ったおもちゃなど木製品の販売

【里山ぐるぐる農園with Chicca】里山の資源をフル活用した無農薬でつくった野菜など

◆イベント1:第5回ロハスフェスタin東京◆
【日時】2014年9月27(土)〜28(日)9:30〜17:00(入場16時半まで)
雨天決行※荒天により中止になる場合もあります。
【場所】光が丘公園・芝生広場(東京都練馬区)
【アクセス】地下鉄大江戸線光が丘駅徒歩8分、東武東上線成増駅、東京メトロ副都心線・有楽町線地下鉄成増駅徒歩15分
【入場】350円(小学生以下無料)
【主催】ロハスフェスタ実行委員会
【詳細URL】http://www.lohasfesta.jp/、http://tokyo5th.citylife-new.com/

◆イベント2:土と平和の祭典2014◆
【日時】2014年10月19日(日)10:00〜17:00
雨天決行※荒天により中止になる場合もあります。
【場所】日比谷公園(東京都千代田区)
【アクセス】JR 有楽町駅徒歩8分
東京メトロ 丸ノ内線・千代田線 霞ヶ関駅徒歩2分
東京メトロ 丸ノ内線・日比谷線・千代田線 日比谷駅徒歩2分
【入場】無料
【主催】種まき大作戦実行委員会
【詳細URL】http://www.tanemaki.jp/saiten2014/index.html

2014-9-2
ウルトラマンの森 第3回植樹イベント参加者募集!
団体名 認定NPO法人環境リレーションズ研究所
分野 自然環境保護
活動地域 岐阜県
内容 岐阜県高山市の「ウルトラマンの森」で、第3回目の植樹イベントを開催します。
ウルトラマンはもちろん、今回はなんとウルトラセブンが登場します!
お昼には、名産の飛騨牛の串焼きや朴葉ずしを美味しくいただきます。食事の後は、ウルトラヒーローたちと「森のクイズ」をしたり、一緒に写真を撮ったりと、楽しい時間を過ごしましょう!素敵な参加記念品もご用意しています。
皆さんも森づくりを通して、ウルトラマンと一緒に美しい地球を守りましょう!

日時
2014年10月19日(日)
※小雨決行

集合場所(どちらかを選べます)
1. 高山駅観光案内所前 09:30
2. すのまたふるさと学校 10:20 (岐阜県高山市清見町巣野俣750-1)

定員
40名 (5歳以上)

参加料
大人 ¥3,500
子供 ¥2,000
※昼食代、施設使用料、ボランティア保険代、参加記念品代を含みます

スケジュール詳細
09:30 高山駅集合(専用バスで「すのまたふるさと学校」まで送迎します)
10:20 「すのまたふるさと学校」集合
10:30 開会式〜バスで植栽地に移動
11:30 植樹(約1〜1.5時間)〜専用バスで「すのまたオートキャンプ場」へ移動
13:30 昼食
14:10 近隣森林内散策〜ウルトラマン & ウルトラセブンと森のクイズ、写真撮影会
15:30 閉会式〜解散(〜専用バスで高山駅へ)

服装・持ち物
◆長袖・長ズボン・帽子(安全のため、徹底してください)
◆軍手(すべり止め付き)、タオル
◆飲み物
◆雨具
◆お子様はヘルメット(あれば)

申込先
下記申込みフォームからお願いいたします
http://www.presenttree.jp/tour/ultraman4/form/form.html

お申し込み締切り
2014年10月14日(火)午前中
※但し、定員に達した時点で、締め切らせていただきます

主催・運営団体:認定NPO法人環境リレーションズ研究所
TEL 03-5283-8143 受付時間:平日10:00〜17:00
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-27-4 大手町I・Tビル8階

2014-8-29
9/7(日) ボランティア募集・ニュースレター発送作業
団体名 認定NPO法人 日韓アジア基金・日本
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 私たちは年4回、活動状況をニュースレターにまとめて支援者の方にお送りしています。
この発送作業を手伝って下さる方を募集いたします。
作業は、送り状に手書きで宛名及び簡単なコメントを書いて頂き封入をするという簡単な作業ですから、どなたでもできます。

ボランティア活動に興味のある方、日韓に興味のある方、アジアへの支援に興味のある方、どなたでも大歓迎です。お気軽にご参加ください。申し込み方法は下記をご覧ください。
定員もございますので、応募のない方の突然参加はお断りいたします。
また事前にご連絡頂けば、ボランティア活動証明書を発行します。
なお手当ては無く、交通費・食費などの経費も全て自己負担となります。

≪日時≫2014年9月7日(日) 9:00〜13:00ごろまで
☆終了後、時間のある方は一緒にお昼ご飯を食べましょう☆
≪場所≫アジア文化会館 101号室
http://www.abk.or.jp/access/map.html
≪定員≫15名

応募資格
中学生以上、手書きで日本語が書けること。文字の巧拙は問いません。
PCアドレスをお持ちのこと(事前に資料をメールでお送りするため)

9月3日(水)までに申し込んで下さった方でご希望の方には、ボランティア保険を当会の負担でお掛けします。ボランティア保険の詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.fukushihoken.co.jp/pamphlet/volunteer2014.pdf

≪お申し込み≫ 締切9月5日(金)
下記を記入し、jkaf@iloveasia2.sakura.ne.jp までメールでお申し込み下さい。
件名:「9/7(日)」 ニュースレター発送ボランティア申し込み」
携帯からでも、必ず件名を記入して下さい。(スパム分類された場合の見落しを防ぐため)
本文:
(1)氏名(ふりがな)
(2)性別
(3)年齢
(4)職業
(5)郵便番号・住所
(6)携帯番号
(7)PCメールアドレス)
(8)何で本募集を知ったか、(インターネットサイトの場合はサイト名)
(9)ボランティア保険への加入希望の有無
(10)ボランティア活動証明書希望の有無
連絡の都合上、携帯番号とPCメールアドレスを必ず記入して下さい。
担当 大澤 090-4456-2942

*なお、頂いた個人情報は、このイベントの連絡及び今後の当会からの連絡だけに使わせて頂きます。また、その取扱は当会の個人情報保護規則に従います。

日韓アジア基金とは
日韓の若者が、協働してアジアの恵まれない人達を支援する中で互いを知り、歴史の壁を超えたいという想いで設立されたNPO法人です。
その一歩として現在カンボジアで、小学校の不足教科書補充支援を行っています。
ホームページ http://iloveasiafund.com/

2014-8-28
「友達として相談にのる」がコンセプト。悩み相談サイトのメンバー募集!
団体名 友達として相談にのる『ココトモ』
分野 その他
活動地域 全国
内容 はじめまして、ゾノといいます☆

「友達として相談にのる」がコンセプトの悩み相談サイト『ココトモ』を運営しています^^

自分自身がうつの経験があるため、悩みを抱えている人の心に寄り添いたいと活動を始めて1年ほど経ちました。おかげさまでメンバーも相談者さんも増えてきましたが、ただいま相談の対応が追いついていない状況で助けてくださる方を探しています(*´`)

[こんな人に来てほしい]
・ツラい気持ちを抱えて苦しんだことがある人
・自分にできることがないと感じている人
・自分を変えたいともがいて一歩を踏み出そうとしている人

苦しんだことのある人こそが、同じように今苦しんでいる人の心に寄り添うことができるなぁって感じます。もし、あなたの大切な経験を誰かのために使いたくなったときには、ココトモのメンバーになり助けてくださると嬉しいです(*´`)


募集の詳細に関しては、
↓↓↓のページをご覧ください☆
http://kokotomo.com/member/volunteer/

※サイトの想いなども確認の上、ご応募ください


ご質問だけでもお気軽にお待ちしてます(*´`)

2014-8-28
過食に苦しむ女性のためのサイト!メンバー募集☆
団体名 過食・過食嘔吐をみんなで改善『集え!過食女子』
分野 その他
活動地域 全国
内容 はじめまして、ゾノといいます^^

「過食・過食嘔吐をみんなで改善」をコンセプトにした女性のためのコミュニティサイト『集え!過食女子』を作りました☆

一人で過食症の悩みを抱える女の子たちが、共に励まし合い症状を改善していく、そんなサイトです。

-----
▽「集え!過食女子」サイト
http://kasyoku-joshi.com/
-----


◆「集え!過食女子」を作った経緯

僕の親友が長らく過食嘔吐で苦しんでいて、何か力になれないかなと思ってこのサイトを作りました。

僕自身がうつだったときに、同じような悩みを抱える人と出会い、共に励まし合って改善してきた経緯があります。僕はシステム的な部分でのみ関わる形となりますが、このサイトを通じて、親友が同じ想いの仲間と出会い、一緒に活動していくことで、何か良いきっかけになれば嬉しいのです(*´`)

大変なこともあるだろうけれど、可能な限り応援していこうと思います!


◆「集え!過食女子」の特徴と展望

「集え!過食女子」には、以下3つの特徴があります。

_畤経験者によるブログ発信
過食経験者同士の交流トピック(掲示板)
2畤経験者同士の交流イベント(リアル)

この3つの特徴は、同時にステップでもあります。

,脳霾鵑鯣信するとともにこのサイトへのアクセスの基盤を作り!

△破問者同士やメンバーとの繋がりを生み!

で共に励まし合う仲間を作っていく!

 
悩みを一人で抱える人たちが、繋がり、共に励まし合う、そんなサイトに育っていけばステキだなぁと思います。

そのため、まずは,粒萋阿鬟瓮ぅ鵑帽圓Δ海箸覇票圓筌瓮鵐弌爾鯀やしながら、段階的に△筬の機能をつけていく予定です☆


◆僕の想い

僕が個人的にやりたいことは、
悩み一人で抱える人たちの『居場所』づくりです☆

…なんて言うとマジメそうだけど、僕も周りに悩みを話せず苦しんだ人間なので、過去や弱さも含めてさらけ出せる繋がりが増えると僕自身が一番嬉しいんですよね。きっとただの寂しがり屋なんだと思います笑

だから、居場所づくりに心惹かれます。
そして、取り組みの1つとして「いつでも、誰でも、無料で、同じ悩みを抱える人と繋がれる」仕組みを世の中に提供していけたらいいなぁと考えています。
 
特に若い人ほどお金も選べる環境もないです。カウンセリングは高いし、適当な掲示板に書いても誹謗中傷とかされちゃうし、同じように苦しんだ人同士ならもうちっと心寄り添えて安心できるだろうなぁって。

僕が運営している無料相談サイト『ココトモ』でもメンバーが増えるほどに、「うつ病の人を救いたい」とか「ひきこもりの人たちを繋げたい」などなど色んなやりたいことが集まってきました。今回のサイトに限らず、そういった想いを形にして、色んなジャンルのサイトを増やしていきたい^^

そして、
悩みを抱える人がwebで検索すれば必ずココトモ関連サイトにたどり着けるようにしていけたら、優しい世の中になるんじゃないかなって思うのです(*´`)

そのさきがけとしての意味合いもあり今回、ココトモの姉妹サイトとして『集え!過食女子』を作りました。まだまだ、立ち上げたばかりで至らない部分も多いですが、これからメンバーを募っていくようなので…!

もしこのトピックを見た人の中に「過食経験者」がいたら是非力を貸してください^^


▽「集え!過食女子」サイト
http://kasyoku-joshi.com/

2014-8-18
【まだ間に合う!2014夏海外ボランティア説明会!!!】
団体名 NPO法人CFFジャパン
分野 国際協力
活動地域 海外
内容 【まだギリ間に合う!海外ボランティア説明会】

こんにちは!夏を満喫してますか?
いつもと違う夏を過ごしたい!そんなあなたにおススメ♪
まだギリギリ間に合うプログラムがあります。

2014年夏、私たちと一緒に“海外ボランティア”に行ってみませんか?
私たちCFFは、親と生活することのできない子どもたちのための施設「子どもの家」をフィリピン/マレーシアで運営しています。

現地ではどんなふうに過ごすの?
海外ボランティアってなにするの?
貧困をこの目で見たい。
海外の子どもたちのためになにがしたい。
・・・もっと具体的に知りたい!
⇒⇒そんな方は、『説明会』に来てみてください!!!
あなたの一歩で未来を、価値観を変えてみませんか?
―――――――――――――――
会場:NPO法人CFF事務局(山手線大塚駅徒歩5分)
         →場所がわからなければ大塚駅まで迎えに行きます。
■8月19日(火)18:00〜19:30
■8月22日(金)11:00〜12:30
■8月22日(金)18:00〜19:30
■8月26日(火)18:00〜19:30
−−−−−−−−−−−−−−−
当日飛び込み参加、遅刻・早退OK!お好きな時間帯に足を運んでください。
過去にプログラム参加した学生たちが、体験談や写真・ムービーを使ってわかりやすく説明します。
みなさんの疑問をたくさん話して一緒に解消しましょう♪
参加お待ちしております。
【説明会申し込み、お問い合わせこちら】
info@cffjapan.org
【資料請求はこちら】
http://www.cffjapan.org/request/
NPO法人CFF
http://www.cffjapan.org/

2014-8-10
新しいことをしてみたい。仕事以外に何かしてみたい。友達を作りたい。国際交流ボランティアの仲間募集
団体名 横浜市青年団体連絡協議会
分野 国際交流
活動地域 神奈川県
内容 横浜バンコク青年交流企画運営ボランティアスタッフ募集

 横浜とタイの青年たちとの交流は40年になります。毎年秋にはタイの青年(18ー35歳位)を横浜へ迎え、横浜からも青年たちがタイへとお互いの交流の輪が大きく広がっています。タイの青年たちとの交流やホームスティなど楽しいプログラムがいっぱいです。受入プログラムの企画運営をしながら、出会いや感動とふれあいを体験してみませんか。

期  日:2014年11月20日(木)〜11月26日(水)(7日間)

 受入れに向けて8月下旬から活動が始まります。土日の午後に数回、会場は横浜市青少年育成センター(横浜関内下車)予定。

 活動内容:青年交流セミナー(タイ青年と共に宿泊、文化交流、タイ料理体験や鎌倉見学)、ホームスティ、交流会、横浜市長表敬訪問、横浜市内見学、テーマ別研修等の企画運営

 募集対象:大学生から社会人まで35歳位の仲間と楽しめる方10名、語学力は問いません。
*来日するタイの青年は18から35歳ぐらいの20名。実行委員も同世代をはじめ年齢層もまちまちで「できることから」を合言葉に楽しく活動します。

 お申し込み方法は、「横浜バンコクボランティア希望」とご記入の上、ご住所、お名前、職業、学生は学校名等、年齢、連絡先電話をご記入の上下記に郵送またはメールでお知らせください。
 お問合せ先:〒231−0013横浜市中区住吉町4−42−1横浜市青少年育成センター内横浜市青年団体連絡協議会http://yokohama.shiseiren.comメール:yokohama@shiseiren.com 電話:045-662-7348 (留守電対応になります。)

2014-7-23
「丸の内キッズジャンボリー2014」サポートボランティア募集
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 ♪高校生のあなたにもできるボランティアです♪

====*========*=======*=======*=======*=======*========*====

毎年3日間で親子11万人が参加する日本最大級の無料子どもイベント
「丸の内キッズジャンボリー2014」が 8月12〜14日、
東京国際フォーラム(有楽町)で今年も開催されます。

このイベントをお手伝いいただける、学生、社会人のボランティアを募集します。

つきましては、ボランティア向け説明会を行いますので、ぜひご参加ください。

====*========*=======*=======*=======*=======*========*====


【募集するボランティアの内容】

◎イベント開催日
8月12日(火)・13日(水)・14日(木)
※1日以上から参加可能ですが、2日間、3日間できる方を優先いたします。
※各日20名程度

◎時間
9時30分〜18時(休憩は随時交代制)
遅刻、早退不可

◎場所
東京国際フォーラム
(JR有楽町隣接、地下鉄有楽町駅直結)

◎集合
インフォメーション前に9時15分

◎ボランティア内容
・子ども向けワークショップのお手伝い
初心者でもできる簡単なものばかりです。

◎参加対象
・高校生、大学生および社会人の方
・責任感を持って活動できる方
・子どもに愛情を持って接することができる方
・丸一日活動できる体力のある方
・子どもの好きな方

◎条件
交通費は支給しません。
昼食は各自ご用意ください。
行事保険に加入していただきます。(手続き費用は当方で行います)


【ボランティア説明会】

■日時:会場
8月1日(金)19時〜
 協働ステーション中央(日比谷線小伝馬町駅より徒歩4分)
※説明会は参加必須ですが、ご都合のつかない場合はお気軽にご相談ください

■ボランティア申込方法
下記応募フォームよりお申込ください
PC・スマホ共用フォーム http://ws.formzu.net/fgen/S18662133/
 スマホ専用フォーム   http://ws.formzu.net/sfgen/S18662133/
 携帯電話用フォーム   http://ws.formzu.net/mfgen/S18662133/

ご友人を誘っての応募も大歓迎です♪


■説明会およびボランティアに関するお問合せ■
特定非営利活動法人キッズドア  担当:西山 
〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町 1-5 日本橋小網町ハイツ 304
Tel:03-6231-1029(平日 10:00~18:00)、Fax:03-6862-6093
Email:info@kidsdoor.net

2014-7-15
学習支援ボランティア募集 のびスク@立川
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容

================================
「今、ボランティアをしたい を行動に!」
立川のびスク 8月3日スタートの学習支援ボランティア
説明会 7月18日(金)、25日(金)、29日(火)
================================


「のびスク」では、ひとり親家庭の小学生(4〜6年)・中学生を対象に
学習習慣を身に付け、苦手意識の克服を目指して学習支援を行います。
8月3日のスタートに向け、
「のびスク」に通ってくる子どもたちをサポートするボランティアを大募集中です!

いっしょに学習支援ボランティアで
「子どもたちの可能性をひろげ、夢をえがくサポートを」
していきませんか?

◆このような方を募集しています!
・勉強が苦手な子にわかりやすく教えることのできる方
・優しく子どもにより添える方
・受験生に学習支援できる方

興味をお持ちの方は、説明会にご参加ください。
【説明会詳細】
 日時:7月18日(金)19:10〜
     7月25日(金)19:10〜
     7月29日(火)19:10〜
※時間の合わない方はお申し出いただければ別日程で調整いたしますのでお気軽にどうぞ

<説明会、エントリーMTG、研修>
 説明会後にボランティア活動に参加していただける方には
 簡単なワークショップ(児童とのふれあい方)と
 個別の案件の具体的な説明、ボランティアでの注意事項等の説明を
 1時間30分程度させていただく予定です。

 事前研修場所: はあと立川 2F (東京都立川市曙町二丁目34番6号) 
     アクセス: JR中央線 立川駅 多摩都市モノレール 立川北駅
  ↓地図はこちら
 http://haat.blogdehp.ne.jp/image/map_tachikawa.gif

●募集対象:大学生・大学院生・社会人

●申込:下記申込フォームからお申込みください。
  PC:   http://ws.formzu.net/fgen/S39192234/
  携帯: http://ws.formzu.net/sfgen/S39192234/

【活動詳細】
 活動内容 : ひとり親家庭の小学生(4〜6)・中学生への学習支援
         少人数の個別指導方式で子どもの勉強をサポートします
 会場 :  はあと立川 2F (東京都立川市曙町二丁目34番6号) 
      アクセス JR中央線 立川駅 多摩都市モノレール 立川北駅
 期間 :  平成26年8月3日〜平成27年3月1日
 回数 :  全24回
 開催日 : 月3回 日曜日  12時〜17時
 待遇 :  交通費支給(上限1000円)

■お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア
〒103-0013東京都中央区日本橋小網町1−5小網町ハイツ304
TEL: 03-6231-1029  FAX:03-6862-6093
担当 西山

2014-7-11
ブラックバイト相談ホットライン〜大変すぎるバイトと学生生活の両立に困っていませんか?〜
団体名 ブラック企業対策プロジェクト
分野 教育・生涯学習指導
活動地域 東京都
内容 ■「ブラックバイト相談ホットライン」のご案内
2014年7月12日(土)14時から、私たち、ブラック企業の問題に取り組んでいるブラック企業対策プロジェクトは、学生アルバイトの中で労働問題を抱える方を対象とした、ブラックバイト無料相談ホットラインを開催いたします。

■開催趣旨
 近年、学生アルバイトの労働問題が深刻化しています。以前なら一定の余裕を持って働くことができていた学生アルバイトですが、いまや低賃金であるにもかかわらず、正社員並の業務やノルマ、重労働を課され、学業に支障を来たしてしまう学生は少なくありません。

バイトで勉強の時間がほとんど取れない・・・
テスト期間中もシフトが入ってきつい・・・
バイトなのにリーダーを任されている・・・
賃金が支払われないのに、残業してる・・・

こうした状況を改善するため、ブラック企業対策プロジェクトでは、労働問題を専門にする弁護士や研究者などと連携し、労働相談の実施やブラックバイトの実態調査に取り組んでいます。

その活動の一環として今回私たちは、「ブラックバイト相談ホットライン」を開催し、実際に学生アルバイトで違法・過重労働に悩んでいる方からの相談を受け付けます。実際に「ブラックバイト」に就いてしまい困っているという学生の方は、ぜひお気軽にご連絡ください!

ブラックバイトの事例
賃金未払い
コンビニでバイトをしていましたが、着替えや片付けの時間は賃金が支払われず、1日1〜2時間のサービス残業が日常化していました。賃金も法律では1分単位で計算されないと行けないですが、15分単位でした。不満に思い、バイトを辞めるときに相談機関を活用し未払い賃金を請求したところ、すぐに残業代を払ってもらうことができました。(大学3年男性)
罰金
カフェでバイトをしていた時に、誤ってコップを割ってしまったところ、店長から罰金1000円と言われて払ってしまいました。また、レジのお金が合わないときに、一方的に差額を払わされました。相談機関に相談したところ、払う必要がないことが分かり、罰金で払ったお金を取り返すことができました。(大学2年女性)
労働災害
アルバイト先の飲食店で、厨房の仕事をしています。アルバイト中に料理をしていたところ、誤ってフライパンを触ってしまい、火傷をしてしまいました。店長には「自分で病院に行け」と言われてしまい、治療費や手当も払ってもらえませでした。相談機関を活用し、労働災害の申請をしたところ、治療費が無料になりました。(大学1年男性)

■開催概要
タイトル:ブラックバイト相談ホットライン
日時:7月12日(土)14:00〜17:00
電話番号:03-6673-2261
相談費用:無料
対象:全国でブラックバイトの問題にお悩みの学生の方
※ホットラインの時間帯は相談員を拡充して対応していますが、それ以外でも常時相談を受け付けていますので、下記「団体連絡先」までご相談ください。

■ブラック企業対策プロジェクトとは
私たちは、ブラック企業によって若者が使い潰されることのない社会を実現するために、各分野の専門家が力を合わせて発足したプロジェクトです。
ブラック企業による被害の実態についての調査および報告はもちろん、被害者の法的権利実現のための政策提言や、若者に対しブラック企業の具体的な見分け方や対処方法の発信を行う事によって、日本社会からブラック企業をなくすことを目指します。
 詳しい活動内容は、以下のホームページをご参照ください(HP:http://bktp.org/
)。

■団体連絡先
事務所所在地:〒155-0031
東京都世田谷区北沢4-17-15 ローゼンハイム下北沢201 号室
TEL:03-6673-2261
FAX:03-6845-3255
E-mail: admin@bktp.org


※POSSEはブラック企業対策プロジェクト参加団体です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 次へ→