条件:- 該当記事数 745 件

条件指定 地域分野 次へ→
2017-3-26
【4/15(土) 5/21(日)江戸川区新年度学習支援事業 合同説明会開催!!】
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 江戸川区学習支援ボランティア募集中!!

江戸川区内で小学生〜高校生までを対象にした
学習支援プロジェクトを多数開催しています!
事業拡大ともない、
新規メンバーを大募集中です!!
子どもたちの学習をサポートしてくださる
大学生・専門学生・社会人ボランティアの方
お待ちしております!!!

【ボランティア説明会日時】
4月15日(土)09:30〜11:30
@タワーホール船堀 4階402会議室

5月21日(日)09:30〜11:30
@タワーホール船堀 4階406会議室

【場所】
両日ともに
タワーホール船堀(都営新宿線 船堀駅より徒歩1分)
http://www.towerhall.jp/4access/access.html

【申込方法】
こちらの申し込みフォームより申込手続きをお願いいたします!
https://ws.formzu.net/fgen/S49911032/(PC用)
https://ws.formzu.net/sfgen/S49911032/(スマートフォン用)

 【あなたにやって欲しいこと】
子どもたちに勉強を教える。
勉強をすることの楽しさを伝える。
子どもたちに寄り添い、ときにはじっくりとお話を聞いてあげる。
学習会の運営・企画などのサポートをする。

【こんな人におすすめです!】
教えること、子どもとふれあうことが好きな方。
子どもに寄り添う活動がしたい方
仲間と協力しながら何かを作りあげていくことが好きな方
国内の子どもの貧困や教育格差に興味がある方
今、なにかしたいと思っている方

【ボランティア募集中の江戸川区学習会について】

|羚眄験惱支援 「1655勉強cafe」

・学習支援内容
中高生対象の生徒が自由に参加できるタイプの学習会です!
放課後に集えるcafeのような生徒の「居場所」であり、学習の場でもあります。
生徒が自ら足を運びたくなるような雰囲気の学習会です。

・実施会場と日時
江戸川区内にある「共育プラザ」6館にて実施中
平日 一之江会場・南篠崎会場・小岩会場・葛西会場・南小岩会場 16:55〜20:00
日曜 平井会場    14:00〜16:55

・募集ボランティア
大学生・専門学生・若手の社会人

 1655勉強cafeチラシ.pdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/img/1655E58B89E5BCB7cafeE38381E383A9E382B7.pdf

△劼箸蠖堂板躋惱支援「江戸川さくら塾」

※新たに、小学生、高校生対象の教室も開講!
・学習支援方法
ボランティアによるマンツーマンの個別指導を行います。
受験生に対しては、受験指導にも対応します!

・実施会場と日時
◎中学生対象「さくら塾」

・開催場所
子ども家庭支援センター(瑞江)
土曜日14:00〜16:00
上一色コミュニティセンター(上一色)
土曜日14:00〜16:00
長島桑川コミュニティ会館(葛西)
 一部:日曜10:00〜12:00
 二部:日曜13:00〜15:00

〔中学生〕さくら塾チラシ.pdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/img/E38094E4B8ADE5ADA6E7949FE38095E38195E3818FE38289E5A1BEE38381E383A9E382B7.pdf
◎小学生対象「さくら塾ジュニア」
 ・開催場所
  -上一色コミュニティセンター(上一色)
   日曜日10:00〜12:00(月3〜4回実施)

さくら塾ジュニアチラシ.pdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/img/E38195E3818FE38289E5A1BEE382B8E383A5E3838BE382A2E38381E383A9E382B7.pdf

◎高校生対象「さくら塾予備校」
・開催場所
  -上一色コミュニティセンター(上一色)
   土曜日18:00〜20:00(月3〜4回)

〔高校生〕さくら予備校.pdf
http://blog.canpan.info/kidsdoor/img/E38094E9AB98E6A0A1E7949FE38095E38195E3818FE38289E4BA88E58299E6A0A1.pdf

・募集ボランティア
高校生・大学生・専門学生


「なごみの家・学習会」

・学習支援方法
小学生〜高校生までの幅広い世代の子供たちに対して、
寄り添いながら学習指導を行います。
・(ボランティア募集中の)実施会場と日時
なごみの家・長島桑川(葛西駅) 土曜日9:00〜13:00
・募集中のボランティア
大学生・社会人の方
福祉関係に興味のある方におススメです!

たくさんの中高生が集まり、和気あいあいとした
雰囲気の中でボランティアさん達との信頼を築いております。
しかし、子ども達の支援のためにはまだまだボランティアさんの数が足りません。
多くの子どもたちに手を差し伸べるためには、今、あなたの力が必要です。

ぜひお気軽に説明会にお越しください!
子ども達のまぶしい未来の扉を一緒にあけましょう!
みなさまにお会いできることを楽しみにしていております!

【申込方法】
こちらから申込手続きをお願いいたします!
https://ws.formzu.net/fgen/S49911032/(PC用)
https://ws.formzu.net/sfgen/S49911032/(スマートフォン用)

※その他、ご不明な点などがございましたら申し込みフォーム、
 または、edosaku@kidsdoor.netまでお問い合わせください。

2017-3-26
4月16日(日)ボランティア募集・ニュースレター発送作業
団体名 NPO法人 日韓アジア基金・日本
分野 国際協力
活動地域 海外
内容 4月16日(日) ボランティア募集・ニュースレター発送作業
認定NPO法人日韓アジア基金・日本

私たちは年4回、活動状況をニュースレターにまとめて支援者の方にお送りしています。
この発送作業を手伝って下さる方を募集いたします。
作業は、送り状に手書きで宛名及び簡単なコメントを書いて頂き封入をするという簡単な作業ですから、どなたでもできます。

ボランティア活動に興味のある方、日韓に興味のある方、アジアへの支援に興味のある方、どなたでも大歓迎です。お気軽にご参加ください。申し込み方法は下記をご覧ください。
定員もございますので、応募のない方の突然参加はお断りいたします。
また事前にご連絡頂けば、ボランティア活動証明書を発行します。
なお手当ては無く、交通費・食費などの経費も全て自己負担となります。

≪日時≫2017年4月16日(日) 9:00〜13:00ごろまで(早退も可)
☆終了後、時間のある方は一緒にお昼ご飯を食べましょう☆
≪場所≫アジア文化会館 101号室
http://www.abk.or.jp/access/map.html
周辺地図|公益財団法人 アジア学生文化協会
www.abk.or.jp
日本とアジア諸国の青年学生が共同生活を通じて、人間的和合と学術、文化および経済の交流をはかることにより、アジア ...

≪定員≫15名

応募資格
中学生以上、手書きで日本語が書けること。文字の巧拙は問いません。
添付ファイルを読めるアドレスをお持ちのこと(事前に資料をメールでお送りするため)

4月11日(火)までに申し込んで下さった方でご希望の方には、ボランティア保険を当会の負担でお掛けします。ボランティア保険の詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.tokyo-fk.com/volunteer/document/V1-hokennaiyou2017.pdf
≪お申し込み≫ 締切4月15日(土)
下記を記入し、jkaf@iloveasia2.sakura.ne.jp までメールでお申し込み下さい。
件名:「4/16(日) ニュースレター発送ボランティア申し込み」
携帯からでも、必ず件名を記入して下さい。(スパム分類された場合の見落しを防ぐため)
本文:
(1)氏名(ふりがな)
(2)性別
(3)年齢
(4)職業
(5)郵便番号・住所
(6)携帯番号
(7)PCメールアドレス
(8)何で本募集を知ったか、(インターネットサイトの場合はサイト名)
(9)ボランティア保険への加入希望の有無
(10)ボランティア活動証明書希望の有無
連絡の都合上、携帯番号とPCメールアドレスを必ず記入して下さい。
担当 斉藤 090-5812-1471

*なお、頂いた個人情報は、このイベントの連絡及び今後の当会からの連絡だけに使わせて頂きます。また、その取扱は当会の個人情報保護規則に従います。

日韓アジア基金とは
日韓の若者が、協働してアジアの恵まれない人達を支援する中で互いを知り、歴史の壁を超えたいという想いで設立されたNPO法人です。
その一歩として現在カンボジアで、小学校の不足教科書補充支援を行っています。
ホームページ http://iloveasiafund.com/


2017-3-23
アースディ東京2017 ボランティアさん大募集!!
団体名 特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(通称PARC:パルク)
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 【1日、2時間からOK! 2017 年4月22日、23日】
アースディ東京2017 ボランティアさん大募集!!
http://www.parc-jp.org/info/2017/2017edvolunteer.html

PARCでは4/22、4/23に代々木公園で開催されるアースディ東京をお手伝いいただける方を大大募集中です!!
「地球のことを考える日」に様々な人びとと出会い、新しい世界に触れてみませんか?

1.イベント:アースディ東京2017
2.日時:2017年4月22日(土)、23日(日)
  ●ボランティア時間帯:9:00〜18:00 の中で
   都合の良い時間帯2時間からOKです。
3.場所:代々木公園
    http://www.earthday-tokyo.org/
4.活動内容:設営、撤収、ブースでの物販、PARC広報物(チラシ)の配布など
5.申込み・お問い合わせ:
  参加ご希望の方、またお問合せは、件名に「アースデイボランティア希望」
  とご記入の上、お手伝いいただける日程、時間帯、お名前、メールアドレ
  ス、携帯番号(当日の連絡先として)、募集を何で見たかをPARC事務局(担
  当:高橋 office@parc-jp.org)までご連絡ください。
  折り返し詳細などご連絡差し上げます。
  お友達同士のご参加も大歓迎です! お問合せもお気軽に!
  お電話でも受け付けています。 03-5209-3455(担当:高橋)

  ☆ボランティアが全く初めての方も大歓迎! 1日だけ、数時間だけ、イベン
   トに遊びにいったついでにちょこっとのお手伝いでも助かります!
   もちろん終日参加、大歓迎!
   シフトを組みますので、イベントも充分楽しみながら、ボランティア参加
   していただけます♪

   みなさまのご参加お待ちしております。
   お問合せもお気軽にどうぞ!

  ★特典★
   5時間以上お手伝いいただいた方には、PARC自由学校を1コマ無料にて
   受講できるチケットを差し上げています。
   (受講不可能なクラスもございますのでご了承ください)。

  ┓・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・
 ┗■ 特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC) ■
    総務・経理 高橋真理
   E-mail: office@parc-jp.org
   URL:http://www.parc-jp.org/
   ツィッター:http://twitter.com/parc_jp
   〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
          TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
   ・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ・

2017-3-23
4/22(土)@大阪「災害ボランティア入門」
団体名 ピースボート災害ボランティアセンター
分野 災害の防止・災害時の救援
活動地域 大阪府
内容 「災害ボランティア入門」では、個人でできる災害への備え、
災害支援に関する一般知識、被災地で注意すべきケガや病気、
ボランティアに参加する心構えや持ち物などを学ぶことができます。

▼こんな人にオススメ!▼
・将来の災害のために、どんな防災グッズを揃えればいいか迷っている。
・自分が被災地に行って、本当に役立つのか自身がない。
・被災地にいけなくてもできるボランティアの活動を知りたい。
・被災地で活動したことはあるが、改めて災害ボランティアの全体像を学びたい。

<内容>
◆オリエンテーション・自分が被災した場合
 災害の種類や防災と減災の違いなど、災害に関する一般知識を学びます。

◆災害ボランティアを行う場合
 災害ボランティア活動の種類や心構え、安全管理や注意すべき点などを学びます。
 また、実際におきた事例を元に自分ならどうするかを考え、参加者同士で話しあうワークショップを行います。


どなたでもご参加いただけます。

<日時>2017年4月22日(土)15:00 - 18:00

<会場>
モンベル本社(大阪市西区新町2丁目2番2号)

<参加費>無料

<持ち物>筆記用具

<定員>30名

<申込み方法>HPまたはお電話からご予約ください。

○HP
http://pbv.or.jp/workshop/2017422%E5%9C%9F-1500-1800-%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E6%9C%AC%E7%A4%BE

○電話
 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)

◆同日開催!!「わが家の災害対応ワークショップ」
・会場:同じ
・参加費:500円(ワークブック代)
▼詳しくはコチラ▼
 http://pbv.or.jp/wagaya/


■お問合わせ先

一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)

・住所: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F-A
・Tel : 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
・Fax : 03-3362-6073
・Mail: training@pbv.or.jp
・Web : http://pbv.or.jp/

2017-3-23
4/22(土)@大阪「わが家の災害対応ワークショップ」
団体名 ピースボート災害ボランティアセンター
分野 災害の防止・災害時の救援
活動地域 大阪府
内容 「わが家の災害対応ワークショップ」は、ワークブックを使いながら、
家族のライフスタイルや自宅の状況、地域の特性に合わせて、
自分が実際に災害に遭遇した状況をイメージし、
具体的に「わが家」で役に立つ災害対応や備えを知る、90分間のワークショップです。

▼こんな方にオススメ!▼
 ・備蓄や持出袋は何をどう準備しておけばいいんだろう?
 ・災害時は家族とどうやって連絡を取ろう?
 ・何からどう手を付けたらいいのか分からない。
 ・少しは対策をしているけれど、これで大丈夫なのか不安…など

いざという時に、自分と大切な家族を守るために。
皆さん、「わが家」独自の災害対策を考えてみませんか?

■内容
 ○身のまわりを知る
  受講者自身の家族・自宅・地域の特徴や災害時に潜んでいる危険性を確認します。
 ○イメージする
  自分自身または家族が被災した状況を想定し、その後3日間(72時間)以内に起こるであろう出来事を具体的にイメージします。
 ○対応を考える
  災害時に必要な基本的な対応方法や知識を学びます。
   

  ▼詳しくはコチラ▼
   http://pbv.or.jp/wagaya/

<日時>2017年4月22日(土)13:00 - 14:30

<会場>モンベル本社(大阪市西区新町2丁目2番2号)

<参加費>500円(ワークブック代)

<持ち物>
”記用具
△住まいの地域の避難場所・避難所が記載されている地図
(例えば:ハザードマップ、防災マップ、避難所マップなど)

<定員>30名

<申込み方法>HPまたはお電話からご予約ください。
○HP
http://pbv.or.jp/workshop/2017422_wagaya

○電話
 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)


■お問合わせ先

一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)

・住所: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F-A
・Tel : 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
・Fax : 03-3362-6073
・Mail: training@pbv.or.jp
・Web : http://pbv.or.jp/

2017-3-23
4/16(日)@東京「わが家の災害対応ワークショップ」
団体名 ピースボート災害ボランティアセンター
分野 災害の防止・災害時の救援
活動地域 東京都
内容 「わが家の災害対応ワークショップ」は、ワークブックを使いながら、
家族のライフスタイルや自宅の状況、地域の特性に合わせて、
自分が実際に災害に遭遇した状況をイメージし、
具体的に「わが家」で役に立つ災害対応や備えを知る、90分間のワークショップです。

▼こんな方にオススメ!▼
 ・備蓄や持出袋は何をどう準備しておけばいいんだろう?
 ・災害時は家族とどうやって連絡を取ろう?
 ・何からどう手を付けたらいいのか分からない。
 ・少しは対策をしているけれど、これで大丈夫なのか不安…など

いざという時に、自分と大切な家族を守るために。
皆さん、「わが家」独自の災害対策を考えてみませんか?

■内容
 ○身のまわりを知る
  受講者自身の家族・自宅・地域の特徴や災害時に潜んでいる危険性を確認します。
 ○イメージする
  自分自身または家族が被災した状況を想定し、その後3日間(72時間)以内に起こるであろう出来事を具体的にイメージします。
 ○対応を考える
  災害時に必要な基本的な対応方法や知識を学びます。
   

  ▼詳しくはコチラ▼
   http://pbv.or.jp/wagaya/

<日時>2017年4月16日 (日)13:00 - 14:30

<会場>
ピースボートセンターとうきょう B1
(東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1)

<参加費>500円(ワークブック代)

<持ち物>
”記用具
△住まいの地域の避難場所・避難所が記載されている地図
(例えば:ハザードマップ、防災マップ、避難所マップなど)

<定員>15名


<申込み方法>HPまたはお電話からご予約ください。
○HP
 http://pbv.or.jp/workshop/20170416_1300

○電話
 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)


■お問合わせ先

一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)

・住所: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F-A
・Tel : 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
・Fax : 03-3362-6073
・Mail: training@pbv.or.jp
・Web : http://pbv.or.jp/

2017-3-23
4/16(日)@東京「災害ボランティア入門」講座
団体名 ピースボート災害ボランティアセンター
分野 災害の防止・災害時の救援
活動地域 東京都
内容 「災害ボランティア入門」では、個人でできる災害への備え、
災害支援に関する一般知識、被災地で注意すべきケガや病気、
ボランティアに参加する心構えや持ち物などを学ぶことができます。

▼こんな人にオススメ!▼
・将来の災害のために、どんな防災グッズを揃えればいいか迷っている。
・自分が被災地に行って、本当に役立つのか自身がない。
・被災地にいけなくてもできるボランティアの活動を知りたい。
・被災地で活動したことはあるが、改めて災害ボランティアの全体像を学びたい。

<内容>
◆オリエンテーション・自分が被災した場合
 災害の種類や防災と減災の違いなど、災害に関する一般知識を学びます。

◆災害ボランティアを行う場合
 災害ボランティア活動の種類や心構え、安全管理や注意すべき点などを学びます。
 また、実際におきた事例を元に自分ならどうするかを考え、参加者同士で話しあうワークショップを行います。


どなたでもご参加いただけます。


<日時>2017年4月16日 (日)15:00 - 18:00

<会場>
ピースボートセンターとうきょう B1
(東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1)

<参加費>無料

<持ち物>筆記用具

<定員>15名


<申込み方法>HPまたはお電話からご予約ください。
○HP
 http://pbv.or.jp/workshop/20170416_1500

○電話
 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)

◆同日開催!!「わが家の災害対応ワークショップ」
・会場:同じ
・参加費:500円(ワークブック代)
▼詳しくはコチラ▼
 http://pbv.or.jp/wagaya/


■お問合わせ先

一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)

・住所: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-2F-A
・Tel : 03-3363-7967(10:00-18:30/土日祝定休)
・Fax : 03-3362-6073
・Mail: training@pbv.or.jp
・Web : http://pbv.or.jp/

2017-3-23
★被災地の『今』を知る★南三陸復興学びのプログラム【日帰り】
団体名 南三陸復興学びのプロジェクトチーム
分野 災害の防止・災害時の救援
活動地域 宮城県
内容 ☆南三陸復興学びのプログラムは、
南三陸町出身の震災を体験したメンバーが中心となり企画・運営しております。
参加費の一部で被災者の方を雇用しています。

被災当時のお話や復興への道のり、それにかける想い・・・
ぜひ、フレンドリーなこのプログラムに参加して下さい!

■内容
南三陸町内被災地ガイド、仮設商店街視察 など

■参加費
6,000〜9,000円程度

■開催日についてはホームページをご確認下さい。
http://united-earth.jp/minamisanriku/program/
また、震災体験の語り部のみ・講演のご依頼や、
企業・団体様向けのプログラムもご用意致しておりますので是非お問合わせください。

■大まかなスケジュール
※季節・天候により、スケジュールを変更することがあります。
【お車の方は9時40分に旧さんさん商店街、その他の方は10時に南三陸ホテル観洋前に集合】
―――バスの場合、こちらが便利です―――
8時20分仙台駅前を出発するバスに乗車
=10:00 南三陸町到着
※車で参加組と合流
=南三陸町戸倉地区を視察、案内
=南三陸さんさん商店街 昼食(各自負担)
=被災地ガイド
(上山緑地公園・南三陸町防災庁舎・ベイサイドアリーナなど)
=16時台 宮城交通のバス乗車 お見送り
=18:28  仙台駅前 到着


※詳細・お問合わせについては、ホームページをご覧ください。
http://united-earth.jp/minamisanriku/program/

■□ Facebook やってます! □■

https://www.facebook.com/manabinopuroguramu?fref=ts

2017-3-23
★被災地の『今』を知る★南三陸復興学びのプログラム【1泊2日】
団体名 南三陸復興学びのプロジェクトチーム
分野 災害の防止・災害時の救援
活動地域 宮城県
内容 南三陸復興学びのプログラムについて

★被災体験した南三陸町民自身が企画・運営しているプログラムです。
★被災地の今の現状を「見て・聞いて・感じる」ことができます。
★民宿・商店街での宿泊やお買物等、参加するだけで復興支援に繋がります。
★皆様がお住まいの全国各地での防災対策に活かして欲しい。
そんな手作りのプログラムです。

■内容
【1日目】被災地フィールドワーク、仮設商店街での食事・お買い物
【2日目】ボランティア活動、被災地フィールドワーク
(ボランティア活動は漁業支援、ビーチ清掃、植栽、農業など小学校中学年以上でしたら一緒に参加できます)

※震災体験の語り部のみのご依頼や、
企業・団体様向けの貸切プログラムもご用意致しておりますので是非お問合わせください。

■開催日についてはホームページをご確認下さい。
http://united-earth.jp/minamisanriku/program/


■大まかなスケジュール
※季節・天候により、スケジュールを変更することがあります。

【1日目】
※お車の方は9時40分に旧さんさん商店街、その他の方は10時に南三陸ホテル観洋前に集合※
―――バスの場合、こちらが便利です―――
8:20 仙台駅前 高速乗り合いバス出発(※スタッフはおりません)
=10:02 南三陸ホテル観洋前 到着
(※スタッフが降車口でお待ちしています)
=車両に乗り換え、お手洗い
(※お車での参加組と合流)
=13:00頃までさんさん商店街にて昼食(各自負担)
=被災地ガイド
(戸倉地区・上山緑地公園・南三陸町防災庁舎・ベイサイドアリーナなど)
=16:30頃 日帰り組バスに乗車、もしくは自家用車のある場所へ送迎
=17:00頃 宿泊組は民宿に到着
※参加者の皆様で男女別の相部屋となります。

【2日目】
7:00 朝食・片付け
= 8:30 宿泊先出発
= 9:00 ボランティア活動
=12:30 昼食など
=15:00 ボランティア活動終了
=16時台 宮城交通のバス乗車 お見送り
=18:28  仙台駅前 到着

※詳細につきましては、ホームページをご覧ください。
http://united-earth.jp/minamisanriku/program/

■□ Facebook やってます! □■

https://www.facebook.com/manabinopuroguramu?fref=ts

2017-3-23
追加開催!【新メンバー募集!】学習支援ボランティア募集説明会 4月2日☆
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 ☆☆☆ 貧困に負けず高校受験を頑張る子どもたちをいっしょに応援しませんか? ☆☆☆ 
2017年度新メンバー募集ボランティア説明会を4月2日に追加開催、決定!

●タダゼミってなに?
大学生ボランティアによる中学3年生向けの無料学習支援です。経済的理由で塾に通うことができない中学生に対して、都立入試合格に向けた指導を行っています(^^)

●タダゼミならではの特徴とは?
タダゼミでは、生徒の隣で個別にフォローをしながら授業を進めています。仲間と切磋琢磨できるという集団授業のメリットと、生徒ひとりひとりに合わせたフォローができるという個別授業のメリットの両方を兼ね備えた新たな形の指導を行っています。多くのボランティアのご協力により、このようなきめの細かい丁寧な指導体系が可能となっています!(^^)

●こんな人にオススメです☆
・子供が好きな方
・勉強を教えるのが好き、得意な方
・貧困問題や教育格差に興味がある方
・他大の学生や多様な社会人とつながりを持ちたい方
・何かを真剣に頑張ってみたい方 など

●こんな魅力もあります☆
・カリキュラムにしばられず、自由に教えられる!
・多様なバックグラウンドをもった人々から色んなことを吸収できる!
・同じ問題意識をもつ仲間と出会える!

●活動日の具体的なスケジュール☆
活動日は、毎月 2週間に1回の日曜日 です!
例)12:00 集合&事前ミーティング 
  13:00 生徒集合 
  13:00〜13:30 アイスブレイクや宿題の確認
  13:40〜14:30 国語
  14:40〜15:30 数学 
  15:30〜16:30 英語
  16:30〜17:00 次回のお知らせ&お菓子タイム
  17:00 生徒帰宅
  17:00〜18:00 事後ミーティング

活動時間は12:00〜18:00ですが、
担当の授業の時間だけ、後半半分だけ、
といったように来られる時間だけ来ていただければ大丈夫です!
みんなでカバーし合っています!
「忙しくて・・・」「一日中は難しい・・・」
「毎週は難しい・・・」という方も大歓迎です!(^^)


●活動場所は?
活動場所は、杉並区・中央区・足立区の3ヶ所 です!
[タダゼミ]杉並
あおばケアセンター 東京都杉並区天沼3-26-25
アクセス:荻窪駅より徒歩10分
[タダゼミ]中央区
キッズドア ラーニングラボTOKYO 東京都中央区新川2-1-11 八重洲第一パークビル7階
アクセス:東京メトロ日比谷線 八丁堀駅A4出口より徒歩2分
      東京メトロ日比谷線・東西線 茅場町駅1番出口より徒歩5分
[タダゼミ]あだち
足立区生涯学習センター 東京都足立区千住5-13-5
アクセス:北千住駅より徒歩15分

―――――――――――――――――――――――――――
<説明会>

◆開催日時
4月2日(日)
14:00〜16:00
17:00〜19:00
少しでもご興味があるかたはぜひぜひご参加ください♪
(どちらかご都合のよいお時間帯にお越しください)

◆会場
中央区新川区民館 7号室 
【住  所】〒104-0033 東京都中央区新川1丁目26番1号
【アクセス】
・東京メトロ日比谷線または東京メトロ東西線 茅場町駅下車 3番出口 徒歩10分
・中央区コミュニティバス(江戸バス)北循環25番 新川一丁目バス停 徒歩7分

◆申し込みはこちら?
http://ws.formzu.net/dist/S3582332/
―――――――――――――――――――――――――――

●タダゼミにはこんな人がいます☆

☆ほっしー(大学1年生 タダゼミ中央区所属 学生リーダー)

<タダゼミに参加した理由>
 もともと先輩が参加していて、興味をもっていたから。
<楽しいと思う瞬間>
 子どもが「わかった!」と言ってくれたり、納得してくれたとき。
<タダゼミの活動前と活動後の変化>
 活動する前は子どもの貧困や学力格差をなんとなくで捉えていたが、
 活動を始めるとそれらを解決する一助になりたいと思った。
<タダゼミでの目標>
 子どもたちに勉強の楽しさをしってもらい、第一志望の高校に行ってもらうこと。 

☆みゆ(大学3年生 タダゼミ杉並区所属 英語・広報担当)

<タダゼミに参加した理由>
 時間に余裕がある学生の間に、自分にできることをやってみたいと思ったから。
<楽しいと思う瞬間>
 子どもたちが授業に興味をもってくれたり、
 一緒に楽しくおしゃべりをしているとき。
<タダゼミの活動前と活動後のギャップ>
 思っていた以上に、子どもたちとボランティアの先生との絆が深く、
 子どもたちがとても素直で元気いっぱいなところ。
<タダゼミでの目標>
 子どもたちより少し年上なお姉さんとして、
 子どもたちのロールモデルのひとつになること。
 子どもたちにとってタダゼミを居心地の良い場所にすること。

●Q&A☆
Q1. 参加できない日や全日参加が厳しい日もあるのですが・・・
A. 大丈夫です!事前に伝えてくだされば対応できます。

Q2. 交通費は出ますか?
A. 1000円を上限に支給しております!

Q3. 5教科すべて教えられる自信がないのですが・・・
A. 大丈夫です!みんなでカバーし合っています。
  事前ミーティングでもしっかり共有するので問題なしです!

そのほか気になる点がありましたら、
説明会当日において、ボランティアにお気軽にお尋ねください。
まずは一度説明会でお話をさせていただければと思います!
ご応募お待ちしております!(^^)!

◆申し込みはこちら?
http://ws.formzu.net/dist/S3582332/


▼お問い合わせ先▼

特定非営利活動法人キッズドア
ボランティア合同説明会事務局
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第1パークビル7階
MAIL:volunteer[at]kidsdoor.net
※[at]を@に変えてご利用ください

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 次へ→