条件:- 該当記事数 765 件

条件指定 地域分野 次へ→
2018-5-16
カンボジアで先生になるツアー
団体名 Blue Bird Education Cambodia
分野 国際協力
活動地域 海外
内容 観光を交えながら小学校を回って子供達に自由な課外授業をして頂くツアーです。農村の小学校と、メコン川に浮かぶ島の小学校で活動します。
面白い算数の考え方、理科の実験、絵画工作など、ご自身のお好きな科目で何か教えられるテーマをご用意下さい。それぞれご準備頂いた授業を皆でサポートして頂きながら、現地の教育発展に貢献できるツアーにしたいと考えています。


■目的と経緯: 
子供達のもっと知りたい、学びたい、という好奇心を刺激し、自分で発想し表現する体験を提供する事を目的としています。そのような経験は、例え学校に通えなくてもまた学校で学べる内容が少なかったとしても、その後自分の道を切り開く糧になると考えます。


■実施日:
2018年7月9日プノンペン合流〜13日シェムリアップ解散


■スケジュール(変動あり):
1日目 プノンペン到着
2日目 クラチェ州へ移動、川イルカ観察、ミーティング
3日目 クラチェ州の島で活動
4日目 島で活動、シェムリアップへ移動
5日目 アンコール遺跡群観光、シェムリアップより出国


■参加費:
航空券代金を除く、4名様以上で$550/名
参加者数が少ないとお一人様の費用が大きくなる為、4名様以上で予定しています。

詳細お問い合わせください。

2018-5-15
そばの里 森林の楽校2018夏
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 富山県
内容 【と き】 2018年7月7日(土)〜8日(日) 1泊2日
【ところ】 富山県南砺市利賀村豆谷・高峰山
【内 容】
 ◇登山道の草刈り・小径木枝払い作業
 ◇地元の方々との交流
【問合せ・申込み先】
認定NPO法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
Tel: 03-5307-1102/Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.or.jp/

【定 員】 15名
【締 切】 6月29日(金)
     ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 JUON NETWORK
【協 力】 利賀村豆谷地域の方々


【費 用】
◇参加費(資料代、夕食・交流会費、天竺温泉入浴代、保険料等)
学生・会員: 3,600円/一般: 5,600円
※当日のご入会でも会員割引が適用されます。
※1日目の昼食は、現地で集合する12時半までにおとりください。
2日目の昼食は、天竺温泉のレストランで食べます。
好きなメニューを各自負担で注文します。

◇宿泊料(1泊+朝食代)
学生: 3,400円/社会人: 4,400円

◇富山市内〜利賀村の送迎
無料(スタッフ所有車利用のため。)
※それ以外の手段で来られる方は、現地までの交通費を各自ご負担下さい。

▼参考(費用の合計額)
以上を合わせた次の金額を、当日、スタッフにお支払い下さい。
学生: 7,000円
社会人(会員): 8,000円
社会人(一般): 10,000円

【集 合】 「利賀郵便局」前、12:30集合
 富山県南砺市利賀村大豆谷55-2
 (利賀行政センター横の信号交差点から、
  国道471号線を下流(砺波・庄川方面)に3.2km行った所)
 ※JR富山駅・富山空港より利賀郵便局までの送迎を
    ご希望の方は、申込時にその旨を明記ください。
    なお、富山駅での待ち合わせは10:40、
    富山空港での待ち合わせは11:10を予定しています。

【日 程】
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。
◆7月7日(土)
12:30 「利賀郵便局」前集合
13:00 開校式
13:30 草刈り・小径木枝払い作業
16:00 作業終了、下山、宿泊場所(スターフォレスト利賀)へ移動、入浴
      夕食・交流会会場に移動
18:00 夕食・交流会
      終了後、宿泊場所へ移動
◆7月8日(日)
 7:00 朝食
 8:00 草刈り・小径木枝払い作業
11:30 作業終了、下山
12:00 「天竺温泉」へ移動し、入浴、昼食
13:30 高峰山頂上散策(雨天の場合は中止し、13:30解散とします。)
16:00 現地解散

[オプション]−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 1日目の開始前に、高峰山山頂で山開き神事が開催されます。
◆7月7日(土)
10:00 「利賀郵便局」前集合
10:30 山開き神事

(前泊が必要な場合は別途宿泊代金が必要です。民宿1泊3食8,000円程度)
 申込に際しては、これらの希望の有無もお知らせください
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【前回、参加者の声】
オプションの高峰山の山開きに興味があり、一人で参加しました。
草刈り作業での地元のご年配方の疲れを知らない動きを見て、頭が下がりました。
鳥の鳴き声、山のにおい、肌に感じる自然を楽しみながら、汗を流した2日間。
初参加でしたが、本当に楽しいひとときで、参加してよかったと心から思います。
▼過去の活動の様子
http://blog.goo.ne.jp/eventjuon/c/69a24e487392897bc17a099835567fea

【よくある質問】
「どんな作業をするの?」「体力に自信がない」「持ち物は?」などなど、
森林の楽校に関するよくあるお問い合わせを、まとめました。
http://juon.or.jp/etc/etc_116.html

2018-5-14
6/3(日) ガーナ産カカオ豆からBean to Bar!フェアトレードチョコレート作り体験を開催します
団体名 ケア・インターナショナル ジャパン
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 手間暇をかけることで、カカオ豆本来の風味が楽しめます。
今回のイベントでは、ガーナ産のフェアトレードカカオ豆からチョコレートが手作りできます!
自分へのご褒美に、早めの父の日のプレゼントにも!自分だけのオリジナルチョコレートを作ってみませんか。
フェアトレードのカカオ豆に触れ、チョコレートを作りながら、カカオ豆の生産地域やガーナのことを一緒に考えてみましょう。

【開催日時】
2018 年6 月3 日(日)13:00〜16:00(12:30 受付開始)
【場所】
福祉センター江戸川橋 調理室(東京都文京区小日向2-16-15)
【申し込み方法】
*インターネット
こちらのページ(https://beantobar2018.peatix.com/)よりお申し込み下さい。(外部サイトpeatixに移動します。)
*郵便振替
振込用紙に以下の情報をご記入の上、参加費3,000円×参加人数分をお申込ください。
『郵便振替 00150-4-49006 公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン』
・「カカオイベント参加」
・お名前
・ご住所
・お電話番号
・メールアドレス
・参加人数
■申込締切:2018 年 5月 29日(火)
*参加費は先払いとなります。
*キャンセルにはキャンセル手数料が発生する場合がございますのでご了承ください。
*参加人数が8名に満たない場合は、イベントの実施は見送らせていただきます。その場合は、参加費は全額返金いたします。
【詳細はこちら】
http://www.careintjp.org/wihs_news/bean_to_bar2018.html
【本件に関するお問い合わせ先】
公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン
〒171-0031 東京都豊島区目白2-2-1 目白カルチャービル5階
キャンペーン担当
Tel: 03-5950-1335 Fax: 03-5950-1375
Email: wihs@careintjp.org

2018-5-14
チャリティコピー機設置先募集!
団体名 (一社)障がい者の明日を考える会
分野 障害者福祉
活動地域 全国
内容 一般社団法人障がい者の明日を考える会は、2008年12月に設立した一般社団法人障害者自立支援協会の10年間にも及ぶ活動実績を基に、障がいがある人が「普通」に暮らせる社会を創ろうと、2017年6月に法人を設立致しました。

障がいを持っている人は、全国に約860万人いると言われています。
障がい者や家族の皆さんは、色々な課題を抱えて困っています。
・働きたくても働けない
・障害年金だけでは生活できない
・賃金が安くて生活できない
・障がいに合った就労の場が無い
・1人暮らしで心配
・親亡き後の子供が心配
・差別的な処遇や暴言がある
など、たくさんの課題があります。

当会は、
・障がい者や家族が困っている課題
・障がい者が本当に自立出来る環境が無い
・障がい者が色々な不利益や不公平を被っている
などの問題を解消し、障がい者や家族がが安心して暮らせる社会を創ろうと考えています。

また、当会は活動資金を補助金や特定の人からの寄付に頼らずに、当会の活動に賛同して頂いた企業様のご協力を頂くことによる、独自の運営システムを構築しました。この運営システムは、参加する全員がwinwinになることができる新しい運営システムです。

より大きな活動、より多くの支援を行うには、永続して安定的な活動資金が必要になります。
当会は、活動資金を得る為に、
.船礇螢謄コピー機
∧膓蘯動販売機
の設置先の募集を行っています。これらをご利用頂くことによる支援金で活動を行っています。
チャリティコピー機、募金自動販売機の設置のご協力も併せてよろしくお願いします。

一般社団法人障がい者の明日を考える会 代表理事 会長 荒牧功一

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://shogaishaashita.org/fundraising-copy-machine/

2018-5-11
6月17日(日)「Present Tree in みやぎ大崎」植樹イベント参加者募集
団体名 認定NPO法人環境リレーションズ研究所
分野 自然環境保護
活動地域 宮城県
内容 2014年にスタートした宮城県大崎市「Present Tree in みやぎ大崎」にて、同市の「市民の森づくり」事業との共同開催による第5回植樹イベントを開催します。

大崎市の「持続可能な水田農業を支える『大崎耕土』の伝統的水管理システム」は、昨年12月に世界農業遺産に認定されました!「Present Tree in みやぎ大崎」では、大崎耕土に豊かな水をもたらす江合川(えあいがわ)の水源の森づくりを行っています。

植栽地のある鬼首地区は、登山者に人気の禿岳(かむろたけ)の麓に位置し、冬には多くのスキー客が訪れるリゾート地でもあります。深緑の美しい山々の雄大な景色を楽しみながら植樹をした後は、地元産食材をつかった美味しいお食事とワークショップ、そして天然温泉の入浴もお楽しみください。

皆様のご参加を、地元の方々とともにお待ちしております!


【日時】
6月17日(日)10:10〜15:20頃

【集合時間/場所】
10:10/JR陸羽東線・鳴子温泉駅改札外(東北新幹線・古川駅で乗り換え)
※Present Treeの横断幕をもったスタッフが待機しています

【参加費】
大人¥3,000(中学生以上) 子供¥2,000
※バス代、植樹体験費、昼食代、ワークショップ代、保険代、温泉入浴代

【スケジュール】
10:10      鳴子温泉駅集合〜植栽地へ移動
10:40 〜 12:15 開会式 〜 植樹活動 〜 昼食会場へ移動
12:15 〜 14:50 昼食 〜 ワークショップ 〜 フリータイム
   ※WSかガイド付きの天然スギ林観察会も選べます
14:50 現地発
15:20頃     鳴子温泉駅着〜解散

【服装&持ち物】
■ 長袖・長ズボン、帽子、履きなれた運動靴
■ 軍手(すべり止め付き)、タオル、日焼け止め(随意)、飲み物
■ 雨具、入浴後の着替え
※ハチ対策のため、黒っぽい服の着用、柔軟剤の香りがする服の着用、香水の使用はお控えください。

【詳細とお申込み方法】
下記URLをご覧ください。
http://www.presenttree.jp/tour/miyagi2018/index.html

2018-5-9
【5/19、6/3】2018年度「アジア社会起業家育成塾」説明会
団体名 アジア・コミュニティ・センター21
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 「アジア社会起業家育成塾」は、アジアでNGO活動や社会事業を始めようとする人を対象とした人材育成塾です。これまで9年間に66名が参加し、うち11名が何らかの形でNGO事業または社会的企業を立ち上げています。

2018年度の“塾生”(12名)募集に関する説明会を5月19日と6月3日の計2回、開催しますのでご興味のある方はぜひご参加ください。
詳細:http://acc21.org/action/anli.html


●こんな人にきてほしい!
・アジアの人々の「声」を自ら聞き、彼らと共に問題の改善・解決を図ろうとする姿勢を持つ人
・アジア地域の人々が直面する貧困や人権侵害等の社会問題に市民の立場からチャレンジしようとする人
・日本を取り巻くアジアの隣国と我が国との関係の現状に問題意識を持ち、未来の創造的な共生関係に向け行動を起こそうとする人
・開かれた心を持ち、目的を追求・実現するために社会の異なるセクター(立法府、行政、経済界、労働界、大学等)の人々と協働し、ネットワークを広げ、活動する人

●塾運営のアプローチ
1. 参加する塾生の個々の問題意識を大切にします。
2. 座学はゼミ形式で、参加型です。事前学習をもとに率直な意見交換を行い議論する中で、各塾生が自ら問題意識を深化させ、行動を起こす知的条件づくりを補助します。
3. NGOリーダーや社会起業家(ソーシャル・ビジネス実践者)との出会いの場を作り、創業者の理念や事業運営手法など直接的に学ぶ機会を提供します(今年は、インドネシアを訪問します)。

●説明会の開催日
【第1回】2018年5月19日(土)14:00?15:30
【第2回】2018年6月3日(日)10:30?12:00

※塾の開催期間は、2018年7月7日(土)?2019年2月28日(木)です。

●開催場所
アジア文化会館(東京都文京区本駒込2-12-13 本館2F「124教室」)

●申込締切
【第1回】2018年5月18日(金)12:00(日本時間 正午)
【第2回】2018年6月1日(金)12:00(日本時間 正午)

※塾生の申込み締め切りは2018年6月16日(土)18:00(日本時間午後6時)です。詳しくは http://acc21.org/action/anli.html をご覧ください。

●参加費
説明会の参加費は無料です。塾の受講料(年間*)は社会人 100,000円、学生50,000円(海外からの留学生は応相談)。*インドネシア訪問関係費用は別途お支払いいただきます。

●定員
なし(説明会の定員はありません。塾の定員は12名)

●申込み方法
次の4点を明記のうえ、asec@acc21.org 宛てに、メールでお申込みください。
(1) お名前(ふりがな)、(2) メールアドレス、(3) 公募を知った媒体、(4) 参加希望日

※2018年度「アジア社会起業家育成塾」の募集要項については、http://acc21.org/action/anli.html をご覧ください。

主催団体:(認定)特定非営利活動法人アジア・コミュニティ・センター21(ACC21)
住所:〒113-8642東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館1F
電話番号:03-3945-2615
FAX:03-3945-2692
メールアドレス:asec@acc21.org
団体ホームページ:http://acc21.org/
イベントホームページ:http://acc21.org/action/anli.html

2018-5-4
第2回適正技術フォーラム「衛生分野における適正技術をめぐって」
団体名 特定非営利活動法人 APEX
分野 国際協力
活動地域 東京都
内容 ********************************************************************
  第2回適正技術フォーラム「衛生分野における適正技術をめぐって」
        2018年6月3日(日)14:00〜17:45
      関連URL:https://atfj.jp/20180603forum/
********************************************************************

 今日、世界でいまだに約23億人の人々が基本的な衛生設備を使えず、また約9
億人が屋外での排泄を続けていると言われています。衛生設備の不備は、水系伝
染病の蔓延、乳幼児の死亡、水質汚濁など、さまざまな問題をもたらしています。
 問題の解決・緩和のためには、適切な衛生設備の導入と、排水の的確な処理が
不可欠ですが、そこにおいては、それぞれの地域の社会・経済・文化等の条件に
適合的で、住民が受け入れ可能であり、持続的に利用してもらえる技術を用いる
必要があります。
 このフォーラムでは、企業、大学、NGOの各セクターから、途上国の現場にお
いて、衛生改善技術の開発や普及に実践的に取り組まれている方々をお招きし、
途上国における衛生にかかわる問題の解決に向けた、これからの技術のあり方に
ついて考えます。

【日時】2018年6月3日(日) 14:00─17:45 (受付開始:13:30)

【会場】JICA 東京国際センター(幡ヶ谷) セミナールーム411
    〒151-0066 東京都渋谷区西原2-49-5
  (アクセス)
京王新線 幡ヶ谷駅南口より徒歩8分、
     地下鉄千代田線 代々木上原駅北口より徒歩12分
   http://www.jica.go.jp/tokyo/office/access.html

【参加費】一般:1,000円、会員:300円、学生:300円
     (懇親会参加費別途1,000円程度)

【定員】60名

【主催】適正技術フォーラム

【共催】特定非営利活動法人APEX

【プログラム】

●14:00-14:40 「衛生分野における適正技術」
 東洋大学副学長・教授 北脇秀敏

●14:40-15:20 「水処理における先端技術と適正技術を踏まえた環境再生保全
        の方策−インドネシア・中国・ベトナム等諸国への技術移転
        の経験からの提言−」
公益財団法人国際科学振興財団 バイオエコ技術開発研究所
所長 稲森悠平、副所長 稲森隆平

(15:20-15:30 休憩)

●15:30-16:10 「アジア型低コスト回転円板の開発と普及―企業とNGOの連携に
        よる現地適合型排水処理技術の展開―」
積水アクアシステム(株)環境システムグループヘッド
長谷川光行 /特定非営利活動法人APEX代表理事 田中直

●16:15-17:45 グループディスカッションおよびパネルディスカッション

 終了後懇親会

【お申込方法】
下記のWEBサイトから申込みフォームを送信いただくか、事務局宛てに、e-mail、
FAXで、お名前、ご連絡先明記の上、お申込み下さい。
https://atfj.jp/forumform/ 

【事務局・お問い合わせ】
適正技術フォーラム事務局
(川西・三木)
〒110-0003
東京都台東区根岸1-5-12
TEL:03-3875-9286 FAX:03-3875-9306
Email: info@atfj.jp
HP: https://atfj.jp/

2018-5-2
6/16(土)「霧の高原 森林の楽校(もりのがっこう)2018夏6月」
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 群馬県
内容 霧が育む高原野菜の産地として、
また「日本で最も美しい村」として知られる昭和村。
広い空の赤城高原で、森を育む日帰り体験はいかがですか。

森林作業も農作業もBBQも温泉も、と盛り沢山!
農作業体験は、レタスの収穫を予定しています。
作業後に、地元の方と一緒に穫れたての美味しい野菜をいただく交流会は格別です。

初心者も大歓迎!

◎詳細・お申し込みはこちら→http://blog.canpan.info/juon/archive/455

【と き】 2018年6月16日(土) 日帰り
【ところ】 群馬県昭和村 「日本で最も美しい村」
【内 容】 ◇森林作業体験(竹の間伐、竹のコップづくり等)、
      ◇農作業体験(レタス収穫)、◇交流会(BBQ)、
      ◇天然温泉「昭和の湯」の入浴(希望者)
      ※森林作業体験の指導や交流会に、
       地元の方にも来ていただきます。
【定 員】 30名
【締 切】 6月8日(金)
 ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 JUON NETWORK
【共 催】 昭和村
      フォレストノーツ
【協 力】 道の駅「あぐりーむ昭和」、昭和村商工会

【費用】
◇参加費(資料代、保険料、体験料、交流会費等)
学生・会員: 2,000円/一般: 3,000円
※当日のご入会でも会員割引が適用されます。

◇入浴希望の場合: 500円
※森林の楽校参加者は当日、上記入浴料から100円引きして貰えます。

◇新宿発バスの利用
無料(JUONで負担するため)
※それ以外の手段で来られる方は、現地までの交通費は各自ご負担下さい。

【集 合】
▼公共交通機関でおいでの場合、次のどちらかご都合の良い方へ
◇新宿駅西口 7:00
◇JR上越線「岩本」駅 9:10
▼自家用車でおいでの場合
◇道の駅「あぐりーむ昭和」 9:30

【日 程】
 ※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。

◆6月16日(土)
 7:00 新宿駅西口に集合
 9:10 JR上越線「岩本」駅に集合
(現地に直接来られる場合: 道の駅「あぐりーむ昭和」 9:30集合)
 9:30 開校式
10:00 森林作業体験(竹の間伐等)
12:00 昼食(各自持参した物)、休憩
12:45 森林作業体験(竹の間伐、竹のコップづくり等)
14:15 作業終了、道具片付け、農作業体験(レタス収穫)
15:00 交流会(BBQ)、楽習会、閉校式(道の駅「あぐりーむ昭和」)
16:15 お土産屋立ち寄り(道の駅「あぐりーむ昭和」)
16:45 「昭和の湯」で入浴  ※希望者のみ
17:45 岩本駅にて解散(JR上越線 高崎方面18:07発)
20:00 新宿駅西口にて解散
※車の方は、道の駅にて16:30頃解散も可能です。
※新宿着は、道路状況により遅れる場合がございます。


【問合せ・申込み先】
認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
Tel: 03-5307-1102/Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.or.jp/

◎お申し込みはこちら→https://goo.gl/forms/LGIDvBepR9laUhW33

2018-5-2
6/9(土)〜10(日)「風の谷 森林の楽校2018夏」
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 岐阜県
内容 やさしい風吹く谷、岐阜県揖斐川町谷汲地区。
奈良の飛鳥を想わせるのどかな里山の盆地にて、
廃校になった小学校を改装した
「ラーニングアーバー横蔵」を拠点に、
周辺の森づくりを行ないます。

夜は、風に吹かれながらのバーベキュー。
この時季は、飛鳥川の蛍の舞を見られるかも知れません。

普段の仕事から離れ、オフタイムを有意義に過ごしましょう。
初心者の方も大歓迎です。

関西方面からも、在来線で間に合う距離。
初夏を風の谷で満喫しませんか。

◎詳細・お申し込みはこちら→http://blog.canpan.info/juon/archive/454

【と き】 2018年6月9日(土)〜10日(日) 1泊2日
【ところ】 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲・横蔵地区
【宿 泊】 ラーニングアーバー横蔵
〒501-1316 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲木曽屋180
http://www.juann.jp/
◇宿泊施設に改装してあり、畳の部屋に布団で寝られます。

【内 容】 ◇森づくり体験(間伐、枝打ち等)、◇交流会(BBQ)
      [オプションコース]: 農作業体験
【定 員】 30名
【締 切】 6月1日(金)
      ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】 JUON NETWORK
【協 力】 ぎふいび生活楽校、横蔵財産区

【費用】
※当日のご入会でも会員割引が適用されます。

◇参加費(資料代、保険料等)
学生・会員: 500円/一般: 1,000円

◇宿泊料・食費(宿泊食事1泊3食代)
学生・会員: 7,500円/一般: 9,000円

◇交流会の飲み物代
実費(これまで500〜1,000円程度の事が多かったです)

◇穂積〜ラーニングアーバー間の送迎
無料(ラーニングアーバー所有車利用のため)
※それ以外の手段で来られる方は、現地までの交通費は各自ご負担下さい。

▼参考(必要経費の合計額)
以上の合計で、概ね以下の金額が、必要経費となります。
[オプションコース参加の追加料金はありません]

学生・会員: 8,000円+α
一般: 10,000円+α


【集 合】 ラーニングアーバー横蔵 13:00
◇JR「穂積」駅から送迎バスを予定しています。
   駅改札前集合 12:10発
◇自家用車で、「ラーニングアーバー横蔵」においでの場合
   名神高速道路「大垣」「岐阜羽島」インターより各約35km
   東海環状自動車道「大垣西」インターから約25km
※交通に関してはこちらのホームページもご参考に。
   http://www.juann.jp/

【日 程】
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。

◆6月9日(土)
13:00 「ラーニングアーバー横蔵」集合
13:30 開校式
14:00 森づくり体験
17:30 入浴/レクチャー
18:30 夕食交流会(BBQ)
20:30 飛鳥川のホタル見学
 ※当日の天候や現地の状況によりホタルが見れない場合もあります。
22:00 就寝

◆6月10日(日)
 7:30 朝食
 8:30 森づくり体験、道具の手入れ
12:00 昼食
12:45 反省会、閉校式
13:15 現地解散(帰路は、コミュニティバス利用*となります)
 ┗ 希望者はオプションコースへ↓

  *: 帰路の、揖斐川町コミュニティバス:
  http://www.town.ibigawa.lg.jp/category/1-3-1-2-0.html
  詳しくは、下記【アクセス例】の復路をご覧下さい。

◆オプションコース
13:15 「森林の楽校」閉校式終了後、移動
13:30 農作業体験
16:00 下山、解散、送迎(穂積駅までお送りします)


【問合せ・申込み先】
認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
Tel: 03-5307-1102 Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.or.jp/

◎お申し込みはこちら→https://goo.gl/forms/qBpHbvus64ubazrC2

2018-4-27
【9月3日出発航空券込】ボルネオ島でオラウータン・ウミガメボランティア
団体名 GEC日本事務所
分野 国際交流
活動地域 海外
内容 ★海外でボランティアをしたい!
★希少動物の保護に関心がある!
★現地生徒と意見交換をしたい!
★国際協力に興味がある!

今年の夏、特別な体験をしませんか?

ボルネオ島の大自然に囲まれて、動物に触れるプログラムです。

オラウータンやウミガメの保護施設でボランティア。
食事作りや清掃、ウミガメの巣作り、ビーチ清掃など様々な作業に取り組みます。

現地のマレーシア人生徒との、ディスカッションやプレゼンテーション発表もあり、盛りだくさんです。

日時:2018/9/3〜9/10
費用:169,000円
費用に含まれるもの:現地移動費、食費、宿泊費(ツインルーム)、ボランティア・アクティビティ費、航空券、燃油サーチャージ、空港税
費用に含まれないもの:日本国内交通費、海外旅行保険、交際費
お問合せ;info@gec-ryugaku.com

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 次へ→