条件:- 該当記事数 784 件

条件指定 地域分野 次へ→
2021-5-1
5月27日(木)開催 リユース革命! 容器包装で始まるサーキュラー・イノベーション
団体名 地球・人間環境フォーラム
分野 自然環境保護
活動地域 全国
内容 「ごみゼロ」の日を前にシンポジウム開催、 プラごみ問題の真の解決策
リユース革命! 容器包装で始まるサーキュラー・イノベーション
5月27日(木)14:00〜17:00、18:00〜21:00
https://www.gef.or.jp/news/event/210527reuserevolution/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 国際環境NGOグリーンピース・ジャパンと一般財団法人地球・人間環境フォーラムは東京都環境局の後援の下、5月27日(木)14:00より、オンラインシンポジウム「リユース革命! 容器包装で始まるサーキュラー・イノベーション」を開催します。5月30日は「ごみゼロ」の日です。

 コロナかで需要が高まっている飲食店のテイクアウト。「コロナ感染を避けたいけど、プラごみが増えて少し罪悪感を感じる」という人も多いのでは?そんな今、リサイクルでも植物由来プラスチックでもない「リユースビジネス」が、新たな解決策の一つになるかもしれません。

 プラごみの47%は、使い捨て用途がほとんどを占める「容器包装」です(注1)。今後、世界ではプラスチックの容器包装が2050年までに4倍以上にも増えることが予想されており、さらなるプラスチック汚染の深刻化が懸念されます(注2)。
 
 対策として進む容器包装のリサイクルは、数多くの問題点を抱えており、その効果は非常に限定的です。また、代替品への移行は森林破壊等の別の環境問題を助長する恐れもあります。問題の根本にある、使い捨て製品の大量生産・消費・廃棄で成り立つ既存のビジネスモデルから、廃棄物を出さない循環型経済(サーキュラー・エコノミー)への転換が求められています。
 
 本シンポジウムでは、循環型経済への移行に資する容器包装分野における「リユースビジネス」について紹介します。
 
 英国のエレンマッカーサー財団は、リユースビジネスは1兆円以上の経済規模を持つと試算しています(注3)。近年、世界中で続々とリユースビジネスが誕生しており、日本でも大手企業が容器・包装ごみを出さない循環型ショッピングプラットフォームに参加したり、小売業の一部店舗で量り売りサービスを開始するなどの動きが出てきています。
 
 本イベントでは、エレンマッカーサー 財団や、国内外のリユースソリューション企業、取り組みが先行する自治体等に登壇いただき、「使い捨てない」ライフスタイルやビジネスの魅力を紹介し、日本での今後の可能性について考えます。

 ※シンポジウムに関する情報、登壇者の紹介などは、随時Facebook, Twitterにて発信していきます。

Facebook URL: https://www.facebook.com/gef.environment
Twitter アカウント: @GEF_environment

▼開催概要
日時: 2021年5月27日(木)第1部 14:00〜17:00、第2部 18:00〜21:00
参加費:無料
定員:500名
方法: Zoomウェビナー(第2部では同時通訳提供)
主催:一般財団法人地球・人間環境フォーラム、国際環境NGOグリーンピース・ジャパン
後援:東京都環境局、京都府亀岡市

▼参加申込:こちらのページより参加登録をお願いします。開催日前日までに、シンポジウムへの参加方法をメールでご案内します。
(参加申込ページ https://business.form-mailer.jp/fms/68da3d71142730)
▼登録締切:5月25日(火)18:00まで

▼登壇者とスケジュール
5月27日(木)第1部 14:00〜17:00、第2部 18:00〜21:00
*現在調整中のため、スケジュールや登壇者の一部に変更の可能性があります。

●第1部(昼の部)自治体の課題と国内リユースビジネス紹介

14:00-14:25
 主催者挨拶、プラごみ・使い捨てモデルの課題とリユースビジネスの可能性ついて
14:25-15:15
 国内自治体の課題とリユースビジネスへの期待
 ・京都府亀岡市長 桂川孝裕氏
 ・東京都環境局 資源循環推進部 専門課長 古澤康夫氏
15:25-17:00
 国内リユースビジネス事例
 ・(nue by Totoya)株式会社斗々屋 ノイハウス 萌菜氏
 ・(Re&Go)NISSHA株式会社 吉村祐一氏/NECソリューションイノベータ株式会社 加藤一郎氏
 ・(Loop)Loop Japan合同会社 アジア太平洋統括責任者エリ ック・カワバタ氏

ー休憩ー

●第2部(夜の部)海外リユースビジネス事例と日本での可能性

18:00-18:35
 リユースビジネスの魅力と可能性
  エレンマッカーサー財団  ジョセフィン・クリストファーセン氏
18:35-19:15
 パネルディスカッション「日本でのリユース革命の実現に向けて」
  モデレーター:共同通信社 編集委員 井田徹治氏
  登壇者:企業、自治体、NGOなど各セクターから調整中
19:20-20:25
 海外リユースビジネス事例
 ・Muuse CEO ブライアン・レイリー氏
 ・Algramo (登壇者調整中)
 (ほか海外企業調整中)
20:25-20:50
 海外自治体の取り組み
 ・米国カリフォルニア州バークレー市  市議会議員ソフィー・ハーン氏
20:50-21:00
 まとめ等

▼本件に関するお問い合わせ
国際環境NGOグリーンピース・ジャパン、一般財団法人地球・人間環境フォーラム
Email: rr@reuserevolution.jp

注1)http://pwmi.or.jp/pdf/panf1.pdf
注2)https://www.ellenmacarthurfoundation.org/our-work/activities/new-plastics-economy/publications/reports
注3)世界の容器包装の20%がリユースソリューションに移行した場合 https://www.ellenmacarthurfoundation.org/assets/downloads/Reuse.pdf

2021-4-28
2021年6月12日(土)〜13日(日) 【森作り体験】安曇野 森林の楽校2021夏
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 長野県
内容 詳細 https://blog.canpan.info/juon/archive/607

【と き】2021年6月12日(土)〜13日(日) 1泊2日
【ところ】長野県安曇野市明科(あかしな)地区
【内 容】
 ◇竹林整備作業
 ◇筍狩り(気候によっては収穫できない場合があります。)
 ◇草地整備作業
 ◇交流会
 ◇オプションコース:大王わさび農場見学
【定 員】15名
【締 切】6月4日(金)
 ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
 
 Tel: 03-5307-1102/Fax: 03-5307-1091
 E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
 http://juon.or.jp/

2021-4-22
「ミニラジオ放送局」でのボランティア募集中。
団体名 〆鯖りんね。ラジオ放送局
分野 その他
活動地域 埼玉県
内容 「〆鯖りんね。ミニラジオ放送局」は
2021年4月に正式開局をしたミニラジオ放送局です。

「〆鯖りんね。ラジオ放送局」は現在放送局の運営のお手伝いを
いただけるボランティアスタッフを募集しております。


★登録料・年会費★
無料
★更新期間★
1年更新

★内容★
主にスタジオで放送のアシスタントをしていただいたり
事務処理のお手伝いをしていただきます。
また、希望される方については実際に番組を放送していただく事も
可能となっております。(回数は要相談)

★スタジオ★
当放送局のスタジオ(レンタルスペース)は埼玉県富士見市に設置を予定。
東武東上線みずほ台駅より徒歩10分以内の位置にあります
また近所にはコンビニなどもあります。

★活動数★
スタジオは週3回開局を予定しております。
自分のスケジュールに合わせてスタジオにお越しいただき
運営のお手伝いをしていただくことが可能です。
※自分のスケジュール優先でお願いします

★応募方法★
「〆鯖りんね。ラジオ放送局」official webより
24時間受付をしております。
質問なども受付をしておりますのでぜひお問合せ下さい。

★最後に★
「〆鯖りんね。ラジオ放送局」はあなたの力に期待します。
ぜひたくさんの方の応募をお待ちしております。

2021-4-22
6月スタート!高校生向け学習支援ボランティア大募集!!
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 =======================
〜医療の仕事を目指して頑張る高校生を応援しよう!〜
★学習支援ボランティア大募集★

勉強を教えるのが好きな方
社会貢献に携わりたい方
お申込みお待ちしています!

お申込みはこちらから↓
https://forms.office.com/r/iKYaxYS8Ds
=======================



医療コースを新規開講します!
キッズドアでは2021年6月に、医療系の大学・専門学校への進学を目指す高校生のみを対象とした学習会を新規開講することになりました。そこで高校生の勉強をサポートしてくださる、学習支援ボランティアを大募集します!
社会人の方、大学生の方、経験は問いません。
子供たちの力になりたいという方は是非お申し込みください!

===========よくあるご質問===========


○交通費の支給はありますか?
あります!学習会に参加した際には往復にかかる交通費を上限1000円まで支給します。

○勉強を教えたことがないのですが、大丈夫でしょうか?
多くの方が学習指導の経験なく参加されています。
学習会には教室マネージャーやキッズドアスタッフがおりますので、困ったことがあればフォローいたします。

===========応募条件詳細===========
●活動内容
・学習会では、生徒は動画授業や自分で持ち込んだ教材で自習をしているので、分からないところを教えたり解き方を一緒に考えたりします。
・生徒から学校や勉強のことなどで相談があれば、話を聞いてあげます。
・学習会後に振り返りミーティングを行い、情報の共有をします。


●活動場所
〒104-0033
東京都中央区新川2−1−11
八重洲第一パークビル7階
東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅より徒歩5分

●活動日程
週5回
月・水・金・日 17:00〜20:00
土 13:00〜16:00

●応募対象
・社会人・大学生・専門学生・主婦
※高校生不可
・高校生の勉強を教えられる方。

●応募方法
まずは以下のURLからお申込みください。
https://forms.office.com/r/iKYaxYS8Ds
お申込み後にこちらからメールにて学習会参加までの流れをご案内いたします。

●お問い合わせ先
NPO法人キッズドア
キッズドア学園 医療コース事務局
メールアドレス: iryo@kidsdoor.net




▼NPO法人キッズドアとは?

キッズドアは2007年より、「すべての子どもが夢と希望のもてる社会」の実現に向けて活動しています。活動内容は主に、子どもの貧困・教育格差の問題解決のカギとなる「無料の学習支援事業」です。学習支援の対象者は、生活困窮家庭の児童・ひとり親家庭の児童・児童養護施設で暮らす児童・母子生活支援施設で暮らす児童・都立高校に通う生徒たちと様々です。
詳しくは、キッズドアのホームページをご覧ください。
http://www.kidsdoor.net/

2021-4-21
2021年6月19日(土) 〜20日(日)【森作り作業体験】おしっさまの里 森林の楽校2021夏
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 福井県
内容 詳細 https://blog.canpan.info/juon/archive/609

2021年6月19日(土) 〜20日(日)
福井県越前市赤坂町
◇枝打ち、雪害木の片付け、チェーンソー体験など
◇交流会
Tel: 03-5307-1102/Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp

2021-4-15
【5/15(土)開催】中央区小中学生向け無料学習会ボランティア募集説明会@オンライン
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 ========================
 東京都中央区学習会で
活動する学習支援ボランティアを大募集!!
子どもと接することが好きな方、
社会貢献に携わりたい方、
お気軽にまずは説明会におこしください。

< キッズドアボランティア募集説明会@オンライン>
2021年5月15日(土)14:00〜16:00

申し込みはこちらから↓

https://bit.ly/2AUHnKz
========================

【キッズドアボランティア募集説明会】
日時:2021年5月15日(土) 14:00〜16:00
場所:オンライン(Zoomミーティング)

NPO法人キッズドアは経済的に不利な状況にある小・中・高校生を対象に無料の学習支援を行っています。

学習支援に関わるのはボランティアのみなさまです。

社会人の方、大学生の方、
経験は問いませんので、子どもたちの力になりたい!という気持ちをお持ちの方は
ぜひ説明会にご参加ください。


=========よくあるご質問=========

○交通費の支給はありますか?
あります!学習会に参加した際には往復にかかる交通費を上限1000円まで支給します。

○勉強を教えたことがないのですが、大丈夫でしょうか?
多くの方が学習指導の経験なく参加されています。キッズドアの学習支援は「寄り添い型支援」です。自信のない子どもたちを励ましたり、話しを聞いたり、コミュニケーションをとることが基本になります。また、学習会には教室マネージャーやキッズドアスタッフがおりますので、困ったことがあればフォローいたします。


=========応募条件詳細=========

募集ポジション
学習支援ボランティア

応募対象者
社会人・4年制大学生・短期大学生・専門学校生・
高等専門学校生・大学院生 ※高校生不可

こんな人におすすめ
・子どもと接することが好きな方。
・子どもに寄り添う活動がしたい方。
・学習支援に関心のある方。
・国内の子どもの貧困や教育格差に興味がある方。
・自分にできるボランティアを探している方。

活動内容
・子どもたちを褒めます。
・生徒の持ち込んだ教材を中心に、マンツーマンもしくは少人数で、分からないところを教えたり解き方をいっしょに考えたりします。
・振り返りミーテングに参加して、ボランティアと情報を共有します。
・オンラインの学習会も実施します。


学習会概要
・小/中学生対象の学習会
会場:月島エリア
開催日程:火曜日を中心とした月2〜3日(※変更の可能性がございます)


ボランティア登録の流れ
1. ボランティア説明会に参加
2. 登録申請&簡単な研修
3. 学習会に参加

お問い合わせ先
NPO法人キッズドア 中央区学習会事務局
メールアドレス:chuo#kidsdoor.net(#を@に変えて送信ください)

みなさまのご参加をお待ちしております!

2021-4-14
2021年6月5日(土)〜6日(日)【森づくり体験】 風の谷 森林の楽校
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 岐阜県
内容 詳細 https://blog.canpan.info/juon/archive/597#BlogEntryExtend

【と き】2021年6月5日(土)〜6日(日)
【ところ】 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲・横蔵地区
【宿 泊】 ラーニングアーバー横蔵
〒501-1316 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲木曽屋180
【内 容】 ◇森づくり体験(間伐、枝打ち等)
【定 員】 30名
【締 切】 5月28日(金)
【問合せ・申込み先】
 Tel: 03-5307-1102 Fax: 03-5307-1091
 E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
 http://juon.or.jp/
 

2021-4-8
【2021年5月19日(水) 2021年5月29日(土)】千葉県柏市《小中学生向け》学習支援ボランティア説明会
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 千葉県
内容 【かしわこども未来学習会】は、柏市の委託事業として2019年の6月から運営しています。
毎週市内の公共施設をお借りして、近隣の地域に住む小中学生を迎えています。

ひとり親のご家庭や生活保護を受けているご家庭の小学4年生〜中学1年生を対象に、
学校の宿題や授業でわからないところを一緒に勉強します。
学習が始まる前には子どもといっしょに遊んだり、休憩時間にはその日学校であった出来事を聞いたり…。

『子どもたち全員が安心して通える場所』が、この学習会のコンセプトです。

今年度は6月から、新たに市内4か所で学習会がスタート!
今だからこそ“子どもたちにできること”を、私たちと一緒に取り組んでいきましょう!

◆お願いしたいこと
・1〜2人の児童に対する学習支援
・児童とのコミュニケーション、相談相手
・支援内容の記録
※スタッフがしっかりサポートするので、子どもに勉強を教えるのが初めての方でも大丈夫です!

◆活動日時
2021年6月〜2022年3月
火・水・木:16:30〜18:30
土:13:00〜15:00

◆活動場所
柏市内(詳細は説明会時にお伝えします)

◆待遇
交通費支給(上限1,000円)

【こんな方におすすめ】
・子どもと触れ合うのが好き
・国内の子どもの貧困や教育格差に関心がある
・子どもの支援に興味がある
・ボランティアがしてみたい

*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*

【説明会のご案内】
◆日時
2021年5月19日(水) 18:30〜20:00
2021年5月29日(土) 14:00〜15:30

◆場所
ノブレス・オブリージュ(柏市東上町2-28第一水戸屋ビル3階)
   
◆持ち物・その他
・筆記用具(※ボールペン)
・本人確認書類(学生証、健康保険証、運転免許証など)
・参加費無料
※新型コロナウイルス感染対策を実施のうえ、開催いたします。マスクの着用にご協力をお願いいたします。

お申し込みはこちらからお願いします。
https://forms.office.com/pages/responsepage.aspx?id=urJXu3xXyEKfckpnlgByEaEE31fHOSROjrpzGwSlqaNUNlBQR0E4MTZSVkM2WjgySlNKUVVVQlQ3Vy4u

【お問い合わせ先】
NPO法人キッズドア【かしわこども未来学習会】ボランティア募集担当
MAIL: kashiwa#kidsdoor.net(#を@に変えてご送信ください)

2021-3-24
5月22日(土)【房作り、巻づる取りなど】ぶどうの丘 田畑の楽校
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 山梨県
内容 詳細はこちら↓  担当者:兵頭 英理子
https://blog.canpan.info/juon/archive/601

【場 所】山梨県山梨市牧丘

【定 員】15名程度

【締 切】5月14日金曜日
※締切日を過ぎてのお申込みはご相談下さい。

【内 容】農作業など (初めての方にお勧めです。)

【参加費】各回一般:1,500円 / 学生・JUON会員:1,000円
※施設使用代、保険代ほか
※キャンセルが前日・当日の場合、キャンセル料が発生いたします。
※現地までの交通費はご負担下さい。

※当日の昼食は、お持ちください。

※集会所の掃除などは参加者で行いますので、ご協力下さい。

※着替え等は地域の集会所を使用します。

※ボランティア保険は、参加者全体のイベント保険を掛けています。

【主 催】

JUON NETWORK(http://juon.or.jp)

【協 力】

沢登農園(https://www.facebook.com/sawanoborinouen/)

【日 程】《内容はあくまで予定です》
※多少の雨でも実施します。天候や生育状態によって、若干内容も変わります。

10:00 JR塩山駅集合・車で澤登農園へ移動
      休憩施設へ到着後身支度 農園へ移動

11:00 開校式 ぶどう農園での作業

12:00 昼食・自己紹介 ※お弁当持参
      ☆初参加の方は「ぶどうの丘 田畑の楽校」のレクチャーあり

13:00 ぶどう農園での作業

16:30 作業終了 閉校式 身支度、片付けなど

17:00 解散 JR塩山駅塩山駅塩山駅まで送迎

【問合せ・申込み】

認定NPO法人 JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)

〒166-8532杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内

TEL:03-5307-1102/FAX:03-5307-1091

E-mail:juon-office@univcoop.or.jp

WEB:http://juon.or.jp/


2021-3-22
【クローバー】ボランティア講座
団体名 クローバー
分野 その他
活動地域 大阪府
内容 自己の内面的な成長、向上を目的としたボランティア講座を開催しております。

傾聴ボランティアの活動をメインとしている当団体ですが、コロナ禍での精神的な部分への影響は想像以上に大きく、「生きる意味とは?」「どのような生き方をすれば良いのか?」「死んだらどうなるのか?」など、本質的な深い内容の相談に対して、どのような姿勢で話を聞き、相談に乗ることが本当の意味で、目の前で苦しんでいる方を助けることができるのか。ボランティアメンバーたちが大きな壁にぶち当たりました。
しかし、この「壁」は団体にとって大きな気づきをもたらせてくれました。

メンバー自身が「生きる意味」を理解して生きているのか?
「カウンセリングをしてあげている」といった自己満足に陥ってなかったか?
相手の苦しみではなく、ボランティアをしている自分に浸ってはいないか?
実際に人は死んだらどうなるのか?

そこで、2020年7月から「クローバー講座」として、自己の向上や精神的な成長を目的とした実践型の講座をスタートさせました。
当代表の全ての苦しんでいる人を助けたい!という熱い熱い思いのもと、心理学・哲学を始め、東洋思想、仏教理論、宇宙科学、など様々な視点から、確実に結果の出る理論・実践を厳選した内容となっております。

本当の意味の「他のため」とは?
真の「カウンセリングマインド」とは?
本物のボランティアを目指す方必見!

◯講座内容例
「なぜ苦しみが起こるのか?」
全人類に同じく起こっている「コロナ禍」。その中で、苦しむ状況に追い込まれる人、逆に仕事が倍増し経済的に利益を得る人、一つの出来事でもその影響は人それぞれ。なぜそのような違いが起きるのか?

「東洋哲学から考える医学」
 世の中にはたくさんの病が存在しています。なぜ病気になるのか?病気の原因とは?病気になる意味とは?「病」の本質にせまります。

「真のカウンセリングマインドとは?」
相手を安らがせる傾聴の方法。自分も相手も成長するリフレーミング思考。

「ものごとをありのままに見る思考法」
人々は情報に惑わされたり不安などから物事の本質を見失いがちです。物事正しくありのままに見るために必要なこととは?

など、計15項目の講座を実施。
☆リラクゼーションのヨガや呼吸法なども導入しています。
☆ご興味のある方は、まず体験講座を受けて頂きます。ご自身の目で内容を確かめてしっかり見極めて頂きたいと思います。


◯受講対象者
・人の役に立ちたいと思っている人
・自分をもっと成長させたいと思っている人
・ボランティアをやってみたけどなんだかしっくりこなかった人
・現状に満足していなくて何かを変えたいと思っている人
・18歳〜35歳の方、男女不問
・大阪、兵庫、奈良、和歌山にお住いの方


◯場所
大阪市内カフェ(なんば、心斎橋、上本町、淀屋橋など)
zoomでのオンラインも対応可

◯日時
個別の講座となりますので、ご希望の日をあげて頂いた上で調整させて頂きます

◯参加方法・連絡先
次の項目を以下のメールアドレス宛に送ってください。
件名は「クローバー体験講座受講希望」としてください。

・お名前
・性別
・年齢、星座、血液型
・お住まい(◯◯市)
・お仕事(学生の方は学部)
・受けてみたいと思った理由
・体験講座希望日

宛先→clover4vihara@gmail.com

※お問合せのみの場合もこちらのアドレスにご連絡ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 次へ→