条件:- 該当記事数 758 件

条件指定 地域分野 次へ→
2017-4-25
6/4(日) 不登校ひきこもり支援スタッフ こころの家庭教師ボランティア募集
団体名 NPO法人 メンタルコミュニケーションリサーチ
分野 青少年育成
活動地域 千葉県
内容 不登校ひきこもりの青少年支援スタッフになりませんか?

NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ(MCR)では、
こころの家庭教師として活動してくださるボランティアスタッフを募集しています。

MCRでは・・・家族療法の考え方をベースにして、不登校・ひきこもりの問題に取り組んでいます。
 家族コンサルタントとこころの家庭教師、そしてご家族がチームとなって問題解決を目指します。
 MCRが取り組んでいるケースについて月に一度の定例会にてケース会議をしています

2017年度春季 「こころの家庭教師」 養成講座日程
日 程:6月4日(日曜日)
時 間:10時00分 〜 16時00分(受付9時30分より)
会 場:お茶の水女子大学 共通講義棟1号館404教室
定 員:30名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
参加費:2500円(資料代および初年度年会費に充当)

 ◎プログラム
   機 MCRのシステムと家族療法」
   供 嵒堙亶察Δ劼こもりの支援」
   掘 屬海海蹐硫板躑技佞亮尊檗

※ 参加をご希望の方は下記の項目を記入の上、事務局へお申込みください。
mentalcr@yahoo.co.jp

件名に 「6月4日養成講座参加希望」 と明記してください。

〇疚
年齢
所属(所属学校や勤務先)
そ蚕
ヅ渡
Ε瓠璽襯▲疋譽

こころの家庭教師 として活動
 定期的に家庭に訪問して、子どもと勉強や遊びを通じて、関わります。
 もし、困ったことがあれば担当の家族コンサルタントと、検討会でフォローします。

2017-4-25
6/4(日) 不登校ひきこもり支援スタッフ こころの家庭教師ボランティア募集
団体名 NPO法人 メンタルコミュニケーションリサーチ
分野 青少年育成
活動地域 神奈川県
内容 不登校ひきこもりの青少年支援スタッフになりませんか?

NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ(MCR)では、
こころの家庭教師として活動してくださるボランティアスタッフを募集しています。

MCRでは・・・家族療法の考え方をベースにして、不登校・ひきこもりの問題に取り組んでいます。
 家族コンサルタントとこころの家庭教師、そしてご家族がチームとなって問題解決を目指します。
 MCRが取り組んでいるケースについて月に一度の定例会にてケース会議をしています

2017年度春季 「こころの家庭教師」 養成講座日程
日 程:6月4日(日曜日)
時 間:10時00分 〜 16時00分(受付9時30分より)
会 場:お茶の水女子大学 共通講義棟1号館404教室
定 員:30名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
参加費:2500円(資料代および初年度年会費に充当)

 ◎プログラム
   機 MCRのシステムと家族療法」
   供 嵒堙亶察Δ劼こもりの支援」
   掘 屬海海蹐硫板躑技佞亮尊檗

※ 参加をご希望の方は下記の項目を記入の上、事務局へお申込みください。
mentalcr@yahoo.co.jp

件名に 「6月4日養成講座参加希望」 と明記してください。

〇疚
年齢
所属(所属学校や勤務先)
そ蚕
ヅ渡
Ε瓠璽襯▲疋譽

こころの家庭教師 として活動
 定期的に家庭に訪問して、子どもと勉強や遊びを通じて、関わります。
 もし、困ったことがあれば担当の家族コンサルタントと、検討会でフォローします。

2017-4-25
6/4(日) 不登校ひきこもり支援スタッフ こころの家庭教師ボランティア募集
団体名 NPO法人 メンタルコミュニケーションリサーチ
分野 青少年育成
活動地域 埼玉県
内容 不登校ひきこもりの青少年支援スタッフになりませんか?

NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ(MCR)では、
こころの家庭教師として活動してくださるボランティアスタッフを募集しています。

MCRでは・・・家族療法の考え方をベースにして、不登校・ひきこもりの問題に取り組んでいます。
 家族コンサルタントとこころの家庭教師、そしてご家族がチームとなって問題解決を目指します。
 MCRが取り組んでいるケースについて月に一度の定例会にてケース会議をしています

2017年度春季 「こころの家庭教師」 養成講座日程
日 程:6月4日(日曜日)
時 間:10時00分 〜 16時00分(受付9時30分より)
会 場:お茶の水女子大学 共通講義棟1号館404教室
定 員:30名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
参加費:2500円(資料代および初年度年会費に充当)

 ◎プログラム
   機 MCRのシステムと家族療法」
   供 嵒堙亶察Δ劼こもりの支援」
   掘 屬海海蹐硫板躑技佞亮尊檗

※ 参加をご希望の方は下記の項目を記入の上、事務局へお申込みください。
mentalcr@yahoo.co.jp

件名に 「6月4日養成講座参加希望」 と明記してください。

〇疚
年齢
所属(所属学校や勤務先)
そ蚕
ヅ渡
Ε瓠璽襯▲疋譽

こころの家庭教師 として活動
 定期的に家庭に訪問して、子どもと勉強や遊びを通じて、関わります。
 もし、困ったことがあれば担当の家族コンサルタントと、検討会でフォローします。

2017-4-25
6/4(日) 不登校ひきこもり支援スタッフ こころの家庭教師ボランティア募集
団体名 NPO法人 メンタルコミュニケーションリサーチ
分野 ボランティア団体支援
活動地域 東京都
内容 不登校ひきこもりの青少年支援スタッフになりませんか?

NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ(MCR)では、
こころの家庭教師として活動してくださるボランティアスタッフを募集しています。

MCRでは・・・家族療法の考え方をベースにして、不登校・ひきこもりの問題に取り組んでいます。
 家族コンサルタントとこころの家庭教師、そしてご家族がチームとなって問題解決を目指します。
 MCRが取り組んでいるケースについて月に一度の定例会にてケース会議をしています

2017年度春季 「こころの家庭教師」 養成講座日程
日 程:6月4日(日曜日)
時 間:10時00分 〜 16時00分(受付9時30分より)
会 場:お茶の水女子大学 共通講義棟1号館404教室
定 員:30名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
参加費:2500円(資料代および初年度年会費に充当)

 ◎プログラム
   機 MCRのシステムと家族療法」
   供 嵒堙亶察Δ劼こもりの支援」
   掘 屬海海蹐硫板躑技佞亮尊檗

※ 参加をご希望の方は下記の項目を記入の上、事務局へお申込みください。
mentalcr@yahoo.co.jp

件名に 「6月4日養成講座参加希望」 と明記してください。

〇疚
年齢
所属(所属学校や勤務先)
そ蚕
ヅ渡
Ε瓠璽襯▲疋譽

こころの家庭教師 として活動
 定期的に家庭に訪問して、子どもと勉強や遊びを通じて、関わります。
 もし、困ったことがあれば担当の家族コンサルタントと、検討会でフォローします。

2017-4-24
6/3(土)大阪チャリティウォーク in 万博記念公園
団体名 ケア・インターナショナル ジャパン
分野 国際協力
活動地域 全国
内容 万博のシンボル、太陽の塔を通って、アジサイやポピー、 スイレンの美しい自然文化園を巡るチャリティウォーク。
公園内で国際協力に関するクイズやアクティビティを楽しみながら、 途上国の女性や女の子たちが水汲みのために一日に歩く距離、6キロを歩きます。

協賛企業様からの豪華な参加賞付き!
楽しく、健康的に、国際協力に参加しましょう。

このイベントは、ケア・インターナショナル ジャパンが行う、歩く国際協力「Walk in Her Shoes」のキャンペーンの
一環として開催いたします。

「Walk in Her Shoes」とは、「彼女の立場になって歩く」という意味。
彼女たちの暮らしに思いをはせながら、一緒に歩きませんか。

イベント当日、万博記念公園の会場にお越しいただけない方も、お好きな場所で6キロを歩く「バーチャル参加」ができます。
ぜひ、全国そして海外からのご参加も、お待ちしています!

詳しくはこちら!
http://www.careintjp.org/membership/campaign/02.html

------------------------------------------------------

6/3(土)大阪チャリティウォーク in 万博記念公園


主催団体
公益財団法人 ケア・インターナショナル ジャパン

日時・期間
2017年6月3日(土) 9:00受付開始(12:30頃終了予定)

会場
集合場所: 万博記念競技場1階万博卓球プラザ(大阪府吹田市千里万博公園5-2万博記念競技場)

会場の最寄り駅
電車でお越しの方:大阪モノレール「公園東口駅」下車徒歩3分 車でお越しの方:万博記念公園「東駐車場」徒歩1分

定員
100名

参加費
参加費:2,000円 ※小学生以下は参加費無料。大人の方同伴にてお申込みください。*ただし、別途万博記念公園入園料(団体割引料金大人200円、小中学生60円)が必要です。

申込期間
お申込締切:2017年5月30日(火)

事前申し込みが必要です。
以下のURLにアクセスをお願いいたします。
https://peraichi.com/landing_pages/view/wihs2017event

担当者名 キャンペーン担当 大森
TEL. 03-5950-1335
E-mail wihs@careintjp.org
URL http://www.careintjp.org/news/b/wihs2017_0603event.html

2017-4-24
大学生講師ボランティア大募集! 品川区学習支援 ぐんぐんスクール
団体名 特定非営利法人キッズドア
分野 青少年育成
活動地域 東京都
内容 ぐんぐんスクールは今年で5周年目を迎える学習会です。
小学生から高校生まで幅広い子ども達の学習支援を行っております。
学習面での様々な問題をクリアにして自学自習 "自律した大人へ"と学びの機会を支援します。

ボランティア講師募集説明会

説明会日時:
1) 4月29日(土)15:00〜
2) 4月29日(土)18:00〜
3) 5月9日(火)18:00〜
4) 5月13日(土)10:30〜
5) 5月20日(土)10:30〜

会場:大井町きゅりあん3F母子・父子福祉室
最寄駅:大井町

ボランティア説明会お申込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S11250675/


【求める人材】
数学等理系教科の指導ができる方
中高英語の指導ができる方
高校生の学習指導ができる方
直近のセンターAO入試に詳しい方
都立高校入試に詳しい方
小学生に優しく学習指導できる方
ひとり親家庭の福祉の向上に情熱を持つ方

【ボランティア募集対象】
・大学生、短大生、大学院生、専門学生、

【こんな方にお勧め】
・大学生になり新しいことを始めてみたい
・教員を目指しており実践の場で経験を積みたい
・子どもの貧困問題に関心がある
・自身も経済的事情で苦労し、同じ境遇の子ども達に何かしてあげたい

これまでに、たくさんのボランティアさんが参加してくれております。

人に勉強を教えた経験がない方もご安心ください。まずは熱いハートをお持ちであれば、なにも問題ありません!まずは説明会へのご参加お待ちしております。


=============================

【お問合せ】

特定非営利活動法人キッズドア

〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7階

TEL: 03-5244-9990 (平日10:00〜18:00) FAX: 03-5244-9991

担当:西山

=============================

2017-4-24
風の谷 森林の楽校(もりのがっこう)2017夏【岐阜県の里山で1泊2日の森づくり体験】
団体名 認定NPO法人 JUON(樹恩) NETWORK
分野 自然環境保護
活動地域 岐阜県
内容 やさしい風吹く谷、岐阜県揖斐川町谷汲地区。奈良の飛鳥を想わせるのどかな里山の盆地にて、廃校になった小学校を改装した「ラーニングアーバー横蔵」を拠点に、周辺の森づくりを行ないます。夜は、風に吹かれながらのバーベキュー。この時季は、飛鳥川の蛍の舞を見られるかも知れません。
普段の仕事から離れ、オフタイムを有意義に過ごしましょう。初心者の方も大歓迎です。関西方面からも、在来線で間に合う距離。初夏を風の谷で満喫しませんか。

【と き】 2017年6月17日(土)〜18日(日) 1泊2日
【ところ】 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲・横蔵地区
【内 容】 ◇森づくり体験(間伐、枝打ち等)、◇交流会(BBQ)、
      ◇森づくり体験(竹林整備=オプションコース)
【参加費】 学生・会員: 500円/一般: 1,000円(資料代、保険料等)
【宿泊費】 学生・会員: 7,500円/一般: 9,000円
      (1泊3食代。交流会飲み物代別途)
【定 員】 30名
【締 切】 6月9日(金)
【主 催】 JUON NETWORK
【協 力】 ぎふいび生活楽校、横蔵財産区

◎詳細・お申し込みはこちら→http://blog.canpan.info/juon/archive/393

【日 程】
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。
◆6月17日(土)
12:10 JR東海道本線穂積駅送迎バス発
13:00 「ラーニングアーバー横蔵」集合
13:30 開校式
14:00 森づくり体験
17:30 入浴/森林についてのレクチャー
18:30 夕食交流会(BBQ)
20:00 飛鳥川のホタル見学
 ※当日の天候や現地の状況によりホタルが見れない場合もあります。
22:00 就寝

◆6月18日(日)
 7:30 朝食
 8:30 森づくり体験、道具の手入れ
12:00 昼食
12:45 反省会、閉校式
13:15 現地解散(帰路は、コミュニティバス利用となります)
 ┗ 希望者はオプションコースへ↓

◆オプションコース
13:15 「森林の楽校」閉校式終了後、移動
13:30 竹林整備、道具の手入れ
16:00 下山、解散、送迎(穂積駅までお送りします)

【その他】
▼よくある質問
「どんな作業をするの?」「体力に自信がない」「持ち物は?」などなど、森林の楽校に関するよくあるお問い合わせを、まとめました。
http://juon.univcoop.or.jp/faq3.html

▼過去の活動の様子
http://blog.goo.ne.jp/eventjuon/c/7dbc933fc23681bc142decdcde2167df
▼岐阜の森と木と人をつなげる総合窓口「ぎふ森林づくりサポートセンター」(http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo-koyo/ringyo-mokuzai-sangyo/hitozukuri/saposen/)が、以前(2015/4/12)取材に訪れました。その時の記事こちら。
 「風の谷 森林の楽校!(NPO法人 JUON(樹恩)NETWORK)」
  http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-434.html

-・-・-・
【2017年「風の谷 森林の楽校」のご案内】
11月12日(土)〜12日(日)にも森林の楽校を開催します。
こちらもぜひ、ご予定に入れて頂ければと思います。
-・-・-・

【問合せ・申込み先】
認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
Tel: 03-5307-1102 Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.univcoop.or.jp/

◎詳細・お申し込みはこちら→http://blog.canpan.info/juon/archive/393

2017-4-24
「環境・持続社会」研究センター(JACSES)インターン・ボランティア募集のご案内
団体名 「環境・持続社会」研究センター(JACSES)
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 JACSESインターン・ボランティア募集のご案内

環境/経済/社会問題解決・持続可能で公正な社会構築に向けた様々なプロジェクト推進のための調査研究・政策提言、セミナー/研修運営・イベント出展(企画・当日運営等を含む)、メールマガジン/ウェブサイト/SNS/レポート/パンフレット等による情報発信(情報収集・取材・翻訳・編集・加工・デザイン等を含む)、マネジメント/事務局業務(他のインターン・ボランティアコーディネーション・ファンドレイジング等を含む)、新規プロジェクト・事業企画立案/推進など、JACSESのミッション達成のための活動をサポートいただける、多様なインターン・ボランティアの方々を募集しています。

シンクタンク/政策提言型NGOの現場を深く知りたい方、実践に役立つ調査研究手法や、イベント運営、広報/情報発信、活動/組織マネジメント、ファンドレイジング、事業企画立案等の実務能力を高めたい方、あるいは、現在、有するスキルを社会のためにさらに有効に活かしたい方等にこれまでご参画いただいてきております(常時、約20名。これまで、累計300名以上)。これまで、高校生・大学生・大学院生・社会人(省庁・企業・大学教授等)にご参画いただいております。

団体のミッション・ビジョンに共感し、積極的に業務に携わっていただける方のご応募をお待ちしています。

【勤務内容】
現在、以下のプログラムでインターン・ボランティアを募集しています。原則として希望プログラムを1つご選択いただきますが、ご希望があれば、プログラムをまたいで様々な業務に携わっていただくことが可能です。

・持続可能な開発と援助プログラム :日本政府・国際機関・民間金融機関が支援する途上国の開発プロジェクトにおける環境破壊・人権侵害に関する調査・政策提言・情報発信、セミナー運営、その他日常業務
・気候変動プログラム:気候変動に関する国際枠組み・国際協力(技術支援等)・国内政策に関する調査研究、政策提言、情報収集・発信、セミナー運営、その他日常業務
・持続可能な社会と税制・財政プログラム:炭素税の制度設計/環境税制改革/財政支出改革/政策決定メカニズムなどに関する調査研究、政策提言、情報収集・発信、セミナー運営、その他日常業務
・地球サミットプロジェクト:持続可能な開発目標(SDGs)に関する調査研究・政策提言、情報収集・発信、セミナー運営、その他日常業務
・持続可能な生産・消費と環境容量プロジェクト:ライフスタイル転換に向けた取組みの選択肢や製品情報・支援制度に関する最新情報の提供、環境容量に関する調査研究・情報提供、その他日常業務
・NGO強化プロジェクト:各地で活動するNGOの組織運営強化に向けたNGO/NPO研修の企画・運営、その他日常業務
・マネジメントサポート:事務局運営補佐(インターン・ボランティア募集、スケジュール調整等)、ファンドレイジング(会員・寄付募集・助成金申請等も含む)、新規事業立案(既存のプロジェクトに関わる新規事業計画、新規プロジェクト計画、自主事業計画等)、翻訳(英文資料の和訳、提言・レポート・ホームページ等の英訳)、その他当センターのミッション達成のために必要な業務

【その後のお仕事・インターンの声】
・その後のお仕事:インターン・ボランティア終了後、行政、国際機関、援助機関、研究機関、企業、NGO・NPO等で活躍されています。
・インターンの声についての詳細はこちら (http://www.jacses.org/about_jacses/intern2012.htm)。

【勤務体系】※期間・出勤日などフレキシブルに対応しますので、是非ご相談下さい。
<インターン 
期間:原則6ヶ月以上
時間:原則平日週1日(1回6時間)以上
待遇:交通費支給
<インターン◆筺|蹇法峪続可能な開発と援助プログラム」は除く
期間:1ヶ月〜
時間:原則平日週3日(1回6時間)以上
待遇:交通費支給
<ボランティア >
期間:原則6ヶ月以上
時間:原則1回4時間×月1回以上

※インターンは、平日昼間に時間がとれ、JACSESの活動によりじっくり関わりたい学生や社会人の方々がいらっしゃいます。
ボランティアは、土日を中心に、ご自身のスキルを活かしたい社会人や学生の方々がいらっしゃいます(平日でももちろんOKです)。

【ご応募いただく方々に期待すること】
・JACSESのミッション/ビジョン/活動に賛同していただけること
・基本的なPC操作(Word/Excel/ E-mail)、文章作成が可能であること
・書類作成等の地道な事務作業から調査研究や情報発信等まで、様々な業務に前向きに責任を持って取り組めること
・団体内メンバーや外部関係者などと円滑なコミュニケーションが取れること(英語ができる方歓迎)

【応募方法】
履歴書及び作文を、5月19日(金)までに、当センター宛に電子メールでお送りください。書類審査の後、面接のご連絡をさせていただきます。なお、頂いた応募書類はご返却しませんので、あらかじめご了承ください。

・履歴書の体裁は特に問いません。ご自由にお書き下さい。
・作文のテーマは「JACSESでのインターン/ボランティアを通して達成したいこと」(A4・1枚程度)でお願いします。
・メールの件名に「インターン応募」または「ボランティア応募」と明記して下さい。
・上記の中から希望のプログラム名および勤務体系(期間等)を明記して下さい。

【勤務地】
「環境・持続社会」研究センター事務所
http://www.jacses.org/about_jacses/map.html

【連絡先】
特定非営利活動法人「環境・持続社会」研究センター 
担当:足立、田辺、遠藤
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-3-2 三信ビル401
電話 : 03-3556-7323 Fax: 03-3556-7328 Email:jacses@jacses.org

2017-4-24
「環境・持続社会」研究センター(JACSES)パートタイムスタッフ(リサーチ・アドボカシー/広報・マネジメント業務)募集のご案内
団体名 「環境・持続社会」研究センター(JACSES)
分野 自然環境保護
活動地域 東京都
内容 NPO法人「環境・持続社会」研究センター(JACSES)では、公正で持続可能な社会の実現に向け、調査研究・政策提言・アドボカシー・広報・マネジメント等を行うスタッフを数名、募集致します(個々のスタッフは、自分の得意分野を中心に活躍いただきます)。シンクタンク型のNGO・NPO活動に関心・熱意をお持ちの方のご応募をお待ちしております。

なお、JACSESでは、現在、地球サミットプロジェクト、持続可能な生産・消費と環境容量プロジェクト、NGO強化プロジェクト、持続可能な開発と援助プログラム、気候変動プログラム、持続可能な社会と税制・財政プログラム等を推進しています。詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。
http://www.jacses.org/index.html

◆業務内容
1. リサーチアシスタント業務
・調査研究業務(SDGs〈持続可能な開発目標〉・持続可能な生産消費の実現に向けた事業者/消費者/地域等の取組動向等に関する情報収集・分析・政策提言作成等)
2.アドボカシー/広報アシスタント業務
・イベント業務(セミナー/ワークショップ/協議会開催・展示会出展等)
・情報発信業務(パンフレット/レポート/書籍作成、ウェブサイト/SNS更新、メールマガジン作成等)
・翻訳業務(英語資料の和訳、日本語提言/ウェブサイトの英訳等)
3. マネジメントアシスタント業務
・資金調達業務(助成金申請・寄付募集等)
・その他、団体マネジメントに関わる業務(インターン/ボランティア募集・会計・書類作成補助等)


※上記のうち、ご希望、適性、その時の状況等を鑑みて、業務に携わっていただきたいと考えております。

◆ご応募いただく方々に期待すること
1. 環境・社会問題の解決に向けた熱意と行動力を持っていること
2. 論理的思考に基づいた文書作成及び円滑なコミュニケーションができること(英語ができる方歓迎)
3. 環境の変化に対応できる柔軟性があること
4. 少なくとも1年程度業務を続けられること
5. ある程度体力に自信があること(遠方への出張の可能性、イベントの当日運営等があるため)

◆勤務体系・待遇:勤務日・時間についてはフレキシブルに対応しますので、ご相談下さい。
1. 勤務日:平日週2〜4日程度(1日5〜7時間程度)(試用期間3か月)
2. 給与:時給1,000円以上、交通費支給(委細面談)
3. 勤務地:東京
4. 募集人数:若干名
※将来的にフルタイムスタッフへの登用可能性もございます。

◆応募方法
以下の書類を5月19日(金)までに電子メールにてお送りください。募集の締め切りは特に設定しておりません。決定次第、募集を終了させて頂きます。なお、頂いた応募書類は返却しませんので、あらかじめご了承ください。
1. 履歴書・職務経歴書
2. 小論文(テーマ「JACSESでの業務・活動を通じて達成したいこと」A4一枚内)
3. その他、実績を判断できる文書(任意)

◆選考方法
書類選考の後、当センター事務所にて面接を行います(書類選考を通過し、面接に至る方のみ、ご連絡致します)。これらの結果を総合的に判断の上、最終選考結果をお知らせ致します(合否に関する電話でのお問い合わせはご遠慮下さい)。

◆書類送付先・お問合せ先
特活)「環境・持続社会」研究センター(JACSES) 担当:足立・田辺・遠藤
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-3-2 三信ビル401
Tel: 03-3556-7323 Fax: 03-3556-7328
E-mail:jacses@jacses.org

2017-4-24
5/7(日)イラク小児がん支援 斉藤亮平帰国報告会〜JIM-NETハウスについてご紹介します〜
団体名 JIM-NET
分野 国際協力
活動地域 海外
内容 今年4月にイラク・アルビルに本格的にオープンした小児がん感謝と家族の総合支援施設(通称:JIM-NETハウス)について、アルビル駐在員の斉藤亮平が皆さまにご紹介いたします。

イラクでは病室が足りず、狭い部屋に患者が何人も入れられています。小児がんのこどもの付き添いで来たお母さんは、子どもと同じベッドで添い寝、そしてお父さんは病院の受付の床や庭で寝ています。遠方から来てホテルに泊まるお金もなく、家族は経済的にも精神的にも相当な負担です。 そのような状況をずっと見続けてきた、佐藤事務局長は、患者家族の為の宿泊施設を作りたいと考えていました。

そして長年の熱い想いが、今年ついに実現しました。そのJIM-NETハウスの最新情報を現地駐在員の斉藤からお話しいたします。また、佐藤事務局長もSkypeで参加します。モスル解放作戦など最新の状況をぜひ聞きにいらしてください!

【イベント詳細】

2017年5月7日(日)

★時間:14:00〜16:30        

★場所:文民教育協会 東京子どもの文化研究所

 (東京都豊島区目白3-2-9・JR目白駅徒歩3分)

★参加費:500円(JIM-NETサポーターは無料)

★お申込:03-6228-0746/info-jim@jim-net.net(定員:50名)

申込フォーム:https://goo.gl/z15atS

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 次へ→